検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

国民の「行政に対する意見」を書き込める掲示板の設置

EpochMaking_Piiさん

この掲示板は、今までの行政に無い画期的なもので、しかも大変早く設置されたので大変感謝しております。 「デジタル改革」だけでなく、様々な行政に対する意見を多くの国民が持っていると思います。 そうした国民の声を書き込める掲示板があると、今後の行政に活かせると思います。 » 詳しく

インターネット投票の実証実験

デジタルSatoshiさん

インターネット投票の実現の投稿への反響が多いので、デジタルの日にインターネット投票を実際にやってみたらよいのではないでしょうか? デジタル庁の改革に賛成か、反対か国民に問いかけるよい機会であり、インターネット投票が実現できるか検証できます。 » 詳しく

NHKの廃止、およびインターネットを前提とした情報コンテンツ提供基盤の構築

MORIYAMAさん

そもそも国民にあまねく情報を提供するために放送を使うという基本コンセプトそのものが古いと感じています。 NHKは廃止し、インターネットを前提とした新しい情報コンテンツ提供基盤を構築してください。 » 詳しく

デジタル改革を成功させるには優秀なスタートアップ経験のある起業家が絶対に必要

藤井毅さん

公務員でも教授でも広告屋でもインフラ屋さんでもない、十年以上の経営経験があるスタートアップ経験のある経営者がデジタル改革には必要だと思います。スタートアップ経営者は公務員とは「陸の生き物」と「空の生き物」程、全てが異なります。 また、ひとつ判断ミスをするだけで大勢... » 詳しく

NHK 事業者からの受信料徴収 義務化に反対

DX2024さん

社内や店舗で、NHK を流している場合はともかく、 見ているのは国民(人間)であり、国民から徴収しているのであれば、事業者からも徴収するのはなんだか違う気がする。 税金ではないですが取れるところからとっとけというのは、法律を歪めている気がしてならない。 広く遍く社会が負... » 詳しく

受けられる行政サービス・給付金一覧の表示システム

宇呂田タローさん

社会福祉として、色々な給付金や行政のサービスが存在するのは話として聞きはするのですが、 その多くが「で、結局自分は、それらのお金やサービスを受け取る資格があるのか・無いのか?」が説明を一々チェックして読まなければならないということです。 ある意味、これは受けて側であ... » 詳しく

マイナンバーカード更新手数料の無料化

匿名希望MNCさん

先日マイナンバーカードの電子証明書を更新しました。 今回は無料でしたが、次回は有料とのこと。 これからはマイナンバーカードを活用する場面が増えてきます。 既に検討されているのかもしれませんが、カードの更新手数料も含め、無料にしてもらいたいです。 早めに方針を示せば国... » 詳しく

税など制度のシンプル化も

パウロさん

税など制度をシンプルにするのを望みます。 複雑であればあるほど起きやすいこと ・システムの複雑化 ・システムのバグ ・想定外のケース ・利用者からの質問 デジタル化と同時に、国民がわかりやすい制度にする必要があります。 税金だけで国と地方を合わせて50種類こえて... » 詳しく

国民データの国外持ち出し

DX2024さん

国民の個人情報(主にビッグデータ)は国民の資産なので、海外企業に持ち出され放題にならないよう、 一定のルールで保護されるようお願いしたいです。 時代はクラウドとは言え、デジタルの地産地消は、今後必要な要素になってくると思います。 » 詳しく

デジタル改革アイデアボックス内での世論調査の実施

デジタルSatoshiさん

世論調査、NHK含むマスコミ各社が実施していますが、デジタル改革アイデアボックス内でも世論調査を実施しても良いかなと思いました。 内閣支持率など、他で実施している調査と結果が近いのであれば、むしろこのアイデアボックス参加者は、世間一般と近い考えを持つ集団と言え、全く違... » 詳しく

GIGAスクールのセキュリティについて

デジタルSatoshiさん

GIGAスクールのセキュリティについてアイデアです。 (生活者、事業者、ITコーディネータの立場から進言します) 端末整備、ネットワーク整備によって、 一人一台の端末整備が進んでいます。 一方、フィルタリング、セキュリティ対策などは、 予算がないので後回しで、特に何もし... » 詳しく

デジタルの日に単発のイベント実施は不要では?

デジ郎さん

デジタルの日に,単発のイベントをやるのであれば,意味が無いので,やめた方が良い。 もしやるとするならば,例えば,この日に国民が例えばマイナンバーカードを利用した行動を何か1つやった場合に,ポイントを貰えるとか,新たにQRコード決済サービスに加入するとポイントを貰えるよ... » 詳しく

医療・医薬品・医療機器・健康等のネット情報について

hさん

医療・医薬品・医療機器・健康等のネット情報について 検索サイトでこれらについて調べると、山のようにいろいろ出てきますが 怪しげなものも多く、むしろ根拠のしっかりしたものを見つけるほうが困難です 現代ではネットでこれらの情報を調べる人は多く 根拠の乏しい情報に自分... » 詳しく

【喫緊】「デジタル×緊急事態宣言」をテーマにした菅内閣総理大臣によるオープンオンライン対話

デジタルSatoshiさん

既に起案済みの 【喫緊】「デジタル×緊急事態宣言」をテーマにした河野大臣と平井大臣によるオープンオンライン対話 https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/05990/ に対してTTakéさんからアイデアを頂きましたので、どちらのアイデアが要望として多いのか比較のために、こちらも起案さ... » 詳しく

マイナンバーを利用したアプリについて

TKwestさん

マイナンバーを今アプリ化や電子カード化しても何かマイナンバーを持っているとメリットがあることを国民に知ってもらわなければいけない 【解決案】 マイナンバーで収入などを管理するのであればマイナンバーアプリに確定申告などの役所での手続きをすべてマイナンバーアプリにすべ... » 詳しく

国とスタートアップ企業が急いでデジタルトランスフォーメーションを考えていく必要があると思います

藤井毅さん

AIなども重要なのですが、まずはエントリーレベルの話として足元の技術として全米上位500社の企業では8割以上の企業が既にエンタープライズソ-シャルを利用して縦割りを打破したりリモートワークの体制を構築されています。菅首相は、2020年10月の「デジタル庁」の創設で「各省庁や自治... » 詳しく

政府内に実践経験が豊富なソーシャルのスペシャリストが不在である

藤井毅さん

Slack, Salesforce, Facebook, Instagram,Twitterとこれだけソーシャルが世界中で使われている中、日本だけ政府も企業も官僚も指をくわえて見ているだけで国内のソーシャル施策が全くないのは時代遅れである。AIやIOT以前に基本中の基本のソーシャルにさえ15年以上着手できていない。せ... » 詳しく

政府の発表する補助金がなぜどれも無駄に終わってしまっているのか?

藤井毅さん

これから事業再構築補助金が発表されるが、残念ながら、ものづくり補助金やクールジャパン事業など政府が税金を使って発表している補助金は9割以上が失敗していると言える。もしかしたら99%以上かもしれない。 実は、なぜそうなるかは簡単で事務負担が大きくそれに使われる時間が... » 詳しく

緊急事態宣言下のデジタル課題解決のためのリーダーシップの発揮

デジタルSatoshiさん

緊急事態宣言下において、前回の緊急事態宣言で明らかになったデジタル課題の解決が必要ですが、今回の緊急事態宣言において、デジタル庁関係者がリーダーシップを発揮しているように見受けられません。 デジタル庁関係者の皆様、関係省庁、関係者との連携の上、至急対策をお願い致し... » 詳しく

デジタル民主主義実現のための「意思決定の見える化」と「市民参加型のプラットフォームの創出」

じまじゅんさん

デジタルを活用して民主主義を市民にとってより良いものにする「デジタル民主主義」を実現するために以下の2点を検討していただきたいです。 1.「意思決定の見える化」 政府の会議や専門家を含めたディスカッションの議事録を公開し、意思決定の過程をタイムリーに見える化する仕組み... » 詳しく

インターネット投票の不透明性を改善するための案

シュウヘイさん

インターネット投票の問題点として、実際に票数が正しいのか国民が確認できないという点があげられます。 その解決策として、マイナンバーカードの読み取りによる投票を終えたら、「投票コード」を発行するのはどうでしょうか? 発行した投票コードはインターネット上で誰もが閲覧で... » 詳しく

【喫緊】「デジタル×緊急事態宣言」をテーマにした河野大臣と平井大臣によるオープンオンライン対話

デジタルSatoshiさん

11月16日に開催されたオープン対話は話題になりました。 「デジタル×緊急事態宣言」をメインテーマとした熱い意見交換、今こそ必要ではないでしょうか? 改めてデジタルの必要性を国民に理解してもらうきっかけになりますし、 オンライン対話を大臣が推進していることを国民にアピ... » 詳しく

マイナンバー中央決済システム

中島宗治さん

各省庁が、総務省のマイナンバーを利用する。 予算を、各省庁の「マイナンバー中央決済システム」に登録し、国民への行政サービスを決済し、無料化する。 追加: クレジットカード払いではないのです、国が払うのです、国家予算でペイです。それでこそ、真の福祉国家です、あとは人手... » 詳しく

マイナポータルポイント銀行の開設

yuukaさん

国民にポイント給付口座を設けてもらう。国はポイント銀行を開設、民間銀行ももポイント口座を取り扱う1ポイント1円で交換できるものとする。ポイントを電子マネーとして流通させるため各種申請手数料はポイントで行う。通常の商取引に関しては、全てポイントで実施、労働対価のみ円で... » 詳しく

リモートワークが一向に進まない日本と政府が抱える問題点

藤井毅さん

今、イギリスなどで次回のウィルスが広がったとき、短期間で共同でワクチンを開発するネットワークを構築し始めているのに、日本は2,3周も周回遅れで、リモートワークの導入さえ掛け声だけで政府も民間も全く進んでいません。 政府が声高にリモートワークを提唱しているため、IT導... » 詳しく

東京にもIT特区を!

藤井毅さん

日本でも東京都内でIT特区を作ってほしい。例えば港区で起業しているIT系の中小企業には売り上げ5億円まで税金が免除されるなど。シンガポールや他の国では創業10年、無税など国が全力でIT産業の成長促進を行っている。日本もそれを見習うべきである。日本は中小企業を育てないと国家経... » 詳しく

デジタル社会に向けて被収容者からも意見を募集してはどうでしょうか

楽土さん

デジタル社会に向けて多くの国民からの意見を取り入れる事が大事です。しかしネット環境が無い場所にいる方からはその意見を吸い上げる事はできません。そこで被収容者からの意見を募集してはどうでしょうか。犯罪行為は当然許されることではありません。しかし全てとは言いませんがある... » 詳しく

マイナンバーの利用停止、変更

退会ユーザー

マイナンバーを無くした時、クレジットカードの様に 利用を停止して、番号を振りなおすしくみが欲しい 番号を振りなおせれば、国民も安心してマイナンバー利用に 賛成するかと思う 一生使う番号だから慎重になってしまうんだよ(;^ω^) » 詳しく

マイナンバーカードでパスワード管理

大隅裕さん

デジタル社会を安心して進めるには、安全なパスワード管理を国民が当たり前に出来なければなりません。 複雑な複数のパスワードが、ハッキングから防止するには必要ですが、一般人では管理できません。 そこで必要なのが、パスワード管理システムです。 一つのマスターパスワードをキ... » 詳しく

「デジタルの日」について

NETさん

デジタルの日決定おめでとうございます。 このサイトを知ったのが遅くなったので間に合いませんが、2022年以降にでも。 【下記3連休の創設を提案します。】 「11月1日」デジタルの日(祝日) 「11月2日」国民の休日 「11月3日」文化の日 » 詳しく

きちんとしたリモートワークの支援体制に期待したい

藤井毅さん

今では「リモートワーク」という言葉がただ独り歩きしておりZOOMで一時的にチャットすることだけがリモートワークと勘違いしている人が多いです。しかしナレッジマネジメントという点においてはできておらず、リモートワークにより売上げが激減している会社が多いです。そこでそれぞれの... » 詳しく

マイナンバーカードの普及の動機付けに関するアイデア

雪見餅さん

マイナンバーカードを普及する方法として、マイナンバーカードを発行するメリットを新しく作る方法が考えられる。 具体的な方法として、マイナンバーカードの発行自体を本人の意思表示として認め、発動する制度を作ることである。 その制度の内容であるが、マイナンバーカードの作... » 詳しく

デジタルの日はみんなでソーシャルを使ってITリタラシーを底上げする日。

藤井毅さん

デジタルの日はみんなが何らかのソーシャル<facebook, likedin, instagram, twitter, 社内SNS等>を使って何か過去に起きたデジタルな出来事や知識などを広めればいいと思います。 例えば、イギリスの数学者アラン・チューリングが電子計算機を開発し、それによってエニグマ暗号機が... » 詳しく

電動スクーターを自転車のように免許不要にしてほしい

藤井毅さん

海外では観光地で観光客などが自由に電動スクーターが乗れるのに、日本では原付の免許が必要です。電動スクーターが広まれば観光地は復活するし、より広いエリアで人々が活動できるようになり地方も観光地周辺などでも広範囲が潤うようになります。新規産業が育ち、デジタル分野において... » 詳しく

ブロックチェーン使用のネット選挙について

鈴木太郎さん

ブロックチェーンを使って、ネット選挙をして、国民全員で、首相を決める。 これがあって、初めて、国民は、政治に協力すると思います。 個人認証の方法は、みんなで、話し合って決めればいいと思います。 » 詳しく

ページの先頭へ