検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

住民票コードの解放

便器株主さん

日本年金機構は住民票コードを回収して、住所変更届、氏名変更届を原則不要なものにしましたね。全て法律的に合法とは言い難いのですが、ナイナンバーを利用した情報連携では、引っ越しや氏名変更は定期的に「全件照会する」というお馬鹿な方法しかありません。ナイナンバーを利用した情... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 2コメント

公共交通機関の情報を一元化してほしい

塩水くじら2さん

普段生活するのに、電車やバスなど交通機関を利用しています。 都内にいると本数が多いので電車の時間をそこまで気にしなくてもいいし、駅も地図に載っているので問題ありません。 しかし、地方に行くと本数が極端に少なかったりコミュニティバスだったりはどの時間に走っているかわ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 4コメント

ソーシャルプロジェクトネットワークの提案

tossyさん

我が国の就労人口に対する雇用者の割合は80%を超えており、大多数の人は組織に従属した労働に従事していることを意味しています。他方、私たちが潜在的に持っている能力とその能力を活かす機会が提供されているかという点から考えると、組織が労働者に提供している個々人の能力の活用機... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 4コメント

国立国会図書館への電子納本

ぽんだいさん

国会図書館には納本制度があり出版物の納入が必要ですが、同時に資料の利用と保存の両立を図ることを目的に収納物の媒体変換(古くはマイクロフィルム等であったようですが、デジタル化ですね)が進められています。 一部ではインターネット上の資料の収集があったり、オンライン資料... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 3コメント

政府統計窓口(e-stat)の改善

ごうくまさん

1.時系列データの一括ダウンロード 現状の政府統計窓口(e-stat)は、基本的に公表したデータを公表日ごとに別々に登録しており、時系列のデータを得ようとすれば、毎回の調査のデータを個々にダウンロードして自分でつなげるしかなく、非常に手間がかかる。時系列データを掲載している... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

デジタル庁によるデジタル資格情報(行政・民間問わず)の一元管理

🐿さん

・資格をマイナンバーカードに登録(マイナポータル有効活用) ・資格保持者の待遇改善(偽造・不正利用の防止等) ・ペーパーレス化、電子入札の促進 これらを実現するために、あらゆる資格情報をデジタル庁で一元管理する必要があると考え、投稿いたしました。 1000文字で... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 5コメント

ネットワークリテラシー教育の強化

indyさん

SNSの怖さを知ってもらうための教育はされていると思いますが、インターネット上にはびこっている脅威に対する対策方法を詳しく教授するという教育はあまり行われていないと思います。 ですので、特に被害にあいやすいと思われる子供(小学生~高校生)やその保護者を対象として、もっと... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 1コメント

不幸を減らすための、パーソナライズされたAIアシスタントの活用

DX2024さん

Society5.0 による不幸の最小化として、ふと考えました。 テクノロジーですべての人をハッピーにすることは現実にはなかなか難しいですが、 テクノロジーを活用するといくつかの不幸は減らせると思います。 AIによる、交通事故の抑制はそのひとつの例だと思います。 他にも、知的な... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

厚労省新型コロナ情報サイトは官公庁システム開発レビューのよいサンプルではないか

marさん

ニュースサイトからの話ですが、 厚労省、新型コロナ情報サイトを新設 全国のデータを網羅、感染者数の推移を表示 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2012/22/news152.html https://covid19.mhlw.go.jp/ > 7月ごろに事業者の選定を行い、4~5カ月程度かけてサイトを構築し... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 3コメント

思い付きに加えてロジックツリーの活用を!

タツヤさん

答えの見えにくい課題を前にした時の人間の「思い付き」はとても大切です。でも、思い付きだけで物事を具体的に解決できることは少なく、特に、強い立場の方の「思い付き」は修正もできにくいので残念な結果に直結しがちです。 これは、デジタルの分野でも同じことです。 そこで、デジ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

デジタルは手段であって道具に過ぎません。

colobusさん

デジタルは手段であって道具に過ぎません。 令和2年12月25日に閣議決定された「デジタル・ガバメント実行計画」にも 「単なるデジタル化ではなく、業務改革(BPR)を前提とし、」 「行政機関内のバックオフィスも含めたプロセスの再設計を行い、」 「各府省は、業務改革(BPR... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

デジタル化と国・地方公共団体の構想づくり

Kスケさん

地方・行政のデジタル化は、兼ねてから注目しており、今回の動きは急転直下という中で、私たち自治体職員も国民・市民目線に立って、対策を急がなければなりません。この半年間は、特にICT・デジタル技術を使った将来像というところ、地域の未来予想図に期待をかけながら様子を見て考えて... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

ノーコードツールの活用

masahirokjpさん

国はAPIベースのシステムのみ提供し、UI/UXは民間企業(サービス事業者)に任せる形が望ましい。 既存SIerではUI部分のスペシャリストが不足しており、開発に時間とお金がかかる。 また、UI分野は若い力が活躍しており、持ちや餅屋に任せるべきである。 しかし、どうしても国側で作... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 5コメント

デジタルの日を作るなら休日にしろ、でなければ肉の日(29日)とかと変わらない。

コスモさん

デジタルの日を作るなら休日にしなければ無意味です。誰も意識などしません。デジタル改革は今後、100年、1000年に大きな影響を与える改革であり、歴史に残るものであるという重みを感じてもらわねばなりません。 そして人々の働き方が大きく変わり、家族と過ごす時間が増え本当の意味... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 9
  • 5コメント

ソースコード(自社制作ソフトウェア)を資産ではなく費用として計上できるようにしてほしい

kumaさん

ソースコード(自社制作ソフトウェア)を資産ではなく費用として計上できるようになると、 アップデート、リニューアル、サービス廃止し新しいサービスを創造する、などがより自由に行えるようになるかと思います。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 4コメント

デジタル化でエネルギーのムダを減らす

zanjibarさん

なんのためにデジタル化をするかは大切です。デジタル化の目的の中には、エネルギー消費をへらすははっているはずです。 エネルギー消費を減らすためにデジタル化することをもっと行いましょう。 まずは、公的機関のエネルギー消費のムダを可視化して減らしましょう。 » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

オンライン投票を推進する背後の「真の狙い」を疑うべし

ICTの魔女さん

選挙のオンライン電子投票の大きな問題の1つとして、「不当な圧力と誘導」が可能になってしまうという点が挙げられる。 上司から飲み会に誘われて断れない。サービス残業を断れない。保護者会や近所付き合いでランチに誘われて断れない。職場で自腹を切って商品購入や契約締結をする... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 7
  • 7コメント

不登校の児童生徒向けのオンライン授業プログラムの構築

ゆうちゃんさん

いじめなどで学校に行けない児童生徒のために、オンライン授業出席で小中学校の卒業を認めるようにする。例えば、中学受験や高校受験を意識したオンライン授業プログラムのような多様なメニューを受講することにより、対象児童生徒が将来に向けて夢と希望を持てるようになる。行きたくな... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 1コメント

首都移転

サム16Rさん

リモートワークによるこの半年のリアルな世界での働き方の革新的な変化により、 国会を含めた東京一極集中から、各省庁の拠点の地方分散とあわせて 一気に首都も福島あたりに移転する。そもそもリモート国会にすれば 議員が首都にいる必要もないが、たいそうな首都移転ではなく スモ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 9
  • 8コメント

国民参加型の「デジタル用語集」編纂そして標準化

Keikiさん

「課題」 言葉は思考と発想の源泉であるにもかかわらず、多くのデジタル用語が外国語由来であるため直感的に理解できないという理由で、場合によっては誤解をまねき、混乱させ、普及をさまたげる要因のひとつとなっている。 しかしながら一部の用語には日本語に相応する直訳がない... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント

デジタル庁の人事方針「回転ドア方式」について

たくあんさん

平井大臣がデジタル庁の人事の在り方について、就職後にデジタル庁と民間企業の 間を行き来する「回転ドア方式」が検討されていると聞き、以下の二点のような懸念を感じました。 まず、日本の雇用文化では、回転ドア方式でエンジニアが職員として採用されたとしても、 官と民の両方... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

マイナンバーカードおよび個人起点のベース・レジストリに住所が必要か

北本安範さん

レジストリ・ロードマップ(案)に以下のように記載されている。 ・行政機関等から同じ情報を聞かれない(ワンス・オンリー) 自己情報取得、お知らせ取得、民間送達情報取得API 等と連動し、自動入力ができる機能を設ける。また、自治体が各種入力制御の設定を行える機能を実装する。... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 7コメント

「女性手当」の創設

mimazokuさん

以下のニュースを読み、「女性手当」を義務づけるべきだと思います。 金額は月額2万円。(年齢制限なし) 女性は生まれながらにして、出産能力を持っています。 男性には違いが分からないものであり、一生経験しない事です。 また、生理が重いと日常生活にも支障が出ます。 男女平... » 詳しく

  • -8ポイント
  • 13
  • 16コメント

JBIC、JETRO、JICA等を結集した米国CIAに匹敵する日本版CIAの組織の設置のご提案

山岸寛光さん

JBIC、JETRO、JICA等を結集した米国CIAに匹敵する日本版CIAの組織の設置のご提案 ご参考 https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2019/09/cia-24.php?page=1 https://www.google.co.jp/amp/s/www.tv-tokyo.co.jp/plus/smp/entertainment/entry/2020/021641_amp.html ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 8コメント

IT能力をペーパーテストのみで認定するのは危険である。

セキュアドさん

ITに限らずどのような分野でも言えることであるが、ペーパーテストに合格しただけで、その人物が実務能力を有すると評価するのは非常に危険である。 特にITには情報処理技術者試験という技術領域ごとに細分化された試験があるが故に、ある特定の試験に合格さえすれば、その分野の実務... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 4
  • 7コメント

このサイトのカテゴリ分類を変えたほうがいい

コスモさん

今現在のアイデアボックスは、そのアイデアを出す人の職業ないし立場によって分類されている。だが、アイデアボックスを実際に使ってみると、この分類を使ってみることはあまりない。大抵総合を見てそこから1ページ目を見るだけである。これでは各アイデアがなかなか見られることもなく投... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 3コメント

デジタル化=5Gではない 子供の健康・命を守ることを第一に全ての基準を設置して欲しい

fountainさん

私自身もモバイル機器の恩恵に預かっている一人であり、また、通信事業者、システム/IT関係の多数の事業者様の事業妨害や、日本のGDP成長を妨害したいわけでは決してないのですが、全国津々浦々5G基地局、アンテナを無数に設置する計画は今すぐにでも中止していただけないかと、懇願さ... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 10コメント

電子帳簿保存法の申請要件の簡素化

はたけさん

さまざまなクラウドシステムを利用することで、現在は経理のほぼ完全在宅勤務化に成功しています。 その一環で、ペーパーレス化を進めています。 そのためには、電子帳簿保存法の申請をする必要があるのですが、社内規定の整備や申請書の記入方法など、かなり手続きが煩雑で、なかな... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 3コメント

自転車の法規改正による市街地での自動運転導入の下地作り促進

@@さん

背景:市街地での自動運転導入におけるネック項目として自転車の扱いが大きい課題である。具体的には、緩んだ気持ちでの自転車運行における道交法逸脱や事故などであります。これは私見での解釈ですが1970年前半に自転車の歩道走行を許したことで利便性・安全性=歩行者と同様の意識によ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 6
  • 8コメント

押印廃止でも、審査・承認・決済の責任記録は担保すべき

IT改革40年さん

報道を見ていると、押印廃止が目的になっているように見えるが、目的は行政機関の責任の明確化、仕事のスピードアップ、行政コストの低減、住民サービスの向上と思う。 ITの活用で実現可能ですが、押印廃止で業務の質が低下してはいけない。 その為には、現状業務の見直しを行ない、... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント

行政の業務LANの統一化について

ペンギンさん

国の省庁から地方公共団体に出向中の公務員です。 行政機関では、省庁と地方公共団体、省庁と省庁、省庁と出先機関など、ヒアリング・打ち合わせ・会議が多く開催されます。 その際、紙の資料を印刷して持っていくことが多いですが、各自が業務用の端末を使いながら参加し、お互い... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 3コメント

「個人の感想」広告の禁止

西口昌宏さん

消費者庁は動いているようですが、まだまだ一向になくなる気配も感じられないので、ここで訴えます。 健康食品などでよく見かける、体験談を語らせたうえで「個人の感想です」という打ち消し表示をする広告手法について、消費者保護の観点から全面的に禁止すべきと考えます。 医... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

サイトについて

ただびとさん

先ほどもアイディア投稿しましたが、このサイトは、考えを議論しにくく専門用語やなどでわかりにくいものが多く参加しにくいと感じました。 このサイトは、簡単簡潔に言うとみじかな不憫な事や楽にやれるような仕組みをデジタルで、出来ないか?にかぎるのではわ? 例えば、Facebookが... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 8コメント

オンライン教育の実態調査の実施

NUPSパンダさん

文科省には、コロナ禍を契機に取り組まれたオンライン教育(2020年度前期)の実態調査を適切に行ってほしい。これにより、オンライン教育に関する課題の抽出が始めて可能となる。小学校から大学まで、データの収集、アンケートやヒヤリングによる実態把握を組み合わせて、貴重な情報デー... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

IT有資格者と無資格者で、システム構築勝負を行う

hr2さん

高度IT資格の有資格者のチームと、資格を持っていなくても出来る人材は居るではないかと言う無資格者のチームで、システム構築を行うエキシビションマッチを行うのは如何でしょう。 判定は利用者が行い、QCD(品質・費用・納期)を含む評価項目を設定して、どちらに軍配が上がるか... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 5コメント

郵便番号の付番見直しによる生産性の向上

Nobuさん

英国では郵便番号として、英数字混合の3桁+3桁の6桁が使われています。 この郵便番号が示すエリアは非常に狭い地域を特定することができます。例えば、在英日本大使館の郵便番号は“W1J 7JT”なのですが、検索エンジンで“W1J 7JT”と検索すると大使館の場所が特定できます。肌感覚として、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 3コメント

交通機関の適正料金

higasさん

特にタクシーですが、タクシーは走った距離に応じて料金を支払うシステムのため、無駄に長距離を走れば高い料金を請求できる仕組みになっています。 GPSやナビがあり、タクシーも目的地まで設定してスマホで呼べる時代なのでその経路の適正料金は乗車前にわかるはずです。 渋滞情報な... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

病院データのクラウド化の遅れ

さん

患者データをAIを利用して読影のサポートという話題が以前からありますが、限られたメーカーと病院でデータを持っていて共有できていません。原因としては、病院システムのクラウド化が進んでいないため データの共有が出来ず、日本人のビックデータに遅れが出ています。各病院の情報担... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

オフィスワーカーのテレワーク/リモートワーク実施を法律で義務化

ITたろうさん

◆はじめに 4月の緊急事態宣言以降、中小もふくめ非常に多くのオフィスワーカーが一時的にせよテレワーク、リモートワークでの就業を体験したと思う。その意外な快適さに驚くとともに周囲の同僚や友人からは能率が下がった、あるいは仕事がしやすくなった、など様々な良い評価悪い評価を... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 9
  • 6コメント

子ども関連の助成の全国一律化・申請手続きのオンライン化

nanashiさん

子どもの医療が無料となる対象年齢、所得制限の有無は自治体によって異なり、居住地によって不利益を被っている。医療費無償といっても、対象エリア外の医療機関を受診した場合は窓口負担が発生し、後で還付手続きを行う必要がある。少子化支援策として、全国どこでも子どもは医療費無料... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 2コメント

オープンソースのRPAツール

wishさん

RPAツールを使用することによって、定型的な事務作業や反復的な事務作業を自動化することができ、コンピューターを用いた事務作業の生産性に寄与できることは間違いなく、これが世の中に広がってくことに異論のある人は少ないでしょう。 しかしながら、RPAツールはそのほとんどが有料で... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 7コメント

麻生氏発言を受けて、国会議員の総資産、貯金額の公開義務化

杉並区民2050さん

麻生太郎副総理兼財務相は24日、新型コロナウイルス対策の一環として国民1人あたり10万円を配った特別定額給付金について、「その分だけ(個人の)貯金が増えた」と述べ、消費を喚起する効果は限定的だったとの見方を示した。 朝日新聞より抜粋 麻生氏は一般人が将来のために貯金す... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 6
  • 6コメント

DX認定制度の申請チェックシートの見直し

セキュアドさん

経済産業省のDX認定制度の申請チェックシートの記載項目に ――――――――――――――――――――――――――――――――ー―――――――― サイバーセキュリティ経営ガイドライン等に基づき対策を実施し、定期的にセキュリティ監査等(内部監査、外部監査どちらでもよい)を行っているか。 ※セキュリティ監査等を実施... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

公文書を作成する際に、電子文書でないものを禁止、原則公開とする

島崎丈太さん

税金を使って公の仕事で文書作成する場合に、電子文書以外で作成を行うことは、伝達や公開の効率の観点からみて、納税者を裏切ることになります。 特別な理由が無い限り、公文書は、元データを電子媒体とすべきであると考えます。 又、公文書は、税金で賄われた活動で発生する文書で... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

国によるパソコン等の無償機器レンタル

yamaさん

デジタルディバイド解消の為、パソコンやタブレット、スマホ等が分からない高齢者、あるいは自宅に一つもない人は市区町村が現地を視察した上で、必要性が認められれば電子機器を無償でレンタルするようにすべき。各自治体でリプレースに伴い廃棄予定の電子機器をHDDだけ入れ替えてレンタ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 3コメント

デジタル庁は公務員文化を排除した民間に近い能力成果主義組織に

ITkaizennさん

せっかく暫定的にデジタル庁を組織して優秀な民間人を沢山雇い、上に立たせるのだから、民間人の彼等に絶大な権限を持たせて民間会社に限りなく近い徹底した能力主義、成果主義の組織にした方がいいと思います。 今まで公務員にできなかったことをやろうとしている訳ですから、民間人を... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 4コメント

地方自治体と民間との連携によるデジタル人材育成の必要性

佐伯康雄さん

DX時代を迎え自治体職員、民間社員全体にデジタル技術を政策・施策立案、サービス開発に反映し社会に成果を実装できる実践型のデジタル人材の育成が必要です。国造りの源となるデジタル人材育成に産官が一体となった取組で日本の産業全体の成長目指す必要があります。本テーマに関して、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

国としての具体的なビジョン

UNZEN.JPさん

IT化、デジタル改革を国が主導するのであれば、「将来こうなる」といった具体的なビジョンを提示するのが第一の仕事ではないのかと思います。専門用語を駆使して緻密な説明をされたり、「スマホに搭載」とか曖昧なことを言われても一般国民にとっては実際自分の生活や行動がどうなるのか... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

大臣でもわかるデジタル度の見える化

DanDan_from2020さん

初めまして DanDanです 私は行政のお仕事をいくつか請け負ったことがございます。 その中に 「今後の補助金等の使い方の参考にしたいのでこの施策も見える化をできるような機能を考えて作ってほしい」という案件がありました。  このように作ってほしい!というような指針もなく... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

マイナンバーカードを用いたホームレス人口の把握

雪見餅さん

ホームレスの人たちは住所を持たないので、日本の国勢調査の対象から外れる。 なので、ホームレスに対してマイナンバーカードの所持を促すことで、住所情報が無しに当たるホームレスの人口の実態を把握して、正しいホームレス政策を実施してほしい。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 5コメント
ページの先頭へ