検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

マイナンバーカードをマイライフカードに

情報太郎さん

すでに、一部の自治体でマイナンバーカードをデジタル母子手帳として活用されております。 今、マイナンバーの取得率が悪いと、マイナポイントなど予算を投じて色々取組しているかと思います。 マイナンバーカード取得にためらう理由に、使うシーンがないからという声があると聞きます... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 8
  • 2コメント

省庁横断的なテレビ会議システム

kokubunさん

省庁横断的に使いやすいテレビ会議システムを構築すべき。 特に、以下の点を希望する。 ・関係省庁の連絡先があらかじめインプットされており、関係者と即座に連絡することが可能 ・個室でのテレビ会議に対応するため、有線LAN・無線LANを充実 ・大人数(当方)でのテレビ会議に対... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 16
  • 5コメント

死亡手続きに関する自治体窓口業務の簡素化

jimみっちゃんさん

家族が亡くなったときの手続きがとても煩雑。 これから、大量死亡時代に突入する。各自治体窓口は事務の簡素化デジタル化が急務だと思う。 全ての提出書類に身分証明や委任状添付を要求され、提出する書類の種類も多く複雑。 特に本籍が遠方の場合、戸籍の確認が大変で、何度も問い... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 21
  • 6コメント

e-Gov とマイナポータルの今後の棲み分け方針を明確に示して欲しい

kakipoさん

現状、社会保険関係の電子申請手続きは e-Gov あるいは e-Gov が提供している API を経由して行う必要があります。 しかし 11 月からはマイナポータルを通じての申請も可能となる予定です。 同じ処理を複数の箇所で実施できることによって e-Gov を直接利用しているユーザも、e-Gov A... » 詳しく

  • 67ポイント
  • 67
  • 3コメント

正しい情報の提供(メディア)

Nekoさん

以前からマスメディアによる情報にはかなり強い偏りがあり、国民の思想・思考を歪めてきた側面がある(LGBTに対する理解等)。間違った情報を流しても、それを訂正しようとはせず、ワイドショーなど価値の乏しい番組が多い。 また、ネット上の情報についても、アフィリエイト系、あるい... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 11
  • 3コメント

ネットリテラシー保護のために~免許制によるゾーニングを

宇呂田タローさん

反対される意見が多いことを承知で書き込ませていただきます。 昔からではありますが、ネット社会では無知な若年層がSNSの暴言に晒され、個人情報の流出ならびに悪用に巻き込まれる被害が後を絶ちません。 (あと教育上不穏当なサイトを覗いたり、などもありますが、こちらは議論すると... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 2コメント

ふるさと納税ワンストップ特例

週末農家さん

ふるさと納税ワンストップ特例の完全オンライン化を進めてほしい。 オンライン申請のシステムをリリースしている民間企業もありますが、総務省からオンライン申請の他に紙ベースでの提出が必要と指導されているそうです。 現状、マイナンバーカードの普及率が低いことから、オンライン... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

三層分離の見直し(マイナンバー利用事務系とLGWAN接続系の統合)

あきさん

元々行政のネットワークは、住民情報系ネットワークとLGWAN・インターネット系ネットワークの2種類でした。年金事務所の情報流出事件を機にマイナンバー利用事務系、LGWAN系、インターネット系の三層分離されました。 今年の5月に「自治体情報セキュリティ対策の見直し」の方針が示され... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 36
  • 16コメント

市町村職員の広域的な異動

あきさん

市役所で働いている者です。 基礎自治体の仕事は、もちろん法令・条例に基づいて行いますが、 税や国保、介護、こどもなど部門、総務、企画、情報などの部門など1つの会社の中に様々な部署があり それらの部署を正職員は3~5年で異動がほとんどです。 関連する部局に異動することも... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 14
  • 3コメント

IT導入補助金を地方の小企業が利用できるように

IT駒ヶ根さん

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)は、現状では、ITベンダーを支援する補助金となっており、中小企業のIT支援に運用されているとは言い難い状況です。実際、応募が少なく、予算は余る傾向ではないでしょうか。 この手の補助金は、すでに存在するソフトウェアを重複... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

クラウドリソースを国と自治体でいっしょにまとめ買いしません?

ムラえもんさん

昨年かな、オーストラリア連邦政府が、組織横断的な調達を目的としたIaaS利用の包括契約を結んだと思います。 https://webtan.impress.co.jp/n/2019/07/19/33418 このおかげで豪州では、政府機関や州や自治体、公立大学までも、組織の規模の大小に関わらず、セキュアで耐障害性に優れ... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 3コメント

各自治体で独自にシステムを構築するのは無駄です

ヒロさん

以前、自治体向けのパッケージソフトを作っていましたが、各自治体で独自に導入する為、日本中に似たソフトが大量に存在する状態になっています。 (私が担当していた製品はいろんな自治体に納めていましたが、各自治体向けの個別カスタマイズが大変でした。) これは無駄なので、複... » 詳しく

  • 49ポイント
  • 51
  • 13コメント

古文漢文の学校主要科目からの除外(教養科目化)

フィンランドさん

デジタル化の推進の流れに合わせて、プログラミングのような新しい科目が学校教育に導入されてきています。 必然的に、今ある科目の位置づけの見直しも必要と思います。 真っ先に思うのは、古文漢文の副科目化です。古文漢文を学ぶ意義は否定しませんが、主要科目の国語の一部として... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 23
  • 10コメント

検討元   予算要求について

しんさん

この際、財務省主計局の予算要求、査定作業を抜本的に見直してはいかがでしょうか。   現状、予算要求の際には細かい資料や積算をぎりぎりと詰めた金額を求められるので、その後の世の流れや技術進歩でやはり仕様をこうしたい、という思いがあったとしても、少なくとも来年の要求まで1... » 詳しく

  • 88ポイント
  • 91
  • 12コメント

出張計画決裁システムシービスの機能効率化について

もふさん

省庁職員が出張をおこなうにあたっては、SEABISシステムを用いて事務手続きを行う必要があるのだが、このシステムが非常に使いにくい。 このシステムの改善案として「過去に作成した出張計画の日額旅行・内国旅行間での共有機能」を提案する。 本システムの不便さを高めている要因の... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 13
  • 4コメント

SIerに国のシステム開発を丸投げせず,内製化して下さい

けーさん

SIerに丸投げする場合の弊害は計り知れません 例をあげます ・多少の改修が発生する度に,多額の改修費(税金)を請求される 外注することで,「ここにボタンを付けたい」「ここのレイアウトを変えたい」等の改修の度に多額の費用が取られます。故に,気軽に改修ができず,結果使... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 36
  • 12コメント

スマホにマイナンバー情報登録

kassajanさん

スマホのアプリにマイナンバー情報を記録して、気軽に使えるようにしてはどうでしょうか。 マイナンバーカード取得手続きは多少手間がかかるためか、中々普及していません。また、パスワードも2つあって多少の使いづらさを感じます。いっそのこと、日々持ち歩いているスマホのAPの中に... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 7コメント

マイナンバーカードの紐付け

GUN☆TAさん

そもそも他人に見せてはいけないマイナンバーが記載されたマイナンバーカードは、持ち歩くモノではないです。 故に、見せても良い紐付け用のナンバーを新たに発行し、それをマイナンバーと紐付ければ良いのです。 (理想的なモノとしては、QRコードの様なモノで。単純な番号だと、一目... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

政策審議状況一覧アプリ

trivial_poさん

各省庁から提出されている政策が国会の各委員会・本会議でどれだけ議論がなされているか、一覧表示から詳細まで確認できるアプリケーションがほしい。 リストの検索条件として「政策・法案名」「提出省庁」「提出日時」「可決・否決日時」「最終更新日」、また各政策の詳細ページに「... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

高速無線通信網の全国整備

赤坂英輝さん

携帯電話ではなく、PCのWi-Fiが全国どこでも繋がる高速無線通信網を整備していただきたい。 もちろんテロに利用等の危険性があるが、高速だけでなくESGE技術を使って低遅延通信網を整備することにより、危険な通信を即座に把握し遮断するシステムも併行して整備する方法を考える必要が... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 11コメント

マイナンバーカードについて

daddygさん

マイナンバーカードの有効期限(電子証明書)をWebにて更新可能にしてください。 (現状)*所轄の市町村窓口での申請になっており時間と経費の無駄使いです。     *役所の業務改革にも効果的です。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 4コメント

国土交通省の「迷惑 黒煙相談 窓口(黒煙110番)」のオンライン化

やまだ船長さん

www.mlit.go.jp/jidosha/topics/kokuen/kokuentsuho.htm 現状 ・電話とファクスでしか受付けていない  電話は日中に限られ、口頭でのやりとりで、内容に確認するから時間がかかる  faxはそもそも持っていないし、pdfを印刷して手書きで書いてから、送信するとはデジタル音痴すぎ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

介護事業の事務

garouzさん

介護報酬の手続きなど、文書がアナログ管理のままの施設が全国各地にあります。 今後、利用者が増えてくる分野で人材の確保の急務になっていますので、せめて事務手続きのデジタル化は推進できるよう後押ししてほしいと考えます。 » 詳しく

  • 9ポイント
  • 10
  • 1コメント

信頼性のあるメッセージ通信環境の構築

村場裕樹さん

マイナンバーと紐づいたメールアカウントの設置を提案します。 原則として、発信者課金のメール&メッセージサービスです。 これにより、スパムメールは原理的に届かないアドレスになります。(コストが合わない) このアドレスに送信できるのは、このメールアドレスから、または、銀... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 13
  • 7コメント

電話番号並みに簡潔なテレビ電話・テレビ会議ID

Spockさん

今のテレビ電話・テレビ会議のIDは、相互接続のむずかしさと相まって、簡単とは言えない状態です。システムが異なるテレビ電話を相互に繋ぐ必要が今後多発する以上、それらの違いを超えて繋ぐためのシステムと、簡潔なIDが必要です。 想定するユーザ体験は、電話番号です。どの自治体... » 詳しく

  • -7ポイント
  • 13
  • 9コメント

光回線料金の引き下げ

17320508さん

政府では携帯料金値下げに向けて努力されていますが、携帯には所謂「格安SIM」があり料金を抑える選択肢が既にあります。 一方、光回線は「格安光回線」といったものは無く、特に戸建て向けは高額な料金を支払わざるを得ません。 新型コロナウイルス感染拡大の影響により学校におけるネ... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 31
  • 6コメント

1からデジタル化を勉強するつもりで

がんまさん

自分はIT関係のことには詳しい!スマホやタブレットなども使いこなしている!と豪語する人も今の時代には沢山いることでしょう。しかし日本においてはデジタル化以前に、最近話題になっているGoToがらみの錬金術や無限ループのお粗末な現状があります。 さらに言えば、2007年頃にあっ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

サイバー警察を全国組織に一本化

aro_takeさん

サイバー警察を全国組織に一本化し、情報の共有と操作技術の向上を目指す。 そもそもサイバー犯罪に対抗するのに都道府県で分けている意味が乏しい。 冤罪も多い。岡崎図書館事件、Coinhive事件、ジョークアラートループ、他色々。 微罪で検挙数を稼ごうとか、新規事案で一旗揚げ... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 29
  • 9コメント

自治体ごとのベンダー分布図で現状確認を

傘男さん

多くの方が、自治体ごとのシステム開発の非合理性を指摘しています。構築した資産を手放すことはなかなか困難かもしれませんが、こうした事態に至るまでの間に、各大手ベンダーさんの技術的・営業的努力によって、結果的に「国盗り物語」的な業界分布が出来上がっているはずです。一度、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

国も民間もIT現場でポストドクター活用を

ONGAENZOUさん

日本にはポストドクターと言われる、大学や研究機関で不安定雇用に甘んじている、研究者がいます。 国も民間もIT現場で、ポストドクター活用を考えましょう。 たとえば職場でITリテラシーを高めたい場合、研究者を大学から派遣してもらい、企業で社員教育に当たってもらう等、考えられ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 14
  • 4コメント

著作権侵害の第三者通報制度を整備して欲しい

Sayshoさん

私は趣味で作曲をしたり写真を撮ったり動画を撮ったりしてネットに上げていますが、勝手に私の作品を無断転載して利用している人がいます。 私が見つけられる範囲ではちゃんと抗議や通報などをしているのですが、労力が大変かかりますし自分一人の個人の力では作品の名前を変えてアップ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 1コメント

マイナンバーを個人情報保護のツールとして

かっちゃん*\(^o^)/*さん

現在、個人が民間企業と結ぶあらゆる契約は、氏名、住所、性別、生年月日、免許証番号または保険証等、口座番号などを提供し、企業はその情報を独自に保管しています。 その際、情報流出はハッキングの様な手段ではなく、書類や管理者権限による閲覧など、よりアナログな手段で情報を... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 0コメント

検討元   自治体ごとにシステム開発するのは税金と労働力の無駄

日本ミツバチさん

自治体ごとに住民の管理システムが異なっている理由は、自治体には住民を管理する自治権があるからだということですが、早急に自治権の範囲を変更してください。住民や税金などの管理システムは全国統一とするべきであり、それを妨げるような自治権はなくすべきです。自治体ごとにバラバ... » 詳しく

  • 156ポイント
  • 176
  • 46コメント

官民の一元的なルールとしての制度設計を

KSKさん

官民を通じた真正なデータの流通が、デジタル改革の一つのキーファクターであると考えています。 これを実現するうえで、法令等の各種制度設計が不可欠ですが、現状、例えば以下のような課題があると認識しています。 ・個人情報保護法制の違い(官⇔民の差異、行政組織間での差異) ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

商業登記の変更で、自治体への代表者氏名変更を不要に

じんだんさん

自治体職員です。今、オンライン申請の受付フォーマットの作成作業を日々行っています。各部局とも簡単な届出からフォーマット作成を行っているのですが、法人代表者の変更に伴う届出が多いことに気づきました。代表者が変更したり、会社名が変わったりすることは商業登記内容の変更を持... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

理工系・デジタル系学位へのインセンティブ制度

フィンランドさん

日本は諸外国に比べて、理工系専攻の選択率が極端に低いと言われています。 参考:下記のP37 https://www.mof.go.jp/pri/research/conference/fy2017/inv2017_04_02.pdf デジタル化を推進するにあたり、全員が理工系の高等教育を受ける必要はありませんが、推進のリーダー的役割を担... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 11
  • 6コメント

「アイデア」より「不満」の募集で日本の課題が見える

micanecoさん

デジタル開拓Idea Boxと同じ作りのサイト(もう少しUXの良いものw)を作成し、今回は「アイデア」ではなく、その代わりに人の「不満」を募集します。100%匿名な形で。公務員側からのご意見と国民からのご意見。それによって様々な課題はよりみえてくるのではと感じます。広告など使って... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 3コメント

自治体システムの共同利用の義務化

下書きさん

昨年より、総務省にて自治体システム等標準化検討会が立ち上がり 第1段として住民記録システム等標準仕様書が公表されています。 ・自治体システム等標準化検討会(住民記録システム等標準化検討会) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jichitaishisutemu_hyojunka/index... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 45
  • 27コメント

デジタル政策に対する信頼回復のため提言

Keikiさん

このサイトを読みつくづく思うのは、今までおこなってきた国のデジタル政策に対してみなが不信感をいだき、不満に感じているということ。ぜひデジタル庁を設立する機会であるからこそ、国民からの信頼回復のためにできるであろう方策を3つ提言します。 1:専門家をリーダーに配置 ... » 詳しく

  • 22ポイント
  • 22
  • 3コメント

デジタル化にブロックチェーン技術を

ひらがなのはらさん

実社会のはんこは今や(特に三文判などは)完全に「意味レス」です。 デジタルの世界でのはんこの代わりとしてよく言われるのがブロックチェーン技術です。これは、一旦登録するとその事実は唯一無二で未来永劫残り改ざんもできません。 したがってはんこというよりは自著のサインに近... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 14
  • 3コメント

道路使用許可のオンライン化

IT-Yuさん

道路で工事を行う場合には工事業者が事前に、道路使用許可や道路占用許可を受ける必要があります。現在の手続きは、道路を管轄する警察署や道路管理者に赴き、  申請書の提出  許可証の交付 を受けています。工事業者、警察署、道路管理者は離れている場合が多く、多大な時間をかけ... » 詳しく

  • 14ポイント
  • 16
  • 1コメント

選挙における電子投票を実現するための段取りアイデアです

中石さん

【アイデア】  選挙における電子投票を以下の段取りで確実に進める。 <STEP1 あたらしい開票様式> 投票所の運営はそのままで、投票箱を完全電子化する。点字投票などは現行どおり。 国がクラウドシステムを準備し、14インチタッチ対応タブレットで投票を行う。 マイナンバー... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 14
  • 9コメント

マイナンバーカード裏面の個人番号/バーコードの印字削除

ほげさん

身分証等でカジュアルに利用され常に持ち歩き第三者に提示する事を前提としておきながら、第三者に漏洩してはならないと言われる個人番号をカードに印字し目隠しカバーといったやっつけとしか思えない対応をしている意味がわかりません。そもそも印字せず、それを必要とする限定した手続... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 7コメント

マイナンバーカードと健康保険証

しん@さん

歯科開業医です。来年から実施され、具体的なメリットとして喧伝されているマイナンバーカードと保険証の紐付けについて、基本的には賛成で、レセプト請求のオンライン化も直ちに採用し、今回のマイナンバーカード認証システムも採用しようと考え、補助金を受けてシステム構築をしようと... » 詳しく

  • 36ポイント
  • 36
  • 9コメント

船舶 管理・手続き業務の電子化

海事業界の中の人さん

タイトルについて下記の提案をさせて頂きます。 極めてアナログな業界なので、デジタル化を進めることのメリットは大きい業界だと考えます。 1 証書類をWEB上での共有化及び更新   国籍証書・検査証書等の公的書類を、WEB上で監督官庁と船舶管理人で共有できるようにする。 ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

全国共通の事務について自治体ごとに条例・システムを整備する必要は全くない

あおいさん

既に同様のアイデアがありましたが、大事なことなので二番煎じを承知で投稿します。 税や社会保障といった全国共通の事務であっても、様式等の詳細は全国1741自治体の条例で整備されています。 当然、国が制度を改正すれば、全国1741自治体で同じ内容の条例改正作業・システム対応が... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 23
  • 3コメント

自治体ウェブサイトコンテンツの保存期間

higa4さん

公共機関のウェブサイトに掲載されるお知らせなど、後日参照したいケースはよくあるが、いつの間にか削除されてリンク切れとなることが多い。保存期間等のルールは無いのだろうか。 個人的には必要なものはWaybackMachineに都度アーカイブしている。 国会図書館のWARP(https://warp.ndl... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント
ページの先頭へ