検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

GIGAスクール構想

ナオキングさん

1人1台のタブレットを配置するという夢のようなGIGAスクール構想。 ですが、現場から未来を想定すると、2,3年で1人1台タブレットはきっと破綻します。揃うのは初年度のみ。揃えたからあとは現場で使ってねと投げ出される可能性が高い。でも、揃っていないから使えない、となるのは目... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 5コメント

プラットフォームビジネスの寡占化は中小企業の競争力を下げる

yotarou3さん

これだけではなく、ウーバーイーツは労働法にとても強く挑戦してます。 日本はウーバーイーツの配達員に労働法を適用しようとするでしょう。 プラットフォームビジネスは現在の大手メーカーより競争力を持つと思います。 なぜなら情報力が違うからです。日本の大企業を元請けとして... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

【内部告発】デジタル庁の設立過程に関する癒着と不正について

星栞さん

こちらをご覧になっているメディアの皆様へ。転載可です。 内部告発者は身元を特定されてたいていひどい目に合うと相場が決まっているのですが、国が大きく変わる大事な一歩となる新省庁設立に関して癒着と不正がある事実を伏せて、国民から広く意見を募っているのは間違っている。 ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 13
  • 8コメント

速度規制標識のデジタル化

yamaさん

速度規制標識をデジタル化すべき。現在でも高速道路や国道の一部区間等では導入されているが、殆どの区間では従来の標識のままだ。天候や交通状況等によって遠隔操作で臨機応変に速度を変更できるようになれば、ドライバーの安全運転に資するのではないだろうか。逆に交通量が少ない時は... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 2コメント

国会議員の人員半数削減!

無能公務は要らないさん

昔は国民の意見を、現地に行って聞かなければ、多くを知ることが出来なかった! SNSの普及により、今の人数は不要である! 日本の人口は、アメリカの半分である!、しかし国会議員数は殆ど変わらない。 如何に国会議員が儲かるかと言うことだ。 議員数を半数に減らし、SNSでの国民... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 7
  • 7コメント

【懸念】マイナンバーとGビズIDのデジタル界での二重行政化

しろねこ行政書士事務所さん

・マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善 について 経産省主導で進められている「GビズID」と「マイナンバー」の連携について全く世間で話題になっていないのを不安視しています。 「GビズID」は、「マイナンバー」制度に比べて一般の方に知名度はありません。 ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 13コメント

「紙の台帳」思想を改める(2)

上州人さん

(続きです) 市区町村の住民基本台帳を正本データとして住基ネットに副本連携している現状では、データ不整合が発生します。特に平成27年度のマイナンバー付番の事業においては、住基ネット内での本人確認情報の論理矛盾が多数発覚し、これを市区町村間で解決するのに大変な苦労があ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 0コメント

「紙の台帳」思想を改める(1)

上州人さん

「首長が台帳を調製し事務を執る」という現行法体系の上で動いている仕組みは「紙の台帳」が発想のベースです。電磁的記録の利用を可とする条文があっても台帳や事務の運用は地方自治体単位が基本です。全国的に均一な行政サービス基盤を整備するべく本質的に(=住民が実感できる)「デ... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 2コメント

日本政府の米中への「売電収益」で年間1000兆円超規模の社会的大収益

山岸寛光さん

デジタルの決め手はITとサステナブルの両立です。 世界の投資家もこの2点に集中しております。 世界のCO2排出量の約半分は、中国、米国、日本で、占められております。 年間でもこの燃料費用は1000兆円レベルの無駄遣いでございます。 もし、この燃料費用が不要になり、代替と... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 5
  • 5コメント

全都道府県にIT特区のようなものをつくる

ゆみさん

IT賢者は地域でくくるのは既にレガシーであると思うので特区よりもネットワーク化の方がよいが、ITリテラシーや普及という観点ではまだリアルでの地域属性が必要 そのような観点から、各都道府県にIT特区をつくり、そこに行けばワーキングスペースがあったり情報交換出来るような場所に... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

日常の不便・不満をデジタル技術を利用して改善をみんなで考える日

林航平さん

①広く市民から日常生活での不便や不満を募集する ②募集した不便・不満をデジタルの力で解決する手段やその課題を考えてみんなで議論する ③来年に向けて課題をどう解決するかコミットする ①〜③をオンラインでデジタル庁や国会議員、地方議員、民間事業会社を交えて社会全体で取り組む... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

当日の国会や地方議会,記者会見は全てオンライン上で開催する。

令和彦左衛門さん

公務員よりもまず議員さんたちにIT技術を使っていただきたいという趣旨で提案します。 国会も地方議会も普段は公開されているわけですから,全世界に見られても問題ないはずです。 でも,Zoomはやめておいたほうが良いと思います。 » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 1コメント

地方部高速をETC走行で通行料半額キャンペーン

yamaさん

デジタル技術の賜物であるETCに感謝し、乗用車において「デジタルの日」に入退出する走行については、すべて通行料を半額とするキャンペーンを実施すべき。ただし地方活性化の趣旨に鑑み地方部のみとし、大都市近郊区間と首都高、阪神高速等は除外する。民主党がやった一律1,000円は大渋... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

行政の発行する文書や行政のWEBサイトに法人番号や自治体コードの記載を

グレンさん

各自治体には、法人番号と、全国地方公共団体コードが付番されています。デジタル社会では、個人や団体の確実な識別が要求されるし、識別が容易であることは利便性の向上に役立ちます。 全国地方公共団体コードは、都道府県は上二桁、3~5桁で市町村や一部事務組合を確実に特定できる... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 4コメント

地方自治体と民間との連携によるデジタル人材育成の必要性

佐伯康雄さん

DX時代を迎え自治体職員、民間社員全体にデジタル技術を政策・施策立案、サービス開発に反映し社会に成果を実装できる実践型のデジタル人材の育成が必要です。国造りの源となるデジタル人材育成に産官が一体となった取組で日本の産業全体の成長目指す必要があります。本テーマに関して、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

ふるさと納税の寄附金受領証明書のフォーマットを統一すべき

グレンさん

ふるさと納税用の証明書ですが、全国の自治体がそれぞれ個別に実装したようでフォーマットが全て異なります。 申告に必要な情報は記載事項、フォーマットを統一するとともに、利用しやすい情報の提供をすべきと考えます。 所得税の申告書では①寄附年月日 ②寄付先の所在地 ③寄付先の... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

「デジタルの日」の候補日 D. その他

内閣官房デジタル改革担当さん

デジタル改革関連法案ワーキンググループでの議論を踏まえ、社会全体でデジタルを思い出す・感じる定期的な機会として、「デジタルの日」を創設することとなりました。 ここでは候補日D「 その他 」についての投票・コメントをお願いします。 いつにしたらよいのか、日付の候補があ... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 20
  • 36コメント

[事務局] 「デジタル社会を形成するための基本原則(10原則)」へのご意見をお願いします

内閣官房デジタル改革担当さん

皆様 アイデアボックスに御参加いただきましてありがとうございます。 政府会議「デジタル改革関連法案ワーキンググループ」では、「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」を進めることで、一人一人のニーズに合ったサービスを選ぶことができ、多様な幸せが実現できるデジタル... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 30
  • 51コメント

[事務局]「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善に向けた検討課題」へのご意見をお願いします

内閣官房デジタル改革担当さん

皆様 アイデアボックスに御参加いただきましてありがとうございます。 政府会議「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善ワーキンググループ」では、今般の新型コロナウイルス感染症対策の経験を踏まえ、緊急時の迅速・確実な給付の実現など、マイナンバー制度及び国と... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 10
  • 28コメント

自転車の法規改正による市街地での自動運転導入の下地作り促進

@@さん

背景:市街地での自動運転導入におけるネック項目として自転車の扱いが大きい課題である。具体的には、緩んだ気持ちでの自転車運行における道交法逸脱や事故などであります。これは私見での解釈ですが1970年前半に自転車の歩道走行を許したことで利便性・安全性=歩行者と同様の意識によ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 6
  • 8コメント

社会全体のテレワーク率向上に向けて

シロさん

連日、新型コロナウイルス感染症の感染者増加の報道があり、なかなかに難しい状況です。 困ったことに日本ではテレワーク率がまたどんどんと下がってきていると言います。 長期的な社会全体のデジタル化にも短期的なコロナ対策にも資する方策として、①障がい者雇用納付金制度を参考に一... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 4コメント

フリガナ、郵便番号等の文字種入力時チェックについての官公庁システムからの改善

むらまささん

フリガナは全角カナで、郵便番号は半角数字で必ず入力せよという頭の固いシステムをよく見かけますが、ちょっと時代遅れな気がします。 ブラウザ設定でjavascriptが動かないようにするのがセキュリティ上良い事とされていた時代もありましたが今はそういう時代でもなく、その気があれば... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

ライセンス費用などの支出科目の整理

2040さん

皆さんには、くだらない話だと失笑されるかもしれませんが、ソフトウェアの調達やクラウドサービス利用、サブスクリプション購入の際の支出科目を明確にすることを提案します。 インストールメディアがついてるから備品購入費だとか、クラウドサービスだから役務費(通信運搬費)だとか... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 1コメント

役所のサイトにおけるフラッシュ形式配布禁止

yamaさん

フラッシュ形式は、2020年末にアドビがサポート終了を表明しており、多くのブラウザで開けなくなっています。AndroidやiPhoneなどのスマホでは既に開く事ができません。拡張子が.swfまたは.flvになるものですが、未だに地方自治体の多くで使われ続けています。コンテスト等の作品募集で使... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 2コメント

電子入札システムの統一

carrotさん

コアシステムを始め、いくつかの電子入札システムが中央官庁や地方自治体で運用されていますが、発注者毎にシステム要件が違っていたり、県と市区町村が別のシステムを使っていたり、非常に煩雑です。 しかも、県と地区町村の両方に対応するようにPCを設定しても良いですか?という問い... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 1コメント

地上波TVをBSへ移動し、地上波電波を開放

ぬくちゃんさん

地上波放送を現在の難視聴対策で放送しているBSに統一し、地上波電波を携帯に開放する。 地方放送局対策としては、BSのサブチャンネルで放送で良いと思う。 (難視聴対策で放送している地上波放送で地域限定しているので技術的には可能) » 詳しく

  • -4ポイント
  • 8
  • 8コメント

役所窓口業務(マイナカード受け取り方法)

バクさん

期待しています。 いま、マイナカードについて普及が必須な状態かと思います。全ての住民サービスに関わる入り口がこのカードです。 私は、住民票が東京にあります。単身赴任で大阪におります。カード申請についてですが、申請はネットで出来ます。郵送でも可能です。しかしながらカ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 8コメント

地方自治体のオンライン事務促進

markotaroさん

マイナンバーカードの「電子証明に関する有効期限延長手続きの連絡」が当地区の自治体から届きました。 中には、マイナンバーカード申請・マイナポイント等の関係資料が沢山入っておりました。 封書のタイトルからすると、今回の連絡とは関係の無い資料が大半で無駄なコストを感じまし... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 1コメント

JR在来線全線でのWi-Fi利用可能化

尾崎歩夢さん

先日,新幹線で全線で携帯電話の利用が可能となるというニュースがありました。 総務省の「電波遮へい対策事業」によって,今までトンネル等で外部からの電波が遮蔽されていた区間でも,携帯電話が利用できるようになるというニュースです。トンネル内の区間の場合,トンネル内部に光... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 4コメント

国民にメールアドレスを配布する

hiro.e.sapさん

国民にメールアドレスを配布し、行政との連絡にはこれを利用する。 地方自治体から通知される督促状などは、こちらを利用し紙での通知をしない。これにより、資源(紙、郵送代、人件費)の削減が可能と思います。(当初賦課の納付書も! PC、スマホ出の支払いなら削減可能では) ... » 詳しく

  • -8ポイント
  • 14
  • 6コメント

1年前に書いていたのでこちらに置いておきます。

masahirokjpさん

こちらのノートに言いたいことは1年前に全部まとめておいたので、置いておきます。 どちらかというと、内閣官房さん向けに記事を置いて置いています。 https://note.com/masahirok_jp/n/n5917824a9226 国のIT予算は特会を除けば、霞ヶ関8000億、地方自治体1兆2000億円、合計2... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 1コメント

デジタル省庁による耐災害性の検討。

インターネットは発明された時東西冷戦の激しい時であった。 なので核が落とされたとしてもそれに耐えられるよインターネットは整備されていた。 今日本はすぐに核が落とされるような事態ではないが災害はいつか起きるものだ。 なのでデジタル省庁に移行し地方分権ならぬ、リスク分散... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 3コメント

電気ガス水道 検針票のデジタル化

yamaさん

電気、ガス、水道の検針票をまじまじと見ている人はいるのでしょうか。請求額だけ見て放置って人がほとんどではないでしょうか。私は電気の請求額は毎月メールで届くようにしています。ガスと水道は未だに紙で来ますが、正直ポスト周りが検針票だらけになって億劫です。紙の保管が必要な... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 3コメント

企業系のドメインをco.jp等で統一化

dojitenshiさん

ICANNというドメインルールを決める所が TLDの申し込みを受け付けました「.com」「.net」などの 部分。 しかし、日本ではIT知識はほとんどない為 一部日本企業では、DNS設定がめちゃくちゃな所があります。 (一部の人に見れればそれでいいという所が多め) ですので、 JPRSの... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 6
  • 3コメント

日本経済 復活のために

YoshitakaMorimatsuさん

前略 平井たくや 様 いつもおせわになっております。森松義喬です。 [デジタル改革アイディアBOXのフェイスブック] で登録致しましたが うまくゆきませんので、こちらに送信させて頂きますのでご了承ください。 🔵日本中、47都道府県の古文書。 https://www.kmsym.com/bunken/2... » 詳しく

  • -6ポイント
  • 14
  • 31コメント

デジタル庁職員の役割と実現するための体制について

デジタル庁が目指す各業務システムの統合について、特に地方自治体で運用するシステムをクラウド化するためのハードルは以下のものが考えられる。 ・外字の運用方法 ・各担当課におけるシステムの運用方法の擦り合わせ 各自治体において、上記の点がハードルと感じられてしまうの... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 4コメント

このサイトの仕様について

便器株主さん

93 どうしても最新コメント、最新提案にコメントが付いてしまい、古い提案に良いものがあるのに放置されていて議論が進化しません。 そうしている間に伊藤達也氏が「マイナンバーの失敗を糧にJ-LIS含めた解体的見直し・国への一元化」という提言を出してしまいました。 國分功... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 6コメント

厚労省の共同ポータルサイト

よしのりさん

11月20日に、「地方自治体と厚生労働省間の共同ポータルサイト開設について」という通知が届いた。 「調査・照会(一斉調査)システム」がすでにあるのに、なぜこんなものを作った? 省庁別にそんなものを作られても困るのだが。省庁別のサイトに毎日ログインして確認なんてやってら... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント

公務員の同人活動について

JIkedaさん

先般、高知県の教員が同人活動で懲戒処分されるというニュースがありました。副業禁止はある程度は理解できるのですが、私企業への関与でもない個人的活動で懲戒処分を行うことには納得できない部分があります。 同人活動では、調査、執筆、編集、プログラミング、デザインなどさまざ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 4コメント

所得税と市県民税の一本化!

無能公務は要らないさん

市県民税は前年所得をベースに、算出されているが, 昨今の非正規雇用の中、翌年所得が確約されないなかで、税がいくら請求されるかもわからない、事前に所得税のように市県民税も給与よりリアルタイムで差し引くべき! 差額分が発生した場合に、確定申告で所得税のように還付または請求... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

自治体DX推進計画を実現するには!

樋山泰三さん

デジタル改革関係閣僚会議(9/23)における菅内閣総理大臣の発言から デジタル・ガバメント実行計画の見直し及び施策の実現の加速化を図るとあります。 又、ある記事に於いては、国と地方のデジタルガバメント推進に139億5000万円。 自治体ごとに異なる情報システムの標準化=4億1000万... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

ドローン練習場所無料貸出

yamaさん

ドローンを2機持っているが、色々と肩身が狭い。道路で打ち上げたら道交法違反で警察に怒られるだろうし、家の前で打ち上げたら隣の家や車に当たる可能性、ドローン禁止と言っている公園もある、など本当に練習できる場所が少なく肩身が狭い。練習できないから買わないという人も多い。自... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 6コメント

乱立する交通系ICカードの統一を

shintiouさん

乱立する交通系ICカードをsuicaに統一できないでしょうか? suicaはタテマエは全国で使えるという事になっていますが、 実際にはポイント還元なので差がついてしまったり、 定期券が作れなかったりと不便極まりないです。 せめてスマホのNFCに対応くらいはできないのでしょうか? ぜひ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 4コメント

自撮り顔動画が出勤するAI電子勤務&人事管理の提案(その4)

信長たろうさん

<お出かけアプリの説明>  グーグルマップのようなマップを設定し、自撮り顔動画を該マップ上をカーソルとともに動かすと、該自撮り顔動画から一番近い事前登録がされたカメラのライブ映像が表示され、また、該自撮り顔動画を中心として、その付近に来ている、話しかけられOKの意... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

ICTスキルを客観的に測定し、人事評価に反映させること

とおりすがりさん

公務員のICTスキルが低いのは評価する立場の管理職がICTに関する能力を評価をすることができない、もしくはICTスキルを重要なものだと考えていないからだと思います。 資格や試験などでICTスキルを客観的に測定し、人事評価に反映させることで職場全体のICTスキルが高まり、ICTスキル... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 8
  • 5コメント

ICTを利用した事務合理化

ムキムキおはげさん

警察では、各種管理システム・備品管理の全てが「紙媒体による簿冊で管理されている」と言っても過言ではなく、当然ながら決済は全て押印となっております。現場にデジタルカメラ1台を現場に持ち出す際も、、上司の許可・押印が必要です。   また各種統計等の事務作業についても、未だ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 6コメント

国立AI総合研究所という考え方(その2)

信長たろうさん

「国立AI総合研究所」とは、国が金を出し(MMT理論で国債を使う)、超高給で世界中から天才達を集めて、下記のような職場環境を整える。各種業界団体が金を出しあって、最新鋭の設備機器の導入や各種新素材を提供し、試作品つくりやユーザーの立場での評価を行い、世界圧倒的NO1の商品に... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

RPAの積極的な活用について

takさん

・結論から言いますと、業種を問わずRPA(Robotic Process Automation,AI)をどの業務にも積極的に導入するべきということです。スーパーからレジがなくなり、銀行から窓口業務がなくなる様な改革を、なぜ行政でできないのでしょうか。各省庁間や庁内課間の既得権益を死守しているとしか考... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 8
  • 10コメント
ページの先頭へ