アイデア一覧 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア一覧

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

メルボルン商工会議所より 改革案④ 海外での日本の公共サービス改善2

JCCIMさん

メルボルン商工会議所からの提案です。 海外での日本の公共サービス改善について 4. 海外からの運転免許更新 ・日本国運転免許とのリンクを想定した、運転免許証のオンライン更新とデジタル講習受講。 5. 海外からの銀行関連手続 ・海外からの銀行口座開設を可能にする ・海... » 詳しく

領収書の国税庁認定の電子統一規格

.kaz007さん

領収書は経費計算に必ず絡んできますが、サービス提供者によって規格が違います。 紙がちがったり、数値が違ったり。 経費計算の際に、ここで人間の演算が絡んできます。 領収書が紛失・・とかも結構有ります。 領収書を認めない・・・。みたいなトラブルも。 クレジットカー... » 詳しく

メルボルン商工会議所より 改革案④ 海外での日本の公共サービス改善1

JCCIMさん

メルボルン日本商工会議所からの提案です。 海外での日本の公共サービス改善について 1. 在外選挙登録・戸籍関連サービスの簡易化 ・在外選挙の登録をオンライン化 ・当地(豪州)での出生届等の手続に必要な書類取得、提出のオンライン化(戸籍謄本を日本側家族で取得、当地へ郵... » 詳しく

メルボルン商工会議所より 改革案③ 観光促進

JCCIMさん

メルボルン商工会議所会員にアイデアを募りました。 観光促進について 改革案 1. 外国人の訪日時サービスの向上 ・短期滞在者向けビザの申請手続きのオンライ化を含む簡素化・迅速化(居住国確証の活用、その為の二国間連携システムの強化等) ・長期滞在者向けの在留資格認定... » 詳しく

メルボルン商工会議所より 改革案② 海外における子女の教育

JCCIMさん

メルボルン商工会議所会員にアイデアを募りました。 海外における子女の教育について 改革案 海外での教育に関わるシステム・サービスの電子化、オンライン化 ・海外の日本人子女に対するデジタル教科書の安価な配布(タブレット利用促進、政府補助支給等) ・海外の日本人学校(... » 詳しく

メルボルン商工会議所より 改革案① 海外における企業の円滑な活動

JCCIMさん

メルボルン商工会議所会員から募ったアイデアを投稿させていただきます。 輸出入手続の簡素化と信頼性強化について 改革案 ・通関手続きの更なる簡素化・迅速化(オンライン化、二国間、各ステークホルダー間情報共有の効率化) ・日本の製品・農産物等の高度な品質を保証するブロ... » 詳しく

マイナンバーカードの番号の付け方

SUZ45さん

マイナンバーカードの番号をどう言う風に割り当てているか分かりませんが、連番で、付けて行っていると、ランダムに選んだ番号のパスワードを割り出して、不正アクセスされる可能性があると思います。存在しない番号も、発行すべきではないでしょうか。また、まさか家族で連番になってい... » 詳しく

市民参加のためのオープンガバメントプラットフォーム

ぽんだいさん

ホワイトハウスの we the people や、マドリード市の decide madrid のような、議論・提案・予算付けなど含めて国のみならず地方自治体も含め、市民参加が可能となるプラットフォームが作られるとよいと思います。 市民からみれば、このアイディアボックスのような意見を交わす場が作... » 詳しく

政府インターネットテレビが見づらい

ゆーぱぱさん

下記3点において見づらい。改善が容易でないのであれば、YouTube などのプラットフォーム利用も念頭において検討すべき。 1. 検索性が悪い。新しい動画が増えたことも見に行かないとわからない 2. 総理や大臣の会見を見ながらり該当するニュースを探そうとすると再生が止まってしまう。... » 詳しく

業務システムの基礎分の共通化

ジルさん

地方自治体でもサイボウズ社のクラウドサービスを採用している例がありますが、サイボウズ社のシステムが人気なのは、結局、どのような仕事でも業務上必要な機能は一緒である点にあると考えます。 国や地方自治体で、業務で利用しているサービスは、前述のクラウドサービスのほか、そ... » 詳しく

共通業務の標準化

じうさん

各省庁共通の業務は原則標準化できないか。 例えば、超過勤務処理はシステム処理、excel処理、紙ベース処理と各省庁でやり方が異なる中、効率の差が相当にあるものと推察。服務関係の手続きも人事院規則等がベースである中、同じ省庁内であっても、部局や出先で処理方法が異なることも... » 詳しく

改札を全てIC改札にして紙切符は有人改札へ

yamaさん

紙の切符は、改札に入れずに有人改札に持っていくようにすればよい。改札は全てICだけ対応にすれば客の流れがよくなり紙詰まりも故障もなく機械の費用やメンテ費用も安くなる。時代の逆戻りといわれそうだが、殆どみんな交通系とか使ってるでしょう。 » 詳しく

実証実験を参加者を募集するPF作成。

Minagiさん

行政での失敗は取り返しのつかないことになりかねない。しかし、改革には失敗がつきものである。 そのために、実証実験を行うことは欠かせない。 そこで、行政のデジタル化推進の際に必要な実証実験をよりスムーズに行うためのPFを作成する。 PFの登録者は行政が募集している実証... » 詳しく

資格の管理ページを

パウロさん

資格の管理ができるページが欲しい。 できれば、国家だけでなく企業のも。 企業のは企業側に有料で提供してもいいかも。 たくさん資格があると管理が難しい。 更新期間の確認と、住所変更の簡略化。 あとは講習のお知らせなどを一括で。 » 詳しく

相続の簡易化

パウロさん

死んだら、相続対象者に自動的に連絡する、必要な書類などをネット上でできるようにする。 ◯簡単な入力(Yes or No 、数字入力) でできるように。 ◯一定期間、相続処理をしない人は自動的に相続対象外にする。 相続で困ったこと ◯相続者のハンコが必要で、何回も郵便を回す必要が... » 詳しく

税金申告を行政側で計算

パウロさん

確定申告とか行政で計算して欲しい。 つまり、申告者はYes or Noの一押しで済む。 Noなら、申告者が修正すればいい。 もちろん還付は3日とか1週間以内で。 「これぐらい残るならいいか」という人もいると思う。 そんな人は手間と時間をかけてやる必要がなく、消費などに回せる。... » 詳しく

インターネット選挙&投票

パウロさん

インターネット選挙&投票を希望 ◯選挙の演説はネット上でやる。  彼らの演説を記録し検証できるようにする。  正直、叫ぶだけの広報車は公害以外の何者でもない ◯選挙に出る人は旧国籍も表示  領土問題(中国、ロシア、韓国)など日本と問題がある国の民だった人は、スパイや工... » 詳しく

健常な新生児の割合を増やす。

だれかの遠い友人さん

出生前診断などで障害があると診断されても産むことについて容認する風潮となっていること、また否定派への人格否定行為に疑問を感じます。 診断結果依存でその後の対応に強制力を持たせるべきかと考えます。 具体的な内容については議論の余地がありますのでコメント欄へ。 » 詳しく

交通ルールの知識向上について

だれかの遠い友人さん

地方では自動車や自転車の交通ルール違反が横行しています。 交通ルール違反を是正するための短時間CMをバリエーション豊かに、且つ複数媒体(TVやYouTube、ゲームアプリの広告など)を通じて行政が発信することを希望します。 具体的な内容については議論の余地がありますのでコメン... » 詳しく

移動手段の税平等化について

だれかの遠い友人さん

不勉強なだけかもしれませんが、東京と地方では移動手段である車と電車の違いから、負担する税金に不平等さを感じます。 これを是正してください。 具体的な内容については議論の余地がありますのでコメント欄へ。 » 詳しく

日本人以外へ税金を利用した生活保護や給付金の廃止

だれかの遠い友人さん

日本人以外へ税金を利用した生活保護や給付金の廃止。 日本で労働して生活できないレベルの移民は不要です。 外国人労働者の人材育成まで否定するものではありませんが、給付するにしても一度のみで猶予期間を設ける等し、日本で生活できる水準まで成長が見られなかった方には強制帰国... » 詳しく

自転車もマイナンバーで罰則強化を!

無能公務は要らないさん

自転車に乗ている人の多くが、常に違反状態でも、切符を切られることもなければ、罰金を払うこともない。 ※仕組みはあってもほぼスルー これを機に、最低年齢13歳以上からは、切符や罰金を取って秩序を正すべき! それに伴って一部、法改正も! 例: 自転車も自賠責義務 歩道走... » 詳しく

アイデアでなく、不便だなと普段から思っていることをあげてもらう

zanjibarさん

アイデアはこうしたらいいという提案です。提案はいろいろありますが、本当に必要かどうかは不明なことが多いです。そこで、まず、不便だと思っていることを幅広く聞いたり、調査したりするのはどうでしょうか? デジタル化以前にどんなことを不便に思っているかを調査です。 » 詳しく

デジタル社会実現のため、まず強固な土台作りを

郷田史介さん

統計によると、情報システムへの脅威の侵入経路は99%が電子メールです。 電子メールの誕生当時には、犯罪被害を誘発するような脅威を全く想定していませんでした。 現在に至っても電子メールの基本は誕生当時と変わらず、情報システムにおいては最も脆弱なシステムです。 近... » 詳しく

デジタル化を急ぐにあたっての留意点

やまたたさん

デジタル化を一気に進めるようだが、非現実的なスピードを求めるべきではない。 コロナ関連システムの不具合や混乱は、安全性、信頼性は二の次で、とにかく早く作ろうとした結果ではないか? 今回も、とにかく早く…とやってはコロナの轍を踏むに違いない。 以下の2点は見落としてはい... » 詳しく

キャッシュレス

なかよし28さん

キャッシュレス化で世界に遅れをとり、急激にキャッシュレス化を進める日本ですが、 直近ではカードに代わりQRコードによるキャッシュレスが急速に普及しています。 QRコードは日本の企業の特許です。 しかしQRコードを利用したキャッシュレスは6年以上前から中国やインド等で進化して... » 詳しく

デジタルからアナログへ

なかよし28さん

デジタルでは世界に勝てません! アナログでないと。 デジタルは画一化です。画一化は効率が良いです。 しかし全てが画一化されると次は財力や人数の勝負になります。 日本が世界と戦うには、他が真似できないデジタル化されたアナログ(オンリーワン)で 戦うしかありません。 日... » 詳しく

電子マネーは国か日銀が管理すべきです

川口さんさん

今まで民間に任せてきましたが、 電子マネーの規格が乱立する一方で、 利用者の利便性の向上には繋がっていません。 導入にコストもかかります。 そして決済手数料も取られる。 一番の被害者は中小の小売店ではないでしょうか。 政府主導の電子マネーが難しいというなら、 電... » 詳しく

kintone 導入をすすめる

zanjibarさん

kintone は、今回のコロナでも活躍しています。https://topics.cybozu.co.jp/news/2020/04/30-8782.html 大手SIベンダに依頼したら、納期も遅く、価格もずっと高いものになるでしょう。もっと、政府は kintone を活用すべきです。 » 詳しく

BYOD を基本にして、貧困家庭の子供には、最高性能のPC,タブレットを供与

zanjibarさん

学校でパソコンを揃えるのはやめて、原則BYODにするのがいいでしょう。そして貧困家庭でPCやタブレットが用意できない家庭の子供には、最高性能のPCやタブレットを供与しましょう。貧困な家庭には、お情けでボロいPCやタブレットを供与するというのは、貧困の固定化を促進してもかまわな... » 詳しく

子供の選挙権の設定による社会リソース配分の適正化

島崎丈太さん

現在、日本は高齢化が進み、かつ、高齢者の投票率が高い為、高齢者への社会リソースの配分が高くなりがちです。 しかし、実際には、日本の未来を支える為には、子育て世代へのリソース配分をこそ手厚くしなくては、少子化は進む一方となります。 選挙システムでは、0歳〜17歳の子供... » 詳しく

情報サービス版の「PL法」でネットの「安心」を作る

m.hidehiroさん

製造物責任法(PL法)と同種の規制を情報サービス業でもできないでしょうか。 被害者の救済はもちろん、漠然とした「ネットは危ないものだ」と言う意識が薄れて、デジタル化にも資すると思います。 現状、情報サービスはプロバイダ責任制限法で幅広く免責されています。 一方で、IT... » 詳しく

ピクトグラム(絵文字)の活用について

なかよし28さん

トイレのマークや温泉マーク等のピクトグラム(絵文字)は国内はもとより、言語や文字の違う世界の人々が簡単に認識できる素晴らしい ツールです。 前回の東京オリンピックでも活用された様に今回の東京オリンピックや大阪万博でも活用が期待出来そうです。 また、コロナ禍収束後のイン... » 詳しく

公文書を作成する際に、電子文書でないものを禁止、原則公開とする

島崎丈太さん

税金を使って公の仕事で文書作成する場合に、電子文書以外で作成を行うことは、伝達や公開の効率の観点からみて、納税者を裏切ることになります。 特別な理由が無い限り、公文書は、元データを電子媒体とすべきであると考えます。 又、公文書は、税金で賄われた活動で発生する文書で... » 詳しく

自分の死後に、ネット上でのアカウントを処理する仕組みの整備

島崎丈太さん

Facebookや、Twitter、Instagram、その他のSNSに、メーリングリスト等、自分が関わってアカウントを持っていたり、世話係を引き受けているネット上の仕組みが、十指に余る程になっています。 還暦を超えて、友人の中にも鬼籍に入るものが出てきている今、自分が死んだら、ネット上の痕跡... » 詳しく

国民の健康と遺伝子情報のデータ蓄積

島崎丈太さん

日本の国家財政を傾ける程の勢いで、健康保険がコストを喰っています。 国民の遺伝子検査を行い、それと、医療情報を突合して、どのような遺伝子の場合に、どのような健康問題が起こり得るのか、という情報を早急に蓄積して、深層学習などを使って解析することで、日本国民の健康管理が... » 詳しく

デジタル化の目的 トヨタから学ぶ ムリを減らす

zanjibarさん

デジタル化の目的は多様です。細かい具体的な項目よりまずは、大きな目的設定をすることが重要です。トヨタのムダ、ムリ、ムラをとりのぞくというのは役立つ、目的の枠組みです。 ムリは結構あります。特に現時点では医療従事者のムリをとりのぞくことは重要でしょう。また、エッセン... » 詳しく

トヨタから学ぼう。デジタルの目的をムダとりに

zanjibarさん

なんのためにデジタル化をするのかをきちんと意識することは大切です。目的がはっきりしないで、個別の解決索をならべても、拡散してしまうだけでしょう。 参考になるのは、トヨタの考えです。トヨタは日本一の企業、世界一の自動車会社、GAFAの経営者はトヨタの経営を学んでいます。... » 詳しく

個人事業主版「法人番号」の付番

AkodTwiさん

法人番号は、現時点で個人事業主を付番対象としていません。 今後、2023年に開始予定のインボイス制度や、データ連携などにおいて、組織の識別子となる法人番号に、個人事業主の番号が必要と思料します。 マイナンバーは活用不可ですので、イメージとしては、法務局における「商号登記... » 詳しく

地方自治体における電子契約の実現

AkodTwiさん

電子契約は、政府では既に実現しています。 <例> ・政府調達ポータル https://www.p-portal.go.jp  ・国土交通省など https://www.gecs.mlit.go.jp 発注側である地方自治体も、受注側である民間企業等の双方に、ペーパーレス化や印紙税削減などに寄与しますので、実現すべきも... » 詳しく

法人の英文商号に関する登記

AkodTwiさん

法人の英文商号は、定款で定めが無い場合は、公的には根拠がありません。 商業登記にも記載はありません。 現在、読み仮名の法制化等が議論されているものと承知していますが、法人の英文商号についても法制化を視野に入れた議論がされることが重要と思料します。 今後、DXが発達し特... » 詳しく

使い勝手改善が大切。図書館システムの使い勝手(UIコンテスト)をしましょう。

zanjibarさん

使い勝手の悪いシステムが多いです。使い勝手のよいユーザーインターフェースのコンテストをするのが良いです。 図書館のシステムの使い勝手は、コンテストにうってつけでしょう。 » 詳しく

ページの先頭へ