検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

CSVダウンロード
※ダウンロード開始まで10秒ほど時間がかかる場合がありますので、すぐにダウンロードが開始されない場合、クリックした後少しお待ちください。それでもダウンロードできない場合はこちら

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

内閣官房デジタル改革担当さん

内閣官房デジタル改革担当です。 今回のアイデアボックスではデータに関するご意見を多数頂きありがとうございます。 10月23日にIT総合戦略本部の関係会議であるデジタル・ガバメント閣僚会議「データ戦略タスクフォース」が開催されました。 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/i... » 詳しく

サイバーセキュリティ基本法改正に関して

直江大和さん

前回、サイバーセキュリティ庁の創設を提案させていただきました。デジタル庁を創設した際、マイナンバーをもとに個人に関するあらゆる機密情報が紐づけられていくと思います。その際、必要なのはサイバーセキュリティ庁ではないでしょうか。日本の敵対組織などがデジタル庁が管理する情... » 詳しく

マイナンバーカードを生体認証にして生活のあらゆる場面で利用

ゆたかさん

生体認証の2ファクタ認証があればずいぶん安心できるので変更してほしい。 情報はブロックチェーンに書き込むなど、改ざん不能な状態にすることで、低コストで実現も可能かと思います。 様々な情報を接続する前に、低コストかつ安全な方法が検討された上で以下のような手続きが実現... » 詳しく

標準報酬月額の簡略化

ikemoさん

あくまで事務コストの話です。 社会保険料や健康保険料の算出に使われる「標準報酬月額」だが、非常に分かりづらい。 ・4〜6月の支給額のみで決定する ・交通費が対象になっている ・賞与は対象にならないが、4回を超えると対象になる 「標準報酬月額」自体をなくすのは難しいと... » 詳しく

氷河期世代支援のポータルサイトについて

Maさん

就職超氷河期世代の者です。我々世代に対し国から御支援頂けるのはすごくありがく思っています。 少し前に「ゆきどけ荘」というポータルサイトを拝見しました。またつい先日も「就職氷河期世代支援活躍支援プラン」という厚生労働省のポータルサイトも拝見しました。まず、この2つの... » 詳しく

法人の登記および変更手続きのデジタル一元化対応について

ありさきさん

法人の登記事項関連や各種変更手続きについて、税務署、管轄都道府県事務所、市町村とそれぞれに同じような申請書を様式の違うパターンで繰り返し記載をし、郵送をする手間が発生するのが非常に効率が悪いと感じます。 また、合わせて各種取引金融機関へも、同じような書類の作成およ... » 詳しく

国会・政府公開審議会をZoomやYoutubeで公開し、学校の授業科目とする

石黒猛雄さん

Facebookで若者の政治への無関心がどうすれば直るだろうという話をした時に出たアイデアです。 これからの時代は若者が創っていくのですから、若者が政治に関心がないのは困ります。 若者の政治への無関心を防ぎ、逆に関心を高めるのは、DX時代には簡単です。例えば、生徒が、半年に1... » 詳しく

デジタル庁は国債発行の減少と最適予算配分をAI分析で行う準備を!

石黒猛雄さん

本アイデアは、「デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!」「デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと」の発展形です。皆さんと意見交換したところ、日本の改善・推進すべき課題は多岐に渡り、下記はほんの一例に過ぎず、人間だけで最適に解決出来る範疇を超えています。政治家... » 詳しく

デジタルジャパンバンク

ARTTRUETAKADAさん

私は持病もあり貧困な生活を送っている者です。現在困っているのが民間の銀行の存在です。 自分のお金を預けているのに管理手数料を取られるし、現金を引き出ししてもATM手数料をとられます。私のお金なのに。 昨今言われている電子マネーもよいと思いますが、これも全て民間でいずれ手... » 詳しく

電子マネー/ポイント給付金

Fukumotoさん

経済対策として消費を促す政策には、電子マネーやポイントを積極的に使ってほしい。このアイデアは、利便性を1番の目的としたものではなく、効果に比重を置いている。 お金を使ってもらう経済対策に、毎回異なる金券や現金給付を行うのは国民にとっても、行政に取っても手間のかかるコ... » 詳しく

ネット環境

イチゴ農家のちびすけさん

今一人一人がwi-fi料金を払ったり、通信料を支払っているけど、もう、ここまでネットが当たり前、仕事もリモートでとネット環境が欠かせない今、日本中無料のwi-fiとばせませんかね。 » 詳しく

政治家ポスターのデジタル化

えくりぷすさん

街の至るところに貼られている政治家のポスター。 都会は分かりませんが地方では貼られて長い間放ったらかしになっているものがかなりあります。 一度全部剥がして一つのポスターサイズのディスプレイに表示されるようにすれば紙の節約にもなるし選挙のたびに貼られまくることもない。 ... » 詳しく

公的個人認証の料金見直し

waterlineさん

政府が今後もマイナンバーカードの普及を行う前提で記載します。 行政のデジタル化を議論する上で、この公的個人認証は少なくとも現時点では切っても切れない処理だと思います。 マイナンバーカードを利用したスマホアプリやWEBサイトの認証処理ですが、行政が個人を安全に認証するには... » 詳しく

成層圏プラットホームによる全国フルカバー基地局

北本安範さん

かつて移動体通信の成層圏プラットホームは国で研究されていたが地上基地局の急速な普及により実用化されていない。 通信衛星に比べて低コストで低高度にために省電力で通信ができる。日本全体をカバーする場合は飛行船ドローン数機が等間隔に長期に円飛行する。地上基地局と連携により... » 詳しく

法務局の法人データベースの開放と活用

MasahiroYさん

渋谷区がデジタル化で注目されているが、そもそも「紙の提出を求める」自治体や法人があるから、紙の書類が必要になるわけで、紙の書類の提出を求めなければ一気に簡素化される。 特にいわゆる「法人マイナンバー」は個人に先駆けて導入されているにも関わらず、まったく活かされていな... » 詳しく

日本語で執筆された全論文のPDF化とそれの無料開放を

ゆうちゃんさん

国立国会図書館が著作権を一元管理し、日本語で執筆された全論文のPDF化とそれの無料開放をすすめる。これにより、大学院生の資料収集コスト負担を軽減できる。さらに、日本の知的財産である研究論文を社会全体で共有でき、各大学の論文収集スペースの節約にもつながる。 » 詳しく

成人化コスト積算システム

よっちゃんさん

一人あたり出産から社会人になるまで、育児、教育にかかるコストを積算するソフトを作る。住居費や食費もふくむ。 それを使って地方自治体はコストを計算する。 地方出身で大都市に住んでいる住民の数に応じて、東京都、名古屋市、大阪府に請求書をおくる。 大都市はその分を労働... » 詳しく

行政書類 デジタル化の次は多言語化

yamaさん

行政が扱う書類について脱ハンコからデジタル化の流れになっているが、デジタル化の次は多言語化を進めるべきである。デジタルにすれば言語をワンタッチで日本語、英語と切り替える事ができる。日本には多くの留学生が住んでいるが、日本語が難しく定額給付金が申請できないという問題も... » 詳しく

MVNOに一定の回線品質を保証させる仕組みを

rjnemotoさん

サブブランド以外の格安SIM(MVNO)の回線は細く、キャッシュレス決済に支障が出ます。 (昼食時間帯にスマホのキャッシュレス決済ができないことがある) 生活インフラとしては不安があります。 携帯電話料金の引き下げが推進されていますが、 ・三大キャリアの料金を引き下げさせる... » 詳しく

マイナンバー制度とエストニアのシステムについて

石黒猛雄さん

「日本がエストニアを見習って、電子政府になるにはどうしたらいいのだろうか?まずは、導入を推し進めるも普及率が2019年現在12.8%と依然低いままのマイナンバーカードの改善が必須と言える。そのためには国家が国民に対して、透明性向上が必要だ。国民全体も、マイナンバーカードが何の... » 詳しく

スマホの仮想化

石川浩二さん

スマホの中身を仮想化してクラウド上で動作させ、手元の端末は単なるディスプレイとして 利用するのはいかがでしょうか。 ゲームのようなレスポンスを必要とするアプリなどには向かないと思いますが、 たいていの用途はカバーできるのではないかと思っています。 他にも ・端末... » 詳しく

デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと

石黒猛雄さん

注意)この意見は、私の意見ではなく「デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!」を投稿した際、有意義なコメントを頂きました。そのまとめの途中経過です。更なるご意見を頂ければ幸いです。 デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと 1.デジタル化による税の使い道の見え... » 詳しく

科研費は理系の研究だけを対象に

日本ミツバチさん

日本学術会議(or メンバー)が科研費の配分に多大な意思決定を持っていて、文系の研究でも科研費の支給対象になったようですが、理系の研究だけに戻すべきです。科研費が支給された文系の研究を検索していると、憲法や北朝鮮のドラマについての研究などがありました。科研費は日本の国益... » 詳しく

建設コストの見える化

よっちゃんさん

公共事業における建設コストを見える化して、全国共通ソフトを作る。 寸法、材質、工法を入力すると自動で建設コストが出るように。 現在の予算作り積算をコンピュータでする。 全国共通のものがあれば、各自治体で利用できる。 何百億と市庁舎の建設コストを提示されても、それ... » 詳しく

【4K】,【8K】TVの必要性と値段・・・

ゴールドロジャーさん

【4K】,【8K】TV、いりません。ふつうの地デジTVで、“じゅうぶん”です!なぜ、そこまで高画質,鮮明さを求めるのか?さっぱり、わかりません。(必要性も、感じません) 仮に、購入する場合でも、値段が高すぎです。なぜもっと、安い値段にできないのでしょうか? (普及させたいので... » 詳しく

プッシュ型行政の導入

RiceGateさん

日本では、児童手当や給付金など全ての社会保障給付が沢山の書類を揃えて申請しないと受けられないが、海外では、申請しなくても政府から自動的に手当や給付金が支給される「プッシュ型行政」を導入する国も増えてきている。 これが実現すれば、受給者が助かるほか、役場での申請書確認... » 詳しく

図書館のデジタル化

岩田泰徳さん

図書館で貸し出し可能な書籍はデジタル化を行うことで従来の予約だけではなく、貸し出しもWEB上で行ない貸し出し期間終了とともにデータを削除するシステムはいかがでしょうか。 貸し出しにはマイナンバーカードを必要とし、スマートフォン・タブレットに専用アプリをインストールするこ... » 詳しく

すべての自動車の位置把握できるシステムを!

やぎーんさん

交通渋滞の問題は解決したことの無い永遠の課題です。 いまだに、議会では道路を作る、道路を整備する、高速道路を増やすなどなどの議論が多いです。 道路をつくるだけ渋滞が増えるという現実もあります。 人口も減り、自動車台数も減ることがわかっているのに、道路拡張等のコスト... » 詳しく

デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!

石黒猛雄さん

マイナンバー利活用拡大のアイデアが数多く出ておりますが、私は現時点では反対です。マイナンバーは,法律で定められた範囲以外での利用・提供が禁止されています。社会保障・税・災害対策の行政手続きに限り利用が認められています。 それは、それらの問題を解決することが最重要だ... » 詳しく

国や都道府県への報告資料をもっとシンプルに

おのおのさん

国や都道府県に対する報告書類をもっとシンプルにしてはどうでしょうか。 職員の負荷になるような不要な調査、不要な集計が多いと感じます。 単なる前例踏襲のように見受けられます。 特に、課税状況調の附表、交付税資料の附表などは自治体独自様式が多く、システム改修コストもかか... » 詳しく

(交通)事故・犯罪捜査(調査)へのITの活用

小山揚さん

(交通)事故・犯罪(公開可能なものに限る)は、全国統一のDBで、可視化し、以下の情報を公開する。  案件名  所轄警察署  位置情報(GPS,住所)  発生年月日時刻(含、推定)  事故(犯罪)内容  現場および現場付近の写真  Status(調査中、調査完了、犯人逮捕など) ... » 詳しく

誰一人取り残さないデジタル化=国民全員にタブレット配布

やぎーんさん

デジタル化の流れで今後ますますネットを使ったサービスが増えます。 そこで、そのようなサービス、なかでも公的サービスを全国民が享受できるよう、 全国民に5年に1度、タブレット(通信できる)を配布してはどうでしょうか。 全国民に10万円配布するりも、コストは押さえられます。 ... » 詳しく

窓口受付後処理のデジタル化について

場が大事さん

住民・会社などからの各種申請受付後の自治体内部処理について、現状、三層の構えでインターネットと分離されている関係上電子で申請されていても紙に出力するなどの対応をとっていることが多い。セキュリティ対策等の見直しにより、行政ネットワーク経由などの限定ルートであれば、セキ... » 詳しく

官民共同利用の防災クラウドの構築

hiro2006さん

現状)  阪神淡路大震災をキッカケに国内の防災対策はハード、ソフト共に進んできました。  ソフト面では、都道府県、政令市、インフラ企業には  防災システムが導入され、ここ数年はでは中核市にも導入が進んでいる。 課題)  1.都道府県、市町村、インフラ企業に導入され... » 詳しく

FAXは正義

島次郎さん

関東にある市役所で働いている者です。 普段、業務委託している業者さんなど 外部の方々とやり取りする際にメールよりFAXの方が楽なことがあります。 なぜかと言うと、自分のPCで作成したワードなどのファイルを送る際に、 「ファイル交換システム」というソフトを使わないとファ... » 詳しく

アイデアの優先順位

yuukaさん

投書アイデアで同じようなテーマが繰り返されているようにみえます。意見のかずで優先順位が決められる訳でもなく、すべての意見に必要なデータが集まれば、おのずと全てのテーマのデジタル化が成されるものと思います。ツリー構成の簡単なものと複雑なものを選別して身近なものを早く推... » 詳しく

行政向けビジネスの参入容易化・LGAAS(エルガース)

とんかつさん

自治体のオンライン申請システムは、とかく使いにくいと言われがち。 ですがAmazon、Googleその他EC企業と比較して使い勝手を論じる事が間違っています。 ・ この国のデジタル化を進めていくには顧客である国民が使いやすい仕組みが必要。 ・ 税なので投入できるコストは抑制的で... » 詳しく

全国展開する事業にはRCTによる効果検証を必須に!

タツヤさん

素晴らしいアイデアでも、税金で事業化するのであれば、現在の国民が誰でも納得でき、将来の国民への役立ち、借金そのものも含めた負の遺産を残さないようにすることが大切です。 そこで、政策の効果検証の手段はいろいろありますが、単純明快なRCTを、全国展開を念頭に国が試行する事業... » 詳しく

ベーシックインカムの導入

ああああさん

あくまでも1アイデアとしてもし仮にベーシックインカムを導入するのであれば条件として、 1.日本国籍であり日本に在住 2.配給はデジタル通貨、毎月振り込み給付かつ有効期限(1ヶ月)、失効分は国に自動返還される 3.上記2より貯蓄はできない 4.不正使用等発覚の場合、永久に資格取り... » 詳しく

運転免許更新手続きの合理化

Takeさん

以前は近くの警察署で行っていた運転免許証の更新手続きが県運転免許センターで行われるようになりました。この施設は大変巨大で相当な建設コストがかかっていると思います。人を一斉に集めて運転免許証を即日交付するメリットが重視されてこのような結果になっているのかもしれませんが... » 詳しく

マイナンバーカードと、交通系カードでよく使われているFeliCaカードを1枚にしてほしい。

いずみさんさん

マイナンバーカードには、セキュリティを中心に考えたICチップが搭載されていますが、マイナンバーカードをかざすだけでも、登録情報の一部が読み出される危険性のある仕様です。加えて、マイナンバーICの空き領域を民間開放して、他のカードとしても使ってはどうかという総務省の提案が... » 詳しく

埋もれた良策を見落とさないように気を付けてほしい

ソクラテスさん

アイデアボックスに沢山のアイデアが集まっています。 これはとても良いことだと思いますが、量が多すぎてとても全てを見ることは困難でしょう。 投票機能がありますが、そもそも投票者に届いていないアイデアも沢山あると思います。 また、反対意見についてもそのアイデアに対する... » 詳しく

法律を構造化データに

便器株主さん

法律は自然言語であり、判例と解釈により「大体こんな感じ」というアナログデータです。デジタル庁が圧倒的な力を発揮する為には法律概念を構造化データ化し、デジタルにすることが必要ではないでしょうか。曖昧なものをなくしていくこと、あれかこれかにすること、それがデジタル化では... » 詳しく

テレワークにおける残業の取り扱いについて

のぼるさん

私の所属している省ではテレワーク自体は推奨されているものの、残業代の支給が認められておりません。 もちろん、残業を行わないように計画を立てて業務を実施してはおりますが、 定時直前に出勤している職員からの急ぎの問い合わせ等が発生した場合、テレワーク環境にて残業を行わな... » 詳しく

インターネット選挙はマストである

藤井毅さん

正直、前政権で感じたのは政府全体のITリタラシーの低さである。決して大げさな話ではなく、今の日本は5年どころか20年くらい遅れている可能性が非常に高い。世界順位で下から数えたほうが早いレベルになってしまったのも「地盤」「看板」「鞄」で政治家を選んできた弊害である。 政策... » 詳しく

システムの開発や導入は随意契約を禁止する

uさん

現在の官公庁の情報システムが高くて使いにくい原因には、 ・とりあえず入札して、実際には随意契約で何とかする。 ・懇意にしている業者と随意契約を続けている。 があると思います。 いずれの場合も、発注者側が入札仕様を作れないということと、落札者の技術水準が読めないので入... » 詳しく

コンビニ交付について

場が大事さん

デジタルによる連携を目指すのであれば、時期を決めて(2025年?)コンビニ交付を廃止したらどうだろうか。現状、平日、日中に仕事などで窓口に交付申請にいけない方が、夜間等にコンビニ交付で住民票等を取り、公的機関に提出することもある。この辺りは、番号法の情報連携の活用周... » 詳しく

選択肢としての日の丸ストレージ/日の丸検索エンジン/日の丸SNS

Hiropinsagaさん

現在、インターネット上のこれらサービスは主として民間事業者が行っているが、これらに関して民間事業者や、特にSNS、検索エンジンに関しては外国の民間企業のそれ「だけ」が唯一に近い選択肢である現状は、情報セキュリティの観点から見ても完全に安心して利用できる状況にない。民... » 詳しく

固定光回線の定額提供義務化と理論値による宣伝禁止

yamaさん

固定光回線は、サービス事業者によって価格や役務内容が大きく異なり、月々は高いけど何万ポイントあげるから実質ではいくらとか、2年縛りやネット+電気やガスとセットで割引も横行している。タバコのように全社全部横並び定額にすれば、各社はサービス内容や回線速度で勝負するように... » 詳しく

閉域網を活用した選挙投票率向上策について

場が大事さん

選挙の投票率については、低下の一途である。啓発については、各選挙管理委員会で実施しているが投票率は向上していない。唯一、期日前投票のみ向上しているが、これは、当日投票率の低下にもつながっている。期日前投票の投票率が上がっているのは、どこでも投票できる(共通投票所的運... » 詳しく

ページの先頭へ