検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

CSVダウンロード
※ダウンロード開始まで10秒ほど時間がかかる場合がありますので、すぐにダウンロードが開始されない場合、クリックした後少しお待ちください。

大災害に備え、対応フローとリソースのデジタル管理を

kzdさん

災害発生時の対応フローやリソースを、状況の変化に応じて随時更新できるデジタルデータで管理することを提案します。 書類ベースの工程表やフロー図では、状況に合わせて対応を柔軟に変更したり、リソースの稼働状況や供給状況などをリアルタイムに把握したりすることはできません。 ... » 詳しく

救急搬送体制の全国展開と、搬送時間の短縮

ONGAENZOUさん

一昨年急激な体調悪化で、救急車をお願いしました。 救急隊員が近隣の病院に対応可能か、携帯電話で確認し、到着から搬送先決定まで30分近くかかりました。 私の場合幸いにも命に関わる症状ではなかったのですが、搬送の遅れが生死に関わることもあるようです。 病院の開きベットの... » 詳しく

ピンポイント集中型の貧困対策へ

かっちゃん*\(^o^)/*さん

常時、個人の収入を把握し、一定の基準に該当すれば最低限の水準を満たす生活保障を実施する事を提案します。 デジタル化によって、個人の収入把握はよりリアルタイムに近い間隔で把握する事ができると思っています。その上で、負の所得税、給付付き税額控除を実施し、生活保護は廃止... » 詳しく

公務専用クレジットカード

Dさん

税金がいつ何に使われているか見える化の為,公務員が公務で使用するクレジットカードを作る。使用記録はリアルタイムで更新され何に幾ら使用されたかを公開する。いつでも誰でもそれを見れる状態にする。 » 詳しく

政府のアプリを一つにまとめて効率化を

さん

政府が提供するアプリは何個かあるが、それらを一つにまとめてそのアプリの中で様々な行政手続きができるようになったら便利。開発資源も一つに集中させることができるので効率的だと思う。各政党のマニュフェストの閲覧、実行中の政策、各省庁自治体への意見要望などができる機能があれ... » 詳しく

人命救助に係る救急搬送について その1

tsuyoshiさん

人命救助に係る救急搬送について提案致します。 47都道府県で同じ様な問題を抱えていると思われます。 また、それぞれ業務に携わる多くの方々や実際に経験された方々が疑問を持っていると思います。 一つの例として申し上げますと、毎年交通事故で負傷される方や不幸にも亡くなら... » 詳しく

日本災害対策協同アプリの開発

neoearthさん

日本災害対策協同アプリの開発 日本国内では台風、地震、豪雨、洪水、噴火、津波など毎年、色々な災害が起きています。これらの捜索救助には海上保安庁、自衛隊、警察、消防、ボランティア、重度災害の場合(東日本大震災など)は国際緊急援助隊、他国の軍隊など参加しています。これら... » 詳しく

[国土IoT] 電柱・信号機等の標準化・共通化・ネットワーク化の提案

TBさん

行政、公益企業などが個別独自に設置している電信柱・電柱・信号機などの柱状(地下)設置物とその付属物を標準化・モジュール化・共有化して、全て公共的な地域特別会社に移管し一元管理することで、日本国土全体の通信・電力・交通・気象情報をネットワーク化・集約化して国民生活の利... » 詳しく

5G時代のノーベル賞級の技術

山岸寛光さん

5G時代では、将来の自動運転を見越した絶対に途切れないサステナブルな電源環境と5Gのミリ波(性質的には、遠遠赤外線)の熱問題による蓄電池のヒートアップ問題解決と、超ハイスピードリアルタイム応答性によるIoT機器のセキュアな「エッジデバイス」と「エッジコンピューティング」が台... » 詳しく

日本のパソコンやスマホにトロンを搭載すべき

yamaさん

日本には「トロン」という素晴らしい国産OSがあり、通産省も全国の学校への搭載を決めかけていたが、アメリカのスーパー301条によってMS-DOSにさせられた。いわばあの瞬間から、心臓部をアメリカに握られてしまったのである。 今のスマホのAndroidもiOSも、すべてアメリカ製のOSであり、... » 詳しく

公共性の高い施設の建築確認資料・登記のオンライン無料公開をして欲しい

戸田球場さん

公共性の高い施設の建築確認資料・登記のオンライン無料公開をして欲しいです。 ・地域の都市計画は政府関連施設の売却に端を発することが多いため、事前に幅広い情報を知りたい。 ・地域の政治を理解する上で、政府施設に係る借地権の情報を知りたい。 ・引っ越し予定の街で行政代... » 詳しく

音声認識ができるタブレットを福祉窓口に配置し、職員が話す内容を大きな字幕で表示する。

MOKUさん

高齢の方が多く来庁される窓口では、耳が聞こえにくい方に対し、何度も繰り返して話す必要があったり、聞こえるように大声で話す必要がある等、手続きを進める上での意思疎通段階に課題があります。(最近はマスクにビニールシート、アクリル板でますます聞こえづらい!)       ... » 詳しく

テレワーク減税と通勤税の創設

aro_takeさん

テレワークを「できるのにやらない」「やりたがらない」方々が居ます。 緊急事態宣言が出て分かった事としては「ある程度、強制されないとやらない」のです。 能力差が見える化されたことも要因ですが、技術的側面もあります。 通信環境の不足(帯域不足)と設備投資費(システム... » 詳しく

デジタル3D地図の公共化

catlikerobotさん

車の自動運転には3D地図が必要なので、民間事業者と共同で、公共地図を作れないでしょうか。Googleマップより精緻で、準天頂衛星による精細な位置情報と、自車の車幅、車長、を使った正確なオートドライブ、対向車や直交車の情報を使った危険回避などを、狭い生活路地レベルで実現できる... » 詳しく

役所の混雑状況をリアルタイム可視化

たこやきんぐさん

地域差があると思うが、特に都市圏や営業時間内の混雑状況がひどい役所のロビーや待合スペースにEdge AIカメラを設置し、混雑状況をリアルタイムでHP等で表示する。オフィスやフードコートの一部で導入され始めている技術を役所に導入する。 役所は平日の一定時間しか窓口の受付を行って... » 詳しく

国営の陸・海・空ナビゲーションシステムを導入しようぜ 1/2

MEN-Rさん

次世代に向けナビゲーションシステムによる事故を防ぎつつ、有効活用した方が良いと思った。 セキュリティに詳しくないがGPS受信機と機器の個体データと個人情報を紐づけを 登録したのなら災害・事故・遭難・渋滞・生活環境まであらゆる改善、 そして大規模なコスト削減と速い情報伝達... » 詳しく

ドローンの不正な運行の防止

吉原和男さん

ドローンは今後多くの活用が見込まれていますが、ドローンの活用が進めばドローンに関わる事故や事件が増加する事が懸念されます。 既に各関連省庁で規制が整備されている事は存じておりますが、規制を人が監視して守らせる事は容易ではありませんので、ドローンを用いた犯罪や事故を... » 詳しく

車両にICタグ付けと道路標識のサイネージ化

情報太郎さん

自転車を含めた車両にICタグを付け、車両に応じた標識案内をしてはどうか 特に自転車の運転者は都合よく、歩行者感覚で信号無視や歩道の走行もします。 道路標識で車両となっていても意識しませんので、明示した方法が良いかと思います。 また、自動車についても道路標識が木で... » 詳しく

納税手続きは、帳簿の提出だけにして欲しい。

MORIYAMAさん

税理士という職業は税制の難解さゆえに生まれた特殊でニッチな職業であると考えております。 いずれ会計ソフトが進化し「コンピュータ税理士」が登場すれば、税理士は全員会計ソフト開発者に転職することでしょう。 そのような技術革新が起きた時、そのコンピュータ税理士を雇うのは... » 詳しく

フリーwi-fiの環境整備

よっちゃんさん

アメリカやシンガポールなどと比べると、日本はフリーwi-fiの環境整備が遅れている。 外国人が日本に来た時、一番困るのがwi-fi環境がないことだと聞く。 いつでもどこでもつながるwi-fi環境を整備してほしい。地方では、半分くらいの家庭しかwi-fi環境にないのでオンライン授業も... » 詳しく

公的報道専用のチャンネルとアーカイブの国有化

.kaz007さん

多分nhkかと思いますが、インターネット社会に対応した、専用の公的報道チャンネル、アーカイブ、速報の仕組みなどは持つべきです。 アプリで管理できると良いですがね。 というのも、コロナとか色々突発的なことが起きたとき、情報が錯綜しました。 政府公式情報は、このアプリ... » 詳しく

不動産の調査がオンライン化できない問題

斉藤あおいさん

宅建業です。重要事項説明の作成のために、契約ごとに役所の通い詰めています。 地方の空き家対策をしろと言われても消費者保護への要求は高まる一方で年々厚くなる重要事項説明書を作るために役所に通い詰めて担当者に面談で聞いて確認しないと調査ができません。 宅建の報酬は同じ... » 詳しく

災害時情報収集用IoTプラットフォームの開発

cti1650さん

災害時の情報収集において電気の確保は重要なことだと思います。 実現が可能であれば、太陽光、水力(雨の流れる力)、風力(台風などの風)、振動発電などの小力発電を組み合わせて発電・充電を行いLPWAなどの長距離・低消費電力の通信技術を駆使して、災害時でも単独で動作し、それ... » 詳しく

①防犯②交通安全③防災の情報を地図上に反映するアプリ

MOKUさん

自治体が持つ、命を守るのに役立つデータをアプリ内の地図に落とし込み、スマホの位置情報と連携させます。住民一人ひとりに対し、普段生活する地域で身の安全を守るのに役立つ情報をわかりやすく提供することが可能です。 ①防犯…不審者出没情報や、ひったくり等の多発地点のデータを... » 詳しく

国民の国会へのリアルタイム参戦

サム16Rさん

国会中継して歯がゆい思いをしている国民は多いと思います。 偏向報道での国民の声の間引きやフィルタなしに、 リアルタイムに国民のリアクションが議員にも国民にもシェアできる仕組みの構築。 イメージ的にはニコニコ動画イメージですが、 参加者の確固たる不正をなくすため、本人... » 詳しく

税金支出の見える化

Satoさん

全省庁や全自治体で、それぞれ予算がいくらあり、それをいつ何に使った、というのをリアルタイムで集計(前日分までを集計)し、Webサイトで誰でも見えるように公開し、可視化する。 トップページでは、まずは省庁や自治体などの支出総額が見えているが、金額をクリックしていくと、どん... » 詳しく

会議の速報議事録に音声データと自動認識の文字起こしデータを残す

村場裕樹さん

会議の正式な議事録ができるまでの間、もしくはそのベースとして、音声認識アプリを使って記録は全文残してアーカイブしてオープンにする事で、世の中の議事録の問題は解決できるのではないでしょうか? で、動画配信チャンネルで同時公開する。 そうすると広報の手間も減り、チェ... » 詳しく

全国のお店の見える化

やすおかパムパムさん

このコロナ禍において、各店舗や施設は、独自の混雑状況を展開してるが、統一した混雑状況をリアルタイムに表示するプラットフォームを作ってみてはどうだろうか。誰でも簡単に近くのコンビニ、スーパー、病院、電車の中を見える化することで、コロナ感染への懸念を回避できるのではない... » 詳しく

【国民をリサーチ部隊として活用!!】国民と政府・専門家が意見交換・議論をできる場を!

たけのこマンさん

・DX以前の、大前提として、リアルタイムで国民と専門家と政府が議論できるプラットフォームを是非設けて頂きたいです。 ・この掲示板はただ意見集めるだけですよね。そうではなくて意見をぶつけ合う場がほしいのです。 ・【重要】これのメリットは、議論が深まることもそうなのですが... » 詳しく

デジタル庁の作業進捗状況をリアルタイムに公開してほしい

HeeSanさん

デジタル庁で取り組む様々な改革それぞれについて、 - 改革内容の概要 - 達成までの大まかな流れ - 達成までの期限/見込み/目標日時 - 現在の達成状況(未着手/ 第n段階まで達成済み/〇〇な理由により一時中断/非公開 など) - この改革に関する会見等での質疑応答まとめ などを... » 詳しく

「小中学校におけるデジタル化の推進と問題の改革」

高田善行さん

・問題を報告 以下の小中学校デジタル化推進に関して、教員免許制度の改正/緩和を提案します。 ・現状の問題:  ・IT設備の運用・サポートする能力のある人材が居ない為、在籍教員の負担が増えている。  ・学校現場の意識・能力が昭和(時代遅れ)のままでIT技術進化につ... » 詳しく

道路の白線のメンテナンス

佐々木健一さん

道路上の停止線やスクールゾーンの白線が消えている場所が全国津々浦々に広がっています。  市道、県道、国道の各所に於いて、それぞれ道路管理者が異なっており、区画線は国や県、市などの道路管理者になっており、道路標示は県公安委員会が管理しており、役所の縦割りが影響の結果、... » 詳しく

防災ライブカメラのYouTube等への同時配信

kageさん

水害や火山噴火・津波等の被害を防ぐため、国や自治体により河川・海岸・山などに多数の防災ライブカメラが設置されていて、その映像が各公共団体のサイトで公開されているが、実際に災害が発生するとアクセスが集中してつながらなくなっている事態をよく見受ける。また、せっかく動画対... » 詳しく

行政活動の可視化

micanecoさん

国・都・区なのの動きをリアルタイムで可視化。DatoramaやTableauなどのデータ可視化ツールを使用。例:社会福祉の援助を受けている人の数、ホームレスの数、事故に遭遇している人の数...他の都や区と簡単に比較ができるようなもの。 » 詳しく

アイデアボックスに対して

neko27mさん

電球マークの「アイデアを投稿する」アイコンがわかりずらいです 周りのデザインに溶け込んでしまっていて最初見つけるのに苦労しました また、たまに見失います 返信コメントの評価についてですが、すでに誰かが評価していると、評価できませんでした 仕様でしょうか? » 詳しく

国民に分かりやすく為になるマイナポータルの構築

kawaguchiさん

イメージとしてはヤフーのような行政の国民への災害、生活情報やマイナポイントのようなお得な情報などのサイトの構築をしていただきたいです。 ・メインエリアに国会、行政からの国民へためになるニュースを掲示する ・サイドバーに得たい情報の属性をカテゴリー化して年齢層、性別... » 詳しく

渋滞を回避するインテリジェントな信号

たかたかさん

VICSセンターで集めている情報や、携帯の位置情報、防犯カメラの情報などを活用して、 もっとスムーズに流れる信号の制御をできないでしょうか。 信号待ちをしていても、車も人も来ないことが多い。 特に空いている道で、無意味に信号待ちに引っかかると、 運転者にストレスもか... » 詳しく

国会懸案を国民からリアルタイムで収拾!

無能公務は要らないさん

国会で議題に当たる懸案に対し、議員は地元選挙区で支援者の意見を聞いたりするため、無駄な費用や時間が生じる。 これらをネットを介してリアルタイムに、すべての懸案の賛成・反対を期限を設けて、国民の意見を取り入れることで、より現実的な考えを確認することが出来る。 これ... » 詳しく

全国規模のマルチ言語災害対策サイト

yogiよぎさん

江戸川区議会議員のよぎです。拡大化・複合化する自然災害への対策について懸念を持っています。それに、コロナ感染症のような災害も発生し、我々の生活に大きな影響を与えます。災害においては災害発生前・発生中・発生後のコミュニケーションが鍵となります。必要な内容を必要な時に国... » 詳しく

要件のマトリックス分析・ITの全面的推進

yogiよぎさん

2019年4月に江戸川区議会議員として当選しましたが、先ず感じたことというのは、役所のシステムには技術的な進歩がないことです。システムがばらばらとなっており、庁舎内には独自採用のIT人材がなく、IT業者の言いなりと言っても恐らく過言ではない。役所内のシステムはサイロ式で、役所... » 詳しく

第三のデジタルプラットフォーム「ミラーワールド」

Yanshiさん

第三のデジタルプラットフォーム「ミラーワールド」をオールジャパンで実現させる。ミラーワールドとは、未来学者ケヴィン・ケリーが提唱。車やスマホのカメラ等によって現実世界(地球)の人、車、家、都市・・・全てがリアルタイムにスキャンされた地球のデジタルツイン(鏡像の世界)。※究... » 詳しく

自然災害へのデジタル情報による柔軟対応

TOM12さん

【自然災害対応の現状問題点】 現在、日本において毎年の様に風雨災害が繰り返され、且つ甚大化しています。 その状況下で、毎回感じるのが、災害接近前や災害発生時及び災害発生後の知りたい場所の状況把握が不足しているために、事前の的確な備えや災害最接近時の自分の居住エリア... » 詳しく

不動産取引に不可欠な法令上の制限について

不動産取引の安全さん

不動産取引にあたり、法令上の制限等を役場で調査する際に、都市計画課等で作成されているシステムで調べることが多くなりましたが、都市計画法以外の景観法や都道府県の条例など掲載されていない事項も数多くあります。また、地域によって多様な制限もあるため、宅地建物取引業法で重要... » 詳しく

公務員へのHRTechの導入

Japanさん

これまで、公務の成果は定量化しづらく、人事評価も定量的に行いづらいということが定説であったが、 HRTech等を導入すると共に、人事制度・文化を改め、公務員人事自体をDXすることで、 職員の能力や業績をデータから評価し、より効果的で、透明性のある人事運用ができるのではないか。 » 詳しく

寄せられた意見の分析に、Aiの活用を考えましょう

ONGAENZOUさん

寄せられた意見の分析に、Aiの活用を考えましょう。 形態要素解析で日本語を分解し、主語や述語から文意を推定し、統計することです。 どのような文意の投稿が多いかをリアルタイムに分類し、関係者に回覧するだけで、問題意識の共有が進みます。 総理大臣や閣僚、省庁の責任者がリア... » 詳しく

ページの先頭へ