検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

オンライン政治問題・政策評価システム

Madkickerさん

モリカケ疑惑、アベノマスク、各種給付金、Gotoキャンペーン、日本学術会議問題などの政治問題、政府政策を デジタル庁が政府、各省庁の垣根を超え、 オンラインで自由に問題提起としてアンケートし、各種問題解決、政策修正・改善に向けたアイデアの投稿・公開サイト、アプリを作り、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

首都移転

サム16Rさん

リモートワークによるこの半年のリアルな世界での働き方の革新的な変化により、 国会を含めた東京一極集中から、各省庁の拠点の地方分散とあわせて 一気に首都も福島あたりに移転する。そもそもリモート国会にすれば 議員が首都にいる必要もないが、たいそうな首都移転ではなく スモ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 9
  • 8コメント

超過勤務管理のデジタル化(≒サービス残業の撲滅)

霞が関太郎さん

超過勤務については、多くの省庁において、各職員がエクセルなどで日々の残業時間を報告し、各部局の庶務・給与担当者がそれを集計して超過勤務手当の支払業務を行う、というアナログな方式を採用していると承知している。  結果として、各職員が申告する「残業時間(=在庁時間)」と... » 詳しく

  • 68ポイント
  • 68
  • 14コメント

省庁横断的なテレビ会議システム

kokubunさん

省庁横断的に使いやすいテレビ会議システムを構築すべき。 特に、以下の点を希望する。 ・関係省庁の連絡先があらかじめインプットされており、関係者と即座に連絡することが可能 ・個室でのテレビ会議に対応するため、有線LAN・無線LANを充実 ・大人数(当方)でのテレビ会議に対... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 16
  • 5コメント

法令改正システム

kokubunさん

・過去の法令改正の趣旨(法制局説明資料等)をシステム上検索できるようにすべき ・法改正担当者において作業するのは、新旧対照表、用例集及び説明資料に限定し、案文及び参照条文については、システム上自動的に算出できるようにすべき。また、用例を効率的に探すことを可能とするシ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 1コメント

イータックスの使いにくさは天下一品

reiayanamiさん

●一例を挙げる。イータックス仕様の財務諸表は、一般的な簿記会計の勘定科目と乖離している。それどころか各業界に推奨される会計基準にも適合していない。企業が独自で使いたい勘定科目の追加もできない。よってイータックの勘定科目に無理矢理合わせるため「マッチング」とかいう煩雑な... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

国会議員対応等のweb会議化

zanshinさん

省庁による国会議員レクの多くは、議員会館での対面で実施されており、議員・省庁職員の双方にとって、往復に係る時間の無駄になるだけでなく、テレワークの本格実施や、官庁の地方移転の重大な阻害要因となっている。これらの対応をZoom等のWeb会議に置き換えることで、莫大なコスト改善... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 0コメント

【SaaS導入推進】デジタル庁主催のビジネスピッチコンテスト

Colorkrew前澤さん

■概要 ・デジタル庁主催のビジネスピッチコンテストを実施し、評価を受けたSaaSは地方自治体や省庁が採用できるようにする。 ・評価を受けたSaaSを導入する費用は一定の予算枠の中で活用でき、新たに予算化する必要がないようにする。 ■アイデア背景・解決すべき課題 ・地方自治体... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

GビズIDの位置付けの明確化と利用の原則化

シロさん

現在、GビズIDは一部省庁の手続において活用され、その活用の幅が徐々に広がっているものと認識しています。 政府および自治体全体において、マイナンバーに対するマイナンバーカード・マイナポータルのように情報閲覧とサービスアクセスをタイムリーかつシームレスにできる一元的システ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

省庁職員からの声が少なすぎる。国民のアイデアはすごい

コスモさん

省庁職員からの声が少なすぎる。アイデアの量も質も幅も専門性も圧倒的に民間からの声のほうが勝っている。これはつまり、もし仮に国民一般からの声がなければ非常に貧困な発想のまま、名ばかりの改革が行われることになってしまっただろう。在野の一般国民は、この国を真に良くするため... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 12
  • 4コメント

官公庁(警察、裁判所等含む)からの照会に対し情報提供ネットワークを活用

あきさん

市役所で押印の見直し、行政手続きのオンライン化等を検討している者です。 実務を行った経験ではなく、行政手続きのオンライン化の検討をしている中で担当課から相談を受けた内容です。少し実態と異なる部分があるかもしれません。 官公庁からの民事訴訟法186条及び家事審判規則8条に... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

政策実行シミュレーションと成果可視化

orangeさん

コロナ禍において布マスク配布やGO TO キャンペーンなど、町会(不織布マスク配布)や旅行業者でさえ規模は違えど実施していたような政策が、国が税金を最適な形で有効活用するものなのか一個人として疑問を感じることがあります。旅行推奨であれば、「外出自粛」の呼びかけを抑え、外出し... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

各省庁(本庁)を全国に分散

正美さん

各省庁を全国に分散し、東京一極集中の打破! 副大臣は、分散した場所へ赴任!国会は、リモート出席する。 大臣は、東京。災害時、テロを考えると分散する方がよい。また、経済は、民間が国の機関との接触により移動及びリモートが発展せざるを得ない方向となる。過疎化も止まる。国土... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 7コメント

アイデアBoxの横串化

ToToさん

アイデアBoxで、意見が集まることはとても活性化されて良いことだと思います。 これをデジタル庁に無造作にアノテーションなしに集めるのではなく、各省庁に設置して、それを各省庁が日々集まる大量のデータを精査し、もしくは精査できる形にし、それをデジタル庁が各省庁と連携して実... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 1コメント

デジタル庁に配属される職員について

お湯さん

デジタル庁に配属される職員は、民間の若手人材を登用することが報道されておりますが、省庁職員に対してもICTに関する業務経験を持つ方や、資格や認定を得ている方などを広く公募して、自由に応募できるようにしてはいかがでしょうか。 また、2~3年ごとに担当者が入れ替わる公務員特... » 詳しく

  • 48ポイント
  • 51
  • 11コメント

行政文書の決裁のデジタル化とデジタルデータの長期保管

Kazu.japanさん

行政文書の決裁のデジタル化とデジタルデータの長期保管に取り組んでほしい。 デジタルの時代には、公文書の保管期限を設けず長期保管がふさわしい。 公務に携わる関係者の決定した全ての政策を、後日国民が検索し検証できるようにして欲しい。 省庁、各部署、自治体等の利害関係者や... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

デジタル改革Idea Boxの意見まとめや分類や傾向分析に「見える化AI」を活用しよう!

石黒猛雄さん

デジタル改革Idea Boxすごい意見の盛り上がりですね。初めてまだ4日しかたたないのにアイデアが1083件もあります。このままだと5000件を超えてしまうかもしれません。デジタル庁や他の府省庁がこれからも多くの国民の声(ビッグデータ)に対応することを考えれば、デジタル庁が先陣を切っ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 1コメント

出張計画決裁システムシービスの機能効率化について

もふさん

省庁職員が出張をおこなうにあたっては、SEABISシステムを用いて事務手続きを行う必要があるのだが、このシステムが非常に使いにくい。 このシステムの改善案として「過去に作成した出張計画の日額旅行・内国旅行間での共有機能」を提案する。 本システムの不便さを高めている要因の... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 13
  • 4コメント

年末調整の記述のデジタル化

綾鷹さん

毎年末の年末調整の記述をデジタル化してほしい。人事・給与システムがあり、手当等の申請はデジタルでできるが、年末調整関係の書類は毎年紙に手書きで記載しているところ。システムを活用する等してデジタルでできるようにしてほしい。 » 詳しく

  • 16ポイント
  • 17
  • 4コメント

政策審議状況一覧アプリ

trivial_poさん

各省庁から提出されている政策が国会の各委員会・本会議でどれだけ議論がなされているか、一覧表示から詳細まで確認できるアプリケーションがほしい。 リストの検索条件として「政策・法案名」「提出省庁」「提出日時」「可決・否決日時」「最終更新日」、また各政策の詳細ページに「... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

税金支出の見える化

Satoさん

全省庁や全自治体で、それぞれ予算がいくらあり、それをいつ何に使った、というのをリアルタイムで集計(前日分までを集計)し、Webサイトで誰でも見えるように公開し、可視化する。 トップページでは、まずは省庁や自治体などの支出総額が見えているが、金額をクリックしていくと、どん... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

アイデアボックスを期間限定にせず意見を言える場所として残してほしい

とみーさん

まさに表題のとおりです。 困ったこと、こうあればいいのに…を伝える場所が今回できたことはとてもいいことだと思っていて大歓迎です。期間限定とせず、この場を残し続けてくださると嬉しいですし、それが今後のよりよりデジタル化につながると思います。 どうぞご検討をよろしくお... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 4コメント

行政サービスのオープンソース化

渡辺さん

行政サービスのアプリ開発を新型コロナ対策サイトのようにオープンソース化していただきたいです。 技術力をコントリビュートしたいと思っている人はいらっしゃると思いますので高品質なアプリケーションを作成することに繋がるかと思いました。 ご検討のほど、よろしくお願いいたします。 » 詳しく

  • 17ポイント
  • 17
  • 3コメント

信頼性のあるメッセージ通信環境の構築

村場裕樹さん

マイナンバーと紐づいたメールアカウントの設置を提案します。 原則として、発信者課金のメール&メッセージサービスです。 これにより、スパムメールは原理的に届かないアドレスになります。(コストが合わない) このアドレスに送信できるのは、このメールアドレスから、または、銀... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 13
  • 7コメント

根本的な話しです

CHIBA_YOURSIDEさん

デジタル化の中枢にマイナンバーを置き、住所の変更があった場合は、当該者に関して、住所と共に登録されている省庁や役所の情報(健康保険、年金、住民票、税務署、その他許認可等を取得している全て)を自動的に修正し、当該修正された内容(項目)を当該者に通知してくれれば申請(届... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

決定事項・議事録・資料のDB化とフォーマット統一

Spockさん

各省庁、内閣府、内閣官房、首相官邸といったホームページには、閣議決定や各種会議の結果が掲載されています。 各々の新着情報をRSSやtwitterで見ていますが、網羅はされていない(かなり抜けがある)ため、結局HPが更新されているのかどうかをチェックする必要があります。しかしあま... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 20
  • 1コメント

官報公示の効率化

2019さん

官報ってもう役割が終わったのではないですか? 会社のホームページや省庁のホームページで告知すればよいものをわざわざ官報公示することがあるのでしょうか? 法律で官報公示が義務付けられているものもあるかもしれませんが、それは公示する手段がなかった時代の話であり、広く知ら... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

官民の一元的なルールとしての制度設計を

KSKさん

官民を通じた真正なデータの流通が、デジタル改革の一つのキーファクターであると考えています。 これを実現するうえで、法令等の各種制度設計が不可欠ですが、現状、例えば以下のような課題があると認識しています。 ・個人情報保護法制の違い(官⇔民の差異、行政組織間での差異) ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

国通知の参照サイトの構築

ちゃんさん

国から県を経由して通知がくる場合、県でも部署によりますが県の決裁や担当者が休みなどにより数日タイムロスが発生する事がままあります。昭和の時代を考えれば、県で国の通知の内容を吟味して、市町村を導き指導するといった重要な任務があったのでそれでよかったのですが、今は市町村... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 25
  • 3コメント

理工系・デジタル系学位へのインセンティブ制度

フィンランドさん

日本は諸外国に比べて、理工系専攻の選択率が極端に低いと言われています。 参考:下記のP37 https://www.mof.go.jp/pri/research/conference/fy2017/inv2017_04_02.pdf デジタル化を推進するにあたり、全員が理工系の高等教育を受ける必要はありませんが、推進のリーダー的役割を担... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 11
  • 6コメント

アイデアボックスを常設して欲しいです。

さん

期間限定での設置のようですが、気軽に政府にアイデアを提案できる活発な場所を増やしていただきたいので、是非常設していただきたいです。 いいアイデアをたくさん反映していただきたいです。 応援してます。 » 詳しく

  • 47ポイント
  • 51
  • 6コメント

全省庁デジタル勤怠管理

TARGETさん

霞ヶ関の働き方改革やブラック官庁など、特に中央省庁の国家公務員の職場に関して使われる言葉ですが、私が就職した20年ほど前には存在しませんでした。ここ10年くらいで官民ともにワークライフバランスの取組みを行い随分改善されてきたようにも感じられますが、その一方で国の抱える課... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 35
  • 1コメント

自治体システムの共同利用の義務化

下書きさん

昨年より、総務省にて自治体システム等標準化検討会が立ち上がり 第1段として住民記録システム等標準仕様書が公表されています。 ・自治体システム等標準化検討会(住民記録システム等標準化検討会) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jichitaishisutemu_hyojunka/index... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 45
  • 27コメント

デジタル化にブロックチェーン技術を

ひらがなのはらさん

実社会のはんこは今や(特に三文判などは)完全に「意味レス」です。 デジタルの世界でのはんこの代わりとしてよく言われるのがブロックチェーン技術です。これは、一旦登録するとその事実は唯一無二で未来永劫残り改ざんもできません。 したがってはんこというよりは自著のサインに近... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 14
  • 3コメント

情報の共有

ガミーさん

デジタルの基となる情報は国(各省庁)や自治体で共有すべきであると思います。また、個人と事業所の情報を紐づけしたものにすることで変更などの手続き等の時間と労力、費用の削減やミスや不正の防止となると思います。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

中央省庁や地方自治体へに質問フォームを通じた質問への「はぐらかし回答」にAIで事前チェックする

久野敦司さん

中央省庁や地方自治体は国民や市民からの質問や意見を受け付けるための質問フォームを、それぞれのホームページに設置している事が多い。しかし、それらの質問フォームを用いて得た質問や意見への回答が、「はぐらかし」に終始している事がほとんどである。はぐらかし回答の類型としては... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 1コメント

広く国政を語れるプラットフォームを!

夕哲さん

数日使ってみて思ったのですが、デジタル改革アイデアボックスは非常によいプラットフォームです。自分たちで建設的に意見し、議論し、それを省庁の大臣が読んで下さるなんて感動的です。2chやTwitterで喧嘩しても何も生まないということが改めてよく分かります。 デジタル行政改革の... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 14
  • 1コメント

IT関連資格保持者の処遇

N_Kenさん

IT関連資格(例:情報処理安全確保支援士、情報セキュリティ関係資格)を苦労して取得しても、企業や官庁で相応な評価や処遇がなされていないのを多々見かけます。 IT関連資格の所持により企業や官庁での処遇向上に繋がれば、IT関連資格を取得しようとする人の増加に繋がると考えますが如... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 22
  • 8コメント

質問通告

TARGETさん

国会議員から各省庁に対して発出される質問通告について、その一部は未だにFaxを使用しています。これは義務ではなく質疑をスムーズに進めるために行なっているとはいえ、実質的には殆どの議員が通告を行うのだから、全てをデジタル化することで、様式を統一することで各省庁内の担当割り... » 詳しく

  • 53ポイント
  • 56
  • 9コメント

本人確認書類の統一

ひろたけさん

マイナンバーという総背番号の上に、マイナンバーカードに運転免許証や健康保険証などの統一が進められていますが、パスポートなど公的証明がまだ複数存在しています。 このマイナンバーに全てが関連づけられるような仕組みの構築をお願いします。 これにより、企業の様々な管理業務... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 1コメント

インテリジェントな踏切

たかたかさん

立体交差化が進んでいますが、まだ、開かずの踏切は数多くあります。 踏切って、もっとインテリジェントにならないのでしょうか。 特に駅の脇にある踏切が、駅に電車が停車している間、ずっと閉まっているのは、腹が立ちます。 それ以外にも、簡単な策としては、後何分で閉まるとか... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 0コメント

オンライン申請をもっとスムーズに

むらかみさん

IT導入補助金ですら、申請のために ・印鑑証明 (GビズID取得時) ・全部事項証明書 ・納税証明書 いわゆる役所の書類が3つも必要です。オンライン申請なのにこれだけ役所の書類が必要とは… 例えば納税証明書などは税の滞納があるかないかだけの確認かと思うので、省庁の壁を超えて情... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

「デジタル化」だけで良いことありますか?

田中一郎さん

もしデジタル庁の目的が、色々な業務や手続きのデジタル化をすること、だけであれば「業務の効率化や利便性」を忘れていませんか? 紙と鉛筆の方が効率が良ければその方式を採用してもらいたい、という提案は時代への逆行ではありません。 役所で申請を行う際のちょっとだけ様式の違... » 詳しく

  • -6ポイント
  • 12
  • 6コメント

プロセス全体の最適化

Hiromiさん

行政における各種手続きにおいて、公平性などに過度に捕らわれるあまりに無駄な手間がかかり、結果として処理効率が悪化したり、機会損失を招いているケースが多々あると思います。 例えば、旅費精算ルールにある「経済ルートを選択しているか」の確認に多数の人手をかけ、数百円の支払... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 0コメント

行政のシステム開発の発注統一化

アハ体験さん

地方自治体も各省庁も、 ITのこと分かってないのに 無茶な要件定義してIT会社に高い金を払って、 それぞれバラバラなシステム作っているじゃないですか。 今後、全てのデジタル化のシステム発注は、 デジタル庁を通してもらいましょ。 なーに。 予算はそれぞれ持ちなのは変わ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 11
  • 2コメント

機密資料・行政資料の扱い

無能公務は要らないさん

災害や震災・そして有事でも影響を受けにくい場所で、バックアップ施設を作るべき! 通常はスタンドアロンとして、年に数回各省庁と接続しバックアップを行う。 そうすることで、敵対国からのハッキングを最低限に防ぐことが出来る。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 0コメント

”国民”に関しての疑問

長期療養中さん

国会議員さんがよく言われている ”国民の声”って、発言している国会議員さんによって かなり違った”国民の声”になっている気がします。 私たちが考えている”国民”と国会議員の人たちが言う”国民”に 大きな隔たりがあるんじゃないでしょうか? デジタル改革アイデアボックスで... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 0コメント

府省間の文書の協議やパブコメの近代化

モグラさん

政府内で文書を作るときに、文書に対して何ページの何行に対して意見があるとエクセルに書いて修正意見を送るのでその管理の手間が大変になっている。 またパブリックコメントの管理も同様である。 github、ワープロの修正機能等がある時代にもっと効率的な文書作成方法があるのではな... » 詳しく

  • 22ポイント
  • 24
  • 5コメント

目安箱の他省庁・地方自治体への横展開

taroさん

このように国民・市民から意見を募る目安箱を他の省庁や地方自治体にも導入してほしいです。特に生活に密着した細かな行政サービスを担う地方自治体に対しては需要が高いのではないかと思います。個人的にも国に対する要望よりも地方自治体に対する要望のほうがたくさん思いつきます。 ... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 13
  • 1コメント

法人マイナンバーカードを作って印鑑証明を廃止に

KazMad51さん

印鑑証明取得のために法務局へ行き、手数料を払います、費用負担と移動のロスを軽減するために、法人マイナンバーカードを発行してください、この番号とカードで、必要取引先にスマホで認証してもらえば済めば印鑑証明はいらなくなると思います。 またe-Tax,el-Taxで納税処理も、PCで手... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 24
  • 4コメント
ページの先頭へ