検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

利用規約に標準フォーマットを

Mitsさん

どのオンラインサービスもくっそ長い利用規約があり、読むことを強制されたり読まなくてトラブルになったりしている。 一方、ソフトウェアはGPLとかApache Licenseとか標準の利用規約が普及しており、「あ、これはGPLなのね。改変したらソース公開しなきゃ」と権利と義務を瞬時に把握す... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

デジタル化で失望を無くしインクルーシブ社会へ

和田浩一さん

私は眼の難病で見えなくなりました。 最初は文字の読み書きに困難を感じましたが、パソコンやスマートフォンを使用して読み書きができるようになりました。 紙媒体の資料はOCRでデジタル化することで、音声や点字に変換して出力して読むことができます。 現在大きなバリアは、各種手続... » 詳しく

  • 14ポイント
  • 14
  • 3コメント

物乞い垂れ流し放送局NHK

無能公務は要らないさん

今のご時世で、未だに勝手に垂れ流された放送で、TVを持っている世帯に、暴力団のような金を巻き上げる法律を変えるべき! 行動・選択の自由を奪って、政府と癒着し既得権益を戦後から見直さない組織。 日本政府が本当いデジタルを進めるなら、BーCASでの視聴制限がユーザで自由に選択... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 12
  • 3コメント

労働時間を自分で管理したい

catlikerobotさん

副業で複数企業に勤める人も多くなっていますが、今まで1つの企業が複数の労働者を労務管理する仕組みだったため、1人の労働者が複数の企業での稼働時間を管理する仕組みがありません。 立場の弱い個人事業主の労働問題解決や、ブラック企業の一掃も狙って、労務管理を個人単位ででき... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 2コメント

IT化するには、財源が必要、ここに財源があります。

タカタカバさん

コロナ大不況で苦しむ、労働者に対して、日本政府は、IT教育サービス無償化などを、実行するべきだ。 財源までも、指摘したうえでの、真面目な投稿です。 その1、 友人は仕事が無くて、解雇されて、自動車を約20万円の、中古軽自動車に、買い替えて、私は、大幅に賃金カット... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

オランダが、ITを使い、医療費の削減にした、2つ政策提言が、あります。

タカタカバさん

オランダが、ITを使い、医療費の削減にした、2つ政策提言が、あります。 その1、 共同通信の記事、財務省が、75歳以上の、医療費を2割負担に引き上げると、「大反対です、だいたい有権者で、投票率が一番高いのは、60才台と70才台です」、「次回選挙で、自民党は大敗北し... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

レシートにQRコードを

T.Mさん

「レシートには、レシート記載の会計情報のQRコードも印字すること、とできないか。」  税理士です。  小規模事業者には、複数税率で経理の手間が増している。 反面、レシートのスキャンやスマホ読み取りによる自動入力や保管なども普及しつつある。  レシート読み取りソフト... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 17
  • 6コメント

学校教育の入札化 (デジタル化に祭して、貧富の差=教育格差を是正)

KazTさん

学習塾のレベルがすごく高い現在では、貧富の差=教育格差につながっています。 一番格差があってはいけないのは、医療と教育だと思います。 学校教育の一部を学習塾の競争入札化にして、それをデジタル化して学校や先生は教育状況を管理しては? そうすれば、学校の先生は道徳や... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 9コメント

マイナンバーや郵便番号を記入するなら、名前や住所の記入を簡略化してほしい

紅茶さん

これから紙の時代が減り、IT化すればなくなる話かもしれませんが、マイナンバーで個人情報が分かるならマイナンバー記入したら「名前」「住所」「生年月日」などナンバー内に入っている情報をもう一度別に記入しなければならないのは逆に手間で不便に感じます。年末調整の時期など従業員... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 2コメント

デジタル庁にダイバーシティを!

Otohahaさん

あくまでイメージですけれど、デジタル庁が民間活用といってもITベンダーの中堅どころのオジサマがたくさん、白シャツ腕まくりにサンダルで、PCに向かっている景色が浮かんできます。(あくまでイメージ)ITベンダーにお声かける際は、女性とか若手とか、あるいはすごいシニアとか、多様... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 8
  • 6コメント

療養型病院への電子カルテ導入の促進

otakesanさん

これまで、急性期型病院に40年勤め、昨年から、療養型病院に勤務はじめました。現在勤めている療養型病院は、紙カルテで、オーダリングシステムすらはいっておらず、処方、注射、検査、すべて、紙で運用されています。電子カルテは、急性期病院と、クリニックでは、普及率も高く、地域間... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

シーテックジャパン(IT展示会)等の「修学旅行」の推進

.kaz007さん

日本の学校って、「修学旅行」で奈良の鹿に餌とか与えてますが、あれって、個人で行ったほうがいいですよね。 そうではなく、ちゃんと履修項目として、デジタル関係の教科の中に、シーテック(国際展示会)などの、大きい「IT業界の展示会」に参加することに旅行・宿泊費補助をだすよ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 3コメント

クラウド利用促進のためのFedRAMPとISMAPの相互認証

Yukitさん

ISMAP制度の立ち上がりがスローだ。 クラウドが全てではないし、全てをクラウド化するのは危険ではあるが、クラウドにマッチするサービスをオンプレミスで構築しすぎている。 ISMAPに登録されるクラウド業者数が遅遅としている一方、類似制度の米国FedRAMPは、200近いクラウドサービ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

高齢者を推進委員会に加えてください

esuwa@sirius.ocn.ne.さん

高齢者にこそiITを駆使して欲しいと願い、誘ったり意見を聞いたりしていますが進まない理由が少しずつ見えてきました。どのような問題がネックになっているかは高齢者の声を聞かないとわからないと思います。若宮正子さんのような方は稀な存在です。コロナ禍でも盛んに活動なさっています... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

刑法134条の守秘義務とクラウド利用のガイドラインをまとめて欲しいです

戸田球場さん

もうすでにあるのかもしれないですが、刑法134条が定める「守秘義務」とクラウド利用のガイドラインをまとめて欲しいです。刑法134条が定める職業は少ないとはいえ、このレベルでのクラウド利用の論点が整理されることで、一般的な企業・業務でのクラウド利用の普及にも資するかと思います。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

テレワーク減税と通勤税の創設

aro_takeさん

テレワークを「できるのにやらない」「やりたがらない」方々が居ます。 緊急事態宣言が出て分かった事としては「ある程度、強制されないとやらない」のです。 能力差が見える化されたことも要因ですが、技術的側面もあります。 通信環境の不足(帯域不足)と設備投資費(システム... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 13
  • 4コメント

管理職へITSSレベル4以上の資格取得の義務化

Yukitさん

システム、デジタル、情報等の領域について、管理職の知識と経験と相場観が欠如している 少なくともシステム、デジタル、情報に関連する制度設計を行う省庁の管理職になるには、ITSSレベル4の資格を保持することが必要などの要件をつけてほしい。 それぐらいドラスティックにしない... » 詳しく

  • 21ポイント
  • 25
  • 6コメント

アイデアというより懸念

青樹さん

失礼ですが、投稿したものがすぐ反映され、誰でも見えてしまうのは大変危険だと思います。 実際中国など、国際的に問題になっている国は監視しているんです。 日本の為にアイデアを出しても、そういった反日勢力にも筒抜けではアイデアを書きたくても恐ろしくて書けません。 » 詳しく

  • -1ポイント
  • 12
  • 3コメント

少子高齢化→義務教育(小中学校)の統合→生涯教育の施設としても活用

Dさん

少子高齢化→義務教育(小中学校)の統合→生涯教育の施設として活用 義務教育(小中学校)の統合し、単位制へ変更。中学卒業Levelの各教科毎の試験(記述、口頭、面接)に合格し合計単位数が基準をClearした場合義務教育を修了とみなす仕組。登録制で学年という概念は無い。登録は義務。優秀であ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

最低限のネット接続を全国民ができる様に必須インフラ化する

m.hidehiroさん

インターネット接続を、電気や水道と同じく、人間が生活していく上で最低限必要なインフラの一つとして定義して、最低限の接続を非常に安価にできる様にしませんか。 原則誰もがネットに繋がる事を前提で各種システムを作れるようにしませんか。 現状、ネット接続は安くても千円くら... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 27
  • 12コメント

各都道府県市区町村のHPレイアウトの統一

IT素人さん

都道府県市区町村ごとにHPがありますが、それぞれのレイアウトがバラバラで欲しい情報にアクセスしづらいです。絵や図を多用してある自治体サイトからPDFリンクを貼り付けただけのサイトまで、初見では迷ってしまうようなものだらけです。自治体のシステムを統合するという話も出ています... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 7
  • 0コメント

フィッシング詐欺サイトは、すぐ削除して見えなくしてください。

アルパさん

先ほどフィッシング詐欺のニュースがありました。場所がわかっているならサーバー管理者に削除要請できないでしょうか。技術的に難しいでしょうか。強制できないでしょうか。何か仕組みは作れないでしょうか。教えてください。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 4コメント

2038年問題の周知徹底

宇呂田タローさん

恐らく、このサイトをご覧になっているITに強い方ならば結構な数の方がご存じであるとは思いますが、 古いUNIXシステムなどに用いられてきたUNIX時間のオーバーフローが2038年1月19日に発生いたします。 確かに2000年問題と騒いでいたのがもう20年前で過去のことで、当時は騒いだ割りに... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 4コメント

カルテの共有による病院間連携

keitaさん

原因不明の難病(かもしれない)の時はもちろん、ちょっとした咳が止まらない、皮膚病でも、原因が不明で病院を渡り歩くことはあると思います。 その時に、毎回1から症状を説明し、同じような検査を繰り返すのではなく、カルテを電子化、共有サーバにアップロードし、 マイナンバーカ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

書類の改竄防止とその一般へのサービス化

さかさん

ハンコをなくそう、という運動が進んでますが、問題になるのは「その書類が改竄されていないか」の証明だと思います。 「ハンコ」のかわりに、例えば書類ファイルにサインの画像や印鑑の画像を貼り付けるのはよく使われる方法ですが、その場合この書類が正しいサイン・印鑑なのかの証... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 2コメント

マイナンバーの失敗理由

RiceGateさん

マイナンバーが失敗したのは、「政府は情報を悪用するものだ」という政府不信が国民に蔓延しているからです。だから必要以上にセキュリティを固め、規制でがんじがらめにして、使い勝手が悪くなってしまいました。 他方、台湾はITを駆使し、個人のプライバシーをかなり犠牲にして新型... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 6コメント

国「先進的な自治体の取り組みを横展開します」←これで国民が納得すると思いますか

あおいさん

ハンコ廃止、デジタル化、総合窓口、ワンストップ化……先進的な自治体の取り組みは多数ありますが、恩恵を受けるのはいつも都会のサービス向上に積極的な一部の自治体の住民で、全国1741自治体のほとんどは漫然と最低限のサービスを提供しているだけです。 特に田舎の自治体業務は悲惨... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 23
  • 15コメント

政府は政府にしか出来ないことをやって欲しい

catlikerobotさん

見た目が派手で分かり易い、表面的で薄っぺらい議論は、勝手に私達民間が利益優先でやるので、政府には採算の合わない100年後を見据えた基盤事業をやって欲しいです。先ずはインフラの整備をお願いしたい。配線などの物理面は勿論だけれど、そこに乗る仮想資源も重要です。構図は鉄道と貨... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 0コメント

スマホもPCも持って無い人もいるので

紅茶さん

手続きがいろいろ簡略化されて、ネットやIT・AIの力で便利になるのは大歓迎ですが、やはりそういうことが苦手な人や機器を持って無い人もいるので、役所や公民館とかお年寄りでも気軽に使える場所で無料で設置してもらい、案内役みたいなスタッフ(リモートでも)がいると尚ありがたいです... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 3コメント

システム担当と業務担当のバランスとの取れた人事配置

太郎さん

昨今において、人出不足が加速していく中、効率的な行政サービスを実現するためにはIT技術導入による効率化がどうしても必要となると考えます。しかし、IT技術(情報システムやサービスデザイン思考等の考え方等)の知識が業務担当部署の職員に欠如していると思います。また、情報システ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 12
  • 4コメント

規格化

ナオトさん

はじめて投稿いたします。 IT化にあたって、是非とも実現して頂きたい要望があります。 日本のIT化を妨げている要因の一つに、紙ベースの帳票があります。この紙ベースの帳票をデジタルデータ化する場合の障害が漢字やカタカナ、ひらがな、アルファベットが混在する日本語の文字認... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 13
  • 2コメント

デジタル改革アイデアボックスをアレクサ対応にしませんか

misonoさん

すべての国民が情報にアクセスできる仕組みを考えるとき「音声による操作」は切っても切り離せないアクセシビリティの課題であると考えます。 情報弱者とも呼ばれる視覚障害者(目の見えない・見えにくい人)は、「デジタル改革アイデアボックス」にアクセスすること自体が困難です。... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 6コメント

メールの本人認証を実現しませんか?

二本松哲也さん

迷惑メールの件数をご存知でしょうか。 総務省によれば2020年3月の迷惑メールの件数は1日あたり9億2千388万通です。しかもメール全体の割合から50.1%が迷惑メールとなっています。しかも今年に入ってからEMOTETなどウイルスの多くがメールを媒体として感染が広まっています。もはやメー... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 23
  • 48コメント

法律、制度の単純化を進めないとIT化コストが高くなる

笹焼さん

官僚は頭が良すぎて、日本では制度が複雑化し過ぎています(場合わけや例外規定、様々なステークホルダーへの配慮など)。IT化する対象の制度が複雑だと、情報システムの仕様も複雑化し、ITコストも増加、開発期間も延び、仕様変更も困難になります。 まず優先的に着手すべきは、できる限... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

携帯料金引き下げという無駄な時間やめろ

.kaz007さん

屋内wifiスポットがすでに全国にあるなかで、携帯料金引き下げの話は国としては無駄すぎる。 屋内wifiスポットなら、有料でも500円くらいで使えます。 しかも無制限です。この情報見てる人は広めてください。 無駄なことしてないで、給付金急いでください。 もう大分潰れてる... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 13
  • 9コメント

ドローン制御の研究開発方針

吉原和男さん

ドローンの研究開発が今後更に進むと思いますが、ドローンのカメラで撮影した画像をAIで解析して制御をチューニングする仕組みに注力する事を提案させて頂きます。 中国のドローンのデモ飛行では、以下のURLの動画のように多数のドローンが集団で飛行するシーンが公開されていますが、... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 1コメント

東京一極集中の解消とIT

idoidoidoさん

何度も議論があったと思いますが、ITの活用方法が今回のコロナで周知されてきたので対応できそうかと。 三権のうちどれかを地方に移動させましょう。 裁判所の場合、地方裁判所はそのまま、高等裁判所、最高裁判所は1ヵ所のみでWEB会議で繋ぎ裁判。 移動工数も0にする。 高等裁判所+... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 7
  • 1コメント

拡張性のあるプラットフォーム整備をマスターデータの整備を

案野裕行さん

AIやブロックチェーンなどの新技術や、ハンコ廃止などアプリケーション面でのDXは語る方が多いですが、 地味でIT素人にはわかりにくい 「各種マスターデータ(個人情報」、「法人情報」(履歴管理含む)と それにひもつける「納税や、申請」などの アプリケーションデータの整理や... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

国政・地方行政・議員等々に対する国民の為の掲示板開設

監視人さん

TwitterやFacebookにInstagram、はたまた2ちゃんねる等々民間によるネットツールとは完全に切り離し、内閣府あたりが国民の意見・意思を吸い上げる為のツールとして「国政・内閣・政治・経済・地方行政、その他国民生活に関わる全て」に対してのネット掲示板を設置して欲しい、2ちゃんね... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

IT教育研修助成制度の拡充

西野和昭さん

菅新政権の目玉政策であるデジタル庁の創設に向けて、まず克服すべき課題は「IT人材不足」への対応だと思います。 デジタル庁の発足により、IT産業への期待はますます高まるものと思いますが、現状においても不足気味のIT人材の供給不足に拍車がかかり、このままでは、実現したいこと... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

「Office365」 or「 G-suit」早期に政府一括導入→他省庁等と情報共有効率化

dominoさん

シンプルな具体策の提案です。 まずはOffice365 or G-suitを行政で一斉に標準装備にして欲しいです。 もちろん情報漏洩リスクには適切な予防措置を取る必要がありますが、基本的には各ユーザー一人一人が適切に正当な注意を払ってアクセスコントロールを設定した上で運用する、という... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 14コメント

裁判手続等のIT化と迅速化

正美さん

公共料金の滞納(再三にわたる催促状等での要求にも応じない)等の訴訟を電子申請出来るようにする。 郵送料の切手代の用意もたいへんです。 公共料金提供側の事前登録は、必要とする。 また、公共料金提供側は、出廷はせず、リモート出席とする。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

小中高生の授業動画の作成

ToshiToshiさん

今年の冬、コロナ再流行による学校休校に備え 教科書に沿った小中高生用(国公立)の授業動画を作成しておき、 休校時に授業動画を生徒にDVD、ネット等で配布し、 授業の遅れをなるべくなくしたり、 生徒の復習用に使用する。 また、動画の使い方によって 教師の負荷が減っる可能... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

バーチャルデジタル学校

伝説のインストラクターさん

文部化学省小学校プログラム教育の一貫において、今後の日本を作り上げる未来のITチルドレンが、プログラムの発表公開、アイデア交流出来る舞台、バーチャルデジタル小中学校の設立を希望します。また、プログラム教育に戸惑いがある、教育者や保護者へのフォーラムにもデジタル庁が率先... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 0コメント

デジタル改革における民間登用

waterlineさん

官僚の方とIT関連で仕事をさせていただく機会がそれなりにあり、常々感じていたことですが、 官僚は法律や政省令をまとめあげるスペシャリストですが、ITには残念ながら知識が豊富とは言い難いです。 官僚がプログラムを組むことは基本的にありませんので、これは当たり前のことかと思... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 1コメント

経営者に、情報処理安全確保支援士の指導を受ける事を義務付ける

hr2さん

これは私自身、ある程度の反対意見がある事を予想しています。 企業数に対して情報処理安全確保支援士の数が少なすぎるから反対である等のご意見が予想されますが、そうした制約条件は一旦置いておいた上で、日本全体にセキュリティ意識を根付かせるにはどうすれば良いかと考えたアイ... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 20
  • 5コメント

LGWANの見直し

Fukumotoさん

総合行政ネットワーク「LGWAN 」は地方公共団体を相互に接続するためのネットワークで、インターネットと切り離された日本全国に張り巡らせた独自の閉域ネットワークである。 当初はセキュアネットワークと言えば、閉域ネットワークであった。 しかし昨今政府でもAWSによる政府共通プ... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 17
  • 1コメント

法律の条文とITシステム

ONGAENZOUさん

政府や地方自治体がITシステムの仕様を検討決定するとき、そのたたき台となるのは法律です、いかなるシステムも法律と齟齬があってはならないからです。 政府や地方自治体は特に気を遣うところだと思います。 試しに『金融商品取引法』をちらっと眺めてみると、括弧付き但し書きやら、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

大学講座の開放で、教育格差の解消

やまだ船長さん

入試という制限と、4年分の学費をまとめて払うから高額になって、入れない人が出て、差がつく訳です。 ・コロナで明確になったけど、たいていの講座はオンラインで事足りる ・ネットで開放、誰でも受講でき、単位を認定する。単位数が揃えば、学位も授与する ・受講料は1講座ごと... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 1コメント

ITコーディネータを国家試験として実施

シスアド_ゆうたさん

2001年、通商産業省による国家プロジェクトの一環としてITコーディネータ資格制度は設けられました。 経済産業省の推進資格として、約6500名の資格保有者が全国各地で活動しています。 ITの利活用に向け、経営者の立場に立った助言・支援を行い、デジタル経営を実現する人材です。 ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 13
  • 5コメント
ページの先頭へ