検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

C.自分への情報を見つけやすくし、次の行動へとつなげます

内閣官房デジタル改革担当さん

ログイン後は、自分への通知などを見やすくまとめることで、 次の行動へとスムーズにつなげます。 このデザイン・機能について、分かりやすい、使いやすいと感じたか投票ください。(分かりやすい、使いやすいと感じたら、「賛成」と投票ください)もし、何かご意見があれば、コメントを... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 33
  • 39コメント

マイナポータルの電子申請における問題点

便器株主さん

申請データにおける署名用電子証明書と署名用電子証明書情報ファイル、法人認証情報と申請書ファイルにおいて法人名が一致していることはだれがどのように確認するのか不明。 通信の秘密が守られている限り、セールスフォースでは電子証明書やGビズIDの有効性のみしか確認していない筈... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

電子申請における添付ファイルのファイル形式

便器株主さん

税・社会保障OSSにおいて、 .txt .csv .xml のみとして .xls .xlsx .docx .pdf .ppt .pptx .jpeg .jpg .tif .tiff の添付は禁止する。紙に印刷、目視確認という業務を100%禁止する。その代わり、社会保障にかかる保険料等の算定に関する報酬の届出に過少、漏れ、意... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

行政手続法の改正

便器株主さん

行政手続法の改正 第七条 行政庁は、申請がその事務所に到達したときは遅滞なく当該申請の審査を開始しなければならず、かつ、申請書の記載事項に不備がないこと、申請書に必要な書類が添付されていること、申請 をすることができる期間内にされたものであることその他の法令に定... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

税・社会保障OSSについて

便器株主さん

業務の現場へ行って業務実態を詳細に把握したか 業業務の制約条件及び前提条件を洗い出したか 業務で生まれる各実績データを収集して分析したか デジタル・ガバメント推進標準ガイドライン実践ガイドブックにはいいことが書いてありますが、実践されたでしょうか? とてもそうは思... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 3コメント

マイナポータルによる電子申請のバックヤード業務の整理

便器株主さん

利用者のニーズから出発する、事実を詳細に把握する、エンドツーエンドで考える、すべての関係者に気を配る、サービスはシンプルにする、と「内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室「サービス デザイン実践ガイドブックβ」にはいいことが書いてありました。 マイナポータルによる電子... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 5コメント

ICTによるBPRの推進

バランスの良い山本さん

業務フローの改善を強力に推し進めてください 住民が書いた紙をデータ化するのではなく、最初からデータで申込むフローに変更すべきです 窓口の紙を書くスペースを縮小してタブレットでもPCでもなんでもいいからデータ入力させるのです オンライン申請の場合はマイナ認証、フォームは... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 1コメント

Excelデータ提出時のWindows依存VBAを排除してください

fugahogedsさん

本日少し話題になっているのですが、厚労省のコロナウイルス慰労金事業はWindows版Excelがないと申請できないということです。 https://twitter.com/kcrt/status/1308297071749857280 この原因をマクロを開いて確認されていた方によると、Windowsに依存する呼び出しをコード内でおこ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

生活保護受給者のマイナバーカード義務化

idoidoidoさん

生活保護を受けているのにパチンコばかり言っている問題について。 生活保護受給者はマイナバーカードの申請を義務化する。 パチンコ、今後できるであるカジノの入店にはマイナバーカードのチェックを義務化する。 提供するのは生活保護受給者かどうかの情報のみで情報漏洩時のリスク... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 1コメント

法務局「登記・供託オンライン申請システム」のID有効期限について

hashmanさん

法務局「登記・供託オンライン申請システム」は便利ですが、IDに有効期限があります。 最終利用後1年の有効期限で、期限を過ぎると問答無用で削除されてしまいます。 少なくとも更新手続きのメールを送るか、そもそもログインをマイナンバーカードにするなど、利便化をお願いします。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

こども食堂への支援!

無能公務は要らないさん

政府が管理する緊急の食糧があると思います。 賞味期限間近の使い道は今もあると思います。 それらと一緒に、こども食堂には支援をすべきだと思います。 配布方法は、こども食堂から各市町村へ申請、そして都道府県がとりまとめて国に要求する仕組み! » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

出勤簿をマイナンバーカードでデジタル化

digital_lifeさん

現在、国家公務員には出勤簿があり、印鑑を押すことで出勤や年休を管理しています。民間から転職した者としては、これには驚きました。デジタル庁の最初の仕事は、まず足元の政府職員の出勤簿をデジタル化することから進めて欲しいと思います。 さて国家公務員の身分証は、マイナンバ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

ドローン飛行許可(DIPS)の操作性について

高木泰子さん

国土交通省、ドローン飛行許可(DIPS)でのオンライン申請の団体入力について。 郵送だけではなくオンライン申請が可能となり非常に便利になりました。しかし反面入力選択に改善の余地があると思っております。具体的には技能認証情報の部分にある発行団体名 と講習団体名です。機体登... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

マイナポータルおける受理日の定義の明確化

便器株主さん

受付と受理の定義の整理 法律のデジタル化の各論になります。 既に税と社会保障における「報酬」等の概念・用語の整理の必要性については提案させていただいていますが、マイナポータルの電子申請の使用を確認していて「受理」という新しい概念に気が付きました。 今までは「... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

紙書類による申請の禁止

kazuhiroさん

主に、役所関係申請方法に関する意見となります。  現在、ほとんどの申請が紙ベースの書類で行われていますが、これを電子申請も認めるという形でなく、電子申請しか認めないという形に切り替えていくのはどうでしょうか?  このような形にしないと、結局のところ、両方の書類を申請... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 2コメント

申告・申請の受付時間について

sayaさん

各省庁への申告・申請について、365日24時間受け付けができるよう、マイナンバーで認証を行い、受付システムを統合したらどうでしょうか。 国税のIDPW方式も3年を目処に廃止することとなっているので。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

医師・歯科医師・薬剤師の2年毎の届け出

youyouさん

毎回、免許の番号などを紙に記入してそれを集計するのは大変だと思います。 特に医師であれば、全員がUMINのメールアドレスを持っていることになっていますから、そちらから広報し、ポータルサイトに入力可能にできないでしょうか。 集計用紙にQRコードをつけていただけるだけでも、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

進行中   情報発信基盤(デジタルサービス)の構築

内閣官房デジタル改革担当さん

「人に優しいデジタル化」を進める観点から、UI/UXに配慮した利用者に分かりやすく使いやすい情報発信基盤(デジタルサービス)を構築して参ります。 デジタルサービスの一例として、現在各省庁が公開しているウェブページについて、利用者のユースケースに基づいて情報の再整理を行い... » 詳しく

  • 17ポイント
  • 18
  • 9コメント

進行中   地方自治体の業務システムの統一・標準化

内閣官房デジタル改革担当さん

政府では、地方自治体の主要な17業務を処理するシステム(基幹系システム)について、統一・標準化を検討しています。 具体的な取組方針は以下の通りです。 住民記録、地方税、福祉など、自治体の主要な17業務を処理するシステム(基幹系システム)の標準仕様を、デジタル庁が策定す... » 詳しく

  • 22ポイント
  • 25
  • 14コメント

進行中   引越しワンストップサービスの推進等

内閣官房デジタル改革担当さん

引越しに際し、様々な行政機関や民間事業者に対して、氏名や新住所等の情報を個別に届け出る必要があり、その都度、手続負担が生じています。また、必要な手続は人によって異なり、かつ、手続を行うべき相手方が多岐にわたることから、必要な手続の全体像を把握できず、手続漏れが発生し... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 12コメント

進行中   マイナポータルをハブとしたデジタル・セーフティネット構築(民間情報と電子申請等の連携、税(所得情報)と社会保障の連携等)の検討

内閣官房デジタル改革担当さん

マイナポータル※は、デジタル政府・デジタル社会において、個人、官、民をつなぐ「情報ハブ」として、極めて重要な役割を果たします。マイナポータルを活用した施策のひとつ、「年末調整・確定申告における自動入力の実現」として、以下の方向性で検討を進めています。 ※マイナンバー法... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 17
  • 6コメント

マイナンバーとスマホの合わせ技で生体認証はできないのか?

UNZEN.JPさん

スマートフォンにはすでに生体認証でログインできる機能が搭載されており、私は指紋認証を使っています。これを援用すればマイナンバーで個人特定、本人認証ができるだろうと簡単に思っていました。が、私が見る限りそのような話が見当たらないので提起してみます。マイナンバーやそのカ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 40コメント

マイナンバー身分証明書社会に!

中村一博さん

外務省OBです。海外在勤計28年、いろいろな国に勤務してきましたが、どの国でも生まれると同時に身分証明書(IDカード)を作成します。これがないと、学校にもいけず、奨学金も受け取れず、パスポートも作成してもらえず、運転免許証も作ってもらえません。銀行口座も開けず、結婚式も挙げ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

マイナンバー仮登録の問題点

便器株主さん

マイナンバー仮登録の問題点 被扶養者の認定にマイナンバーを利用するためには、被扶養者になることのできない可能性のある者のマイナンバーも中間サーバーに登録し、データとして保有することになってしまいます。 どの保険者においても、「被保険者でも被扶養者でもない者のマイ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 3コメント

社保税手続申請受付システム(Salesforce)の法律的定義を

便器株主さん

マイナポータルを利用した電子申請ではセールスフォース社の社保税手続申請受付システムを利用することになる。 仕様を見る限り、利用者はセールスフォース社の社保税手続申請受付システムに申請データを送り、セールスフォース社の社保税手続申請受付システムから公文書を受け取る仕... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

制度の整備を

便器株主さん

船員保険では妊娠が判明した初日から出産手当金が出る。 傷病手当金は待機期間がなく最長三年。 療養の給付に食事が含まれる。 また独自給付として行方不明手当がある。 労災保険では給付されない休業補償給付の最初の三日間の待機期間に対して、休業手当金が支給される。 ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 2コメント

日本版eIDAS規則の確立

便器株主さん

マイナポータルによる電子申請の「届出」としての信ぴょう性が疑問です。 電子証明書でログインしたとして、個々の書類には電子署名がつかないので、民間の電子契約では取引は成立しません。 ただCSVデータを置きました、というだけでは届出ではありませんので、これを届出として扱... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

マイナンバーカードおよび個人起点のベース・レジストリに住所が必要か

北本安範さん

レジストリ・ロードマップ(案)に以下のように記載されている。 ・行政機関等から同じ情報を聞かれない(ワンス・オンリー) 自己情報取得、お知らせ取得、民間送達情報取得API 等と連動し、自動入力ができる機能を設ける。また、自治体が各種入力制御の設定を行える機能を実装する。... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 7コメント

APIステーション構想(API連携を容易にすることを振興する独立行政法人の設立)

雪見餅さん

近い未来のデジタル社会では、API(Application Programming Interface)の活用が、社会で活性化することが望まれていると思います。 しかし、提供されているAPIを開発者以外のユーザーが使うには、そのAPIをユーザーが使いやすい形に手直ししなければなりません。その手直しの手順の存... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

多様なもののデジタル化と共に視覚障害者の雇用促進を

視覚障害デジタルサポートさん

今後様々なものがデジタル化するとパソコン、スマホが必須になってきます 視覚障害者の中にはまだまだガラケーを使用していている人も多いです 今後、ガラケーでできることはほとんどなくなると思います ガラケー自体がなくなりますからね そしてガラケーを使用しているほとんどの人... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 4コメント

マイナポータルを利用した法人登記について

とらぼーさん

来年から定款認証と会社設立登記がマイナポータルから行えるワンスップサービスが始まるとのことですが、登記の申請は設立をしたら終わりというわけではありません。会社の商号、本店、役員その他登記事項の変更があるたびに、法務局に登記申請をしなければならず、オンラインで提出でき... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

マイナンバーカードの普及方法

3Sun3Sanさん

【マイナンバーカードの普及方法】 若い世代に持たせる方法についてのみ言及します。 [意見] 「高校の卒業式 or 成人式」で出席者に配布できる仕組みにすればいいと思います。 この場合、当日発行で持ち帰れるようにするのが望ましいですね。 [実現した場合] 国政調査の結果、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 4コメント

国家公務員に労働基準法を適応させたら?

yotarou3さん

キャリアの志望者が減ってるようだけど、少子化の影響が今頃来てるだけだと思うよ。 金融緩和で、企業活動がやりやすくなり、大企業志望の若者が増えたからじゃないですか。  事なかれ主義になり、チャレンジ精神の欠如が今どきの大学生らしいので、 霞が関の価値観は、彼らには合... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

許可申請とか他の役所、官庁との手続きオンラインでなんとかしてほしい

ITkaizennさん

公務員が国とかに仕事で出す許可申請等についてですが、下級官庁は上級官庁に行くとなると当然気を使いますので、何日も前からアポとって上席のもの連れてくため伺い立てて準備して大量の資料作成して工程立ててとそしていざ国の機関に80キロ離れな遠くから相当時間に余裕持って行って、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

マイナンバーカードの普及に関して

masaさん

2割ぐらい(2020年9月現在)の普及率と伺っており、政府は申請書送る、カード発行所作るという計画があるようです。 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dgov/kaizen_wg/dai6/gijisidai.html 最終的には、ある程度運転免許証・保険証等のような生活に必要な身分証明書更新と併せ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

行政通知のデジタル化

さるくんさん

行政関連手続きでは最終的に紙による通知が行われている。 マインナンバー制度による電子申請が出来るようになってきているが、各種決定における通知文章は現在も紙によるもので行われている。 個人的には紙の通知書が来てもすぐに捨ててしまいもったいないと感じている。 マイナポ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

保育利用申請電子申請化

ゆりりんごさん

現在は自治体ごとにフォーマットや添付書類も異なり、点数の基準もバラバラである。勤務証明書も添付が必要で、チェックする職員も多大な工数をかけていると考える。 全自治体プラットフォームの一元化をし、申請そのものは本人からの電子申請を希望。さらに申請受付後に自治体から企業... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

軽自動車税のデジタル化推進

Wintermuteさん

自動車の4割を占める軽自動車は、特殊法人や細切れの利権により、手続きが煩瑣なだけである。 特に軽自動車税(種別割)の申告は、精度確度とも低く、ムダな作業が各市町村で発生している。 アイディア 軽自動車検査協会で申請し使用される情報を、eLAXと同じ考え方で市町村のシステ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 1コメント

【懸念】デジタル社会における行政空洞化

しろねこ行政書士事務所さん

まず大前提として行政電子化には賛成です。 その上で行政空洞化を懸念しています。 システムなど外注に頼る場面が多数予測されます。 もしかしたら運用も外注かもしれません。 また行政サービスそのものを、社団法人に委託してしまう事も考えられます。 これは補助金申請で実際に起... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

国家資格の法改正で再テストされる日が来る

yotarou3さん

デジタル庁を作るとき、権限をどれだけ強くするかでうまくいくか行かないかが、 決まるのかな。  共創だの色々書いてあったけど、ユーザーフレンドリーにしても、 そもそも役所自体がフレンドリーじゃないんで、色々面倒なんで。  システム統一を短時間で済ませることと、働き... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

携帯料金下げられないならITベンダーにもなめられる

yotarou3さん

テレ東のデジタル庁がやろうとすることがどんな感じなのかという動画を見ました。 法改正、システムの統一、これ考えるとみずほより難しいという話で、ああ無理だなと、 しかも五年でしょう?  みずほのプロジェクトは、あれは、どっちかに合わせるべきだったのを、 合わせなかっ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

自動運転特区申請

Now_KuRoiさん

自動運転実証を行う際、十分なリスクアセスの上、実施可能と判定しても、行政(警察など)からNGが出ることが多々ある。 期間限定でもいいから自動運転特区設定がしやすいように制度を見直してほしい。 また、各自治体から自動運転に対する期待もある。 特区設定したい自治体と、特区... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 1コメント

行政サービス プッシュ通知アプリ

bfp_sskさん

自分の住んでいる地域の区役所サイトを拝見したところ、享受できたかもしれない行政サービスが大量にあり驚きました。受給申請したかったとは思いつつ、申請できるタイミングには忘れてしまいますし、覚えていても、そのサービス受給資格があるかを、調べるのは正直面倒です。 そこで、... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 44
  • 3コメント

市区町村サイト情報を共通

bfp_sskさん

以前、転入手続きについて市役所サイトで調べようとした時、目的のページを探すのに かなり手間取り、やっとたどり着いたページでも、情報が整理されていない為、結局市役所に出向いて質問した経験がありました。 その問題を解決するためには、各自治体が独自ルールでサイトを運用する... » 詳しく

  • 33ポイント
  • 33
  • 3コメント

オンラインサービス提供者に複数の多要素認証手段への対応を義務付けてください。

MORIYAMAさん

民間の話ですが、先日発表されたNTTドコモの新しい契約プランにキャリアメールサービスが含まれないことが話題になっています。 今のメールアドレスを使い続けたいという心情が多くの人にあるだけでなく、多要素認証手段としてキャリアメールアドレスを用意しなければ利用できないオン... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 4
  • 10コメント

国に対する行政手続のオンラインによる代理人について

SHOWAさん

行政書士は、行政書士法第1条の2第1項において、官公署に提出する電磁的記録を作成する業務を独占業務としている。他の国家資格者が独占としているものは除く。しかし、行政手続のオンライン化が進む手続を見る限り、行政書士が関わっていることを、国の手続で簡単に見分けられるのは... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 10
  • 4コメント
ページの先頭へ