検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

公文書で利用するワープロソフトの統一

鈴木さん

文書作成ソフトにはマイクロソフトのwordと国産の一太郎がありますが、互換性がなく、特に一太郎の導入には別途費用がかかるようです。 また、民間企業では基本的にOffice製品で文書を作成する中、公務員の世界では伝統的に一太郎で文書を作成し送付することがあるため、他の関係する... » 詳しく

  • 36ポイント
  • 52
  • 10コメント

シンプルな身分証明証の発行

daiさん

現在身分証として用いられるものには以下のようなものがありますが、それぞれ問題があります。 * マイナンバーカード マイナンバーが印刷されていて、軽々しく扱えない。 紛失するとマイナンバーや証明書が変わるので、各登録組織で変更する手間がかかる。 * 住基カード 現在新... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 3コメント

オランダでは、全国の病院で、医療情報が取り出せ

タカタカバさん

オランダが、ITを使って、医療費の削減に本当に成功、ご紹介します、2つ政策提言が、あります。  その1、 共同通信の記事、財務省が、75歳以上の、医療費を2割負担に引き上げると、「大反対です、だいたい有権者で、投票率が一番高いのは、60才台と70才台ですよ」、「こ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 2コメント

デジタル文書証明機能

村場裕樹さん

ハンコをなくすという議論が色々出ていますが、それには、印鑑を押すという行為(閲覧であったり証人であったりいくつかに分かれると思います)につながるものと思います。 ファイルと複数のハッシュによって証明されている状態の文書について、確認や承認を行う(つまり印鑑を押す行... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

国主導の『自治会アプリ・サイト』の制作

アツッスィーさん

今の自治会は時代遅れです。 自治会長や班長は順番や抽選で嫌々やっていて、貴重な時間が強制的に奪われている。 月に一回程度行われる集会はほぼほぼただの報告会。 コロナ禍で幅広い年齢の人間が密室に集まるのはナンセンス。 報告も、意見の集約も、会報の配布も、すべてデジタ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 2コメント

サイバー警察を全国組織に一本化

aro_takeさん

サイバー警察を全国組織に一本化し、情報の共有と操作技術の向上を目指す。 そもそもサイバー犯罪に対抗するのに都道府県で分けている意味が乏しい。 冤罪も多い。岡崎図書館事件、Coinhive事件、ジョークアラートループ、他色々。 微罪で検挙数を稼ごうとか、新規事案で一旗揚げ... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 29
  • 9コメント

国民のUXを追求する本質的なデジタル推進を

HirokiMurataさん

DXとは、単純な業務のデジタル化ではなく、社会や経済のアーキテクチャを本質から改革することであり、国民の幸せと繁栄を追求することを目的とし、デジタルがインフラとして社会に実装されていくことです。 つまり国民のUXを最大化するために、SDGsをはじめとするグローバル観点から何... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

透明性の向上

Teppeiさん

自治体も含めた行政の透明性の向上 行政が保有する個人情報をいつ誰が見たのかわかるようにしてほしい(例えば、〇〇市役所(〇〇警察)の誰々(職員番号などでも)が〇時〇分〇秒に〇〇の情報を閲覧しましたなどの通知がマイナポータルに登録したメールアドレスに送信される。など)。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

検討元   自治体ごとにシステム開発するのは税金と労働力の無駄

日本ミツバチさん

自治体ごとに住民の管理システムが異なっている理由は、自治体には住民を管理する自治権があるからだということですが、早急に自治権の範囲を変更してください。住民や税金などの管理システムは全国統一とするべきであり、それを妨げるような自治権はなくすべきです。自治体ごとにバラバ... » 詳しく

  • 157ポイント
  • 177
  • 46コメント

官民の一元的なルールとしての制度設計を

KSKさん

官民を通じた真正なデータの流通が、デジタル改革の一つのキーファクターであると考えています。 これを実現するうえで、法令等の各種制度設計が不可欠ですが、現状、例えば以下のような課題があると認識しています。 ・個人情報保護法制の違い(官⇔民の差異、行政組織間での差異) ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

GIGAスクール構想で導入したタブレットを義務教育終了後に引き渡せるようにしたい

中石さん

GIGAスクール構想で導入するタブレットについて、廃棄のタイミングにどう取り扱うかを考えておりました。 そこで提案なのですが、義務教育終了(中学3年生卒業)時に、そのタブレットを生徒に譲渡することはできないでしょうか? 調べたところによると、今回のタブレットは金額が4... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 14
  • 9コメント

国通知の参照サイトの構築

ちゃんさん

国から県を経由して通知がくる場合、県でも部署によりますが県の決裁や担当者が休みなどにより数日タイムロスが発生する事がままあります。昭和の時代を考えれば、県で国の通知の内容を吟味して、市町村を導き指導するといった重要な任務があったのでそれでよかったのですが、今は市町村... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 25
  • 4コメント

自治体業務システムの機能サービス化(API化)を必須要件に

KSKさん

住基・税・国保また文書管理・財務会計などといった自治体の業務システムは、一定の業務範囲の括りにおいて、各々関連したデータのまとまりごとに離れ小島の如く点在しています。 今後、真正なデジタルデータの流通が進むとともに、スムースに事務の効率化へつなげるためには、システム... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 4コメント

政府デジタル化課題ダッシュボードで課題解決状況を可視化

地蔵さん

ここで議論しても、やる気のない組織は取り組まない可能性がある。 課題管理表か課題ダッシュボードを公開することで、やらない理由をきちんと説明してもらい、 それに対する反論も書面に残る形にして答える仕組みを作ったらどうでしょうか。 もちろんローリングが必要なので、半期... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

首相や大臣などの記者会見での質問と回答を、掲示板にして欲しい

EpochMaking_Piiさん

首相や大臣などの記者会見で、首相や大臣が説明した内容の概要や、記者からの質問と回答を掲示板にして欲しいです。 ニュースなどでは、編集されて全容が説明されていなかったり、記者からの質問と回答も、番組の途中で切り替えられていたりして、分からないことが多々あります。 首相... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 26
  • 3コメント

高校のデジタル化について

RARIRUさん

長野で高校生やっているものです。よろしくお願いします。 1、大学入試共通テスト(センター試験)のデジタル出願 先日大学入試共通テストの出願があったのですが、紙での出願でまた受験料の支払いが銀行振込のみでした。 セキュリティ等の問題があるのかもしれませんが、多くの大学... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 20
  • 7コメント

全省庁デジタル勤怠管理

TARGETさん

霞ヶ関の働き方改革やブラック官庁など、特に中央省庁の国家公務員の職場に関して使われる言葉ですが、私が就職した20年ほど前には存在しませんでした。ここ10年くらいで官民ともにワークライフバランスの取組みを行い随分改善されてきたようにも感じられますが、その一方で国の抱える課... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 35
  • 1コメント

自治体システムの共同利用の義務化

下書きさん

昨年より、総務省にて自治体システム等標準化検討会が立ち上がり 第1段として住民記録システム等標準仕様書が公表されています。 ・自治体システム等標準化検討会(住民記録システム等標準化検討会) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jichitaishisutemu_hyojunka/index... » 詳しく

  • 45ポイント
  • 46
  • 27コメント

デジタル化にブロックチェーン技術を

ひらがなのはらさん

実社会のはんこは今や(特に三文判などは)完全に「意味レス」です。 デジタルの世界でのはんこの代わりとしてよく言われるのがブロックチェーン技術です。これは、一旦登録するとその事実は唯一無二で未来永劫残り改ざんもできません。 したがってはんこというよりは自著のサインに近... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 14
  • 3コメント

最新アプリを揃えた行政デジタルラボを作る

モグラさん

行政機関では最新ツールを使わず、エクセルやパワーポイントで気合で様々な資料作成や分析をしています。 しかし、少し費用を出すことで高性能なソフトが購入でき、大幅な生産性向上を図ることができます。 ラボで試行導入して、その後に組織的に導入するなどもできるようにするため... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 15
  • 4コメント

コンピューターと金融決済の親和性・コンソーシアム

gleamさん

国の行政に一般の人からの投稿(提案)の機会が設けられましたのは金融機関関連で今回、始めてでしょう。 コンピューターの機能(計算)と金融は数値(数)を扱う上で非常に親和性(相性のよさ)がよく、プリペイドカード(前払い・Suicaやnanaco等)、デビットカード(即時払い・銀行預... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 3コメント

クラウドサービスの利用規約項目を標準化し記載を義務付け

KSKさん

クラウドサービスの調達には技術的・制度的な障壁が様々ありますが、その一つが利用規約です。 デジタル空間上で提供されるクラウドサービスは、多種多様な利用者への提供を行う性質上、画一的な利用規約に基づいてサービス提供される形態がとられています(個別契約に応じる場合もあ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 0コメント

マイナンバーの活用をもっと自由に!!

メカニックさん

【現状】 マイナンバーは、各自治体が全国共通で利用できるユニークコードで、ホスト時代の自治体が待ち望んでいたものだった。しかし、でき上った全国共通ユニークコードは、法律で利用範囲が制限され本当に使い勝手が悪い。 今や、法律を追いかけて活用しようという人も少数派になっ... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 19
  • 2コメント

行政の無謬性神話からの脱却(チャレンジへの動機付けを)

KSKさん

■問題意識 利便性向上・効率化・3密回避といった課題への対応要請から期待の集まるデジタル改革ですが、それなりに規模の大きな投資が伴うという性質上、各組織での実行にあたっては、入念な仮説検証と結果にコミットする強い意思と遂行能力が必要です。 しかし、こうした新たな取組み... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 0コメント

制度改正の詳細まで適切な猶予を持って確定を

KSKさん

制度改正に伴うシステム改修は毎年度のように発生しますが、具体的な改正の内容がなかなか確定せず、当然にシステムの機能要件も定まらないことが散見されます。 結果、多めに見積られたエンジニアの稼働工数で予算化せざるを得ず、必要不可欠な対応であるものの予算ベースで他の事業を... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 12
  • 4コメント

自治体職員の意識改革

ふなっくすさん

自治体のデジタル化を進めるにあたり、ハンコ廃止など住民サービスの視点はもとより、自治体職員に対するデジタル化の必要性のコミットが重要だと思います。 公的部門の仕事は民間部門と違いデジタル化はできないと思い込んでいる職員が多いような気がします。特に、紙文化、メンバー... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 38
  • 10コメント

不法残留者を減らすためにマイナンバーでの在留資格確認の義務化を

日本ミツバチさん

雇用前に外国人の在留資格をマイナンバーカードで確認すること、学校でも外国人生徒の在留資格を毎年確認すること、住居や銀行口座や電気ガス水道ネット携帯などの生活インフラを契約する際も、そして在留期限が切れる時期にも、逐一マイナンバーで在留資格を確認することを義務付けるこ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 2コメント

プログラミング教育の重要性

ONGAENZOUさん

何人かの人が、プログラミング教育の重要性を取り上げています。 プログラミングでは、連接、判定と分岐、繰り返しループ、手続きの呼び出しなど、いくつかの要素の組み合わせを習います。 オブジェクト指向の場合はクラスと他クラスの関係、定義の導入(インタフェース)、手続きの上... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 3コメント

町内会で活動すればマイナポイントがもらえるのはどうでしょうか?

MOKUさん

仕事柄、地域の町内会の方々と関わることが多いのですが、若い世代の方が町内会に入らず、年々活動を維持するのが難しくなっているという現状があります。小中学校の親御さん等に対して参加を促す等、対策方法も考えられているようですが、現状は地域のために活動するボランティア活動に... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 16
  • 5コメント

中小企業支援のセミナーはいつでもどこでも見れるように動画で

manlyeijiさん

企業支援を行う組織として、県、政令指定都市、商工会議所、商工会、中央会、信用金庫などの金融機関が存在していますが、それぞれがIoT活用や創業などのセミナーを開催している。 専門家と呼ばれる講師による会議室でのセミナーになることがほとんどであると思いますが、地域性を深く考... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 0コメント

個人認証方法の多様化を〜印鑑証明に変わるデジタル個人証明方法の確立

chihanakfuさん

現在、確実な個人認証の方法としてあらゆる組織・手続きで採用されているのが印鑑登録証明書です。 先日行政の入札案件で電子入札をする手続きのために、私は全く機会のなかった実印登録をしに市役所へ出向き、社長にも出張の合間でなんとか印鑑登録証明書を取得・郵送してもらい、2年間... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 2コメント

シーバスター(SB)組織の設立

mimazokuさん

これは私の構想ですが、今年の夏は異常な暑さであり死者や負傷者も出ました。 そこで、《JAPAN COOLING作戦》を来年に展開してはどうでしょうか? 船舶にマイナス40度~50度位の冷気送風機を搭載し、太平洋側の親潮がある地域に2~3隻展開させ、高空に存在する冷気... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 0コメント

「21世紀の石油」となる大エネルギー革命と大デジタル変革その2 「デジタル国民ID」

山岸寛光さん

皆様こんにちは。山岸寛光です。1回目に引き続き2回目の投稿でございます。 その1では、「サステナブル」について「21 世紀の石油」とも言える半永久的に無尽蔵に24時間大量の電気を生む前代未聞の夢の日本発の常温熱発電一体型蓄電池についてお話ししました。 その2では、「パーソ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 11
  • 13コメント

検討元   PPAP(暗号化zipの添付廃止)

モグラさん

暗号化した添付ファイルを送って、その直後にパスワードが来るPPAPと言われる日本特有のメールの悪慣習。 セキュリティ上も意味がないと言われているし、管理を煩雑にしている。 行政はPPAPをやめるとともに、PPAPメールは受け取らないとしたらどうか。 » 詳しく

  • 311ポイント
  • 341
  • 83コメント

目安箱の他省庁・地方自治体への横展開

taroさん

このように国民・市民から意見を募る目安箱を他の省庁や地方自治体にも導入してほしいです。特に生活に密着した細かな行政サービスを担う地方自治体に対しては需要が高いのではないかと思います。個人的にも国に対する要望よりも地方自治体に対する要望のほうがたくさん思いつきます。 ... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 13
  • 1コメント

まずは法令で定める仕組みをデジタル対応に!

タツヤさん

法令では紙ベースで考えられた仕組みが前提となっているものがほとんどですが、デジタル化を進めるのであれば、それに合わせて法令を見直す必要があります。様式の提出をデジタルで、ということだけでなく、ワークフローをデジタルをベースとしたものに組み替えること念頭に、必要に応じ... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 15
  • 2コメント

様式検討では自治体の職員の知恵を借りて楽ちんに!

タツヤさん

国での様々な様式の検討は、実態として担当者が素案を作り、係長が考え、その上の人が手直しをしていきますが、ベースとして大切なのは素案です。素案を作る担当者は処理すべき仕事が多く、素案段階で結構な検討漏れが生じます。 法令が求める項目が漏れていないか、問い方に不備はない... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

思い付きに加えてロジックツリーの活用を!

タツヤさん

答えの見えにくい課題を前にした時の人間の「思い付き」はとても大切です。でも、思い付きだけで物事を具体的に解決できることは少なく、特に、強い立場の方の「思い付き」は修正もできにくいので残念な結果に直結しがちです。 これは、デジタルの分野でも同じことです。 そこで、デジ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

あと何十年待てば行政から紙がなくなり次のステップに取り組めるのか?

liiliiliikaさん

菅政権のデジタル改革を評価しています しかし行政がデジタル化しても焼け石に水で意味がないと思います 何故ならテクノロジーの進化は今後も絶対に止まらないのにそれを自動的に取り入れていく民間企業のような仕組み(競争原理)が行政には全く存在しない事が根本的な問題のはずで... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 10
  • 3コメント

デジタルトランスフォーメーションの推進について

YYYXXXさん

某地方の公務員です。デジタルトランスフォーメーションは庁内全体の働き方、住民・事業者との接し方を変える取り組みになります。首長のトップダウンによる推進が必要ですし、全庁的に横串を刺す組織が必要です。 下っ端の立場で、せっせと下記のようなボトムアップでやっていますが、 ... » 詳しく

  • 34ポイント
  • 35
  • 6コメント

今の仕事をそのままパソコンへ移してもデジタル化にはならない

とんとんさん

コロナ禍で日本のデジタル化が遅れていることが顕在化し、やれ在宅勤務だ、ハンコの廃止だ、業務効率の向上だと盛り上がっているが、業務の仕組みを変えることを置き去りにして、表面上のIT化、デジタル化で騒ぐ風潮を危惧している。  例えば、脱ハンコでは、ハンコを電子化すると役所... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 14
  • 5コメント

自治体システム

マッキーさん

自治体ごとに、RPA、OCR、チャットボット、基幹システム等が個別、かつ統一感がなく導入され、結果的にその運用のために職員の方々の業務が煩雑化している状況を垣間見ます。また、属人的に導入されているため、定期異動により、申し送りがなく、その後の運用が課題となっている状況があ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 15
  • 3コメント

不正アクセス、不正プログラム等のネットワーク犯罪への厳罰化

kzktさん

昨今SNSなどを中心としたインターネット上での誹謗中傷などが問題となっている 誹謗中傷のような迷惑行為に留まらずネットワークが発達していなかった頃は存在しなかった 新たな犯罪が現代に台頭してきている場面なのでそれに対する対策と罰則を明確にし 必要であればインターネットを... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 0コメント

警察・弁護士照会のデジタル化

yamadaさん

法務部門で毎日、警察、弁護士照会の封書が届き、開封、照会文書の確認、関係部署に問い合わせ、回答書の作成、封書での発送業務や電話での問い合わせ対応に追われています。 したがって、紙の照会文書を廃止し、照会組織や被照会組織双方でアクセス可能なポータル等を作成し、そこで、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 0コメント

公務員試験の見直し

nnmmtさん

現代においてPCや情報端末を使用した業務は技術職に限らず日常的に行われており、それらITスキルは現代の「読み書きそろばん」とも言えます。にも関わらず、公務員試験等ではその「業務に必要不可欠な基本的スキル」を問われることは無く、PCの基本的な操作で右往左往する職員が少なくな... » 詳しく

  • 97ポイント
  • 101
  • 18コメント

マイナンバーカード社会へのプロセス

傘男さん

行政手続きのオンライン化には、マイナンバーカードの普及が不可欠です。交付済の20%層に対するカード機能の付加も大切ですが、80%の未交付者へのアプローチの徹底が急務です。同時並行的な取り組みの中でも、いかに未交付者にマイナンバーカードを取得してもらうかに注力すべきだ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 5コメント
ページの先頭へ