アイディア一覧 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア一覧

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

医師法・歯科医師法・薬剤師法で規定されている事項の登録について

Ponさん

現在、2年に1度、医師法・歯科医師法・薬剤師法で規定されている事項を事業所等経由にて行政へ届け出る必要があります。この登録がアナログで行われているため、極めて非効率かつ、実態の意味がありません。具体的にはいわゆる「神エクセル」を用いてデータを手入力し、事業所等でまとめ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

市町村合併時の証明書の住所はみなしで

便器株主さん

まれに市町村合併に伴い、変更手続き、あるいは証明書の提出を求められるケースがあります。 デジタル庁関連でいえば、電子証明書の申し込み時ですかね。 印鑑証明の住所が旧住所だと変更の証明を求められることもあるようです。 この辺りは公的認証機関で住所データを更新し、... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

地域社会の電子化、情報共有の遅れが気になります。

yoshi_007さん

私が3年前に町内会の班長を務めたときです。町内の運動会の案内が回覧板として回ってきたのですが、運動会の1日前に聞いて参加者は事前にお弁当の準備があるのでお知らせください。とありましたがすでに締め切り日が過ぎていました。こんなことは氷山の一角で他にもいろいろな不具合が生... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

全国の役所で使える「お役所ペイ」構想

yamaさん

住民票手数料の支払いや水道料の支払い、学校料金の支払い等、バーコード読み取りだけで行政の全ての支払いに使える「お役所ペイ」を開発してはどうだろうか。いやいやペイ乱立は反対、クレジット対応が先だろ、他社コード決済が先だろ、と意見もあるかもしれないが、まず職員等にバーコ... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 1コメント

マイナンバー身分証明書社会に!

中村一博さん

外務省OBです。海外在勤計28年、いろいろな国に勤務してきましたが、どの国でも生まれると同時に身分証明書(IDカード)を作成します。これがないと、学校にもいけず、奨学金も受け取れず、パスポートも作成してもらえず、運転免許証も作ってもらえません。銀行口座も開けず、結婚式も挙げ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

ITサービスの「誇大広告」への対応

rjnemotoさん

ITサービス等の広告についても、商取引上のルールが適用されるのは当然ですが、 受け取り側が気をつけるべき具体的な事例について、広く周知されているかどうかという点では、 心許ない状況にあると思います。 IT技術活用の拡大に伴って、 ・これからITの技術を導入する(IT技術... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

ロッカーがない書類オフィスの実現

北本安範さん

デジタル庁で書類ロッカーがないオフィスの実現を実現しませんか。 単に書類が紙となり、箱ファイルに入り、ロッカーに収納されるのを置き換える発想ではありません。 電子データをして存在する書類が改版履歴を持ち、作成や更新者を特定できて振り返られる。電子認証により承認者や閲... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 7コメント

最悪の事態を想定して~デジタル全く機能不全になったら?~

AMさん

デジタルで恩恵を受ける分、デジタルが使えなくなった時のダメージは甚大ですね。 何が起こるかわからないので、デジタルが全く使えなくなった時に備えて、 アナログなやり方にスパッと切り替える運用フローの構築は、必要だと思いました。 1日でも、情報の流れが滞ると困るもの ... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 14コメント

マイナンバーカードや行政の効率化で大丈夫なのだろうか?もっと別のプランもガンガン示してほしい。

ITkaizennさん

今までここで沢山のアイデアを出してはきましたが、そもそもマイナンバーカードで大丈夫なのだろうかと思ってしまいます。ご存じのとおり住基ネットで莫大な税金をつぎこんだ挙げ句散々な結果に終わってますが、今度は総務省がその時の失敗を認めたくないのかのごとく住基ネットのシステ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 12
  • 25コメント

マイナンバーによる情報連携(バックヤード連携)のスマート化

便器株主さん

マイナンバーによる情報連携(バックヤード連携)のスマート化 現行の方式では現住所がわからないとその市区町村に居住情報が照会できません。 課税情報も同様ですが転居後の場合、照会するのは前年度の課税情報なので必要なのは前年度の住所が必要となります。 老齢年金の情報を... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 3コメント

マイナンバー仮登録の問題点

便器株主さん

マイナンバー仮登録の問題点 被扶養者の認定にマイナンバーを利用するためには、被扶養者になることのできない可能性のある者のマイナンバーも中間サーバーに登録し、データとして保有することになってしまいます。 どの保険者においても、「被保険者でも被扶養者でもない者のマイ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 3コメント

マイナンバーによる情報連携の仕組みに合わせた扶養認定制度の見直し

便器株主さん

①夫婦共同扶養に関する通知を廃止する。原則前年度の源泉徴収票により収入の高い方の扶養とする運用から、各保険者は被保険者でも被扶養者でもない者の個人情報を取得・保管している。 民法の同居、協力及び扶助の義務に鑑み、配偶者の収入確認は不要とすべきである。 ②児童に関する... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 4コメント

社保税手続申請受付システム(Salesforce)の法律的定義を

便器株主さん

マイナポータルを利用した電子申請ではセールスフォース社の社保税手続申請受付システムを利用することになる。 仕様を見る限り、利用者はセールスフォース社の社保税手続申請受付システムに申請データを送り、セールスフォース社の社保税手続申請受付システムから公文書を受け取る仕... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

制度の整備を

便器株主さん

船員保険では妊娠が判明した初日から出産手当金が出る。 傷病手当金は待機期間がなく最長三年。 療養の給付に食事が含まれる。 また独自給付として行方不明手当がある。 労災保険では給付されない休業補償給付の最初の三日間の待機期間に対して、休業手当金が支給される。 ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 2コメント

日本版eIDAS規則の確立

便器株主さん

マイナポータルによる電子申請の「届出」としての信ぴょう性が疑問です。 電子証明書でログインしたとして、個々の書類には電子署名がつかないので、民間の電子契約では取引は成立しません。 ただCSVデータを置きました、というだけでは届出ではありませんので、これを届出として扱... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

コロナえんたいきん銀行開設

yuukaさん

負債銀行を立ち上げ、延滞金を積み上げ、コロナ復興後に返済をするためのシステムを構築、なんでしたら、単位は、デジタル円で、切り分け、電子マネー化の窓口としても検討を » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 0コメント

電子決済の利便性

ゆっきさん

今の日本には、PayPayなどの電子決済が多すぎるのでまとめて欲しいです。使っている通貨は同じ"円"なので何とかならないものなのかと思います。硬貨や紙幣を作るのと同じく、電子通貨を作り出せないものなのでしょうか。 » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 8コメント

年配者デジタル指針

yuukaさん

液晶タッチパネルの動作反応特性で、誤作動をしないように選択、決定、実行などの表示をボタンを分けたり、説明ヘルプボタンなどと説明書きなど、表示機能など設けて、年配者でも理解が出来るようにアプリを作成。教えるより理解出来るようにシステムが作れなければ、デジタル化は、進ま... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 2コメント

シニアこそデジタルが必要! デジタル庁に「デジタルシニア局」を

デジタルシニア84さん

高齢化率が28.4%の日本は世界1の高齢化社会であるとともに、先進国の中で最もデジタル化が遅れていると言われ、特にデジタルに弱い所謂デジタル・デバイドシニアの存在が大きいのが現状です。 特にコロナ禍での問題の中で、シニアの社会からの断絶での、孤立・孤独化が進み高齢化社... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 4コメント

○○ペイ 障害起こしたら全件総務省への報告義務付け

yamaさん

○○ペイが障害を起こした時の報告義務に関しては、現在総務省への報告義務は12時間以上となっている。これを逆手にとって1~2時間の障害であれば報告不要で管理が楽なので多くの事業者が参入しているのが実態だ。しかし、○○ペイを使う側にとっては、もはやインフラ化しており現金同様に... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

コロナ禍限定デジタル推進公社(仮)の設立

変人Xさん

コロナ禍において、すごもりしながらでも経済を回せるよう、デジタル業務を中心とした大規模な公共事業団体の設立を提案します。 政府はコロナ禍限定の【デジタル推進公社(仮)】を設立し、国民は、この公社に登録しデジタル業務に従事することで、報酬を得ることが出来ます。 業務内... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

地方の人材不足と副業について(DX案件からめて)

Kayさん

簡単に 法律の壁があるので難しいのかもしれませんが、公務員の副業可能業種の幅を広げた方がいいのではないでしょうか?? 情報通信技術者 誰もいない空白地帯がたくさんあるように思えます。 そこに、知識のある方が副業で会社を興せれば、地域貢献になると思うのですが・・... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

税率の設定

フル裕さん

税率、保険料率などは収入、所得に応じて段階的に決められている。 その為段階近辺の人の不公平感が大きく議論の対象になり不毛の議論が続く。 段階的でなく、連続的な数値決定するように提案したい。その為には数式で収入に応じて税率などが算出出来る様にする。 計算式は多くの優秀... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

マイナンバーカードおよび個人起点のベース・レジストリに住所が必要か

北本安範さん

レジストリ・ロードマップ(案)に以下のように記載されている。 ・行政機関等から同じ情報を聞かれない(ワンス・オンリー) 自己情報取得、お知らせ取得、民間送達情報取得API 等と連動し、自動入力ができる機能を設ける。また、自治体が各種入力制御の設定を行える機能を実装する。... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 7コメント

DXへの参加機会と公平な優遇制度

yottoronさん

デジタル化にした内容を評価し、税制面などから優遇する。例えば企業であればその実績を評価して評価に応じた優遇措置を行う。個人であれば、マイナンバーを登録した人にはもっと優遇税制を。 国が作ったコロナ接触アプリはコロナに感染した人が登録しないので全く機能していない。強... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

領収書を廃止する

UNZEN.JPさん

極端なような気がしますが、印鑑廃止の延長線上にこれはあります。 紙の領収書を(例えば)2025年までに廃止する、とすれば一気にデジタル化が進みます。 税金は銀行口座などの記録から照合できるはずです。 スマホ決済・キャッシュレスも普及しているので記録はデジタルで残せます。 ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 14
  • 8コメント

DNSがとまったら

ひげさん

昨夕、Googleがとまったようです。 影響が広範囲 DNSがとまったら・・・ 基本のキから、構築ですね。 » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 1コメント

地方自治体のデジタル化よる役割の見直し

北本安範さん

自治体はその地域における自立した組織であるが、過疎化、少子化により自治サービスを担うことが難しくなっている現状がある。(人材不足、業務範囲の拡大、ルーチンワークに追われてクリエイティブ活動・改善に手が付けられない。) デジタル庁が推し進める自治体クラウドで集中管理... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

APIステーション構想(API連携を容易にすることを振興する独立行政法人の設立)

雪見餅さん

近い未来のデジタル社会では、API(Application Programming Interface)の活用が、社会で活性化することが望まれていると思います。 しかし、提供されているAPIを開発者以外のユーザーが使うには、そのAPIをユーザーが使いやすい形に手直ししなければなりません。その手直しの手順の存... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

学校、役所で事務処理を効率的するIT機器の使い方を教えるべき。

ITkaizennさん

役所でも何年も前から毎年パソコン講習会行ってますが、大抵おじさんによるワード講習(検索、置換、画像の貼り付け、頑張って差し込み印刷)、エクセル講習(オートフィルからvlookup関数、頑張って記録マクロの紹介)計8時間コースみたいな感じで進歩がありません。講習受ける方もそも... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

スマホとかもそろそろVDIにならないのか

ITkaizennさん

スマホとか買い替えのたびにデータ移行手続きが発生し、家のパソコンも遅くて使えない。デスクトップやノートパソコンもそうかもしれないが、タブレットやウェアラブル端末もハードディスクが捨てにくいといっただけで使い捨ての様相だ。 またガラケーからスマホになって標準化し、ハー... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 2
  • 1コメント

デジタル社会の陥穽

UNZEN.JPさん

アンチテーゼとして提起します。 社会のデジタル化に反対するものではありません。もともと私はデジタル方式は「アナログという大地から生えた一本の樹木」という認識で、デジタルとアナログを対立的に捉えてはいません。デジタル化されて「不便になった」「不安定になった」「危険にな... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 4コメント

「デジタルの日」をシステムメンテナンスやBCP訓練の日としてください

ほまるさん

意見募集は12/11で終了してしまったようですが、ざっと見たところ類似するアイデアがなかったようなので書きます。 デジタルの日は、システムのメンテナンスあるいはBCP(事業継続計画)に沿った訓練を行う日とすることを提案します。 2か月ほど前、東証がシステムトラブルを起こして... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 2コメント

日本語データ汚染に防止策を

便器株主さん

さして悪意のなく、世界中の言語で、日々夏目漱石はアイラブユーを月がきれいですねと訳したという汚染データが流布しています。 ベストセラ作家・村上春樹さんの『騎士団長殺し』では「どかし」と書かれるべきところで「どかせ」と書かれます。 「どかせ」は命令形です。 こう... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 6コメント

マイナンバーカードをスマホ等IT機器の2段階認証等のスタンダードにできないか

ITkaizennさん

セキュリティの重要性は年々高まっており、最早2段階認証は当たり前となりましたが、未だidパスワードの知識による認証のみの物が多く、それもブラウザに記憶させてワンタップで入力できるようにしている人が多いと思います。  そこで、マイナンバーカードを次世代の認証基盤として活... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 3コメント

デジタル庁が子どもの貧困対策等に直接関与

北本安範さん

河野行革相が主宰する「秋のレビュー」で子どもの貧困対策が話し合われていた。事例では自治体が国(官庁)からバラバラに降りて来る公的援助金を駆使して当事者を長期間に一貫性を持った支援をしている様を見てその苦労を垣間見た。デジタル庁は市場の最大プレーヤーとなり得る資質を持つ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 3コメント

無駄なアプリとアカウント発行をマイナンバーカードで抑えてほしい

ITkaizennさん

なにをするにもアプリインストール、何をするにもアカウント発行してIDパスワードを作らされてますが、これ以上スマホに余計なアプリ入れたくないしアカウントも発行したくありません。 使わないアプリはそのうち忘れてスマホのゴミもなり、スマホの操作性を悪化させます。そこでマイナ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ネットいじめはわかりにくいし取締も難しい

yotarou3さん

ネットいじめだけの話じゃないですよ。You Tubeで、収益化しようとして、 理由不明なまま、BANされたとか、前書いたとき、差別の基準は、 世界共通じゃないんですよ。  日本では当たり前だけど、海外では理解されないのが、畳に土足で踏み入る。 これについては、かなり名だたるフ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

多様なもののデジタル化と共に視覚障害者の雇用促進を

視覚障害デジタルサポートさん

今後様々なものがデジタル化するとパソコン、スマホが必須になってきます 視覚障害者の中にはまだまだガラケーを使用していている人も多いです 今後、ガラケーでできることはほとんどなくなると思います ガラケー自体がなくなりますからね そしてガラケーを使用しているほとんどの人... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 4コメント

霞が関省庁若手職員有志活動「ミライの霞が関」について

masaさん

本日(2020/12/14)Yahoo! ニュースを見ていて掲題の有志活動を知りましたが、デジタル庁/アイディアボックスの取り組みと今後マッチできると良いと思いました。(官民連携など) さらに本来国民のための現状政策立案・実行業務よりもバックオフィス業務に時間を割かれているとのこと... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

マイナポータルを利用した法人登記について

とらぼーさん

来年から定款認証と会社設立登記がマイナポータルから行えるワンスップサービスが始まるとのことですが、登記の申請は設立をしたら終わりというわけではありません。会社の商号、本店、役員その他登記事項の変更があるたびに、法務局に登記申請をしなければならず、オンラインで提出でき... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

心身障碍者助成、ひとり親家庭助成、子育て(乳幼児など)支援助成情報もオンライン資格確認で

便器株主さん

オンライン資格確認において既に実装が確定しているマイナンバーカードの顔写真データによる生体認証の仕組みに対して、国民のコンセンサスをいかにして獲得していくかもう行動に移すべきではないでしょうか。 (自動ドア、顔認証自販機同様、便利なものとして社会に浸透してくことが望... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

速度規制や高速事故情報を読み上げる車載器

yamaさん

速度標識や一方通行、高速渋滞情報等の標識は現在運転手が目視にて確認しているが、飛び出る車や歩行者等の為に目に掛かるリソースは極力減らしたいのが現状である。道路上に設置してある速度規制を読み取り「制限50」「制限100」とか読み上げたり、「北関東道で事故 通行止め」とか読み... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

少額集めて大企業

yuukaさん

仮に500円を5000万人から集めると2500000万円 年間30000000万円、3000億円 1万人に1000万円払って、10000000万円、1000億円 2000億円で事業を運営、 NHKは、受信料3000円で単純に、15000000万円集金 1500億円×12=18000億円 1000億円払っても、事業費17000億円 一般... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

デジタル庁の採用方式について

internetさん

オンライン選挙をしましょう? 手順 選挙ポスターのアップローダーを作る。 選挙ポスターをアップロードする。 選挙する。 デジタル庁開設時の500名を、民間100名、公務員400名を選挙で、得票数の多い人から、定員数を採用したら良いだろうと思いました。 デジタル改... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 6コメント

機械化のための最低賃金引き上げと外国人給料の同一労働同一賃金

石田文明さん

日本以外の先進国では最低賃金が高いため人を雇わず機械化が発達しています。 日本の場合、機械化技術を導入するより人を雇ってしまった方がやすいため、 機械化の発達が遅れ、携帯電話機同様競争力が低下しています。 安く人を使えるという状況を改め機械化を進めるべきではないでし... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 2コメント

都道府県制が限界なんだと思います。時代に合わせて道州制を急いでほしい。

ITkaizennさん

行政の縦割りを排除し、統一化標準化して日本のIT遅れを取り戻すとのことですか、そのへんを生み出してる都道府県制がもう限界なんだと思います。 県単位での小さな情報ハイウェイを乱立構築してそれらを維持しながら、それぞれのネットワーク内で独自のシステムを構築して今に至ってま... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 13
  • 13コメント
ページの先頭へ