検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

生体情報と本人確認

UNZEN.JPさん

生体情報を使った本人確認の議論が続いていますが、散発してもまとまらないので集約したいと思います。 「生体認証」Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=206749 >生体認証(せいたいにんしょう)とは、バイオメトリック(biometric)認証あるいはバイオメトリクス... » 詳しく

厚労省のマイナンバー情報流出問題はデジタル庁で徹底調査、対応してほしい

ITkaizennさん

国会で厚労省のマイナンバー情報流出問題が騒がれている。 本当に中国に流出してしまったのなら一旦マイナンバー制度自体を白紙に戻し、セキュリティを目直してまた一から新たな制度を構築してほしいものだが、そんな今こそデジタル庁の出番ではなかろうか。 厚労省は信用ならないが官... » 詳しく

情報処理安全確保支援士の名称について

Nicknameさん

情報セキュリティの推進を担っていく当該資格だが、 名前がわかりにくすぎる、覚えにくいなどが名称に問題があるように見受けられ、 デジタル社会での認知度がまだまだ低く感じる。 簡潔かつ、覚えやすい名称を再考し、デジタル社会の情報セキュリティの意識向上に繋げてほしい。 » 詳しく

所感

bさん

これまでにここで見たもののまとめ * 住民票・戸籍謄本など暮らしに身近な証明書類発行 - 完全にデジタル化・オンライン手続化してほしい、というのが大まかな意見 * 引越しなど暮らしに身近な出来事に伴う行政手続き - デジタル化などでワンストップなど手続きを簡素化... » 詳しく

行政サービスに関連する記録を西暦に統一

花見ポッターさん

ねんきんネットで記録を参照しようとしたところ、表示される通知書が和暦一辺倒でいつの話をしているのかさっぱりつながって行かず頭にきた。デジタル化を進め、e-Governmentとやらも立ち上げているのであれば、最も基本的な部分である、日付の記録は西暦で統一すべきである。途中で分断... » 詳しく

政府は消費税apiと和暦apiを提供するべき

いかあくまさん

消費税の計算は、過去にさかのぼると割合が異なり、計算が非常に面倒です。 なので、日付を引数に渡すと、その日付の消費税が返却されるapiを、政府は提供してほしいです。 ついでに日付を渡すと和暦が返却されるカレンダーapiも欲しいです。 返却はapiではなくcsvダウンロード... » 詳しく

デジタル庁管轄下の「デジタル起業 優遇措置および支援制度」創設

fountainさん

2021年9月デジタル庁発足に伴い、今後ますます日本のデジタル化が進むことが容易に予想される。デジタル庁は基本内製化の方針で、民間からも高度情報処理試験合格者を中心に優秀人材を募集中とのことで、多くのIT系人材はこのデジタル庁入庁を目指すかもしれないが、中には同等能力があっ... » 詳しく

国家は祝祭日や選挙日程や非常事態宣言期間を管理する和暦カレンダーapiを有料で提供してほしい

いかあくまさん

近年はハッピーマンデーやオリンピック休日や振り替え休日など、その年によって祝祭日は異なる事が多いです。 天皇崩御によって、暦上の祝祭日に予期せぬ変更がある事もあります。 選挙日程や非常事態宣言期間など、国家による期間の指定もあります。 これらは政府のみに決定権が... » 詳しく

ページの先頭へ