検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

検討元   PPAP(暗号化zipの添付廃止)

モグラさん

暗号化した添付ファイルを送って、その直後にパスワードが来るPPAPと言われる日本特有のメールの悪慣習。 セキュリティ上も意味がないと言われているし、管理を煩雑にしている。 行政はPPAPをやめるとともに、PPAPメールは受け取らないとしたらどうか。 » 詳しく

  • 310ポイント
  • 340
  • 83コメント

インターネット投票の実現

タナックス太郎さん

インターネットでの投票を実現してほしいです。 最近の投票率は50%を切ったり低迷しています。 また、若年層の投票率は20代で最も低く2,30%程度です。 ですので、インターネット投票を導入したら、投票率の上昇につながると考えます。 また、選挙のためにわざわざ投票場所に出向くと... » 詳しく

  • 281ポイント
  • 368
  • 462コメント

InternetExplorer(IE)の規制

nabeponさん

IEは今後Microsoftのサポートが終わっていきます Microsoft365の例 https://techcommunity.microsoft.com/t5/microsoft-365-blog/microsoft-365-apps-say-farewell-to-internet-explorer-11-and/ba-p/1591666 IEは独自の規格があり最新の規格にも対応しておらず、セキュリティ面で... » 詳しく

  • 244ポイント
  • 271
  • 44コメント

アイデアBOXの他分野拡大と継続

0929307さん

このアイデアBOXは、デジタルやITを中心としたものですが、 もっとカテゴリを増やし行政に関する事項や生活全般に広げては どうでしょうか。 また、募集する期間についても一定期間で終わることなく、継続 して実施するのがよいのではないでしょうか。 子供から高齢者まで様々な... » 詳しく

  • 226ポイント
  • 228
  • 14コメント

検討元   国家資格は全てマイナンバーカードに登録可能にしてほしい

ZZOさん

・運転免許証 ・無線通信士 ・危険物取扱者 ・電気工事士 ・情報処理試験 etc.. 携帯を義務付けられていないものもありますが、カード一枚に集約できるようにして欲しい。 利用者は集約することで携帯枚数が減り、また、数年ごとに顔写真の更新が一括で行われるようになれば免許証... » 詳しく

  • 205ポイント
  • 214
  • 37コメント

検討元   行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

jinmskさん

昭和、平成、令和など和暦文化は非常に素晴らしく、これ自体を廃止したいわけではありません。 行政手続きにおける和暦をなくしていただきたいです。 平成から令和で、なくなく様々な免許資格を失効した方も多いはずです。 西暦であればそんなことはなかったはずです。 表記上の... » 詳しく

  • 176ポイント
  • 254
  • 144コメント

検討元   自治体ごとにシステム開発するのは税金と労働力の無駄

日本ミツバチさん

自治体ごとに住民の管理システムが異なっている理由は、自治体には住民を管理する自治権があるからだということですが、早急に自治権の範囲を変更してください。住民や税金などの管理システムは全国統一とするべきであり、それを妨げるような自治権はなくすべきです。自治体ごとにバラバ... » 詳しく

  • 156ポイント
  • 176
  • 46コメント

公務員試験の見直し

nnmmtさん

現代においてPCや情報端末を使用した業務は技術職に限らず日常的に行われており、それらITスキルは現代の「読み書きそろばん」とも言えます。にも関わらず、公務員試験等ではその「業務に必要不可欠な基本的スキル」を問われることは無く、PCの基本的な操作で右往左往する職員が少なくな... » 詳しく

  • 97ポイント
  • 101
  • 18コメント

PC購入時の「10万円の壁」の解消

ikemoさん

PCには昔から10万円の壁があり、10万までは経費で落とせるが、 10万円を超えるといろいろ面倒なのでなかなか購入を認められないことが多い。 そのため、低スペックPCが支給され、生産性の低下を招いている。 平成18年(2006年)からずっと延長されている「少額減価償却資産の特例」が... » 詳しく

  • 96ポイント
  • 103
  • 14コメント

IT技術者派遣における中抜きの厳格な制限を

日本ミツバチさん

日本ではジュニアIT技術者の給料が低いのでIT技術者が育ちません。その原因は複数の中抜き業者が本来ならばIT技術者に支払われる報酬を抜き取っているからです。私もIT技術者を派遣する会社から派遣されたことがありますが、派遣先は月額80万円の報酬を支払っていましたが私が受け取っ... » 詳しく

  • 91ポイント
  • 92
  • 18コメント

行政機関の利用ファイル形式をオープンドキュメント形式(ODF)にしてください

nogajunさん

LibreOffice日本語チームの野方と申します。LibreOfficeコミュティからの意見として書きます。 行政機関が利用する文書ファイル形式は、Microsoft OfficeのOOXML(docx,xlsx,pptx)と一太郎のjtdが混在している状態だと思います。これを国際規格でありオープン標準であるオープンドキュメ... » 詳しく

  • 87ポイント
  • 102
  • 25コメント

政府のシステムや公開情報のマシンリーダブル化・API化・オープンソース化を推進していただきたいです。

devnekoさん

* マシンリーダブルなデータフォーマットの推進 主に省庁が公開する表データなどについてですが、システムから読み込むことを前提としたフォーマットとしていただきたいです。 現状はCSVが存在すれば御の字で、PDFやExcelでしか配布されていなかったり、フォーマットに統一性がなく... » 詳しく

  • 82ポイント
  • 83
  • 5コメント

検討元   本ページに関する意見(もっとモダンにして、もっとユーザ数を増やしてほしい)

Gomaさん

SI企業に勤める者です。 少し触ってみて、このサイトに関してもう少し良くなるのでは?という観点をまとめました。 1. UIがモダンではなく、ユーザ登録ページなども旧態的な感じ…。     → 先進的で投稿したり投票したら良くなりそう!と国民が思えるページにしてほしい。   ... » 詳しく

  • 74ポイント
  • 88
  • 20コメント

検討元   「住所記入」の手間を削減したい

Sinonさん

公・民問わず、この先の人生で「住所記入」の手間を無くしたいです。 役所に行って何か手続きをすればこっちの紙に住所を記入、あっちの紙に住所を記入。 電話をすれば電話先で住所を口述して、相手が復唱して確認。 何かの契約や、引っ越しや結婚などを行えばまたいくつもの書類に... » 詳しく

  • 72ポイント
  • 78
  • 20コメント

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

内閣官房デジタル改革担当さん

(11/29事務局追記) データ戦略TFの議論は第3回TFが行われたことから以下に移行しました。https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/04561/ そちらでのご議論をお願いいたします。 (追記終わり) 内閣官房デジタル改革担当です。 今回のアイデアボックスではデータに関するご意見を... » 詳しく

  • 68ポイント
  • 79
  • 132コメント

超過勤務管理のデジタル化(≒サービス残業の撲滅)

霞が関太郎さん

超過勤務については、多くの省庁において、各職員がエクセルなどで日々の残業時間を報告し、各部局の庶務・給与担当者がそれを集計して超過勤務手当の支払業務を行う、というアナログな方式を採用していると承知している。  結果として、各職員が申告する「残業時間(=在庁時間)」と... » 詳しく

  • 68ポイント
  • 68
  • 14コメント

フラットな組織で「さん」で呼び合う

モグラさん

役所では肩書が重視されますが、〇〇さんが良くないですか。 そういうとこから文化を変えないと駄目だと思います。 机を窓際から偉い順に作ったり、個室がほしいとか、昭和そのものです。 » 詳しく

  • 62ポイント
  • 62
  • 15コメント

ネット投票を可能に

がんばれ日本DXさん

選挙の投票をネットで行えるようにしてください。 もっと言えば人にではなく、政策に投票できるようにすることも検討してはどうでしょうか。 改竄防止の仕組みは必要でしょうが、現在のような投票制度よりもコストダウン、スピードアップ、投票率アップが図れると思います。 » 詳しく

  • 58ポイント
  • 74
  • 16コメント

定期的なパスワード変更は廃止

とある大臣へさん

例えば、各社サービスや、企業ポリシーでパスワードを定期的に変更をして下さいとの指示があるが、セキュリティ面から考えるとむしろ逆効果。安全なパスワードの作成方法を学び、パスワードを複数のサービスで使い回さない方が重要です。それを延々とやるのは前例主義、安全神話の最たる... » 詳しく

  • 57ポイント
  • 60
  • 9コメント

西暦に統一

さん

和暦はややこしい。西暦に統一してほしい。海外の人は混乱している。右寄りの人が反対しそうだが。 » 詳しく

  • 55ポイント
  • 85
  • 15コメント

「デジタルの日」の候補日 B. 10月10日

内閣官房デジタル改革担当さん

デジタル改革関連法案ワーキンググループでの議論を踏まえ、社会全体でデジタルを思い出す・感じる定期的な機会として、「デジタルの日」を創設することとなりました。 ここでは候補日B「 10月10日 」についての投票・コメントをお願いします。 ※デジタルを表す組み合わせ「1」と「... » 詳しく

  • 52ポイント
  • 72
  • 36コメント

中途半端な電子化

ハナコさん

霞ヶ関の国家公務員です。 私の部署では、 外部の会社と、中央省庁の取引が主にあります。 そして、取引先が提出する書類、取引先に発出する書類、など 毎日たくさんあります。 そこで、決裁が半分電子化されているため、 紙で書類提出→わざわざPDFを取って電子化→電子決裁作成... » 詳しく

  • 52ポイント
  • 53
  • 1コメント

官庁の文書フォーマットをODFで統一

しろさん

官庁の文書フォーマットを統一するときに、ODFを採用することを提案します。 伝え聞くところによると、官庁では文書の伝達においてWORDと一太郎が混在しているようですが、これらを統一するときにはぜひISO規格に定められたOpenDocument Format(ODF)にしてほしいと思います(対外的に... » 詳しく

  • 49ポイント
  • 65
  • 30コメント

デジタル政府の実現には専門IT人材が不可欠

掛下哲郎さん

アイデアボックスを通じて,様々なアイデアが投稿されています.良いアイデアもたくさんあると思いますが,それを実現するに当たっては,専門IT人材が不可欠です. 政府にはCIOや各省庁に配置されたCIO補佐官といったIT専門家がいます.ただし,彼らの多くは週2~3日程度勤務の非常勤... » 詳しく

  • 49ポイント
  • 52
  • 18コメント

デジタル庁に配属される職員について

お湯さん

デジタル庁に配属される職員は、民間の若手人材を登用することが報道されておりますが、省庁職員に対してもICTに関する業務経験を持つ方や、資格や認定を得ている方などを広く公募して、自由に応募できるようにしてはいかがでしょうか。 また、2~3年ごとに担当者が入れ替わる公務員特... » 詳しく

  • 48ポイント
  • 51
  • 11コメント

検討元   確定申告と年末調整を不要にせよ

reiayanamiさん

給与・年金・生保・地震保険・ふるさと納税・扶養の情報・家族の年収・口座番号など各役所や企業が持つ情報をマイナンバーで集約すれば、国民の半数以上は確定申告や年末調整が不要なのではないか。 事業所得など本人にしかわからない情報のみを追加して申告すればいいと思います。 » 詳しく

  • 46ポイント
  • 61
  • 3コメント

特定個人情報の「特定」を廃止を

ちゃんさん

マイナンバーを特定個人情報として取り扱っている点ですが、立法時には致し方なかったとはいえ単なる個人情報で、クレジットカードの番号よりも重要度は低いので特定はやめて普通の個人情報にしていただけませんか。 マイナンバーというと、悪魔や魔物のように思っている人がいます。職... » 詳しく

  • 45ポイント
  • 48
  • 8コメント

自治体システムの共同利用の義務化

下書きさん

昨年より、総務省にて自治体システム等標準化検討会が立ち上がり 第1段として住民記録システム等標準仕様書が公表されています。 ・自治体システム等標準化検討会(住民記録システム等標準化検討会) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jichitaishisutemu_hyojunka/index... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 45
  • 27コメント

国家公務員の超過勤務時間管理のシステム化について

ワークライフバランスさん

先日、河野大臣が国家公務員のサービス残業について、問題視し、時間管理をシステム化させてくとのニュースがありました。  そのシステム化について、意見を述べさせて頂きます。  私は、海上自衛隊で自衛官以外の職員として勤務しているのですが、現状の超過勤務の管理方法について... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 44
  • 12コメント

国勢調査の調査方法について

市役所職員さん

コロナ渦の中今年度の国勢調査は例年と変わらず訪問して調査票を投函する方法 あまりにも時代遅れです 実態を見るという観点も重要ですが、もう少しやり方はある 最終的にはマイナンバーと紐付ける方法がベストであるが、現段階では全国民に調査票を一斉郵送して、返戻があったもの、... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 56
  • 15コメント

行政関連のアプリケーション発行元を確認できるようにしてほしい

ken5scalさん

# 提案 安全性のためにも、行政関連のアプリケーション(以降アプリ)に電子署名を付与し、そのアプリの発行元が確かに行政のものであることを確認できるようにしてほしい # 課題と背景 現在、行政関連のアプリに発行元の身元を電子的に確認するための署名がついてないことがある。 ... » 詳しく

  • 43ポイント
  • 43
  • 1コメント

このサイト(Idea Box)のオープンソース化

いい時代さん

このサイト自体をOSS化することを希望します。 利点 ・軽微なバグは気づいたユーザーが修正できる ・ほかの自治体なども少しの修正で利用できる ・誰かが機能を追加した派生物を作れば、容易に本サイトが機能を結合できる。 ・UI/UX関連の話題はIssueでやってもらえる。 懸念 ... » 詳しく

  • 42ポイント
  • 57
  • 10コメント

情報処理安全確保支援士を入札参加要件に

allforbigfireさん

情報処理安全確保支援士など情報処理技術者試験の高度区分合格者を増えるような仕組みを作って、ITに詳しい人間が増える事にインセンティブを設けてほしいです。 土木関係の案件だと技術士があると強いらしいですけど、IPA資格は免許じゃないから、がんばって取得しても「自己研鑽」レ... » 詳しく

  • 40ポイント
  • 49
  • 17コメント

放置されている業界の多重構造について

higasさん

IT業界の魅力を削ぐものの一つに商流の多重構造があります。 多重請負、多重派遣を禁止していながら実態は5次請け、6次請けが当たり前の状況になっています。 しかし、どの企業も多くの人を雇っておけるわけではないのでこのような状況になっていると思われます。 多重構造でも賃... » 詳しく

  • 40ポイント
  • 48
  • 11コメント

公文書で利用するワープロソフトの統一

鈴木さん

文書作成ソフトにはマイクロソフトのwordと国産の一太郎がありますが、互換性がなく、特に一太郎の導入には別途費用がかかるようです。 また、民間企業では基本的にOffice製品で文書を作成する中、公務員の世界では伝統的に一太郎で文書を作成し送付することがあるため、他の関係する... » 詳しく

  • 36ポイント
  • 52
  • 10コメント

IT技術系職員の待遇改善

ガソバルさん

国も地方自治体も技術職職員の待遇が悪いと感じます。 一部の府省では技術職でも幹部になれると聞きますが、多くはキャリアであっても課長職どまりだと聞いています。 給与がすべてではありませんが、(私は一般職大卒程度なのでそれで言うと)1年目の月給で5万ほど、期末手当でいえば... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 36
  • 10コメント

NHKの廃止

庶民さん

・NHKの存在意義はもうありませんし、これからさらになくなっていきます。 ・「テレビやスマホを持っている者は毎月数千円をNHKに支払わなければならない」このような実情は異常と言えます。 ・国民の負担になっていますのでNHKを潰してください。 » 詳しく

  • 35ポイント
  • 84
  • 31コメント

公務員のサービス残業徹底的に撲滅して下さい!

ITkaizennさん

公務員のサビ残ようやく大臣に気づいてもらえました。 てか今まで散々サビ残してたこと思うと都合の悪い話ってなかなか上の人の耳には届かないものなのですね。 まぁ80時間3割とか言ってるけど多分調整加えて相当少なく申告してこれでしょう。実際100、200時間、役所に泊まるなんて当た... » 詳しく

  • 34ポイント
  • 34
  • 5コメント

他の省庁にも国民の声を

奥ちゃんさん

デジタル庁だけの問題ではないように思います、各省庁にアイデアボックスを設けて今までどうしようもなかったなかった問題を国民の力で解決し国力を上げる。 » 詳しく

  • 33ポイント
  • 33
  • 3コメント

管理職が抱くIT・システム軽視の禁止

Yukitさん

管理職がIT・システムを軽視しすぎている。 各分野において、法律の議論がIT・システムの議論とが乖離しており、法律が追いついていない。 卓上の議論や小手先のテクニカルな手法で法律を議論していることが多いのは、管理職がIT・システムを軽視しすぎているからだと思う。 制... » 詳しく

  • 32ポイント
  • 32
  • 12コメント

印鑑廃止について

higasさん

印鑑廃止について、ハンコ議連で署名を集めているようですが、ハンコ廃止に賛成される方をこの場で賛成票を投票してもらってどれだけはんこを廃止して欲しい人がいるかを投票してもらってはどうでしょうか? » 詳しく

  • 30ポイント
  • 41
  • 14コメント

行政文書を和暦でなく西暦に変えましょう

りさたろうさん

行政文書の西暦統一を強く提案します。本件は過去にも検討が行われて、結果見送られていますが、そのときから状況は変わっています。規制改革やデジタル化を推進する今がチャンスです。和暦と西暦間の変換の手間、年号が変わったときの書類等の改刷、そしてコンピュータシステムの改修と... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 39
  • 5コメント

システム化の前の業務の見直しを

IT好きさん

現行の手続きをそのままシステム化しても業務はそれほど軽減されないので、システム化する前に、業務の整理や無駄の洗い出しが必要だと思います。またワンストップサービスとなるようにワークフローを考えてシステムを構築した方が良いと思います。一部だけ電子化しても、例えば、紙の資... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 29
  • 4コメント

誰一人取り残さない…どころか地方はすでに取り残されている問題

たこすけさん

そろそろアイデアボックスも終了日が近づいていると思うので最後の意見です。 ここまで読んできて、自治体職員の声という割に「地方を助けて」というのが無かったなぁ…と不思議に思っています。 オープン対話で自分のような地方の人でデジタル的に何とかしてもらわないとという危機意識... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 29
  • 12コメント

未来の日本のIT業界のための人材育成

junさん

現在の日本のIT業界では大企業向けや自治体向けのシステムを、ITゼネコンが受注して大規模な業務ソフトを構築 (海外のパッケージ導入) していることが多い。 しかし、私の知る限りITゼネコンのSEと称する者たちの多くは、自分ではプログラミムを作った経験がない事が多く、下請け・孫請け... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 30
  • 4コメント

小規模自治体のデジタル化について

矢島征幸さん

これからデジタル庁ができて、バンバン法律が制定されたり、改正されたり、推進計画などもでき、どんどん進むと思います。しかし、自治体でそれを動かすのは、職員です。 全国で半分以上が人口5万人以下の自治体です。そこの悩みはICT人材不足だと思います。情報システム担当を兼務で一... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 32
  • 11コメント

サイバー警察を全国組織に一本化

aro_takeさん

サイバー警察を全国組織に一本化し、情報の共有と操作技術の向上を目指す。 そもそもサイバー犯罪に対抗するのに都道府県で分けている意味が乏しい。 冤罪も多い。岡崎図書館事件、Coinhive事件、ジョークアラートループ、他色々。 微罪で検挙数を稼ごうとか、新規事案で一旗揚げ... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 29
  • 9コメント

公務員の宿日直制度の抜け道など、抜け道を許さないシステム作りが必要

ITkaizennさん

公務員には宿日直なるものが存在する。これにも問題があると思う。24時間勤務した後に普通の日直勤務をするいわゆる公務員の32時間勤務だの36時間勤務等言われているのがこれだ。これは日直勤務をした後に当直に移行するのだが、当直勤務で殆ど仕事に値する仕事が無い軽作業の場合に適用... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 28
  • 2コメント

民間企業経験者の有効活用

Yukitさん

ITスキル、コンサルスキルを持った人材を今でも中途採用はしているものの有効活用できていない。 本質的な議論をせず、公務員的な形式的な議論に巻き込み、彼らの前職の知見を有効活用できていない。 まずは、現職の民間企業経験者を有効活用する方策を検討すべきだと思う。 » 詳しく

  • 26ポイント
  • 26
  • 8コメント

聴覚障害者の対応に音声認識アプリの遠隔活用を

青木秀仁さん

UDトークと言う音声認識を活用して聴覚障害者とのコミュニケーションができるアプリを開発している事業者です。自身でも聴覚障害者の友人もおりアプリを活用してコミュニケーションしたり、自身が講演をするときなどは必ず使用しています。 文字支援は従来の要約筆記と言う方法に代わ... » 詳しく

  • 26ポイント
  • 26
  • 15コメント
ページの先頭へ