検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

本人の意思による個人情報管理(公的情報銀行)

北本安範さん

個人情報は個人が意思しないところで流通している。ビッグデータの利活用において価値ある個人情報をGAFAの海外巨大企業などがタダで使っている。 アイデアは複数の生体認証で保護された情報銀行で保管・管理する。情報の出し入れは履歴管理する。 ・個人情報の価値で利益が発生する場... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 18
  • 8コメント

自治体職員の情報処理技術スペックの向上

TAKASHITONOSHOさん

地方自治体で税務行政に従事しておりますが町、県、国の間の調査関係の方法がWindows95頃からかわらず神Excelで受け渡しをしています。原因は各市町の基幹システムの不均一と自治体職員の情報処理技術の能力問題です。未だに数千件のデータ作成においても基幹システムから紙出力し数日か... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 20
  • 6コメント

全世帯への固定ブロードバンド回線義務化

Wreckageさん

このコロナ禍では、日本社会のIT環境/インフラ不足が一気に露呈しました。 そこで、約5000万ある全世帯への光回線整備の提案です。 全家庭義務と言うと突破に思えるかもしれませんが、十分に実現可能だと存じます。 1.期待される効果 ・オンライン授業を問題無く行う事が出来るよう... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 14
  • 4コメント

国民目線の行政手続きのオンライン化について

あきさん

市役所で押印の見直し、行政手続きのオンライン化について検討している者です。 昨年度、行政手続きオンライン化法がデジタル手続法に改正されましたが、状況としては大きく変わりませんでした。コロナにより、押印や対面などの必要性に注目が集まったことで大きくデジタル化が進んでい... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 3コメント

全国的に統一できる事務は国が責任を持って法令での規定を!

タツヤさん

国が法令で定めていることと、自治体が条例などで定めていることが重複していたり、法令が必ずしも上位規範とならずに自治体が自由に定められる分野で自治体間でまちまちに定めていることがあります。情報保護・公開関係の条例などでも具体的に議論になったことがあると思います。 もち... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 16
  • 6コメント

特定個人情報の「特定」を廃止を

ちゃんさん

マイナンバーを特定個人情報として取り扱っている点ですが、立法時には致し方なかったとはいえ単なる個人情報で、クレジットカードの番号よりも重要度は低いので特定はやめて普通の個人情報にしていただけませんか。 マイナンバーというと、悪魔や魔物のように思っている人がいます。職... » 詳しく

  • 45ポイント
  • 48
  • 8コメント

公的文書・本人確認付郵便物の電子化

saunatraderさん

紙を文書を作成して、封入して、人がわざわざ届けることをやめて、公的文書も含めてアプリで文書を送って、読んだかどうかもアプリ上で管理できるようにしたり、簡単な返答もその中でできるようにするのはどうでしょうか。  日本人の本人特定には今住所が1つの重要要素になっている... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 13
  • 2コメント

ハローワーク専用の主治医の診断書を電子診断書(ハンコデジタル化)を作ってほしい。

のび太さん

全国のハローワークで専門援助部門など(障がい者などの就職支援、失業保険など) 仕事などする時、働く場合、職業訓練を受ける場合にハローワーク専用の主治医の診断書が必要と言われる。ハローワークからお金を出さないで「書いてきなさい。これが無いと仕事などを紹介が出来ない」と... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 5コメント

社会保障費(国民年金、国民健康保険)を納付しないと運転免許証が取得・更新できないルールを作る

とんとんさん

社会保障費の2019年度納付率は、国民年金 69%、国民健康保険71%で、制度そのものの基盤が危ぶまれる状態となっている。 そこでマイナンバーカードを活用して、社会保障費納付率アップを図る施策を提案したい。 仕組みの概要は、マイナンバーカードを介して、国民年金、国民健康保険、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 11
  • 3コメント

住所や生年月日はもう書きたくない

reiayanamiさん

お店やお役所でいちいち氏名住所生年月日電話番号を書くのはもうイヤです。 「ピッ!とマイナンバーカードをかざしておしまい」システムはいかがでしょう? レストランの順番待ちにも使えます。 接触機会が減らせます。 マイナンバーカードも急速に普及します。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 12
  • 3コメント

自治体ハンコレスマニュアルを10月中に

YYYXXXさん

地方自治体での押印の見直し促す 河野規制改革相 https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/46005.html 自治体向けにハンコレスマニュアルを作っていただけるようで。 自治体職員はこう考えます「国がマニュアルだすなら、それが出てからでいいや」って。 情けないですが... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 21
  • 1コメント

選挙アプリ、または選挙ウェブサイトの作成

夕哲さん

選挙の際に各候補者のマニフェスト動画を一覧できるアプリやウェブサイトが欲しいです。選挙のたびに思うのですが、誰が何をしたいのか分からないです。全員の名前をいちいち検索するほどの気力も湧かないので、とりあえず知ってる人に入れてしまいます。 よく考えたら学校の生徒会選... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

デジタル委任状の整備について

N_Kenさん

官庁手続や民間手続において、悪質な手続代行業者が委任状を(印鑑もろとも)偽造のうえ「なりすまし」で手続を行うケースが見受けられる。 デジタル委任状のインフラ整備を行い、委任元、委任先、委任の期間、委任の範囲を登録のうえ偽造できないようにし、必要であればいつでも正規性... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 19
  • 3コメント

公務員試験の見直し

nnmmtさん

現代においてPCや情報端末を使用した業務は技術職に限らず日常的に行われており、それらITスキルは現代の「読み書きそろばん」とも言えます。にも関わらず、公務員試験等ではその「業務に必要不可欠な基本的スキル」を問われることは無く、PCの基本的な操作で右往左往する職員が少なくな... » 詳しく

  • 96ポイント
  • 100
  • 18コメント

ネット犯罪防止の強化

トフィーさん

- 迷惑電話や迷惑メールを容易に通報できるようにしたい。 電話メッセージや電話番号が開示されない為、法律で開示出来るようにするのか、もっと詳しいログが取れるようにして欲しい。逮捕出来るような仕組みにして欲しい。電話されて電話番号だけでは信頼出来ない世の中になってきてい... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 23
  • 3コメント

情報共有が出来ていない

A6Junさん

毎年7月頃、市•県•国(厚労省)から特別障害者手当受給資格者などに向けて殆ど同じ内容の書類(年金受給確認)が送付されてくる。 更に昨年は11月に総務省からも同様の書類が送付されてきた。 民間企業で言えば営業所•支店•本店から顧客宛てに同じ書類送付している様なモノ。 郵送料だけ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

情報通信関連の権限及び外郭団体のデジタル庁への所管一元化

霜月理央さん

現在、情報通信関連行政については内閣官房、総務省、経済産業省等がそれぞれ所管しています。 また、総務省と経済産業省の下にそれぞれ情報通信に関する独立行政法人が存在します。 それぞれ競合する分野の行政事務及び研究開発を行っており、行政の効率化の観点から競合する分野の独... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 1コメント

マイナンバー中央決済システム

中島宗治さん

各省庁が、総務省のマイナンバーを利用する。 予算を、各省庁の「マイナンバー中央決済システム」に登録し、国民への行政サービスを決済し、無料化する。 追加: クレジットカード払いではないのです、国が払うのです、国家予算でペイです。それでこそ、真の福祉国家です、あとは人手... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

NHKの廃止

庶民さん

・NHKの存在意義はもうありませんし、これからさらになくなっていきます。 ・「テレビやスマホを持っている者は毎月数千円をNHKに支払わなければならない」このような実情は異常と言えます。 ・国民の負担になっていますのでNHKを潰してください。 » 詳しく

  • 35ポイント
  • 84
  • 31コメント

暴走族、期待族、治安対策の取り締りを110番の電話通報だけで限界

のび太さん

暴走族、期待族、未成年の犯罪、夜の未成年の居酒屋を行く、治安対策の取り締りを110番の電話通報だけで限界 デジタル化で防犯カメラ強化、警視庁&都道府県警の110番公式LINE、SNSのメッセージなどで作ってほしい。 話す人が苦手な人もいる。障がいなどで言葉で話せない... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 1コメント

電子サインを署名と解してよい解釈通知が必要です

ちゃんさん

タブレット上でPDFにアクティブペンでサインをした、電子サインを手書き署名に相当すると示してくれると、デジタル対応が進みやすくなるので、OKと見解を示してほしいと思っています(筆跡鑑定もできるようですので)。 (背景) デジタル化というと、窓口事務から一足飛びにオンライン... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 4コメント

障がい者のテレワーク雇用拡大を増やして欲しい。補助金に頼らない。

のび太さん

福祉事業所(A型事業所、B型事業所、就労移行事業所)がコロナなどで影響あって閉鎖や補助金を頼っている事業所などが多い。また、計画相談員確保困難で諦めている人が多い。 今は、障がい者の雇用受け入れが増えていると聞きますが現実は多くの人材が職についていない。障がい者のテ... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 19
  • 9コメント

民放ネット同時配信(東京キー局など)について 見られるようにしたい。

のび太さん

民放ネット同時配信(東京キー局など)についてやってほしい。 2020年10月3日~2020年12月までTVerを通して日テレ系ライブ配信を試聴でやっています。 日本テレビ系列(日テレ)の無い地方にとってありがたいです。沖縄などです。周りから日テレの番組が見られてネッ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 4コメント

自宅のインターネットフレッツ光(光回線)料金などの見直し

のび太さん

自宅のインターネットフレッツ光(光回線)などの通信料(約4000円~)、事務手数料、工事費などをもっと、安くして欲しい。サービス変更(両会社に手数料3300円「税込」)、2年縛り、解約手数料を廃止してほしい。 携帯電話の値下げで注目されていますが自宅のインターネット... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 4コメント

検討元   まともなCIO制度の義務化と自治体ICT人材の育成

たこすけさん

住民に近い地方自治体こそデジタル化のやりどころが沢山あるのですが、DXに興味が無い首長だとまるで話が進みません。逆に興味がある首長が変なCIOを民間から適当に連れてきても良いことにならず、負のIT遺産が残ってしまいます。 なにより、該当する自治体に奉職しており、I... » 詳しく

  • 83ポイント
  • 87
  • 21コメント

組織横断番号

ONGAENZOUさん

省庁には、書類や作業に番号付けを行っています、当然組織横断番号になっていません。 省庁それぞれにある番号に、横串を通す番号体系を考えなければなりません。 そうしないとデーターが機能しないからです。 #省庁横断型番号 の付番、そしてデーターを機能させる事です。 組織... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 10
  • 41コメント

添付書類の見直しも

ツクキンさん

押印廃止が目的化しないように。 添付書類の是非も重要です。 総務省の調査によると、23府省が所管する手続で、「添付書類が必要」とされるのは約4万6000手続き。 このうち年間手続き数が10万件超の580手続き(0.9%)が、手続き総数48億件の99%を占めるといいます... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 1コメント

国勢調査の調査方法について

市役所職員さん

コロナ渦の中今年度の国勢調査は例年と変わらず訪問して調査票を投函する方法 あまりにも時代遅れです 実態を見るという観点も重要ですが、もう少しやり方はある 最終的にはマイナンバーと紐付ける方法がベストであるが、現段階では全国民に調査票を一斉郵送して、返戻があったもの、... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 56
  • 15コメント

検討元   行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

jinmskさん

昭和、平成、令和など和暦文化は非常に素晴らしく、これ自体を廃止したいわけではありません。 行政手続きにおける和暦をなくしていただきたいです。 平成から令和で、なくなく様々な免許資格を失効した方も多いはずです。 西暦であればそんなことはなかったはずです。 表記上の... » 詳しく

  • 175ポイント
  • 253
  • 144コメント

情報セキュリティアドミニストレータを情報処理安全確保支援士に認定すべきである

セキュアドさん

経産省の試算によれば2020年に19万3010人が不足するサイバーセキュリティ人材を補うべく、サイバーセキュリティ初の国家資格として「情報処理安全確保支援士」の2016年創設を審議会で検討しその答申に沿って、「情報セキュリティアドミニストレータ」を「情報処理安全確保支援士」に認定... » 詳しく

  • -8ポイント
  • 23
  • 23コメント
ページの先頭へ