検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

役所の提出書類をUX専門家と共にデザインする

ニコリ•テスリさん

役所に提出する書類の書式は、何を書くべきか分かりにくいことが多いです。一旦過去のしがらみを断ち切って、役所の若い方とユーザーエクスペリエンス(UX)デザインのプロとが共同で本当に必要な情報をわかりやすく記入できる書式を作ってはいかがでしょうか。デジタルでも紙でも可能な書... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

年末調整のデジタル化

あおさん

保険会社や、銀行からくる書類も全てデータで送れるようにして欲しい。 毎年、10月になると年末調整用書類がくるが、書類が来るのが遅くなったり、貼り付けて提出したりするのが面倒。 マイナンバーでもいいので、番号を登録してる人には、保険会社などから直接データを送れるようにし... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 11
  • 3コメント

マイナカード&個人ポータルで行政手続一元化

お茶漬けサラダさん

マイナンバーカードで税金、年金、健康保険、福祉、戸籍、登記、国家資格等の行政関係手続、証明を一元管理、電子証明できるようにする。 マイナンバーカードに連動する個人ポータルサイトを設置、マイナンバーカードで電子認証してログインできるようにし各種申請を専用ポータルですべ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 0コメント

本人確認書類の統一

ひろたけさん

マイナンバーという総背番号の上に、マイナンバーカードに運転免許証や健康保険証などの統一が進められていますが、パスポートなど公的証明がまだ複数存在しています。 このマイナンバーに全てが関連づけられるような仕組みの構築をお願いします。 これにより、企業の様々な管理業務... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 1コメント

取引企業マスタの公的サービス化

ひろたけさん

企業のDX推進にあたり、取引先マスターの整備を各社実施していますが、 この企業マスターを公的サービスとして提供すべきと思います。 マスターが一元化されることで、企業間取引の電子化のインフラとなり、 契約、請求、支払、残高確認、照合事務、税務申告や調査など、 極めてス... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 3コメント

特定個人情報の「特定」を廃止を

ちゃんさん

マイナンバーを特定個人情報として取り扱っている点ですが、立法時には致し方なかったとはいえ単なる個人情報で、クレジットカードの番号よりも重要度は低いので特定はやめて普通の個人情報にしていただけませんか。 マイナンバーというと、悪魔や魔物のように思っている人がいます。職... » 詳しく

  • 45ポイント
  • 48
  • 8コメント

オンライン申請をもっとスムーズに

むらかみさん

IT導入補助金ですら、申請のために ・印鑑証明 (GビズID取得時) ・全部事項証明書 ・納税証明書 いわゆる役所の書類が3つも必要です。オンライン申請なのにこれだけ役所の書類が必要とは… 例えば納税証明書などは税の滞納があるかないかだけの確認かと思うので、省庁の壁を超えて情... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

新しいサービスを作るより、今あるサービスを使いやすく

医学生さん

マイナポータルの「もっとつながる」にあるMyPostやe-私書箱というサービス。これが、全然使えない。 ポテンシャルは大きいと思う。これまではセキュリティの問題で紙じゃないと送れなかった書類を電子メールで遅れるようになるんだから。市町村から納税メールが送られてきて、ワンタッ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

切手・収入印紙の大幅な増税

saunatraderさん

紙をつかった文書のやりとり、契約書の作成を減らすことに誘導するために、切手・収入印紙に対して異次元の増税をしてはどうでしょうか。  どちらも電子文書、電子契約であればかからないルールにすることにする。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 15
  • 11コメント

官公庁の入札参加資格審査一元受付の自治体対応

綾瀬さん

国土交通省が行っている入札参加資格審査申請のインターネット一元受付の参加機関を 都道府県や市町村にまで広めて欲しいです。 建設業や建設コンサルタント業は公共工事・業務の入札に参加するため、 各発注機関(国・県、市町村等)ごとに入札参加資格の申請(指名願い)の事務作... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 2コメント

各種行政書類の完全オンライン化

まさくんさん

役所に態々取りに行かなければならない住民票、戸籍謄本、印鑑証明、所得証明書などなどをオンラインで取得させる。 マイナンバーと個人所有メールアドレスと結び付け登録し、プラットフォーム上で申請を行ったらPDFで登録メールアドレスへ自動送信。 申請費用はクレジットカード決済も... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 2コメント

PDF 文書を受け付けて欲しい

もっちんとっしゅさん

印鑑やFAXをなくすという議論が出てきておりますが、そうなると自然と紙の現物の提出の必要性がなくなりますので、PDF 文書や画像データでも書類を受け付けてくれるというように成ってほしいものです。 アメリカやフランスに住んでいたときは、行政機関への届出に際してメールで PDF ... » 詳しく

  • 24ポイント
  • 25
  • 7コメント

宅配便伝票のデジタル化について。

フミエさん

宅配便伝票は、最低でも6枚の紙が重なっている。 機械から出力でも、最低でも4枚は必要である。 これを2枚まで削減して、うち1枚は発送人の控えでもう一枚は荷物に貼る用。後はデジタル化して、 配達→自動的に表示 サイン→電子 運送会社の控え→クラウド保存 ※代引は出力保存... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 1コメント

業界の人に聞きたい

DTMーTBさん

デジタル社会を推進する事とデジタル社会の安全性確保を両立させる事は今日、明日にできる事でしょうか? 公文書や各種証明書をデジタル化してデータ消失、データ漏れ、データ改ざんなどの諸問題を防ぐことは可能ですか? 便利で早い事は分かっていますが、同時に様々な危険があること... » 詳しく

  • -15ポイント
  • 25
  • 10コメント

個人認証方法の多様化を〜印鑑証明に変わるデジタル個人証明方法の確立

chihanakfuさん

現在、確実な個人認証の方法としてあらゆる組織・手続きで採用されているのが印鑑登録証明書です。 先日行政の入札案件で電子入札をする手続きのために、私は全く機会のなかった実印登録をしに市役所へ出向き、社長にも出張の合間でなんとか印鑑登録証明書を取得・郵送してもらい、2年間... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 2コメント

公的文書・本人確認付郵便物の電子化

saunatraderさん

紙を文書を作成して、封入して、人がわざわざ届けることをやめて、公的文書も含めてアプリで文書を送って、読んだかどうかもアプリ上で管理できるようにしたり、簡単な返答もその中でできるようにするのはどうでしょうか。  日本人の本人特定には今住所が1つの重要要素になっている... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 13
  • 2コメント

出生届電子化

yuzu10hrykさん

ちょうど今友人が出生届に関して調べていたので自分も調べたところ、すぐにでも電子化できるのではという流れだったので提案です。 出生届の提出に必要なもの ①出生届 ②出生証明書(医療機関発行) ③印鑑 ④母子手帳 ⑤身分証明書類 制約 ・出産の日を含めて14日以内(海外出産の... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 19
  • 1コメント

マイナンバーカードを活用したコンビニなどでの行政書類の受付業務代行

cti1650さん

ご高齢の方などで免許証の返納をされた方は市役所などへ行くことも大変だと思います。 そのため、コンビニによく設置されているネットプリント端末を活用して提出書類をスキャンし、 マイナンバーカードで認証を行った書類にQRコードなどを活用して認証情報をPDFに印字を行い、 提出... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 2コメント

マイナンバーカードとスマホだけで全てのオンライン本人確認ができるように!

RiceGateさん

金融口座の開設や各種サービスの申込み、行政手続きなど、いちいち免許証のコピーなどの本人確認書類を送らないといけないのが面倒すぎる。 早く、マイナンバーカードとスマホさえあれば、全ての官民サービスでオンライン本人確認が完了できるようにしてもらいたい。 その際、住所、生... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 13
  • 1コメント

検討元   PPAP(暗号化zipの添付廃止)

モグラさん

暗号化した添付ファイルを送って、その直後にパスワードが来るPPAPと言われる日本特有のメールの悪慣習。 セキュリティ上も意味がないと言われているし、管理を煩雑にしている。 行政はPPAPをやめるとともに、PPAPメールは受け取らないとしたらどうか。 » 詳しく

  • 310ポイント
  • 340
  • 83コメント

まずは法令で定める仕組みをデジタル対応に!

タツヤさん

法令では紙ベースで考えられた仕組みが前提となっているものがほとんどですが、デジタル化を進めるのであれば、それに合わせて法令を見直す必要があります。様式の提出をデジタルで、ということだけでなく、ワークフローをデジタルをベースとしたものに組み替えること念頭に、必要に応じ... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 15
  • 2コメント

他の省庁にも国民の声を

奥ちゃんさん

デジタル庁だけの問題ではないように思います、各省庁にアイデアボックスを設けて今までどうしようもなかったなかった問題を国民の力で解決し国力を上げる。 » 詳しく

  • 33ポイント
  • 33
  • 3コメント

マイナポータルサイトの充実

りょうさん

マイナポータルサイトは個人情報の閲覧機能と閲覧履歴機能がありますが、例えば、国民選挙への投票参加履歴や役所へのこれまでの届出履歴などが見られるようになると、マイナンバーカードの普及の後押しになると考えます。また、マイナポータルサイトから各自治体への申請のみではなく、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 2コメント

ペーパーレスやハンコ不要化は 俯瞰で見ることの社会の実現が必要

3Ðリョーケンさん

ペーパーレスやハンコ不要化の実現は3D(俯瞰)化することが大きく貢献するものと考えます。  提出書類が書体(2次元)で進む以上 ペーパー業務となりそれをハンコ検閲する人も多数を必要とする負のスパイラルになります。 当然ながらヒューマンエラーや見逃し見落とし問題へとつながり... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 0コメント

厳格すぎる個人情報保護法についてもっとアピールを

reiayanamiさん

デジタル化を阻む最大の要素である個人情報保護法。 特に公官庁の運用が厳格すぎるのが原因。 「提出書類には記入しなければならないマイナンバーを控え書類には書いてはいけない」なんてトンチンカンもいいところ。 マイナンバーがもれてもカードがなければなにも起こらない。 危険... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 6
  • 1コメント

労基+年金事務所+税務署=給与庁

reiayanamiさん

労基・年金事務所・税務署に同じような書類を集計しなおして提出するシステムはもうやめましょう。 毎月給与データを給与庁へ送ればOKとなれば効率がいいです。 縦割りで苦しんでいる企業を救ってほしい。 » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 0コメント

企業の統計調査はムダ

reiayanamiさん

税務署や労働基準監督署や年金事務所等への提出書類を法人番号で集約し、人工知能で解析して統計をとってください。 統計資料の作成というくだらない仕事にまじめな企業の担当者は苦しんでいます。 » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 1コメント

運転免許証を「Apple Watch」にIN!

tadatetsuさん

まず、このような意見箱を設置し、人々が気軽に行政に参画できるように仕立て上げた事を称賛いたします。 運転免許証を「Apple Watch」にINしてください。 APPLE社の担当者を引っ張ってきて関係省庁との間で調整してもらってください。 なお本来は「Apple Watch」ではなく「ウェア... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 11
  • 1コメント

イータックスが難しすぎる

reiayanamiさん

イータックスは超難解。 操作も難解。 ソフトも重い。 添付書類など未対応のものが多すぎる。 解決策:ソフトを全面改修し、いっそすべてPDF提出に切り替える。 ついでにエルタックスと統合。 現状では財務諸表すらPDF添付できない。 こんなおかしな規制は撤廃すべき。 ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 2コメント

特定医療費の申請

みかんさん

現在、特定医療費の申請、更新には住民票、住民税の支払い証明書、医師の診断書など、たくさんの書類が必要です。 体調の悪い本人が準備するのは大変で、身寄りのない方はできないのではないかと思われます。 医師が、患者を特定医療費の対象者と診断し、ネット経由で申請したら、自動... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 0コメント

年と年度

A6Junさん

例えば年金機構から『今年度の年金受給額は…』といったモノが送付されてきますが、年金受給の書類などは年単位なので2年度分の通知書を用意する必要があります。 住民への送付は年度なのに、住民からの届出は年単位というズレを、役所側で統一して下さい。 » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 0コメント

情報共有が出来ていない

A6Junさん

毎年7月頃、市•県•国(厚労省)から特別障害者手当受給資格者などに向けて殆ど同じ内容の書類(年金受給確認)が送付されてくる。 更に昨年は11月に総務省からも同様の書類が送付されてきた。 民間企業で言えば営業所•支店•本店から顧客宛てに同じ書類送付している様なモノ。 郵送料だけ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

公費負担申請の電子化

yuzu10hrykさん

新型コロナウィルスは公費負担の扱いになりましたが、実際家族が感染し公費負担申請を行った際に非常に手間かつ動きが遅かったので改善の余地ありです。 デジタル改善案として「医療情報基盤の構築」「住基情報の関連省庁限定公開」を提案します。 (現行手順と改善後のイメージを以下に... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

婚姻届、離婚届のはんこ廃止について

とりんぽすさん

婚姻届・離婚届のはんこ全面廃止について反対です。 はんこを押すことで結婚、離婚に対する責任感を背負う覚悟の印と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 もし、婚姻届・離婚届のデジタル化が進み、電子書類での提出が可能になれば2つの提出方法を定めるのはどうで... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 12
  • 5コメント

マイナンバーカードをオンライン申請時の認証キーに

ToshiToshiさん

市役所(公的場所)等の手続きをオンライン化時、 マイナンバーカードをオンライン申請の認証に使用する。 今後、公的オンライン申請が増える中、申請場所ごとに本人確認書類に差があると混乱を招く可能性あるのでマイナンバーカードに統一しては、どうでしょうか? (いちいち免許... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 0コメント

国による統一システムの導入

もも水さん

現状、国による統一規格が定められており、整備されているシステムも存在するが、法的に自治体に行うことが義務付けられている業務において、各都道府県が独自に開発したシステムが使用されている業務も多く存在する。 独自のシステムが存在することによるデメリットは私の思い付く範... » 詳しく

  • 22ポイント
  • 23
  • 2コメント

行政機関の住基ネット利用の義務化

デジタル小僧さん

行政機関は住基ネットが利用できるのに、未だに紙の住民票を求めるところがあります。 行政機関の住基ネット利用を義務化し、行政機関による住民票の提出要求をやめさせましょう。 以下は代表的な例です。 ①運転免許証 住所変更があったとき住民票を提出します(義務ではないが住民... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 15
  • 4コメント

金融機関での実印照合共有化

ハイタッチさん

金融機関に勤めるものです。 省庁や地方自治体のペーパレス、脱ハンコ化が話題となる中、民間である金融機関での紙やハンコの在り方についても議論すべきと思います。 金融機関では契約がお金に関わるため、本人確認を厳格に行う必要があり国に印鑑を届出する「実印」の押印が求められ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

マイナンバーカードはスマホと連携

kazusanさん

現状で、マイナンバーは「人が紙の書類に書き込む」ことが前提となっていますが、全てデジタルで作業可能にしましょう。 ・マイナンバーカードの券面に「他人に知られては困るマイナンバー」を印刷するのはやめましょう。 ・住所の記載もやめましょう。引っ越しの際の余分な業務が増え... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 19
  • 0コメント

IT化の財源は、ここにあります、1回真剣に検討を。

タカタカバさん

「役所の業務処理の、オンライン化 オンライン教育の充実 労働者のIT化 医療データベースの構築 マイナンバーの義務化」、どんな事を、IT化しようとしても、必ず出てくるのが、「財源はどこにあるのか、という大問題です」、日本は、「対GDP比率での、国家債務比率が、約23... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 0コメント

役所関係の手続書類をオンラインですべて済むようにして欲しい

A01AAxmMyu1H0AXさん

戸籍謄本とか印鑑証明とか必要になると一ヶ月以内に発行したものを求められます。 オンライン上で役所へアクセスして自分で無料でDLできるようにしてほしいです。 また、行政に提出が必要な書類はすべてオンラインでDL、提出が可能なようにしてほしいです。 役所への移動も予約を入... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 0コメント

資格取得に関する手続きの電子化を。手数料に収入印紙・証紙を使うのはもうやめましょう

ヒロヒコさん

危険物取扱者乙種第4類に合格した場合、郵送される免状交付申請書に手数料として受検した道府県の収入証紙(東京都では廃止)を貼付しなければなりませんが、 販売場所が限られている収入証紙を買いに行く手間が煩わしいです。 他県で受検して合格した時はその県の収入証紙でなければな... » 詳しく

  • 17ポイント
  • 23
  • 3コメント

シンプルに紙媒体は全て電子化

こみなみさん

デジタル化を難しく考えてはいけない。「何をデジタル化すれば良いか。」というような線引きは非常にシンプルなものでよい。 2つある。 ・考え得る紙媒体での取引は全て電子化(アプリ等)されたサービスで提供する。 ・それらのサービスのUIをSNSアプリのようなシンプルなものにす... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 11
  • 3コメント

求人に応募する際に不便を感じています

トオルさん

1.ハローワークの求人応募について 転職活動をしていますが、ハローワークの求人は直接ハローワークに行って応募手続きをしないといけないのが煩雑です。 他の民間求人サイトは、求人を見つけたら即ネット上で応募できるようになっています。その後の企業側との面接日や採用・不採用の... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 5コメント

障害者手帳を便利にしてほしい

あおいさん

障害者手帳を持ちながら、社会で普通に生活している者です。 障害者手帳をもっと便利なものにしていただきたいです。 ①障害者手帳のマイナンバーカードへの集約を進めてください。  あんな折り畳み式の紙の手帳なんて不便すぎます。  この投稿を読んだ方は、誰か試しに手帳を財布... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 26
  • 9コメント

自治事務となっている規制に関する届出書類の様式は、国の法令で定めず自治体に任せて

じんだんさん

現在、行政オンラインシステムの開始し、事務手続のオンライン化の準備を進めています。  正式に市告示し、オンライン化すれば、その法令で定められた様式でなくても、届出したとみなされるものです。  いいかえれば、従来の紙による届出の場合のみ国が定めた届出様式でないと受理で... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 4コメント
ページの先頭へ