検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

聖域なきITスキル向上案2

ITkaizennさん

三日三晩、仕事しないでアイディアを煮詰めていたらあることに気づいた。ITスキルは公務員だけの問題では無い。公務員は基本的には手足であって国を形作るヘッドは選挙で選ばれた国会議員の先生方だ。 基本的に国会議員に限らず地方でも選挙で選ばれた先生方が方針を決め、公務員は手足... » 詳しく

公務員デジタル職の引き抜き対策案

ITkaizennさん

国家公務員官僚にデジタル職なるものができるそうだ。 ただ最近になって官僚は議員に良いように使われ、サビ残ブラックなどと言われてる。 更にトップクラスのIT人材は日本どころか世界中で需要があって、転職によるキャリアアップやスキルアップを繰り返しながらGAFAのような超一流企... » 詳しく

官僚や民間の昇進試験に使えるTOEIC並みに実用性のあるIT試験の提案

エルカバさん

まず現状既存試験であるITパスポートや基本情報試験が、実用性の面から提案内容にまるで向いていない、という前提で話を勧めます。 試験内容は、下記の5項目です。 試験は独立して分散取得しても良いと思います。 もちろん民間ベンダー資格の中で代用できるものもあると思いますので... » 詳しく

国家公務員のサビ残撲滅案

ITkaizennさん

国家公務員のサビ残を無くす方法を思いついた。 それはデジタル匿名サビ残「密告箱」の設置だ。 密告箱は絶対に誰が投稿したのか分からなくすることが重要だ。 そして 他人の〇〇が残業しているのを目撃した。 というのも書いたりできるようにしてとにかく書いた人を特定できない... » 詳しく

日本のIT巻き返しのために必要なシニア世代公務員の聖域なきITスキル向上案

ITkaizennさん

先の案を書いてて思いついた。 日本がITで巻き返すために必要なのはシニア世代のITスキルの向上だと思う。民間からハイスペック人材を得ることも大事かもしれないが、一人一人がITオンチだとせっかくハイスペック人材がいても話し合うことすらできない。 更にITスキルと言っても企業に... » 詳しく

管理職とか地位のあるご年配のお方にこそIT教育が必要だ

ITkaizennさん

残念ながら?日本は年功序列で来たこともあり、比較的年寄が国を動かし実権を握っている。特に伝統的年功序列を堅くつらぬく公務員は特に。 IT政策だろうがなんだろうが結局決めるのは地位のあるご年配のお方だ。若造には発言権すら無い。 それはそれで問題な気はするがとりあえず置いと... » 詳しく

民主主義とは体裁上だけで

雪だるまさん

格差を作って体力ある企業だけ、補助金だすなり貸し付けで、生き残りをふるいにかけた自民党の独裁国家(言葉悪くごめんなさい。)のように、感じる。 個人経営なんて貸し付けばっかり。補助金なんて、あっても企業の10/1。同じ独裁的国家なら、いっそ、国は国民、企業の消費支出抱えて、... » 詳しく

マイナンバーカードを社員証に

ITkaizennさん

昔からマイナンバーカードは社員証と一体化するようなことが言われてきた。未だにそうはなっていない。そろそろ行き渡ってきたので公務員は原則マイナンバーカードを社員証にすることを義務付ければカードに対しての抵抗がなくなって良いと思う。 » 詳しく

国家公務員のサビ残違法状態は最初に改善すべき足元の問題では?

ITkaizennさん

https://news.yahoo.co.jp/articles/b616bf8c559d8c1c427cff2bac361bb5aeabff44 国家公務員の残業代が未だに正しく支払われていないらしい。 残業した時間が勝手に短くカットされていたり テレワークで働いたら分が無効?にされたり 土日出勤した分が無効?になっていたり し... » 詳しく

デジタル庁の前に霞ヶ関が大丈夫なのか!?

ITkaizennさん

デジタル庁の船出前に霞ヶ関が崩壊の危機らしい。 デジタル庁の1ファンとしては心配だ。 https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4251144.html このところ霞ヶ関のサビ残ブラックが何故か今頃になって発覚?し問題となって国家公務員キャリア官僚希望者が激減して霞ヶ関崩壊の... » 詳しく

デジタル庁の行政DXの成功率ってどのくらいなのだろうか

ITkaizennさん

アイディアではないが…行政のDXは必要だ。 でもこの成功率ってどの位なんだろうか 住基ネット、マイナンバーカードに続きCocoaもそうだがデジタルは大抵失敗するイメージがある。特に規模が大きければ大きいほど 省庁の垣根を乗り越えて民間人巻き込んで一気に公務員の行政DX進め... » 詳しく

デジタルは公務員にとって実は地雷原ではないか?多少の失敗は許容すべきかも

ITkaizennさん

cocoaはえらいことになっている。 https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2104/16/news124.html 今まで官庁もシステム等は業者に丸投げすれば、なんか不具合がでたり失敗したとしても業者のせいにすれば良いという考方はあったと思う…。特にシステム関係は高確率で後々問題が発生するし... » 詳しく

cocoaの対策と行政側の人事評価について

ITOTAROさん

厚生労働省からcocoaの不具合調査報告書が公表されました。 https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-soumu_030416.html ニュースにもなっていましたが、その中で、管理職は聞き取り調査に対し 「テストはしていないが、ロジックが変わるだけだから大丈夫との報告を 担当から受け... » 詳しく

公務員の仕事を爆速化する案

ITkaizennさん

公務員の弱点は仕事の遅さにある。とにかく遅い。 何故遅いかというと理由は決裁にある。横断的なことやろうとしたらA4用紙一枚びっしりとハンコだけでうまる。更に偉人というのはとにかく自席いない。だから決裁が詰まる。 そこで、1時間以内に決裁が終わる仕組みを導入すれば公務員... » 詳しく

多種多様な働き方に流れがきてる?

ITkaizennさん

最近、複業、副業、兼業、テレワーク、週休3日、ジョブ型雇用でオンライン採用面接、なんかもやっている。 多種多様な働き方がコロナのせいか一気に進んでいる気がする。新卒で年収1千万スタートとかも聞く。 そうしないと若い人も企業に就職しに来てくれないのだろうなと。 公務員も... » 詳しく

公務員I T部門は短期高給型IT人材で構成し、事務仕事のみ従来の公務員が担当してはどうか

ITkaizennさん

今回デジタル庁は短期高給で兼業可、リモートワークも可とすることで見事に優秀な民間IT人材を獲得した。 この成功例は全ての自治体でまねすべきだ。 一昔前なら薄給でも長期安定型雇用の方が人気があったと思うが時代の流れは完全に変わった。 この事実から公務員のIT関連部署はフ... » 詳しく

公文書「転記」の廃止と「複写」制限の緩和

gentleyellowさん

「転記」とは手書きで書き写すこと。 「複写」とはコピー機や写真でまるまる写しとることです。 現行法では、多くのケースで公文書の転記は合法、複写は違法となっています。 素人の自分が調べたところによると、これはインスタントカメラが出来た時の規定が根拠となっているらしい... » 詳しく

公務員を増やす案

ITkaizennさん

霞ヶ関公務員の残業がひどいことになってる。教師もひどいらしい。霞ヶ関公務員には残業代全部出すらしいが、残業代出たところで人増やすか仕事減らさなければ結局残業代貰いながら過労死レベルの仕事を続けなくてはならなず、これは残業代云々の問題では無い。 ただ、間違いなく人が... » 詳しく

教師を含む公務員の命をデジタル改革で救う

デジタルSatoshiさん

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210408/k10012963621000.html このニュースのような実態があるなら、デジタル改革で、改善しませんか? (越権行為になるからデジタル庁ではできませんか?) 教師を含む公務員は日本の財産の筈なのに、 あまりに扱いがひどい。 人の命が... » 詳しく

人材のシェアリング制度を進める案

ITkaizennさん

先に上げた案を書いてて思いついた。これからの時代は人材のシェアリングでデジタル化に対応するのが最も効率的だ。 IT公共事業を手掛けるような大企業の社員が会社に席を残しながら出向するイメージだ。 デジタル庁に限らず公務員のDXを進めるためにはこの方法がベストではないか。 » 詳しく

民間企業も1戦略としてどんどんデジタル庁に人と新風を送り込むべきではないか

ITkaizennさん

外務省、農林水産省などぞくぞくとデジタル人材が(短期雇用✕高給)で募集されている。 デジタル庁も大企業出身者などが来ているようだ。 大企業に席を起きながらもデジタル庁に来てくれている方もいるようでより繋がりは強固になると思う。 そこで思いついたのが、逆にこれからは企... » 詳しく

アイデアボックスに相当するものを利用して、公務員定数を見直す

雪見餅さん

どこに人手が本当に足りていないか、それを証明する手段が今までなかったことが問題だと思い、それを解決するために、やはりアイデアボックスのような存在が必要だと思うので、アイデアボックスの積極的な使い方を提案します。最初にするべきは、抱えた仕事をこなすために、公務員の定員... » 詳しく

データを使える環境整備を急ぐべきではないでしょうか。

鎌倉小僧さん

新型コロナウイルスの影響もあり、人の営み無くして地域が成り立たないことが明らかになりました。特に、高齢者がフレイル状態に陥らないためにも、様々な取組をデータに基づき立案、実施、検証することが大切だと思います。しかしながら、自治体がデータを活用しようにも、国保データベ... » 詳しく

公務員の管理システムが必要か?

ITkaizennさん

せっかく残業問題が良い方に向かっているというのに…これが本当ならこういうの本当にやめてほしい。全ての公務員に影響する。 改革云々の前にそもそも職員の管理もろくにできないのならまずはそこを誰でも管理できるようにシステム化するしか無いのでは? 折角改革されてもこれが本当な... » 詳しく

公務員の管理職は身分変動性にすべきでは?

ITkaizennさん

最近の?というか今までの公務員の残業問題については、開いた口が塞がらない。少しつついただけでも過労死レベルが数千人いたそうだ。最早個々人の問題では無い。 こうなると霞ヶ関だけではなく公務員全体がこういうのあたり前なのではと怪しい。 この状況、管理職は正常に機能して... » 詳しく

地方公務員のデジタル公務員化

evosamurai_agさん

地方公務員です。 私はデジタル庁が進むにつれて、市役所の存在が最低限の存在になると思います。住民票等の窓口で交付されるものはデジタル申請化、税金関係もe-taxがすでに存在、介護保険や医療保険関係もデジタル申請化、各一般事務職のいる関係課は不要。生活保護や虐待関係、子育て... » 詳しく

サイバー犯罪捜査専門の特別司法警察員の創設案

ITkaizennさん

情報漏洩やセキュリティ関連の話題が絶えないせいか特別捜査官やらサイバー犯罪捜査官やらの募集が増えてるらしい。ところがネットの書き込みを見るとまずは一般の警察官と同じく警察学校に入れられ普通に柔道などをやり、その後交番で数年下積してようやくなれるらしいが、その後も役に... » 詳しく

自治体へのIT人材紹介制度の拡充案

ITkaizennさん

デジタル庁応募者を政府が自治体にIT人材として紹介することを始めるらしい。 https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE294SU0Z21C20A2000000/ 雇用する場合は国で経費を賄うとか。 こういう制度をデジタル庁応募者に限らずもっと盛んにしてフリーランスエンジニアなどの仕事をど... » 詳しく

国家公務員は業界ごとの平均給与基準に変えた方が良いのでは

ITkaizennさん

国家公務員の給与事情を最近になって詳しく調べたが人事院の資料によれば 9ページ目を参照 https://www.jinji.go.jp/kankoku/r2/pdf/2point.pdf らしい。 以前NHKが給与が高いと批判された時に優秀な人を集めるのには高い給与が必要と言って批判されていたが現実的なことを考... » 詳しく

自治体の独りよがりな観光地PRをやめるためにアイデアボックスなどを活用する

雪見餅さん

NHKのニュースで地元の特色アピールのために、市が鉄道会社と協力してアジフライをテーマに電車を装飾したという記事があったのですが、私はこの税金の使い方に違和感を覚えます。 誰がアジフライを装飾して喜ぶのでしょうか? 地元水産業以外の誰も喜ばないにしても、その装飾で誰が... » 詳しく

公務員には任期付きで民間人を先生として招き入れれる仕組みが沢山必要

ITkaizennさん

公務員のIT内製化は無理だと思う。(個人的には内製化できればベストだとは思う) まずなんと言っても給与がネックだ。キャリア官僚ではない国家公務員一般職(事務職員)の給与平均を調べると40歳係長で490万円ちょいらしい。500万届かないのだ。 感じ方は人それぞれだろうが嘘みたい... » 詳しく

行政のITエンジニアの内製化

linkedakaさん

各省庁にエンジニアを採用してみてはいかがでしょうか。デジタル庁はもちろんですが、各省庁にも担当分野に詳しいエンジニアがいることでシステム開発の効率化だけでなく、運用、保守の面でもトラブル対応などが複数の確認を取らなくても迅速に行えるようになると感じます。 現在、シス... » 詳しく

政府の発表する補助金がなぜどれも無駄に終わってしまっているのか?

藤井毅さん

これから事業再構築補助金が発表されるが、残念ながら、ものづくり補助金やクールジャパン事業など政府が税金を使って発表している補助金は9割以上が失敗していると言える。もしかしたら99%以上かもしれない。 実は、なぜそうなるかは簡単で事務負担が大きくそれに使われる時間が... » 詳しく

デジタル改革で告発状一時預かりという警察の悪慣習を一掃してください。

MORIYAMAさん

先日、香川県のローカルニュースで、香川県庁の募集したパブリックコメントについて不正行為があったという趣旨の刑事告発を高校生がおこなったというニュースがあり話題になりました。当該ニュースでは「警察は、「一時預かり」とし、今後、中身や証拠を精査します。」と報道されていま... » 詳しく

デジタル庁には新たなシステムを外注するだけではなく組織構造や産業構造など根本的なとこを改善してほしい

ITkaizennさん

日本のIT遅れの原因はいろいろあるのでしょうが、少なくとも莫大な税金をつぎ込んでIT公共事業をやって新しい巨大システムをSIerに外注し、システムだけ新しくしたとしてもそれは表面的かつ一時的で、IT遅れは自体は全く改善しないと思います。 もっと根本的なITのシステムの改善という... » 詳しく

LINEのような通信インフラをデジタル庁が構築するチャンスなのではないか

ITkaizennさん

中国、韓国等への情報流出が騒がれてますが、そんな今こそ新たな日本版セキュア通信インフラをデジタル庁が中心となって構築するチャンスなのではないか。 今やLINEが覇権を握り、コロナワクチン配布や調査業務等、公的機関が正式な業務でも民間サービスであるLINEをフル活用している。 ... » 詳しく

電波関連業務のデジタル庁への移管

タナカさん

電波はモバイル通信、WiFi等のデジタル機器に無くてはならず、デジタル庁で一括管理することでより電波の効率的な管理・運営が可能になります。(もちろんアナログ方式の電波通信も未だ重要です) 現在総務省の任務は「行政組織、公務員制度、地方行財政、選挙、消防、防災、国民保護、... » 詳しく

デジタル改革を成功させるには優秀なスタートアップ経験のある起業家が絶対に必要

藤井毅さん

公務員でも教授でも広告屋でもインフラ屋さんでもない、十年以上の経営経験があるスタートアップ経験のある経営者がデジタル改革には必要だと思います。スタートアップ経営者は公務員とは「陸の生き物」と「空の生き物」程、全てが異なります。 また、ひとつ判断ミスをするだけで大勢... » 詳しく

時代にあわせた週休3日制度の普及促進を

ITkaizennさん

年功序列、終身雇用が時代遅れとなり、会社に頼らない生き方をしなくてはならなくなってきている。 そのため副業や自己研鑽というものが重要になってきている。 ITも自己研鑽が重要だし終身雇用も崩壊したため、副業で稼ぐ力を身に着けて置くことも必要だ。 今こそ週休3日制度を... » 詳しく

多重下請け構造の解決案

ITkaizennさん

多重下請け構造が問題視されているらしい。 日本のIT遅れ、IT技術軽視を生み出した最大の原因とも言える多重下請け構造が問題視されるのは良い流れだと思う。 多重下請け構造の解決案としては、昔から言われている通りITの内製化へ舵を切ることと、雇用の流動化があると思う。 内... » 詳しく

全公務員共通勤怠管理システムの構築と抜け道の徹底封鎖

ITkaizennさん

未だ多くの公務員の勤怠管理はザルである。 タイムカードか無く、何かにハンコを押さなかったら休日出勤と認めなかったり、あるいは事前申請が無ければ休日出勤や残業とは認めない等あの手この手できりが無く、そして適当だ。 官僚のサビ残が問題となってはいたが、はっきり言ってこ... » 詳しく

マイナちゃんを派遣してください

UNZEN.JPさん

内閣官房デジタル改革担当 さま 現在、だけでなくこれまでずっと、マイナンバーやマイナンバーカード、マイナポータル、また制度そのものについての議論や意見や不平不満が尽きません。自分もいろいろ考えたり調べたりして何とか理解しようと努めていますが、理解が深まりません。なの... » 詳しく

地方の行政システムは国がひな形を作って、地方はそこからforkして拡張する形式がよいのではないか

marさん

地方の行政用ITシステムは国がgit上などに一般公開状態で共通システムをお金をかけて一つ作り、地方ではそれをfork(分岐)して地方にあった形に拡張する という開発スタイルでよいのではないか。 今までの行政システムがどう受けているのかは知らないのですが、 ideabox:///idea/05809... » 詳しく

エビデンスに基づく政策の推進

シンくんさん

これまでの日本の政策決定プロセスでは、局所的な事例や個人の体験談である「エピソード」が重視されてきました。 デジタル関連技術の飛躍的な進歩により、大量のデータを扱うことが可能になり、統計的な分析が容易になった現在、これまでのような「エピソード」が重視の政策決定プロセ... » 詳しく

全公務員のうち少なくとも半分は流動的ジョブ型雇用で良いのでは?

ITkaizennさん

若いうちから公務員として雇われ、終身雇用、年功序列の原則のもと一つの役所でキャリアを築き上げる今までの公務員ではこれからの時代に対応することはできないのではないかと思う。 技術の進化スピードは日に日に速くなっており、今の雇用方式や仕組みでは限界な気がします。 全公務... » 詳しく

公務員は折角ITができる人も抑え込んで一色にしてしまう気がする

ITkaizennさん

公務員のIT技術者も少ないながらも確かにいる。 問題は個性を活かせない体制と仕組みだと思う。 官庁は徹底した年功序列で徹底したトップダウン組織である上にとにかく上に立ってる者の頭が堅い。 個性なんてものが認められる余地は無く、今を生きる若者も、もれなく昔ながらの公務員... » 詳しく

AIを用いた法案チェックシステムの開発

令和彦左衛門さん

ニュースで見ましたが、デジタル庁関連法案で45か所のミスがあったとのことです。 具体的な状況まではわかりませんが、ここまで多いとチェックに必要な人員不足や時間的余裕がなかったのではと推察されます。 そこで、AIを用いて法案のミスをチェックするシステムを開発してはどう... » 詳しく

ページの先頭へ