検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

CSVダウンロード
※ダウンロード開始まで10秒ほど時間がかかる場合がありますので、すぐにダウンロードが開始されない場合、クリックした後少しお待ちください。それでもダウンロードできない場合はこちら

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

内閣官房デジタル改革担当さん

内閣官房デジタル改革担当です。 今回のアイデアボックスではデータに関するご意見を多数頂きありがとうございます。 10月23日にIT総合戦略本部の関係会議であるデジタル・ガバメント閣僚会議「データ戦略タスクフォース」が開催されました。 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/i... » 詳しく

柏の葉のスマートシティプロジェクト

ジェームズさん

三井不動産などは「柏の葉のプロジェクト」で国より一歩も二歩も先にスマートシティに成功し、環境に優しい街づくりを実現している。https://www.kashiwanoha-smartcity.com/ 住人の医療データを管理したり、自己発電したり、SDGs(エズ・ディー・ジーズ)が随分と前から実現されている... » 詳しく

携帯電話の料金引き下げについて

たけやんさん

例えば4人家族(夫 妻 子 子)にて基本料金を4人分払っているが、その基本料金を一世帯1人分にすれば安くなるのではないのでしょうか?基本料金は1人分払い、電話代、パケットプラン等は各端末毎にプランを作成すればいいのでは? 例えば夫が基本料金4000円+無料通話1000円分付(基本料... » 詳しく

健康情報の個人集約

MasaUmeさん

最近ウェアラブルディバイスの普及がめざましいですが、データの多くは海外のサーバに蓄積されます。個人の健康情報は個人に帰属するという考え方から、個人で健康情報を集約する仕組みが必要です。検診データなども個人で一元管理し、必要なときに匿名化して公的機関で管理するサーバに... » 詳しく

免許番号入力でマイナカード作れるように

yamaさん

今のやり方のまま作ってくださいと言われても誰も作らない。警察庁と連携しネットフォームに免許の番号入れたら免許の写真使ってマイナカードが家に届くぐらいの簡単さにしないと意味がない。書類を書くのも写真を撮るのも役所に行くのも面倒すぎる。 » 詳しく

マイナンバーカードの普及には自治体のノルマ主義ではなく、手続きの簡素化

谷口さん

マイナンバーカードの普及のために総務省が各自治体の進捗を見て説明会を開かせたりノルマ主義的な叱咤激励をするという報道がありました。カードが普及しないのは手続きが異常に面倒くさいからです。例えば私は交付通知を紛失したので、本人確認や現住所確認できるものを持って役所に行... » 詳しく

マイナポイント

アリソンさん

マイナンバーカードを取得しましたが、マイナポイント取得の手続きが煩雑ではないでしょうか。ここで迷ってしまうようではUI、UXには程遠いと思います。もう少しガイド機能を追加するなど、分かりやすく進められるようにして頂きたいです。 » 詳しく

ぴったりサービスの改善について

よっしーさん

特別定額給付金においては、世帯構成員を目視で同定するなど、様々な不具合があったため、給付に時間を要したのは、既にマスコミで報じられているとおりである。 しかし、今回、申請者のデータとともに世帯主(申請者)の利用者証明書のシリアル番号(JPKIキー)が提供されていたため、... » 詳しく

マイナンバーカードを生体認証にして生活のあらゆる場面で利用

ゆたかさん

生体認証の2ファクタ認証があればずいぶん安心できるので変更してほしい。 情報はブロックチェーンに書き込むなど、改ざん不能な状態にすることで、低コストで実現も可能かと思います。 様々な情報を接続する前に、低コストかつ安全な方法が検討された上で以下のような手続きが実現... » 詳しく

中央官庁だけでなく自治体を含めた改善を

Issyさん

業務上、官庁、自治体の情報を参照することがあります。 多くの場合、各自治体間でのデータ構成が異なるため、データを修正する必要があります。また、公開データが画像PDFであるなど、使用するためにOCR処理が必要になる、OCRの誤認識などが多発します。 最終的には、データをデジタル... » 詳しく

デジタル改革成功の要は広報に有り

路傍の石さん

初めて投稿させて頂きます。 デジタル改革のアイデアというより、改革成功の条件の一つを指摘したいと思います。 多額の国費と大勢のマンパワーが投入され、セキュリティー的にも相当考慮されているマイナンバーカード。 デビュー当時は行政のデジタル化を推進するキーワードとして期... » 詳しく

自治体の行政改革担当とデジタル庁担当者の将来のビジョン共有の場について

MOKUさん

各自治体の行政改革部門の担当者と、デジタル庁の担当者とで、オンラインミーティングを行うべきだと思いました。 このアイデアボックスでアイデアの数はある程度集まってきているので、自治体から見た実現上の課題や、デジタル改革が将来目指すビジョンについて、全国の自治体の行革担... » 詳しく

統計調査、環境調査などの分析と記録

yuukaさん

環境調査や統計調査などの調査項目の分析と記録の分析保管のデータ化。例えば、子宮けいがんなど、女性だけでなく、男性が接種しても間接的に有効のようですが、安全面や副作用とおぼしき症状の発症の統計調査を実施してデータを分析し調査項目の適正化を図るべきである。調査目的は、事... » 詳しく

プライバシー保護と利便性のバランスの再検討を!

RiceGateさん

海外では、申請しなくても自動的に各種の社会保障給付が受けられたり、給付の対象者であることを知らせたりする「プッシュ型行政」の導入が進んでいます。 また、北欧や韓国では、印刷済みの確定申告書が送られてきて、内容を確認してサインするだけで税の申告ができてしまう「プレプリ... » 詳しく

国勢調査に代わる統計システムの実現に向けて

はたやのたけちゃんさん

国勢調査の調査員をやりました。意外に回答率が高かったという報道もあり、回った感触も、皆さん義務には素直に従うという姿勢が見られました。  それでもなお国勢調査の意義自体が疑問になる状況にありますが、今後もこのような統計が必要だとすれば、戸別に調査するやり方をやめて、... » 詳しく

デジタル庁は国債発行の減少と最適予算配分をAI分析で行う準備を!

石黒猛雄さん

本アイデアは、「デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!」「デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと」の発展形です。皆さんと意見交換したところ、日本の改善・推進すべき課題は多岐に渡り、下記はほんの一例に過ぎず、人間だけで最適に解決出来る範疇を超えています。政治家... » 詳しく

はしご高、複数の渡辺などの旧字体廃止

ゆたかさん

昔の漢字は省略されてきたと思うが、戸籍ができてから不要な名字が減っていない。 システムでもUTFにはあるがCP932では使えない等がいろいろ発生しており、問題を解消するためにシステム費用が大きくなったり、人の作業が増えたりしている。 同じ意味であれば漢字は統一するのが良い... » 詳しく

医療のデジタル化

ITkojiさん

医療関連のデジタル化は急務だと思います。 お薬手帳はIT化できる。 国民の生涯ナンバー化(マイナンバー)で、かかった病気や投薬、かかった病院での情報など全てデジタル化できれば、もっと個人の健康履歴情報を把握し、新たな病気にかかったときでも適切な処置ができる。 今回のコ... » 詳しく

システム統合に対して

TOYOさん

住基ネットが稼働したときの様に、自治体毎のBackOfficeから中間サーバにデータ受け渡しなどとやっていては、システムとしては何ら稼働するかもしれないが、うまく使われず、また同じ様に失敗するのではないかと懸念します。 中間サーバやインターフェース改修など、小手先で行うのでは... » 詳しく

役所の申請主義について考え方改革が必要です。

unabara23さん

徴収しすぎた税金は申請が無い限り戻さない。 子供が生まれた時に申請しないと国籍が与えられない。 そもそもの役所に申請を前提としている制度が多すぎますね。 申請しない限りは国民が不利益を被るという制度設計になっている。 人手不足と言うのであれば、申請ありきではない... » 詳しく

デジタルジャパンバンク

ARTTRUETAKADAさん

私は持病もあり貧困な生活を送っている者です。現在困っているのが民間の銀行の存在です。 自分のお金を預けているのに管理手数料を取られるし、現金を引き出ししてもATM手数料をとられます。私のお金なのに。 昨今言われている電子マネーもよいと思いますが、これも全て民間でいずれ手... » 詳しく

直接請求(リコールなど)のインターネット署名

ikemoさん

インターネット投票や電子投票のアイデアがあるが、 「投票の秘密」という課題があり、なかなか難しい。 そのため、まずはリコール署名などを含む直接請求を 電子化・インターネット対応することで、課題を洗い出すのはどうか。 ・直接請求は「縦覧」と言う形で、現状でも投票の... » 詳しく

行政手続きにおけるデータ入力においてExcelの利用をやめ、Webフォームの活用を

シロさん

行政手続き改革の方向性として、紙ベースを前提にすることを止めるのですから、ExcelやWordなどのある程度環境やソフトに依存する「書式」のための形式はやめるべきです。 書式の構築の役割はもはや要求されないのですから、「必要な情報を集める」本来の役割以外を削ぎ落とせば何が必要... » 詳しく

公的個人認証の料金見直し

waterlineさん

政府が今後もマイナンバーカードの普及を行う前提で記載します。 行政のデジタル化を議論する上で、この公的個人認証は少なくとも現時点では切っても切れない処理だと思います。 マイナンバーカードを利用したスマホアプリやWEBサイトの認証処理ですが、行政が個人を安全に認証するには... » 詳しく

システム構築にあたって

まほろば太郎さん

デジタル化のアイテムとしてマイナンバーカードと免許証、保険証等との連携等種々言われているが、デジタル化(システム化)の為には十分な検討と準備がシステムの成否を左右することになる。先日も某新聞に免許証のシステムがすでにあるにですぐにでもできるとの記事が出ていたがこれで... » 詳しく

公的年金等支払報告書をデータで送って欲しいです

kbckbtさん

某市役所の税務担当職員です。 日本年金機構から提出される公的年金等支払報告書の遡及分は、現行では紙ベースでしか送ってもらえません。 これを、一月末と同様にデータで送っていただくことで、事務効率がかなりアップします。 過去に何度も要望していますが、なかなか対応していた... » 詳しく

マイナンバーカードの普及に無駄な税金を使わないで半義務化

ヨウイチさん

自動車免許証や保険証などをモデルしに、マイナンバーカードの普及に無駄な税金を使わないで半義務化して欲しい。 受けられる利便性(処理日数が早くなる、安くなるetc.)を買えるのでも良いと思います。 お金を監視されると反対する人がいるが、本来、納税すべき税金を納税していれ... » 詳しく

法務局の法人データベースの開放と活用

MasahiroYさん

渋谷区がデジタル化で注目されているが、そもそも「紙の提出を求める」自治体や法人があるから、紙の書類が必要になるわけで、紙の書類の提出を求めなければ一気に簡素化される。 特にいわゆる「法人マイナンバー」は個人に先駆けて導入されているにも関わらず、まったく活かされていな... » 詳しく

日本語で執筆された全論文のPDF化とそれの無料開放を

ゆうちゃんさん

国立国会図書館が著作権を一元管理し、日本語で執筆された全論文のPDF化とそれの無料開放をすすめる。これにより、大学院生の資料収集コスト負担を軽減できる。さらに、日本の知的財産である研究論文を社会全体で共有でき、各大学の論文収集スペースの節約にもつながる。 » 詳しく

建築の確認申請について

宮良高彰さん

主に住宅設計をしている者です。 建物を建てる際に「確認申請書」という書類・図面の提出が必要ですが、提出から許可までに内容の訂正や差替えにかなりの時間が掛かります。少し大きな建物になると、書類差替えだけで半日近くかかることもあります。 さらに提出から許可までに半年以上... » 詳しく

日本経済をそれぞれの産業でAI×人で成長促進させる

藤井毅さん

日本の緊急の課題として第三の矢にあたるITやIoTで日本経済を早急に復活させねばならない。それには全ての産業でAI×人でそれぞれの分野を進化させていかなければならない。同時に国際化もさせていかねばならない。それにより経済は促進され、市場も拡大し日本も国際化される。同時に少子... » 詳しく

全銀システムに変わる新システムの導入を!

シゲさん

現在日本のクレジットカード等の決済手数料が問題視とまではいきませんが注目されていますね。決済手数料の高さは全銀システム(全国銀行データ通信システム)の手数料の高さが主な原因であると考えています。(もちろんこれだけとは言いません)そこで全銀システムに変わる新しいブロッ... » 詳しく

要領など更新時はバージョン表記および旧版の掲載義務化を

りんぎょうやさん

林野庁の発行する森林整備保全事業設計積算要領は、新旧対照表のみが林野庁サイト上に掲載されており、要領そのものはサイト上に掲載されていない。既存の要領を所持しているユーザのみが想定される場合は新旧対照表のみをサイト上に掲載するだけでもよいが、そのようなユーザのみである... » 詳しく

医療機関同士におけるレントゲン画像転送

yamaさん

現在、医療機関等において紹介状を書いてもらって転院する事はあるにしても、レントゲン等の電子画像のやり取りは滅多にない。転院した場合にレントゲンの撮り直しが必要になり患者の負担になっている。医師同士でメールでやり取りできれば、余計な患者負担を減らせるのではないだろうか... » 詳しく

国会対応のデジタル化・官僚の働き方改革

やぎーんさん

官僚の行う国会対応のデジタル化 ・・・答弁原稿をタブレットなどに送る、事前レクもオンライン、本会議・委員会中の答弁内容についても、ささやき女将方式はやめて、答弁者にデジタルで臨機応変に送信して対応する。対応する官僚は遠隔でも可能だと思います。 ・・・過去の質問・答弁... » 詳しく

デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと

石黒猛雄さん

注意)この意見は、私の意見ではなく「デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!」を投稿した際、有意義なコメントを頂きました。そのまとめの途中経過です。更なるご意見を頂ければ幸いです。 デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと 1.デジタル化による税の使い道の見え... » 詳しく

自治体はむしろMicrosoftテクノロジーに統合して劇的に生産性を上げる

星栞さん

給付金の事例で神戸市のPowerAppsが脚光を浴びましたが、皆様の業務を振り返って、こんなことになっていませんか? 1 照会用のエクセルを作る 2 あちこちにばらまく 3 それを集計する 4 なんちゃら事業〇〇年度として保存 5 なんちゃら事業〇〇年度~〇〇年度という巨大ブ... » 詳しく

図書館のデジタル化

岩田泰徳さん

図書館で貸し出し可能な書籍はデジタル化を行うことで従来の予約だけではなく、貸し出しもWEB上で行ない貸し出し期間終了とともにデータを削除するシステムはいかがでしょうか。 貸し出しにはマイナンバーカードを必要とし、スマートフォン・タブレットに専用アプリをインストールするこ... » 詳しく

簡単に安全にログインできるように。

N.Tさん

行政サービスのデジタル化はいいのだが、デジタルに疎い人の事も考えなくてはならない。 いかに簡単に、安全にデジタル的なものを使ってもらうかが大事だと思う。 ログインなどもIDとパスワードがサービスごとに無数にあり覚えきれないし、同じパスワードを使うなど漏洩に危険もある... » 詳しく

情報処理技術者試験の国家資格化による情報処理技術者の社会的地位の確立と職業的地位の保障

シスアド_ゆうたさん

情報処理技術者試験の在り方を抜本的に再検討し、2年後を目途に、新方式への移行が検討されている。 情報処理技術者試験の目的 3.情報技術を利用する企業、官庁などが情報処理技術者の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて情報処理技術者の社会的地位の... » 詳しく

捜査でのメッセージングアプリ利用を認めてほしい

地方県警勤務さん

【現状】 犯罪の捜査ではデスクワークばかりでなく、実際街中に出て、容疑者を尾行したり、逆に犯罪が連続発生している場所での張り込みを行うことがあります。 これらの捜査活動は通常1名ではなく、複数の捜査員で行いますが、当然相互の連絡を徹底して、容疑者の進行方向や不審... » 詳しく

高校・大学卒業証明の一元化。

きよ先生さん

高校の教員です。 高校・大学の卒業証明は当たり前ですが,各学校が行っています。 これをマイナンバー紐付けして国で一元管理しませんか。 高校・大学の無償化などには,もちろん卒業していないこと が条件ですが,現状,卒業していない証明は難しいです。 高校卒業しているのに... » 詳しく

すべての自動車の位置把握できるシステムを!

やぎーんさん

交通渋滞の問題は解決したことの無い永遠の課題です。 いまだに、議会では道路を作る、道路を整備する、高速道路を増やすなどなどの議論が多いです。 道路をつくるだけ渋滞が増えるという現実もあります。 人口も減り、自動車台数も減ることがわかっているのに、道路拡張等のコスト... » 詳しく

窓口受付後処理のデジタル化について

場が大事さん

住民・会社などからの各種申請受付後の自治体内部処理について、現状、三層の構えでインターネットと分離されている関係上電子で申請されていても紙に出力するなどの対応をとっていることが多い。セキュリティ対策等の見直しにより、行政ネットワーク経由などの限定ルートであれば、セキ... » 詳しく

官民共同利用の防災クラウドの構築

hiro2006さん

現状)  阪神淡路大震災をキッカケに国内の防災対策はハード、ソフト共に進んできました。  ソフト面では、都道府県、政令市、インフラ企業には  防災システムが導入され、ここ数年はでは中核市にも導入が進んでいる。 課題)  1.都道府県、市町村、インフラ企業に導入され... » 詳しく

選挙公報のフォーマットをオープンデータ対応に

高橋宗開さん

選挙に行こうとしても、現在は紙で送られる「選挙公報」を見ることでしか、候補者を選ぶ方法はない。 現在の選挙公報は、紙で見てどう思うかの視点でしか作れれていない。 今後データで比較することが可能になるように、所属党・氏名・年齢・(公約)というフォーマットだけでも、ルール... » 詳しく

FAXは正義

島次郎さん

関東にある市役所で働いている者です。 普段、業務委託している業者さんなど 外部の方々とやり取りする際にメールよりFAXの方が楽なことがあります。 なぜかと言うと、自分のPCで作成したワードなどのファイルを送る際に、 「ファイル交換システム」というソフトを使わないとファ... » 詳しく

アイデアの優先順位

yuukaさん

投書アイデアで同じようなテーマが繰り返されているようにみえます。意見のかずで優先順位が決められる訳でもなく、すべての意見に必要なデータが集まれば、おのずと全てのテーマのデジタル化が成されるものと思います。ツリー構成の簡単なものと複雑なものを選別して身近なものを早く推... » 詳しく

海外在住者の運転免許証更新手続きのIT化

Noahさん

海外在住者の運転免許証の更新手続きを簡略化して下さい。私は豪州在修ですが、この9月に有効期限が切れるため、8月に帰国し、最寄りの警察署で更新する予定でした。しかし、パンデミックの影響で国際便が欠航し出国できず、県警に相談しましたが、国内在住者と同様の3ケ月?の猶予措... » 詳しく

ページの先頭へ