検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

携帯カタログ CPUではなくSoCと表記すべき

yamaさん

携帯会社のカタログにおいて、CPUはSoCと表記すべきである。なぜならスマホのCPUは既にSoC(System on a chip)となっており、パソコンのようにCPU単体というパーツは存在しないからだ。またCPU Snapdragon855とだけ表記して周波数やコア数を表記していない携帯会社もあり、スペックを適正... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 7
  • 3コメント

マイナンバーカードの更新を親展で実施

あきさん

人口約40万人の自治体で働いている者です。 マイナンバーカードの更新は基本10年に1回ですが、その際に新規発行のように役所を訪ねる必要があります。 顔写真付きの身分証明書なので、顔写真と一致しているかの確認が必要だと思うのですが、 クレジットカードの配達のように親展の郵便... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 2コメント

政治家の議会での活動をデジタル化して選挙の判断にしたい

塩水くじらさん

投票で政治家を選ぶ際、初出馬の場合はマニュフェストやらをみて判断しますが、 現職の場合、その人がどんな活動をしてきたかを判断材料にしたいです。 ですが、現状議会でどんな活動をして、どのような政策に賛成、反対の立場をとってきたかを 確認する方法がありません。(調べるのが... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 2コメント

古文書のデジタルアーカイブ化事業(目的:日本観光業のPRの促進)

雪見餅さん

提案内容: 観光業におけるインバウンド効果を実現するために、日本中47都道府県の古文書が廃棄される前にデジタルアーカイブ化することを、デジタル化事業を一括で扱うようになるデジタル庁が、経産省や文科省や国土交通省(観光庁)と協力することで実現する事業を提案する。 提... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 8コメント

電子公証手続をインターネットで完結できるように改革してほしい

DX-DXさん

電子データの作成者を証明する「認証」やその文書データがある時点で存在したことを証明する「確定日付の付与」を電子的に行う電子公証手続ですが、手続きの多くがインターネット時代に対応しておらず煩雑ですので、もっと簡単にし、利用料も引き下げてください。 1.「登記・供託オン... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

日本経済 復活のために

YoshitakaMorimatsuさん

前略 平井たくや 様 いつもおせわになっております。森松義喬です。 [デジタル改革アイディアBOXのフェイスブック] で登録致しましたが うまくゆきませんので、こちらに送信させて頂きますのでご了承ください。 🔵日本中、47都道府県の古文書。 https://www.kmsym.com/bunken/2... » 詳しく

  • -8ポイント
  • 16
  • 31コメント

デジタル庁職員の役割と実現するための体制について

マイナンバーにやたら詳しい人さん

デジタル庁が目指す各業務システムの統合について、特に地方自治体で運用するシステムをクラウド化するためのハードルは以下のものが考えられる。 ・外字の運用方法 ・各担当課におけるシステムの運用方法の擦り合わせ 各自治体において、上記の点がハードルと感じられてしまうの... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 5コメント

デジタル庁の名称

堀昌也さん

「デジタル」庁の趣旨は非常に良いと思うのですが、名称は変更するべきと考えます。なぜなら手段を省庁の名称にすべきではないからと考えるからです。加え、 IT を活用して日本国の効率化・改革を推し進めようとするのであれば、近い将来量子 Computer が一般的なものになると思いますが... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 3コメント

コロナ感染対策の質を上げるための、感染対策用の特設サイトの作成。

M.Kさん

コロナ感染対策の質を上げるための、感染対策用の特設サイトを作ってはどうだろうか。 サイト名は「SAFE EAT」(仮)。 感染対策に自信のある店舗が登録申請をして、店の前に「SAFE EAT参加店」のシールを貼る。 「クラスターが発生した場合は店名を公開する」「店の外からでも... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 4コメント

給油許可のオンライン化

yamaさん

現在給油許可は同一敷地内において専用の制御卓から許可を出さなければならないが、スタンド側の人手不足により制御卓に常駐する事が困難になっている。給油では利益が出ないので洗車や点検などサービスを増やしてきたのが一因とされる。技術上はビデオ等で通信して他店の許可を出す、本... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

マイナンバーカードの暗証番号更新

mas1satoさん

現在、マイナンバーカードの暗証番号更新は5年毎の誕生日に、役所でしか更新手続ができません。役所ではなくオンラインでの更新が出来るようにしていただきたい。また、暗証番号は大文字と小文字の区別が出来ず、セキュリティ強化の観点から大文字、小文字、数字の組合せで設定出来るよう... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント

情報処理安全確保支援士の調達への必置化を

いちのえさん

いくつかで情報処理安全確保支援士の活用についてアイデアが出ているが、 「政府(統一基準群)の求めるセキュリティ」(守るべき基準) 「業務の求めるセキュリティ」(業務に関わる情報の格付け) 「IT業界のセキュリティ」(機能・技術と効果) 以上3点を橋渡しするように情報処... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

能力主義に反対している組合の禁止も規制改革として取り組むべき

星栞さん

何の組合とは書きませんが。 公務員の組合が配っているチラシを拝見する範囲では ・合理化は住民サービスを低下させる ・能力評価は人間関係を悪化させる ・そもそも公務はというのは評価よりも気持ち みたいなことが書かれています。 偉い人は偉い人の利権があり(自分がここに... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 13コメント

法人税を下げて海外投資への規制を強化する

yotarou3さん

シェアリングエコノミーの行き着く先というのは「モノポリー」です。 トヨタがシェアリングサービスを開始したら車は誰のものかということを考えたほうがいいです。 コインランドリーばかり使う生活いろんなものをレンタルで使うことが当然なら、 最後には生活が楽になるのか辛くなる... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 3コメント

学校授業の完全動画化

ケンさん

学校の授業を完全動画化にすべきだと思います 方法としては二つあると思います。 一つ目は学校の先生が動画を取る。その動画を生徒が見る。動画を見てわからないところがあったら質問タイムの時に先生に教えてもらう。動画を見ている時は先生は時間が少し開くので他の書類業務などに時... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 8
  • 9コメント

高等学校 情報の単位数を4単位に増やすべき

yamaさん

現在の高校における情報では「社会と情報」「情報の科学」のうちどちらかを選択し2単位が必履修ですが、8割以上の学校は「社会と情報」を選択しプログラミング等を学習する「情報の科学」を選択している学校は2割を切っています。新教育指導要領では「情報Ⅰ」と「情報Ⅱ」になるらしい... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

TPPにおける共通電子マネーを作るべき

yotarou3さん

現在の電子マネーの仕組みはどうでもいいし仮想通貨をどうやって現金にするかも、 あまり問題にはしてない。  去年あたりfacebookがやろうとしてたlibraがアメリカ議会で散々叩かれてました。 トランプたちはlibraが新しい基軸通貨になるのは嫌だと。  現在アマゾンはどれくら... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

IT人材にスポットを当てた議論を

hr2さん

このアイデアボックスでも、IT人材の処遇についての議論が散発的には多数提案されておりますが、如何せん専門の方が少ないためか、賛成票が少なくて終わっているような気がします。AIによるまとめでも、票が少ないためか、あまりクローズアップされていないようです。 日本の国自体... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 21
  • 11コメント

ICTスキルを客観的に測定し、人事評価に反映させること

とおりすがりさん

公務員のICTスキルが低いのは評価する立場の管理職がICTに関する能力を評価をすることができない、もしくはICTスキルを重要なものだと考えていないからだと思います。 資格や試験などでICTスキルを客観的に測定し、人事評価に反映させることで職場全体のICTスキルが高まり、ICTスキル... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 8
  • 5コメント

マイナポータルの課題

村田浩一さん

マイナポータルのバックエンドの情報に世帯情報がないというのが致命的な弱点だと思っています。 臨時特別交付金の申請がうまくいかなかったのもこれが一つの原因だと思っています。 住基ネットとマイナンバーと2つのネットワークシステムによる二重管理とか、根拠法令による制限とか... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 3コメント

国立AI総合研究所という考え方(その1)

信長たろうさん

AIで後れをとったので、各大学にAIの講座を増やすという施策がありましたが、(従来感覚なら当然至極ながら)多くの凡庸な学生が難解な講義内容で苦しみ、理解可能な一部の優秀な卒業生は、高給で海外メーカーに就職するような状況が考えられます。  特許や論文数で分かりますが、日... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 11コメント

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

諸角昌宏さん

PPAPの代替手段の検討が開始されているようですが、この問題を含めて政府主導でS/MIME化を進めていただきたい。S/MIME化することで、大きく以下の2点が実現できます。 1. エンドーツーエンドでのメールの暗号化 2. メールに付与される証明書により、メールの送信者が本人であることを... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 16コメント

特定健診実施時にもオンライン資格確認を実施するように改正を

のえるさん

国民健康保険が行う特定健診も医療費と同じように、資格喪失後にも変わらず特定健診を受診し、特定健診の料金に過誤が発生している状況である。 例えば10月1日から社会保険に加入している(社会保険の扶養者になっている)にも係らず、国保法上14日以内(実際はもっと過ぎてから届出す... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 3コメント

RPAの積極的な活用について

takさん

・結論から言いますと、業種を問わずRPA(Robotic Process Automation,AI)をどの業務にも積極的に導入するべきということです。スーパーからレジがなくなり、銀行から窓口業務がなくなる様な改革を、なぜ行政でできないのでしょうか。各省庁間や庁内課間の既得権益を死守しているとしか考... » 詳しく

  • -15ポイント
  • 20
  • 10コメント

在留資格更新時の在留カード回収を無くす

井上智之さん

現在、在留資格更新を行う際に、一括代理申請などでは古い在留カードを回収するという方法を取っています。 しかし、在留カードを回収せずに、情報の書換えや、新カードが発行された段階で破棄するなどの方法を取ることができれば、留学生の出席管理において、在留カードを本人のICカー... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

メールボックス容量の拡充

若手霞ヶ関住人さん

各省庁のメールアドレスは、送受信ボックスの容量が合計で1GB程度に限られてることが多い。 【問題点】 個人に割り振られた容量があまりにも少ないがために、以下の弊害が生じている。 (1)メールボックスの容量が一杯にならぬよう、毎朝過去のメールや大きな容量の添付ファイル... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 4コメント

地方IoT通信網の整備

tktkysngさん

IoTで解決したい比較的過疎となった地域での機器のメンテナンス・自動化において、 障壁となるのは使用に適した通信網がないことと、自営整備のハードルの高さです。 情報量が少ない2値情報などを扱う上では特小無線による通信などがコスト・通信距離的に有効であるものの、 自営で広... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

屋外での5GHz利用を完全解禁すべき

yamaさん

電波法により、現在屋外での5.2GHz帯は条件付で利用可、5.3GHzは完全利用不可となっています。Wi-Fiの主流は2.4GHz帯ですがこの帯域はほとんど埋まっており、アクセスポイントだらけで輻輳して速度が遅い、繋がらないという事も良くあります。5GHz帯が完全解禁されれば屋外でのWi-Fiの接... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 9コメント

個人情報入力を不要とするためのマイナンバーカードの活用

nak14855さん

日本社会では、いろんな場所で個人情報の入力が求められます。 例えば、カラオケ店やネットカフェでは、個人情報を記入して会員証を作ることが求められます。 他にも至る所で住所、氏名のような個人情報の入力が求められます。しかし、これらの記入は本来、必要ありません。 カラ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 2コメント

アイデアボックスの改善案

ぽとすさん

デジタル改革アイデアボックスのユーザー登録を完了し、この文章を投稿するまでに気づいた点を報告したいと思います。 (1)少なくともスマホ用の表示では、SNSアカウントを用いてログインできることを、ログインボタンを押さないと知ることができないのは、利用を促進する上で良い表示... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 0コメント

DNS ブロッキングという手段の行使基準を明確に

ほげさん

漫画村騒動で騒ぎになった DNS ブロッキングですが、結構な議論が行われる中、当事者逮捕で結局有耶無耶になっていたと記憶しています。 今後、同様の騒ぎとなる前に個別の事案毎に騒ぎになる前に、原則となる方針を明確にして頂けると今後こう言った混乱は少なくなるかと思います。 » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 5コメント

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

西口昌宏さん

政治の結果はすぐに表れるものとは限らず、20年30年先になってから選挙で選択された政策の効果が社会に現れるものも多いです。 逆に言えば、20年30年先の未来を見据えて、どのような選択をするのが最善か選択する必要があります。 そうであれば、20年30年後に現れる結果の影響をもっ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 22
  • 64コメント

ガソリンスタンド空気入れのデジタル化

yamaさん

ガソリンスタンドの空気入れについて、アナログでとても見づらく古い機種がある。最近はデジタル空気入れも広がりつつあるので、アナログ機種を置いている店舗に対して指導し、ガソリンスタンドに補助金出すなどして導入奨励すべき。 ※行政のデジタル化に関係ないと叩かれそうですが、広... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 4
  • 5コメント

デジタル的な健康作りの推進を

wolfさん

医療的観点からの提案です。各種バイタルのチェックをコンピュータ・スマホで簡単に把握できるシステムを構築・導入してはどうでしょうか? 何をするにしろ身体的な健康は基本かと思っております。長時間のデスクワークは体の血流の流れを悪くします。これは医療的根拠のあるものかと思... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 2コメント

全角の英数字・記号の廃止

fugahogedsさん

各種サイトでの情報入力の際、ある場所(例えば住所)では全角(正確にはマルチバイトか)の数字(番地など)を求める一方で、電話番号は半角の数字を求めるなどちぐはぐです。 プログラミング的に見ても「見た目的に同じ意味合い」なのに別のコードになっているためにチェックが二重で必要に... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 15
  • 15コメント

経費生産クラウドサービス導入

山岸寛光さん

経費生産クラウドサービス導入を政府が補助金を出して強力に推進します。 領収書や請求書の保管管理は、そもそも必要ございません。 経費生産クラウドサービスを導入すれば安くなり領収書や請求書の保管管理の無駄が一気に省けます。 2023年10月からは消費税のインボイス制度が始... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

交通系ICカード(交通系電子マネー)のJR全駅での利用拡大

尾崎歩夢さん

2001年に発売されたSuicaを皮切りに,今やJR旅客鉄道会社各社がそれぞれのICカード乗車券を発行する時代となりました。 さらに2013年からは本格的な全国相互利用サービスが開始されました。これにより,全国の各旅客鉄道会社や私鉄,バス事業者といった公共交通機関の路線の一部で,こ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 14
  • 7コメント

ネット投票で直接民主制の実現

aro_takeさん

ネット投票で議員を選ぶのではなく、国民投票を実現する。 ただし、政治家が不要という訳でも無ければ、政策を全て投票する訳でもない。 論点1:民意の抱き合わせ同意 現状の選挙制度は、政策に投票出来ない仕組みになっている。 政党は「抱き合わせ同意」を求めていて、片方良... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 12
  • 6コメント

自治体システム統一化と地方公共団体の自主性のバランスについて

DECADEさん

自治体ごとに異なる業務システムを統一化していくことには大いに賛成です。 この場合、申請内容や要件などの根拠が法律や政省令などにあるものは比較的スムーズにいくと思いますが 一方で、地方公共団体独自に条例・規則などを根拠にしているものを無くすことは、憲法上不可能と考えま... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

PPAPで何から守りたかったのか

ひらちゃんさん

パスワード付き添付ファイルとパスワードを同経路で送信する、いわゆるPPAPの代替ですが、どんな目的でPPAPを行っていたのかを考える必要があると思います。 PPAPを利用していた主な目的としては、 1. 盗聴による漏洩から守る 2. 誤送信による漏洩から守る (ファイルを間違った宛先... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 3コメント

検温カメラと指名手配犯の画像照合の連動

上野千尋さん

コロナ禍により、大型ショッピングセンター等で検温カメラを良く見かけます。 ここで自分の体温を知りたいときにマスクをずらす仕草を良く見かけますのでこれを利用して、これで撮影するデータと指名手配犯の顔画像をオンライン照合し犯人逮捕に繋げます。 実効性を持たせるためには... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 5コメント

IPAの試験を音声読み上げソフトで受験可能に

wolfさん

重度の視覚障害者(全盲)がIPAの試験を受ける場合、受験は点字でのみの対応になっています。この根拠は何でしょうか? 以前の記事でも書かせていただいたように、視覚障害者の大多数は中途視覚障害者です。点字の読み速度は、小児期に点字に触れていないと実用的なレベルには到底なりま... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

デジタル化のためのヒアリング

さんぽよんほさん

デジタル化を進めようとすると、必ず否定的な意見が出ますが、その理由をしっかりとヒアリングすることで、何がデジタル化を拒んでるのかが可視化できると思います。 そのためにも、反対意見の根底を知るべきだと思います。 例えば、既得権益を受けれなくなるから、利益にはなるが... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

血液型が直ぐ分かる仕組みを新保険証に

便器株主さん

工事現場の人のヘルメットの後頭部に「名嘉村 B型」と大きく書いてありました。 私はずっと保険証に性別の表示があるのに血液型の表示がないことを不思議に思っていました。 スマホSIMにマイナンバーカードが入ったら問診不要の病歴、バイタルデータも一瞬で伝わると便利ですね。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 9コメント

全ての申請書類から生年月日の欄を無くす

ken16さん

全ての申請書類から生年月日の欄を無くしてください。 役所の申請書に限りませんが、個人情報の筆頭である生年月日がその書類になぜ必要なのか解らないものが多々あります。 » 詳しく

  • -2ポイント
  • 13
  • 32コメント

デジタル庁がメディアの情報拡散能力を認定し、裁判時に情状酌量を請求するだけの証拠を提供するサービス

雪見餅さん

提案内容: 例えば有名人Aが罪を犯したときに、大手メディアやSNSによって情報拡散が起きた際に、その情報拡散がAさんの懲罰につながるかどうかを、デジタル庁に認定してほしい。 そのためには、大手メディアやSNSにおける情報拡散能力を評価する必要があり、つまりその能力はその民間... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

生活保護前提の社会へ

さんぽよんほさん

これからの社会では、コロナで分かったように、急に職を失ったりするリスクがどんどん上がっているように感じます。そのため、申請せずとも生活保護を全員が活用できる体制を整えるべきだと考えます。 今の日本では生活保護は、申請することで受け取ることができるものだが、デジタル... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 4コメント

保険料控除証明書の電子化、集約化の推進

guruさん

現在約1億8000万件の保険契約があり、法人契約、一部の保険及び給与天引きなどで控除データをまとめて提供されている以外の多くは保険会社等から紙の控除証明書が契約者に送付されています。 契約者は保険会社等からバラバラに送付される控除証明書をまとめて年末調整、確定申告をする必... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 5コメント

懲罰を目的とした犯罪者の身元情報の拡散レベルの設定とその見直し

雪見餅さん

提案内容: 以下の三つの問題点から、現在の情報拡散のための国民の権利について、まだ整備がなされていない部分があるの思うので、現代の情報拡散の事情に合わせて、「情報を拡散する権利」と「情報拡散を抑止する権利」の二つの見直をして再整備することを提案します。少なくとも、テ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 5コメント
ページの先頭へ