検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

地方自治体、省庁のサイトにAIチャットボットを導入

Madkickerさん

結婚、離婚、引っ越し、ペットの届け出等諸々のオンライン受付窓口として、 AIチャットボットを導入し24時間対応可能とする。 勿論、そのまま手続きに進めるのが理想だが、 先ずはどのような手続きが必要とか、 手続き説明のURLを返すレベルでもよい。 出来れば音声認識による入力が... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 1コメント

デジタル人材ってなに?これから求められる自治体職員像は?

YYYXXXさん

DXとICTの違いはなんとなくわかるのですが、(なんとなくじゃだめだけど) DX推進のため人材が足りない?!っていうんですけど、どんな人か定義できるとありがたい。 (外部から調達しようとしてますが、どんな人がよいのかわからんです) 外部だけでなく、これからの自治体職員に求... » 詳しく

  • 17ポイント
  • 17
  • 9コメント

デジタル化=5Gではない 子供の健康・命を守ることを第一に全ての基準を設置して欲しい

fountainさん

私自身もモバイル機器の恩恵に預かっている一人であり、また、通信事業者、システム/IT関係の多数の事業者様の事業妨害や、日本のGDP成長を妨害したいわけでは決してないのですが、全国津々浦々5G基地局、アンテナを無数に設置する計画は今すぐにでも中止していただけないかと、懇願さ... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 10コメント

マイナンバーカード、カードの券面は番号を非表示に

lalalalaさん

日本では今後マイナンバーカードに運転免許証など様々な機能を統合させ、カードそのものを直接多用する、エストニアのようなやり方を目指しているものと理解しています。 マイナンバーに相当する仕組みの運用方法は多種ありますが、アメリカのように実際に利用するのは番号だけでカー... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 5コメント

【コンセプト】自治体の共同化

北本安範さん

国が主体となって地方公共団体が全国レベルでシステムを共同化してその利用が目指す姿である。 アイデアは、 * 現行システムを否定する。(データ以外は捨てる) * 自治体の中からモデル自治体を選び出してベンチマークをする。 1. アウトプットを比較 2. 取り扱うデータを比... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

簡易マイナンバーカードを用意

xanthus4w0さん

現在運用しているマイナンバーカードは個人情報満載なので、これは自宅で保管。通常持ち歩く簡易カードを用意して普段の生活ではそちらを利用する。 簡易カードには限定的な情報(銀行口座や実印など資産につながるような重要な情報は載せない)を持ったものとする。 限定的な情報は例... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 1コメント

選挙の IT 化を!

tnishikiさん

選挙では、まったくといっていいほど IT が活用されていません。 候補者の情報は、路上に張り出された看板ぐらいで、何ができる人かもさっぱり分かりません。 選挙の公平性のために、色々な制約があるのかもしれませんが、その制約のために 比較検討するための情報がほとんどなく、... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 11
  • 9コメント

首都移転

サム16Rさん

リモートワークによるこの半年のリアルな世界での働き方の革新的な変化により、 国会を含めた東京一極集中から、各省庁の拠点の地方分散とあわせて 一気に首都も福島あたりに移転する。そもそもリモート国会にすれば 議員が首都にいる必要もないが、たいそうな首都移転ではなく スモ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 9
  • 8コメント

国、地方含めウェブサイト開設時は「go.jp」や「lg.jp」などのドメインの利用を必須とするべき

ひつじのひとさん

国や地方団体がウェブサイトを開設する際、一般の人でも取れる.jpドメインや.infoドメインあたりを採用しているケースが時折見られます。 開設後そのドメインを永久に管理できるのであればそれでもかまわないわけですが、イベント等で一定の期間用いるウェブサイトなどの場合、その役目... » 詳しく

  • 27ポイント
  • 27
  • 2コメント

シニアのためのオンライン・オフライン教育

平澤晃奈さん

現在70代80代のシニア世代は、デジタルリテラシーが低いため、当然享受すべく 便利でインタラクティブなサービスを享受できておりません。 今回のコロナも、高齢者が何人もマスクをつけず6月に外出をしており 情報不足のこわさを思い知らされました。 FacebookやツイッターなどSN... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 3コメント

官民が使える情報共有の場(官民の軽量コミュニケーションのデジタル化)

KSKさん

本サイトの投稿には、行政から事業者向けの質問や行政組織間での教え合いなども多く、本来ここはデジタル準備室向け提言の場であるとは思いつつも、こうしたやり取りも、事実、有益だと感じました。 ただ、準備室様向けにはお邪魔かもであれば、いっそ公式に官民の情報共有の場を用意で... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

三層分離の見直し(マイナンバー利用事務系とLGWAN接続系の統合)

あきさん

元々行政のネットワークは、住民情報系ネットワークとLGWAN・インターネット系ネットワークの2種類でした。年金事務所の情報流出事件を機にマイナンバー利用事務系、LGWAN系、インターネット系の三層分離されました。 今年の5月に「自治体情報セキュリティ対策の見直し」の方針が示され... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 36
  • 16コメント

国内を無線LAN(無料)でネットワーク化

momotaさん

日本国内をローカルエリアネットワーク(LAN)で、まるごとネットワーク化したらどうですか。という提案をさせていただきます。現行のブロードバンドネットワーク(WAN)とは切り離して運用するので海外からのアクセスはありませんし、マイナンバーをアカウントにするので国民であればログイ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 8
  • 4コメント

市町村のシステム部門を都道府県に一元化

あきさん

市役所で押印の見直し、行政手続きのオンライン化等を検討している者です。 コロナの影響もあり、ICTに関する施策のスピード感がこれまでと大きく違うことをすごく感じています。 定額給付金やLINE、チャットボットの活用など他市事例を参考にしながら、はたまた日本初や関西初などのう... » 詳しく

  • 17ポイント
  • 22
  • 9コメント

IT導入補助金を地方の小企業が利用できるように

IT駒ヶ根さん

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)は、現状では、ITベンダーを支援する補助金となっており、中小企業のIT支援に運用されているとは言い難い状況です。実際、応募が少なく、予算は余る傾向ではないでしょうか。 この手の補助金は、すでに存在するソフトウェアを重複... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

Nシステムの発展的拡張

サム16Rさん

管理社会について中国の例を出すと批判的な声も多いかと思われるが この情報化の時代。マイナンバーも昔から国民総背番号制度として 抵抗勢力からの批判的なプライバシー問題への問題提起  支配主義の抑止から長年実践投入できなかったが、 そろそろ町中カメラの超増設、およびビデ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

各自治体で独自にシステムを構築するのは無駄です

ヒロさん

以前、自治体向けのパッケージソフトを作っていましたが、各自治体で独自に導入する為、日本中に似たソフトが大量に存在する状態になっています。 (私が担当していた製品はいろんな自治体に納めていましたが、各自治体向けの個別カスタマイズが大変でした。) これは無駄なので、複... » 詳しく

  • 49ポイント
  • 51
  • 13コメント

デジタル庁に配属される職員について

お湯さん

デジタル庁に配属される職員は、民間の若手人材を登用することが報道されておりますが、省庁職員に対してもICTに関する業務経験を持つ方や、資格や認定を得ている方などを広く公募して、自由に応募できるようにしてはいかがでしょうか。 また、2~3年ごとに担当者が入れ替わる公務員特... » 詳しく

  • 48ポイント
  • 51
  • 11コメント

救急車の準天頂衛星による頻度監視

Koaraさん

救急車に準天頂衛星みちびき(QZSS)に対応したGPS装置を義務付け、使用頻度や経路を可視化し、解析して改善できるよう統一したシステムを作って欲しいです。使用頻度が多い病院・自治体は、車両の補助を行う等して、地方創生事業として欲しいです。 救急車の他にもドクターヘリや消防車や... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

出張計画決裁システムシービスの機能効率化について

もふさん

省庁職員が出張をおこなうにあたっては、SEABISシステムを用いて事務手続きを行う必要があるのだが、このシステムが非常に使いにくい。 このシステムの改善案として「過去に作成した出張計画の日額旅行・内国旅行間での共有機能」を提案する。 本システムの不便さを高めている要因の... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 13
  • 4コメント

SIerに国のシステム開発を丸投げせず,内製化して下さい

けーさん

SIerに丸投げする場合の弊害は計り知れません 例をあげます ・多少の改修が発生する度に,多額の改修費(税金)を請求される 外注することで,「ここにボタンを付けたい」「ここのレイアウトを変えたい」等の改修の度に多額の費用が取られます。故に,気軽に改修ができず,結果使... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 36
  • 12コメント

マイナンバーカードの紐付け

GUN☆TAさん

そもそも他人に見せてはいけないマイナンバーが記載されたマイナンバーカードは、持ち歩くモノではないです。 故に、見せても良い紐付け用のナンバーを新たに発行し、それをマイナンバーと紐付ければ良いのです。 (理想的なモノとしては、QRコードの様なモノで。単純な番号だと、一目... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

国産OAuthでWeb会員登録を撲滅しよう

yesmanさん

Webでサービスを利用する際、あらゆるサービスで会員登録をさせられます。 どこも似たような情報ばかりを求め、私たちは何度も同じ情報を入力させられます。 引越しや結婚などで個人情報が変わる度に今まで登録してきたサービスの個人情報を変更しなければいけません。 電気、ガス、... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 6コメント

二段階開発等

dkycelさん

1.一番驚いたのは自治体システムの統一が、2025年度納期な事。かって自治体システム開発に従事した元ベンダー社員としての経験も含みます。この納期を死守すれば、期待値の大きい分国民の落胆は大きくなるでしょう。理由は以下の通り。 1)既に総務省管轄の住民記録システム標準仕様... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

選択的夫婦別姓の導入と旧姓使用の簡素化

fmさん

マイナンバーカードなどに旧姓の併記が可能になったとは言え、銀行口座やキャッシュカードの利用には新姓の利用を求められることが多数。夫婦共働きが増える日本において、選択的夫婦別姓の導入や旧姓使用手続きの簡素化により、旧姓時のキャリアパスの消失、人事管理上の庶務作業の削減... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 35
  • 7コメント

アイデアボックスを期間限定にせず意見を言える場所として残してほしい

とみーさん

まさに表題のとおりです。 困ったこと、こうあればいいのに…を伝える場所が今回できたことはとてもいいことだと思っていて大歓迎です。期間限定とせず、この場を残し続けてくださると嬉しいですし、それが今後のよりよりデジタル化につながると思います。 どうぞご検討をよろしくお... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 4コメント

信頼性のあるメッセージ通信環境の構築

村場裕樹さん

マイナンバーと紐づいたメールアカウントの設置を提案します。 原則として、発信者課金のメール&メッセージサービスです。 これにより、スパムメールは原理的に届かないアドレスになります。(コストが合わない) このアドレスに送信できるのは、このメールアドレスから、または、銀... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 13
  • 7コメント

根本的な話しです

CHIBA_YOURSIDEさん

デジタル化の中枢にマイナンバーを置き、住所の変更があった場合は、当該者に関して、住所と共に登録されている省庁や役所の情報(健康保険、年金、住民票、税務署、その他許認可等を取得している全て)を自動的に修正し、当該修正された内容(項目)を当該者に通知してくれれば申請(届... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

不要な生体認証データ削除の義務化

情報太郎さん

ネット社会となって、なりすまし、改ざんなどの被害に対し、二要素認証、生体認証を活用しております。 また、この生体認証のデータは不変な個人情報であるため、管理側の保管体制が重要でもあります。 しかし、例えば会社の扉のセキュリティロックとして登録した場合、退職後は利用... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 4コメント

マイナンバーカードの強制配付

it_noraさん

申請者だけに配布する方式では中々進まない。強制的に発行する仕組みとして、全国民への発行終了後には最低での官公庁などに対する申請などはすべてマイナンバーカードにて。 全国民の配布すべきなので、写真などは不要か。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 5コメント

国産クラウドの推進を

higasさん

クラウドを使わない理由の一つに外部へのデータの持ち出しが挙げられることがあります。 現在クラウドサービスの中心になっているAWS、GCP、AZUREは全てアメリカのクラウドであり、国の機密情報などを任せるのに二の足を踏む原因にもなっていると思います。 国内で、それも国としてク... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 22
  • 12コメント

「小中学校におけるデジタル化の推進と問題の改革」

高田善行さん

・問題を報告 以下の小中学校デジタル化推進に関して、教員免許制度の改正/緩和を提案します。 ・現状の問題:  ・IT設備の運用・サポートする能力のある人材が居ない為、在籍教員の負担が増えている。  ・学校現場の意識・能力が昭和(時代遅れ)のままでIT技術進化につ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 13
  • 4コメント

検討元   自治体ごとにシステム開発するのは税金と労働力の無駄

日本ミツバチさん

自治体ごとに住民の管理システムが異なっている理由は、自治体には住民を管理する自治権があるからだということですが、早急に自治権の範囲を変更してください。住民や税金などの管理システムは全国統一とするべきであり、それを妨げるような自治権はなくすべきです。自治体ごとにバラバ... » 詳しく

  • 156ポイント
  • 176
  • 46コメント

Society5.0におけるインターオペラビリティに基づくルール策定の重要性

石黒猛雄さん

政府システムのオープンデータ化・API化・マシンリーダブル化については、国家戦略特区が推進する「スーパーシティ」において、オープンデータ(データ連携基盤)とオープンAPI構想が進んでいるので連携して考えるべきです。 「政府システム」「スーパーシティ・スマートシティ」等のデ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

DXの土台づくりを最初に

OReさん

公共のDXの土台づくりに、の制度面の見直し(「会計法」、「財政法」、「地方自治法」、「地方財政法」など)を最初に検討・実行していただくことを望みます。 制度や仕組みを変えずして表面だけデジタル化を行っても、貴重な予算の浪費を行うだけで、DXの本質を実現することは到底叶... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 3コメント

GIGAスクール構想で導入したタブレットを義務教育終了後に引き渡せるようにしたい

中石さん

GIGAスクール構想で導入するタブレットについて、廃棄のタイミングにどう取り扱うかを考えておりました。 そこで提案なのですが、義務教育終了(中学3年生卒業)時に、そのタブレットを生徒に譲渡することはできないでしょうか? 調べたところによると、今回のタブレットは金額が4... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 14
  • 9コメント

自治体システムの究極形態アイデア(自治体システム等標準化の先へ)

中石さん

【究極形態アイデア(粗い)】  各社が連合体となって1つのシステムを開発・運用・法改正対応を行う。  (データとシステムの持ち方を中間サーバーのようにするのか、複数自治体での共同利用かはまた要検討)  こうすることで、将来のICT人材不足を解決するとともに、情報連携だらけ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 3コメント

オンライン申請の項目コンパクト化

ちゃんさん

紙の世界の申請では、住民はプレ印字された紙が郵送で届き、修正があれば見え消しで記入して送り返す。そんな運用です。 白紙の様式は送ってもきちんと書き入れてくれる住民は少ない、そんな状況から産まれた知恵です。 オンライン申請の世界では、紙の世界の運用を再現しようとすると... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 4コメント

理工系・デジタル系学位へのインセンティブ制度

フィンランドさん

日本は諸外国に比べて、理工系専攻の選択率が極端に低いと言われています。 参考:下記のP37 https://www.mof.go.jp/pri/research/conference/fy2017/inv2017_04_02.pdf デジタル化を推進するにあたり、全員が理工系の高等教育を受ける必要はありませんが、推進のリーダー的役割を担... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 11
  • 6コメント

自治体業務システムの機能サービス化(API化)を必須要件に

KSKさん

住基・税・国保また文書管理・財務会計などといった自治体の業務システムは、一定の業務範囲の括りにおいて、各々関連したデータのまとまりごとに離れ小島の如く点在しています。 今後、真正なデジタルデータの流通が進むとともに、スムースに事務の効率化へつなげるためには、システム... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 4コメント

アイデアボックスを常設して欲しいです。

さん

期間限定での設置のようですが、気軽に政府にアイデアを提案できる活発な場所を増やしていただきたいので、是非常設していただきたいです。 いいアイデアをたくさん反映していただきたいです。 応援してます。 » 詳しく

  • 47ポイント
  • 51
  • 6コメント

デジタル化における不動産仲介手数料の見直し

JumpeiNishiokaさん

現在の報酬(3%+6万円)が決められたのはかなり古く現在の不動産取引に合っておらず、特に低額の不動産取引に仲介会社としての利益が出にくいので結果的に不動産流通が上手くいかずに、空き家問題など様々な問題になっているのではないかと考えています。 例えば3000万円と3億円の不動産... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 3コメント

自治体システムの共同利用の義務化

下書きさん

昨年より、総務省にて自治体システム等標準化検討会が立ち上がり 第1段として住民記録システム等標準仕様書が公表されています。 ・自治体システム等標準化検討会(住民記録システム等標準化検討会) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jichitaishisutemu_hyojunka/index... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 45
  • 27コメント

デジタル政策に対する信頼回復のため提言

Keikiさん

このサイトを読みつくづく思うのは、今までおこなってきた国のデジタル政策に対してみなが不信感をいだき、不満に感じているということ。ぜひデジタル庁を設立する機会であるからこそ、国民からの信頼回復のためにできるであろう方策を3つ提言します。 1:専門家をリーダーに配置 ... » 詳しく

  • 22ポイント
  • 22
  • 3コメント

デジタル化にブロックチェーン技術を

ひらがなのはらさん

実社会のはんこは今や(特に三文判などは)完全に「意味レス」です。 デジタルの世界でのはんこの代わりとしてよく言われるのがブロックチェーン技術です。これは、一旦登録するとその事実は唯一無二で未来永劫残り改ざんもできません。 したがってはんこというよりは自著のサインに近... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 14
  • 3コメント

安心・安全にマイナンバーカードを携帯できるよう,マイナンバーカードの仕様変更を希望します

さん

安心・安全にマイナンバーカードを携帯できるよう,マイナンバーカードの仕様変更を希望します.今のカードは,本来暗号をかけて守るべき基本4情報(氏名,住所,生年月日,性別)と顔写真,個人番号が全て券面の表裏に記載されています.このため,置忘れ,盗難等により,容易に個人情報... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 19
  • 7コメント

共通する業務システムの集約

haokiさん

自治体個々に目的を同じくする業務システムがあると思います。 これを分散可能な形で、共通化すると良いと思います。 例えば、住民票の発行や納税証明の発行などは、仕様さえ決めることが出来れば、OpenLDAP等のオープソースとなっているソフトを活用することで容易に構築できます。... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 0コメント

選挙における電子投票を実現するための段取りアイデアです

中石さん

【アイデア】  選挙における電子投票を以下の段取りで確実に進める。 <STEP1 あたらしい開票様式> 投票所の運営はそのままで、投票箱を完全電子化する。点字投票などは現行どおり。 国がクラウドシステムを準備し、14インチタッチ対応タブレットで投票を行う。 マイナンバー... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 14
  • 9コメント

マイナンバーカード裏面の個人番号/バーコードの印字削除

ほげさん

身分証等でカジュアルに利用され常に持ち歩き第三者に提示する事を前提としておきながら、第三者に漏洩してはならないと言われる個人番号をカードに印字し目隠しカバーといったやっつけとしか思えない対応をしている意味がわかりません。そもそも印字せず、それを必要とする限定した手続... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 7コメント

自治体の業務フロー見直しと情報交換体制

MOKUさん

デジタル化以前の問題かもしれませんが、先進自治体の効率的な業務フローを他の自治体が取り入れることができるよう、オープンソースに近い形に整備できればいいなと思いました。(LG-WAN回線を使用し、自治体のみがアクセスできる等)  業務を効率的に運用するにあたり、業務の見える... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 1コメント
ページの先頭へ