検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

オンライン申請は可能な限りワンクリックで

Oyajinさん

政府では、マイナポータル(ぴったりサービス)等による行政手続のオンライン化を進めておられます。 従来、各行政機関・自治体毎に電子申請システムを用意していたものが、全国的に一元化されることについては、住民側、行政側双方にメリットがあるため大いに賛同します。 このうち... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 3コメント

マイナンバーカードのスマホ搭載

RiceGateさん

マイナンバーカードのスマホ搭載は早く導入して欲しい。 マイナポイントの確認だけのために、何度もマイナンバーカードを読み込んでアクセスしないといけない現状は不便すぎる。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 4コメント

マイナンバーカードの電子署名の鍵サイズを大きくする

spinlockさん

世界各国で量子コンピュータの開発が進んでいます。軍事用に開発された技術が漏洩して計画よりも早くマイナンバーカードの安全性が問題になることが懸念されます。量子コンピュータによる解読に強い新しい公開鍵暗号の研究も進んでいますが、万が一、不具合が発覚すれば大きな問題になる... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 14コメント

自動車登録にマイナンバーを

赤坂絢也さん

自動車の登録や抹消、名義変更の情報にマイナンバーを紐付けして、運輸支局と自治体税務システムでの突合がシステム上で自動に完結するようにして欲しい。現状では住所氏名生年月日での突合のために、二重登録の修正が必要な場面が発生する。 » 詳しく

  • -2ポイント
  • 3
  • 2コメント

人生100年時代を見据えた人材マッチングポータルサイトの構築

ToHaLi共に幸せに生きるさん

人生100年時代を見据えた人材マッチングポータルサイトの構築 (ハローワーク・ヤング・マザーズ、シルバー人材センター、障害、各種ボランティアセンターなどのデータ統合) 1◆提案の背景 少子高齢化で労働力人口が減少する中で、 人生100年時代をどう共に生きていくか、 どのよ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

MOOCアドバイザー育成制度

dkycelさん

現状MOOC(大規模公開オンライン講義)は、世界中にあり、個々人が検索エンジンに適当なキーワードを入れて、自分に適したコースを 探してる状況と思う。MOOCは現役学生のみならず、社会人のリカレント教育にとっても重要な手段だと思う。これらの受講を促進させるには、国民まかせにせ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

選挙のオンライン投票、白票の扱いについて。

だれかの遠い友人さん

選挙のオンライン投票についてはかなりの数が提案されておりますが、白票について提案します。 選挙はオンライン投票へ完全移行し、投票時に白票の選択肢を盛り込むことはもちろん、投票しなかった人は白票で投票したことにするのはいかがでしょうか。 投票率は100%となり、これにより... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 7
  • 4コメント

運営組織の問題を把握して体制を整えなければ意味がない

じしょうさん

どんなに良い政策を考えたとしても、運営側が勝手に本末転倒な状態で運営したり、問題を隠蔽したりする状態であれば、何をやっても意味がない。意味がないどころか、より酷い状態になる可能性すらある。まず、現状を把握し、態勢を整えてほしい。  以下のような問題が、役所にも企業に... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

質を精査して分析を

便器株主さん

住民票コードではなくマイナンバーが使われたのは、パブリックコメントで圧倒的に「あらたな番号」を希望する声が多かったからとか。分散管理も機関別識別符号も本当に国民が望んでいたものとはかけ離れたものですが、そのことを知る人も限られています。行政の仕組みを理解していない人... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 20コメント

ガバメンタル・クラウドの提言

郷田史介さん

デジタル社会における行政のデータは、その性質上、国外や民間に渡さないようにお願いしたい。 そのために、行政機関に物理的に閉じたクラウドを構築し、クラウドは行政機関内で内製するべきです。 自衛隊と同じように、国あるいは地方自治体内で、技術者を育て、クラウドシステム... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 23コメント

公文書管理について

しがない人さん

公文書管理について1点ご提案させていただきます。 普段からとある省庁の職員として文書管理業務を実施しているところです。各文書ごとに文書の種類に応じて分類分けを実施し、分類に応じた保存期間内は保存、保存期間が過ぎれば廃棄という手続きを実施しています。そこで提案なのですが... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 17
  • 3コメント

話した言葉が即文章化できるワープロ

さんちゃんさん

《デジタル改革の内容と少し違うかもしれません》 私は友人・知人に手紙を出したいけれど字がヘタです。少しでも綺麗な字を書こうとすると時間が掛かかってしまい、途中でつい「マ・いいか」となって手紙を書かない時が度々有ります。そこで「話した声が即ワード化或いはエクセル化」で... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 5コメント

報道関係への個人情報保護法の適用除外措置の解除と、第三者機関からの監査により取材活動の透明性を担保。

結論から申しますと、報道機関は、デジタル化によって導入されうる、大規模個人情報網を保有すべきではないし、アクセスすべきでもないと思います。現行法のままデジタル化を推進すれば、報道機関は権限の広さと、それに対する罰則の低さから暴走し、容易に監視社会の中心的存在になり得... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 2コメント

技術者がJIS規格書をもっと読めるように

ZZOさん

JIS規格書は有料で手に入りますが、お値段が割と高くて気軽に購入できる物ではありません。 買わずともJISのサイトで無料で読めるのですが、 ①規格書を低解像度で画像スキャンしたようなもので細部が識別できない。 ②画像であるが故にキーワードで検索できない。 ③章ごとに分割されて... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 13
  • 4コメント

個人情報所有権法

UNZEN.JPさん

前回述べたのは個人情報の無秩序な拡散を制御・予防するものだった。ただそれだけではまだ足りない。原本に誤りがある場合も考えられる。つまり自分について記録されたデータ自体に誤りがあった場合、これは正されなければならない。そのためには「自分についての」情報に本人がアクセス... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 12コメント

健常な新生児の割合を増やす。

だれかの遠い友人さん

出生前診断などで障害があると診断されても産むことについて容認する風潮となっていること、また否定派への人格否定行為に疑問を感じます。 診断結果依存でその後の対応に強制力を持たせるべきかと考えます。 具体的な内容については議論の余地がありますのでコメント欄へ。 » 詳しく

  • -1ポイント
  • 7
  • 16コメント

交通ルールの知識向上について

だれかの遠い友人さん

地方では自動車や自転車の交通ルール違反が横行しています。 交通ルール違反を是正するための短時間CMをバリエーション豊かに、且つ複数媒体(TVやYouTube、ゲームアプリの広告など)を通じて行政が発信することを希望します。 具体的な内容については議論の余地がありますのでコメン... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 3コメント

移動手段の税平等化について

だれかの遠い友人さん

不勉強なだけかもしれませんが、東京と地方では移動手段である車と電車の違いから、負担する税金に不平等さを感じます。 これを是正してください。 具体的な内容については議論の余地がありますのでコメント欄へ。 » 詳しく

  • 1ポイント
  • 8
  • 9コメント

キャッシュレス

なかよし28さん

キャッシュレス化で世界に遅れをとり、急激にキャッシュレス化を進める日本ですが、 直近ではカードに代わりQRコードによるキャッシュレスが急速に普及しています。 QRコードは日本の企業の特許です。 しかしQRコードを利用したキャッシュレスは6年以上前から中国やインド等で進化して... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 3コメント

BYOD を基本にして、貧困家庭の子供には、最高性能のPC,タブレットを供与

zanjibarさん

学校でパソコンを揃えるのはやめて、原則BYODにするのがいいでしょう。そして貧困家庭でPCやタブレットが用意できない家庭の子供には、最高性能のPCやタブレットを供与しましょう。貧困な家庭には、お情けでボロいPCやタブレットを供与するというのは、貧困の固定化を促進してもかまわな... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 36コメント

情報サービス版の「PL法」でネットの「安心」を作る

m.hidehiroさん

製造物責任法(PL法)と同種の規制を情報サービス業でもできないでしょうか。 被害者の救済はもちろん、漠然とした「ネットは危ないものだ」と言う意識が薄れて、デジタル化にも資すると思います。 現状、情報サービスはプロバイダ責任制限法で幅広く免責されています。 一方で、IT... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

なんのためにデジタル化するのか? 移動のムダを減らそう トヨタから学ぼう

zanjibarさん

なんのためにデジタル化するかを明確にするのは大切です。 そこで参考になるのは、トヨタのムダ、ムリ、ムラです。 トヨタは、日本一の企業で、世界一の自動車会社です。GAFAの経営者で、トヨタの経営を学んでない人はいないでしょう。アメリカの有名大学の教授には、トヨタの経営... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 9
  • 19コメント

政府所有のデジタルデータを使って収入を

がやさん

政府所有のデジタルデータから 収入を得る方策を検討して欲しい。 3年後に独立採算を実現し、 5年後に上場、納税開始を目指す。 郵政省、鉄道省など、 行政機関として事業着手し、 上場企業となった事例は存在。 国内ビッグデータの多くは 既に外国資本の手中にあり、 ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 6
  • 2コメント

小中学校にIT専門家を必置にする

認定ホワイトハッカーさん

小中学生の保護者です。 国としてDXを推進するのであれば、まずは小学校、中学校におけるIT利活用の環境を整備する必要があります。 現在、先生方はIT知識が不足している方が多く、不慣れな中でコロナ禍の教育にたいへん苦労されています。 そして、学校(先生)によりITへの... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 20
  • 4コメント

情報発信遡及法

UNZEN.JPさん

現在私たちは個人情報の拡散をコントロールできずにいる。これがトラブルや犯罪の背景になっていることに疑問の余地はない。個人情報保護法は事後の対応を改善したと思われるが、流出や改ざんの抑止としては力不足だという印象だ。 自らの個人情報を本人がコントロールできる仕組みが... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 4
  • 10コメント

クラウドインターネット(仮称)の開発

雪見餅さん

インターネットのアクセス経路を追跡に暗号解読が必要なクラウドのようなインターネット環境を開発してほしい。 クラウドのようなインターネット環境とは、ランダムに選出した無数のネットのアクセス経路をたどって2点間の情報機器のアクセスを実現するという方法で、ランダムに選出... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 10コメント

デジタル改革省庁の職員の資質

無能公務は要らないさん

政府の職員の多くが単純に専門性を有しない一般職員が多いと思います。 デジタル改革省庁ぐらいは、一般職員であってもせめて基礎となる、情報処理系の資格を有する人を、職員採用資格に入れるべき! 多くのIT系を活用した行政業務の多くが、情報処理などの無知で無駄に、委託先の言う... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 14
  • 5コメント

入管ビザ申請に関するデジタル化

日本語教育事業者さん

現状、入管ビザ申請手続きに関するデジタル化がまだ中途半端で非効率である。 特に、下記2点のデジタル化を早急に進めてほしい。 ①留学ビザ申請のデジタル化 現在: 留学ビザの在留資格認定証明書交付申請や在留資格の資格変更申請、原則、紙の書類を入管に持参して提出することに... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 2コメント

ゼロトラストネットワークの導入

Hand-Kareeさん

現状、自治体NWはセキュリティが強化されLGWAN、インターネット、マイナンバー利用事務の3つに分かれています。 しかし、昨今はリモートワークへの対応や職員による不正行為など、境界型セキュリティにも欠点があります。 自治体NWが3系統に分かれていることで、PCを使い分ける必要もあ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 5コメント

入り口問題

yuukaさん

現状の緩いパスワードの入り口と将来の厳格と想定される入り口が同時並行で話題になっている状況に閉口、出口をどうするかで検索時間を問題にされたり富岳無いですかと言いたいです。中間は、アイデア次第で対応すれば済むと思いますが? » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

「手ぶら社会」の理念説明

北本安範さん

「デジタル庁 規制改革を断行する突破口に」 菅総理大臣は、政府が創設を目指す「デジタル庁」について、行政の縦割りを打破し、規制改革を進める突破口と位置づけたうえで、社会全体のデジタル化を進めるため必要な権限を付与していく考えを示しました。 また、取り組みへの覚悟を以下... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 3コメント

セキュリティソフトを無料で使えるように

yamaさん

デジタル社会の基盤となる物は、全ての人が無料で使えるようにならなければならないと感じている。パソコンをインターネットに繋ぐ上で、絶対に必要とされているのがセキュリティソフトだ。いわゆるウイルスバスターやノートンなどと言われる物で、これがないとインターネットの世界を渡... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 7
  • 1コメント

日本総合ポータルサイト構築について(主に日本国政府、地方自治体など)

ToHaLi共に幸せに生きるさん

1◆提案テーマ 日本総合ポータルサイト(主に日本国政府、地方自治体など)を構築して、 公的な情報を集約化し、利便性(最新情報、規格統一、検索、自治体間比較など)を向上を図る。 2◆現状の問題 ・内閣府、各省庁、地方自治体(県や市町村)毎に、サイトの画面構成がバラバラで... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 0コメント

選挙のネット投票に反対します

ちょこやまポン助さん

「ネットバンキング」などを引き合いに、選挙のネット投票の推進を訴える人が多数いるが、ネット投票には反対します。 ネット投票での課題はただ一つ「日本国憲法15条4項の投票の秘密」との折り合いをどう付けるかの問題。 ネットバンキングでは、仮に不正に入出金が行われた場... » 詳しく

  • -5ポイント
  • 27
  • 70コメント

自治体業務共通パッケージの開発

湘南二郎さん

1.現状の問題点 現在、各自治体はそれぞれ独自の業務ソフトウェアを導入していると思われます。この問題点として、 - 自治体毎にIT技術者を採用し、IT戦略を立てていくと言うことは大変困難 - 個々の自治体による開発のため、国全体としては膨大な経費が発生 - セキュリティが甘い自... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

過疎化対策

yuukaさん

5Gへの期待として過疎化対策は望めるのでしょうか。かつて、話題になった、もしも世界が100人の村だったらとか1000人の村だったら、 ゲームのシムシティなどのような町作りとして デジタル化で可能になるでしょうか。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 7コメント

【ドローン物流】無人空輸網と管制システム整備の提案

TBさん

[概要] 公道・河川等の上空の空域30m~150mの間を複数階層に仮想的に分割し、 物流用ドローンによる無人空輸物流網として解放し公益組織にて管理する。 [組織と機能] 公益的な管理会社を設置し、国から許可された公道河川上の空域の運航を 民間物流会社等からの申請に基づきリアルタ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

IT監査

sowsowさん

デジタル庁もしくわ経産省でも会計監査院でもどこの省庁でもいいのですが、お上(国)によるデジタル監査の制度を導入してほしいです。 デジタル化は、もうすぐ定年を迎える幹部職員にとって何のメリットもなく、また、これまでのやり方を変えることに対する本能的な恐怖や、自分の理... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 2コメント

新しいDigital Audit2.0のご提案

楽しいデジタル改革さん

本日はデジタル改革を展開するに向けて、 新しいIT評価のDigital Audit2.0をご提案です。 従来のデジタル監査は以下のような特徴がありました。 ・過去のデータをベースに現状を評価し改善提案を行う。 ・既に開発され運用段階のシステムを対象とする。 ・規程や手順の遵守状況... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

小中高校の先生のデジタルスキルを高める取り組みを!

掛下哲郎さん

2020年度から小学校でプログラミング教育や統計教育が義務化されました.2021年度からは中学校・技術家庭科でもプログラミング教育等が拡充されます.しかし,小学校や中学校の教諭の多くがプログラミング未経験者であり,効果的なプログラミング教育を実施するためには,教員のデジタル... » 詳しく

  • 21ポイント
  • 22
  • 8コメント

選挙制度を根本的に変えよう。完全ネット選挙

コスモさん

国会議員を地域の代表で選挙するのは全く合理性がないですよね。完全オンライン選挙で、選挙区とか関係なしに国家の政策のみを論じて当落を決すべきです。地域との無意味な癒着は今までの選挙制度にあった。地域住民の要望は議員を通してではなく、ネットで直接聞けばよいだけのこと。 ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 11
  • 13コメント

デジタル大黒柱?

wolfさん

以下、長文です。 これまでのアイディアに投稿と投票をいただいたみなさんありがとうございます。これまでの記事は私と周囲の当事者視点で課題と感じていることを書かせていただきました。ここからの記事は、デジタルの恩恵を受けてきた当事者として、今できていることと、その先の未来... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

窓口での自動翻訳アプリの積極的な活用を

青木秀仁さん

自動翻訳のアプリを開発しているので自動翻訳アプリなどの行政の窓口での運用について、とても遅れているように思います。 その多くは「正しさ」にとらわれてしまって活用が見送られるケースです。ですが、ういう技術の本来の目的は「コミュニケーション支援」なのです。一回でうまく... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 2コメント

地方県警におけるサイバーセキュリティ分野の現状について

地方県警勤務さん

たこすけさんという方が地方でのデジタル人材不足について、投稿されていましたので、それにならって、地方県警のサイバーセキュリティ分野での人材難について、投稿させて頂きます。 最近他県警察(当県と同じような地方の弱小県警)の人間と話す機会がありましたが、サイバー犯罪捜... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 14
  • 13コメント

政府の宣伝の下手さが誤解を生んでいる

yamaさん

いくら優秀なシステムを作っても、それを広報、つまり伝えられなければ意味がありません。「マイナンバーカードを作ったら個人情報が漏れる」「口座に紐づけられて残高がバレる」とかいうSNSの誤解にも一切反論していません。国のシステムは結構優秀な物が多いですが、伝えるのが下手なの... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

誰一人取り残さない…どころか地方はすでに取り残されている問題

たこすけさん

そろそろアイデアボックスも終了日が近づいていると思うので最後の意見です。 ここまで読んできて、自治体職員の声という割に「地方を助けて」というのが無かったなぁ…と不思議に思っています。 オープン対話で自分のような地方の人でデジタル的に何とかしてもらわないとという危機意識... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 29
  • 12コメント

システムベンダー間の競争性確保が必要

wtさん

公共システム、特に監視制御システムではベンダーの囲い込み戦略に陥っている場合があり、 システムを更新しようとしたときに、システム全部を多額の費用をかけて乗り換えるか、既存ベンダーにメンテナンス含めて随意契約を行うか、2択となってしまっています。  また、これらの要因に... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 6コメント

光固定回線の低廉化とユニバーサルサービス化

SatoKoichiさん

固定通信回線は電気・ガス・水道と並ぶ重要な生活インフラであり、 今後、放送の同時送信やIoT機器の増加に伴い、重要さが増すで あろうと考えられます。 固定通信回線は、月額料金が比較的低額なADSLの新規契約ができない現状、 光回線を選択しようにも、月額料金が5千円超のまま高... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 4コメント

聴覚障害者の対応に音声認識アプリの遠隔活用を

青木秀仁さん

UDトークと言う音声認識を活用して聴覚障害者とのコミュニケーションができるアプリを開発している事業者です。自身でも聴覚障害者の友人もおりアプリを活用してコミュニケーションしたり、自身が講演をするときなどは必ず使用しています。 文字支援は従来の要約筆記と言う方法に代わ... » 詳しく

  • 26ポイント
  • 26
  • 15コメント

DXで障害者の「障害」が単なる個性となる未来へ!

リョウさん

デジタル庁にて、障害者支援に資する既存デバイス・サービスの整理、及び現在のテクノロジーから出現が期待できる新たな「X」の開発を促進してください! そして、人間のありようを根本的にトランスフォーメーションしましょう! 私は重度聴覚障害者です。医療機関での診断によると... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 2コメント
ページの先頭へ