検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

自治体AIボットについて

場が大事さん

自治体の窓口業務システムについては、現在、国において標準システムが検討されているところです。自治体クラウドやRPAを活用した数市での標準化をしてきた経験上、いわゆる業務フローは職員の知識(暗黙知)としては存在しますが、実際の資料(形式知)として存在することは、まれで... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

CIO、CISOの充て職廃止について

場が大事さん

現在自治体での、CIOやCISOについては、副市長を充て職としていることが多い。しかしながら、CIOはその自治体におけるデジタル化の司令塔であり、これからのデジタル化にとって重要な役目を果たさなければならない。そのためには、視野の広いICT人材が必要であるが、各自治体に人材がいる... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 6コメント

テレビを使っていつでも気軽に繋がれる

カスシロさん

気軽にテレビで離れた家族、友人と繋がることができれば、幸せだなと思います。 私は北海道在住で、地方は過疎化が進んでおり、高齢者が増える中、さらにコロナ禍で離れた子供や家族に会えない状況です。 ぜひ、デジタル化で解決できれば嬉しいです。 慶應大の村井純先生のインタ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 6コメント

動物の飼育に免許制を導入する

Kokさん

・アイディア概要: 免許制にして、飼育放棄や極端な生態系破壊を防止します。 ・具体的なアイディア:次の項目を満たす者に免許を交付する。  ・十分飼育できるだけの環境と資金がある。  ・飼育する動物が脱走、放棄された場合に罰則を受ける用意がある。(保険加入推奨で軽減... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 10
  • 0コメント

デジタル庁人材について

場が大事さん

デジタル庁は、今後の日本の方向性を決める可能性がある組織であると認識している。 故に人材が重要であり、住民窓口の現場を肌で感じることができることが必要である。 そのためには、 各省庁からの人材に加え 47都道府県単位で自治体職員と IT企業からの人材を加えることが必要... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

保育園の利用申請

Eriさん

保育園・幼稚園の利用申請及び変更申請などの電子申請化 アイデア: 1. 市に対する保育園及び幼稚園の利用に関わる申請の電子化(申請フォーマットの作成含む) 2. 保育園などの空き情報をリアルタイムで集計/掲示 3. 申請はマイナポータルの利用及び進捗の確認 現行の課題: 1. ... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 1コメント

行政の聞く耳の対応の遅さ

克裕さん

ずっと昔からデジタル化など行政には改善しないと良くない部分が沢山あった。国民の意見に素直に耳を傾ける窓口なんかもあれば良かったが無かった。民間企業は苦情の言葉が宝物だと電話内容を録音しながら聞く耳を早くから持ちグングン成長して来た。行政の人間の褒めれるところって何?... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 1コメント

外字の廃止について

場が大事さん

現在、国において標準システムの議論やカタカナ表記の議論が行われてるようです。仮にカタカナ表記が廃止されアルファベット表記になったとしても、住民基本台帳項目である姓名の漢字は残るはずである。しかしながら、そこには外字という障害を解決する必要がある。外字は、正字以外の、... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 6コメント

マイナンバーカード作るには

yuukaさん

実は、私もマイナンバーカードを作るのをためらっています。身分証明は、免許証で十分、生体認証が出来るようになったら作りたいと思います。今のままでは、スイカのプリペイドカードの方がましです。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 2コメント

行政改革について②

克裕さん

行政改革をする為には、まずはそこで働いてる人達がどれだけ良い仕事をしたいかと言う気持ちの問題も改革しないと行政の改革はできないと思う。数多くいる役人や役人の家族や役人のOBらがボランティア精神を持って日常生活を送る事。民間人が働いて納めた税と言うお金を生活費にして衣食... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 5コメント

確定申告の自動化

銀時さん

2月に確定申告してる人は税務署で何時間も待たされ、たくさんの人が行うので、合計すると大量に無駄な時間を発生させていると思います。オンラインで申請した場合や、会社からの給与所得の申告書類に記入する場合でも時間と手間が発生します。確定申告に必要な情報は各企業から行政に報告... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 25
  • 11コメント

引きこもり人材の活用

西本豪さん

昨年の内閣府の調査によると、引きこもりの人数は以下の通りとなっています。 ■引きこもり者数(自宅に半年以上閉じこもっている) ・15~39歳:推計54万人 ・40~64歳:推計61万人 ●提案 経済が再び上向いた時に陥るであろう人材不足に対応するため、こうした引きこもり人材の育... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 10
  • 8コメント

Googleドライブ、スプレッドシート等の活用

しんたろう11さん

窓口業務では各課への資料作成依頼にエクセルシートを多用し、メールを使用し集約しています。 これらの業務について、Googleドライブやスプレッドシートを活用することで、省内や各支局等とファイルを共有し、複数名による同時編集が可能となります。大手企業でも数年前から使用されて... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 6コメント

当サイトの改善を・・・

ゴールドロジャーさん

当サイトは、デジタル化への賛成,反対ほか、アイディアや意見を言う場所なので大臣や役人の人だけに書いたことが伝わればいいだけなので、外野のコメント欄はいらないし、【賛成】,【中立】,【反対】ボタンも(押した人の)数字だけの表示だけでいいです(ボタンを押した人の名前の表示は... » 詳しく

  • -5ポイント
  • 11
  • 7コメント

シニア向けスマホのUIガイドを

Hagezaruさん

高齢者も、今はほとんどスマホを持ち始めました。 地震速報がスマホから流れるなど、スマホは今やライフラインに近い存在になっています。 ある、高齢者地域コミュニティで、スマホで困ったことなどに相談に乗るボランティアをしています。 ですが、現在のスマホのユーザーインター... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 2コメント

data.go.jpのノーコード対応

Spockさん

データのありかを示すだけでは、まだ不足です。Microsoft PowerAutomateやIFTTT等への接続口を設けて頂きたい。他にも、JSONとかXMLとか、とにかく何でも良いので、API提供及びその窓口統一をして下さい。 ただこれだけで、百倍は活用されるでしょう。 » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 1コメント

メール共有のすゝめ

さとっしゅさん

弊社では、メールの共有を行っています。 私が送るメール、受け取るメール、その全てが、全社員に見えるようになっています。 安心してください。個人アドレスも持っていますので、 社内のやり取りや、飲み会のお誘いは、個人メールやチャットでやり取りします。 つまり、「外... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 10コメント

会員登録不要な大手三社統一再配達サイトの構築

yamaさん

現在、サイト上で再配達依頼しようとすると各事業者のサイトに会員登録しなければならず面倒。行政が音頭を取って大手配達業者全部で統一して使える荷物追跡システムの構築と再配達システムの構築を行えば、いちいちヤマトだ佐川だ郵政だ考えずによくなり、消費者にとって便利になるはず... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 3コメント

人材育成

Aresenal04さん

具体性がなく恐縮ですが、デジタルのツール等より、体制整備・人材育成の方が大きな課題。 DX部門を作る、DX人材を数人あるいは1部門・各課1人くらい育成できればよいというわけではなく、全員のレベルを相当引き上げる必要がある、または、各制度を相当簡素化する必要がある(不要な制... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 2コメント

国民全般がWEBにアクセスできる環境の整備

IT好きさん

国民が利用するサービスは、WEBでアクセスできない人がいるから、紙の申込書と窓口は必要という判断となるが、小中学生に端末を配布するように、国民全般がWEBにアクセスできる環境を整えれば、WEBの手続きのみ用意すればよく、常に、WEBでのサービスと紙の申込書と窓口のサービスの2本... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 6
  • 2コメント

車検の予約システムからのデジタル化

やまだ船長さん

現状、予約はネットでできるが、そこまで。 車検場では、紙に手書きで記入して、あちこちの窓口を行ったり来たり、車検を受けて、支払いは印紙を買って貼る、と面倒です。 ネット予約時に、車検の記載事項などを入力したい。 現行の車検証にはQRコードが記載されているから、スマホ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 0コメント

小規模自治体のデジタル化について

矢島征幸さん

これからデジタル庁ができて、バンバン法律が制定されたり、改正されたり、推進計画などもでき、どんどん進むと思います。しかし、自治体でそれを動かすのは、職員です。 全国で半分以上が人口5万人以下の自治体です。そこの悩みはICT人材不足だと思います。情報システム担当を兼務で一... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 32
  • 11コメント

税の電子受付窓口の統一

InoueArataさん

納税者にとって、税は税です。 国税・地方税の区分はあまり認識がないものと言えます。 現在は、税理士がそこを補っています。 電子申告開始当初よりの主張ですが、税の受付口が国税と地方税で違うことは、省庁の都合です。 計算の基礎データは同じで、国税に送ったものを転送すれ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 2コメント

マイナンバーと国税を使って給付すべきだった①

InoueArataさん

今回の、「特別定額給付金」の給付作業、マイナンバーに預金口座の紐付けはなく、住民基本台帳の番号・公的個人認証番号を使っていると思われます(マインバーカードのチップに入っている)。経産省の「持続化給付金」も同様でしょうか。 「特別定額給付金」については、突然の話で、... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ネットバンキングで銀行手数料完全無料化

yamaさん

ATMや窓口などで自行宛の振り込み、あるいは他行宛ての振込を行うと振込金額に応じて振込手数料を取られるが、これが資金の流通を妨げているという意見もあり、即廃止すべき。例えば極論を言えば自分から自分に振込んだり、あるいは家族間で振込む場合も手数料が取られるのはおかしな話で... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 14
  • 5コメント

行政のデジタル化: ICカードのQRコードを複雑なアクセストークンに

hiromichinomataさん

免許証とICカードの一体化も検討されていますが、マイナンバーカードが普及したところでICカード認証が基本だとカードリーダーのところでつまづき結局使われない可能性が高いように感じます。 一部のスマートフォンによってはICカードを読み取れますが全てではないです。ハードウェア... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 33コメント

音声認識・合成音声の独自基幹システムを保有せよ

ICTの魔女さん

社会のデジタル化が進むにつれ、行政の手続きや案内、教育、会議など、あらゆる場面で音声をインターフェイスにしたICTが普及するものと考える。役所の窓口のロボットに口頭で申請や問い合わせをする時代も近いのではないだろうか。 このような世界を実現する基幹となるのは、音声認識... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 7コメント

サテライトの充実と自治体業務・他兼用汎用TV会議ブース

Spockさん

デジタル化のメリットは、場所の自由が増えることです。従来の市庁舎は、交通の便の良いところにデンと建っていましたが、業務のデジタル化が進めばこの必然性は減っていきます。むしろ地価が高い一等地に巨大な市庁舎を構えることは、費用対効果の面でも問題になるでしょう。 大きな... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

デジタルワンストップの実現へ

あねごさん

リアルの窓口は総合窓口化が進み、各自治体の工夫によりワンストップサービスの提供が図られています。一方で、現在の電子申請は申請手続きごとに処理が分かれており、申請者は手続きごとに資格情報の入力を求められます。また、電子申請と情報収集が連動して行うことが出来るようになっ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 1コメント

ダブルスタンダードをなくす

ツクキンさん

押印廃止の方向はヨシとして、「押印も残す」という妥協はかえって行政事務を煩雑にし、混乱を起こすでしょう。結果としてデジタル化にならず、オンライン完結は実現しません。 マイナンバーカードと運転免許証を一体化す流場合も、運転免許証を現行のまま残すのではダブルスタンダード... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 11
  • 6コメント

e-Statのデータベースを最新の状態に保つための仕組み化

pさん

政府統計の総合窓口(e-Stat)で公開されている調査のうち、CSVファイルでは新しいデータが公開されているが、データベースの更新がおこなわれていない場合がある。 統計表がデータベース化され、APIで利用することが可能となっていても、最新のデータが登録されていないため、結局APIで... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

必要な情報がわかるようにしてほしい

ミイさん

マイナンバーカードに個人情報が紐づけられていくのであれば、個人に必要な情報、例えば、失業した時や医療を受けた時など、受けられる公的なサービスや支援がわかるようにしてほしいです。 今は困ったときに受けられるサービスは知っている人にしか受けられないという状況だと思います... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 2コメント

自治体窓口のデジタル化について

イガティさん

24時間365日、スマホやPCから行政手続ができるよう、自治体のデジタル化を引き続き推進すべきと思いますが、そうしたデバイスをお持ちでない方や、方法がわからない方は役所の窓口に来られると思います。 現状、役所窓口では、申請書に氏名住所等を手書きして、本人確認で身分証... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 2コメント

デジタル化した行政手続きを担うボールペンと印鑑に代わる何某かの機材を購入する費用を交付してください。

電脳奥様の旦那さんさん

DX推進ご苦労様です。 さて、現状の行政手続には、ボールペンと印鑑を必要とします。 DXが推進されデジタル化した行政手続きには、ボールペンと印鑑に代わる何某かの機材が必要となります。 この何某かの機材は、  ・総ての有権者が利用するデータ通信環境を類推できないため不統... » 詳しく

  • -5ポイント
  • 6
  • 4コメント

顔写真付き身分証明書の発行と交付

電脳奥様の旦那さんさん

政府はかつて一度も身分証明書を発行・交付していません。 然るに、多くの番号を国民に付与しています。 国民健康保険証、年金手帳、住民基本台帳、マイナンバー、運転免許証、パスポート、etc どれも身分証明書ではありません。 納税は国民の義務であるなら、その納税者を特定する顔... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 1コメント

管理職が抱くIT・システム軽視の禁止

Yukitさん

管理職がIT・システムを軽視しすぎている。 各分野において、法律の議論がIT・システムの議論とが乖離しており、法律が追いついていない。 卓上の議論や小手先のテクニカルな手法で法律を議論していることが多いのは、管理職がIT・システムを軽視しすぎているからだと思う。 制... » 詳しく

  • 32ポイント
  • 32
  • 12コメント

デジタルを妄想しよう

ツクキンさん

スタートから10日で投稿された意見数がもうすぐ2000件、登録者は2000人を突破とすごい勢いで伸びています。 本論ではないかと思いますが、2019年1月、東京・永田町で開かれた「DX Days2019」で主催者側から示された8か条から成る「自治体DX 行動プラン」をご紹介... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 1コメント

市区町村の窓口フォーマットを統一すべき

yamaさん

市区町村によって、窓口の位置や番号は大きく異なる。例えば「1 住民票」「2 パスポート」などといったように、どの自治体でも同じ番号や名称を採用し、引っ越しても混乱しないようにすべき。また、順番待ちシステムは各自治体で開発した物が採用されているが、国が一括して開発して... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 2コメント

マイナンバーカードに保険証機能を追加に対する危惧

北本安範さん

2021年3月からマイナンバーカードの保険証機能の利用が可能になる。同機能を有効にするためには手続きとマイナンバーカードを持ち歩くことへのリスクがあると考えます。 〈危惧する点〉 1.移行手続き  1)オンライン手続きは10万円給付金でも話題のパスワード忘れによる混乱が再燃する... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 11
  • 7コメント

デジタル機器の所有・利用を義務付け可能か

0014akiraさん

■考えたいこと■ なんでもデジタル化したときに、国家が国民に対してデジタル機器の所有・利用を義務付けることは可能なのか? ■背景■ 行政内部がデジタル処理されるのは問題ない。 国民と行政の間の手続きがデジタル化されるのも問題ない。 手続きがデジタル様式でしか提供されな... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 7
  • 10コメント

[国土IoT] 電柱・信号機等の標準化・共通化・ネットワーク化の提案

TBさん

行政、公益企業などが個別独自に設置している電信柱・電柱・信号機などの柱状(地下)設置物とその付属物を標準化・モジュール化・共有化して、全て公共的な地域特別会社に移管し一元管理することで、日本国土全体の通信・電力・交通・気象情報をネットワーク化・集約化して国民生活の利... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 8コメント

全銀システムの位置づけの根本的見直し

便器株主さん

全銀システムの銀行間手数料が40年間据え置かれていたという事実には何か不正なり、怠慢なり、利権の匂いがします。おそらく聖域だから変えられなかったのでしょう。今、大手企業が新興IT企業と協業して新しいサービスを始めるケースが増えています。全銀システムも最早守られるべきもの... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

住民票コードの解放

便器株主さん

日本年金機構は住民票コードを回収して、住所変更届、氏名変更届を原則不要なものにしましたね。全て法律的に合法とは言い難いのですが、ナイナンバーを利用した情報連携では、引っ越しや氏名変更は定期的に「全件照会する」というお馬鹿な方法しかありません。ナイナンバーを利用した情... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 2コメント

マイナンバーカードの普及に自治体にインセンティブを

北のヒラタクさん

マイナンバーカード普及後の世の中、いわば「withマイナンバーカード」の時代そのものがマイナンバーカード普及のインセンティブと感じて普及に取り組んでおりますが、自治体毎に地域課題が異なっており、組織全体で取り組んでいる団体は多いとは言えないと感じております。当団体におい... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 15
  • 8コメント

人の集まるところに総合窓口を設置

モグラさん

昔は電話局の窓口があったけれど、今は電話局に行く機会もない。 一方でドコモショップが駅前やっショッピングセンターに入っている。 オンライン申請がどんどん増えてくる中で、各窓口はどんどん縮小していく。 自治体の出張所を高機能化して、他の行政手続きを受け付けるとか国と... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 2コメント

窓口を見直し、全国の庁舎やをリモートオフィスにする

モグラさん

デジタル化をすすめると窓口のスペースが不要になり、全国の庁舎にスペースが生まれます。 一方で介護で地方に行きたい人、ワークライフバランスで地方に行きたい人もいます。 庁舎であればセキュリティも確保できますし、何よりも全国各地にあります。 単にデジタル化ではなく、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 0コメント

個人認証(本人確認)の電子化

阿部高和さん

電子申請システムの利用開始手続が対面・紙・押印という現状には落涙を禁じ得ません。 行政向け電子申請システムの利用に必要なgBizID(プライム)の取得方法ですが、個人事業主では印鑑登録した印を申請書に押印し、印鑑証明書を同封して郵送するというものです(法人でもほぼ同様)... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

キッズスマホ

やすよえさん

学校に通う子どもたち(小学生)に、キッズスマホを持たせたらどうでしょうか?機能は、防犯を特化させて、GPS機能と防犯ベル(ベルは鳴らなくて、いざという時に音声や動画を指定の場所に自動送信)。電話機能は、登録保護者と学校、自治体のいのちの電話や相談窓口など。学校に着いたら... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 4
  • 1コメント

はんこをなくすためのフオームサービスの提供

しろくまさん

地方行政サービスには、まだはんこの押印手続が多く残っています。市役所本体ももちろん、外部委託している手続にも多く残っています。例えばファミリーサポートのような一時託児サービスなどです。 この原因は、様式が紙で定められており、web入力前提になっていないこと、担当者ごと... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 6コメント
ページの先頭へ