検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

CSVダウンロード
※ダウンロード開始まで10秒ほど時間がかかる場合がありますので、すぐにダウンロードが開始されない場合、クリックした後少しお待ちください。それでもダウンロードできない場合はこちら

オンライン学生証、学割証

IkeTaroさん

私は学生で時々学生証を身分証明書として使うことがあるのですが、その学生証をスマートフォンから提示できたらいいなと思います。 学生証をオンライン化することによって年齢確認がスムーズに行えるようになったり手元にカードが無くても学生であることを証明できるようになったりと便... » 詳しく

すべてが解決する日本国アプリ

283さん

日本国アプリで出来る事 ・投票 ・納税 ・地域ニュース ・住民票 ・免許書 ・行政手続き ・国勢調査 ・国への意見 ★すべての行政が「繋がり」一つのアプリに集約★ ★行政の窓口業務をすべてアプリに集約★ » 詳しく

手段が目的にならないようにしてください

maeさん

デジタル化の推進は、時代の流れでしょうが、デジタル化は行政手続きの簡素化、国民の利便向上のあくまで手段であって目的になってはいけないと思います。それぞれの手続きについて、きちんと個別に、デジタル化に適したものか否かを検証し、実行していくべきです。 マイナンバー制度に... » 詳しく

携帯電話の料金引き下げについて

たけやんさん

例えば4人家族(夫 妻 子 子)にて基本料金を4人分払っているが、その基本料金を一世帯1人分にすれば安くなるのではないのでしょうか?基本料金は1人分払い、電話代、パケットプラン等は各端末毎にプランを作成すればいいのでは? 例えば夫が基本料金4000円+無料通話1000円分付(基本料... » 詳しく

デジタル化反対の人向けに

ひらがなのはらさん

まだ『スマホやパソコン苦手だからデジタル化反対』のような意見が多いと思います。 例えばテレビの前に座ってテレビに向かって話しかけるだけで、区役所に行かなくても住所変更や各種手続きができたり、銀行の残高が見れたり、お医者さんと相談できたり、そんな生活になりますよという... » 詳しく

マイナンバーカードの普及には自治体のノルマ主義ではなく、手続きの簡素化

谷口さん

マイナンバーカードの普及のために総務省が各自治体の進捗を見て説明会を開かせたりノルマ主義的な叱咤激励をするという報道がありました。カードが普及しないのは手続きが異常に面倒くさいからです。例えば私は交付通知を紛失したので、本人確認や現住所確認できるものを持って役所に行... » 詳しく

マイナポイント

アリソンさん

マイナンバーカードを取得しましたが、マイナポイント取得の手続きが煩雑ではないでしょうか。ここで迷ってしまうようではUI、UXには程遠いと思います。もう少しガイド機能を追加するなど、分かりやすく進められるようにして頂きたいです。 » 詳しく

士業の独占業務について

アリソンさん

税理士や行政書士など国家資格により行政手続を国民や事業主に代わって申請することが認められた国家資格者には、オンライン申請を行う場合の大胆な簡略化等の措置を講じることで、専門的な知識がなくても安心して行政手続きを専門家に任せられるのではないかと思います。そのための国家... » 詳しく

マイナンバーカードを生体認証にして生活のあらゆる場面で利用

ゆたかさん

生体認証の2ファクタ認証があればずいぶん安心できるので変更してほしい。 情報はブロックチェーンに書き込むなど、改ざん不能な状態にすることで、低コストで実現も可能かと思います。 様々な情報を接続する前に、低コストかつ安全な方法が検討された上で以下のような手続きが実現... » 詳しく

マイナンバー更新

アウトバックさん

先日、マイナンバー更新の案内が自宅に届きました。私は単身赴任中なので妻が市役所に訪問したところ、本人直筆の書類が必要との事。それから書類を単身赴任先まで送らせ、そそくさと書いて提出。事情は分からなくもないですが①更新前の一カ月前②マイナポータルがあるのに未だに本人書類... » 詳しく

【迅速な手続きの実現】役所の窓口に「事前にネット申請→窓口で書類テイクアウト」の仕組みを設計する。

MOKUさん

オンラインでの完全な役所手続きが実現するまでの段階的移行手段として、窓口での待ち時間短縮を目的に、市民からの申請情報をSNS等の問い合わせフォーム形式で自治体に送信することを提案いたします。 事前に送信する内容としては来庁目的や知りたい内容、相談内容等を入力フォームに打... » 詳しく

法人の印鑑証明等に関して、代表者のマイナンバーカードに同等の権限を付与してほしい

なぎさん

毎度毎度法務局へ行ったり、印鑑証明を取ってから所轄の法務局に書類を郵送して~なんて面倒なので、etaxでの法人税申告で既に代表者のマイナンバーカードを使用しての申告が出来ているのであれば、同様に代表者のマイナンバーカードを利用して法人に関する諸手続きを出来るようにしても... » 詳しく

ネット詐欺の根絶

克裕さん

国の動きは国民一人に一台スマホを持たせる方針ですが、気になるのがネット詐欺です。お年寄りが普通に心配です。国の権限を使ってネット詐欺を根絶して下さい。デジタル化にして便利にするにはまずは詐欺をどうにかしないといけません。 » 詳しく

マイナンバーカード 電子認証更新手続き

yasuさん

マイナンバーカードの電子認証更新手続きは、現在、所轄の市役所に行って手続きしなければなりませんが、ネット環境のある利用者はネットで更新できるようにしてほしい。 他の電子認証はネット上で更新できるところがほとんどです。三密を避ける意味でも早急に改善してほしい。(高松市... » 詳しく

法人の登記および変更手続きのデジタル一元化対応について

ありさきさん

法人の登記事項関連や各種変更手続きについて、税務署、管轄都道府県事務所、市町村とそれぞれに同じような申請書を様式の違うパターンで繰り返し記載をし、郵送をする手間が発生するのが非常に効率が悪いと感じます。 また、合わせて各種取引金融機関へも、同じような書類の作成およ... » 詳しく

自治体システム等の標準化について

足軽大将さん

総務省で検討してます「自治体システム等の標準化」のみならず、オンライン申請システムから申請受付処理システムまでトトータルで標準化を進めないと手続きのワンストップ化及び行政事務の効率化は図れません。 また、自治体関連のITベンダーからのベンダーロックインを防ぐ為には行... » 詳しく

役所の申請主義について考え方改革が必要です。

unabara23さん

徴収しすぎた税金は申請が無い限り戻さない。 子供が生まれた時に申請しないと国籍が与えられない。 そもそもの役所に申請を前提としている制度が多すぎますね。 申請しない限りは国民が不利益を被るという制度設計になっている。 人手不足と言うのであれば、申請ありきではない... » 詳しく

行政手続きにおけるデータ入力においてExcelの利用をやめ、Webフォームの活用を

シロさん

行政手続き改革の方向性として、紙ベースを前提にすることを止めるのですから、ExcelやWordなどのある程度環境やソフトに依存する「書式」のための形式はやめるべきです。 書式の構築の役割はもはや要求されないのですから、「必要な情報を集める」本来の役割以外を削ぎ落とせば何が必要... » 詳しく

電子決裁を利用しない業務の明確化

じうさん

押印見直しが進むことで、内部的な手続きも今後抜本的に見直しが進むことが予想されます。 そのような中、現状の実務では、庶務業務をはじめとして簡易な内部業務では、ゴム印で決裁欄を付して、決裁権者まで押印を求めて、意思決定ないし確認する行為が相当数見受けられます(電子決裁... » 詳しく

行政手続きを1回で

ヨウイチさん

反対する人もいるので、任意で、行政に住所等を預けさせてもらって、 各種行政手続き、銀行等含めて、引越し時に一括変更できるようにしてもらいたい。 手続きのやめに休みを取らなければならず、数日かかり人間にとってムダな時間でしかない。 より充実した人間の時間を過ごすために。 » 詳しく

建築の確認申請について

宮良高彰さん

主に住宅設計をしている者です。 建物を建てる際に「確認申請書」という書類・図面の提出が必要ですが、提出から許可までに内容の訂正や差替えにかなりの時間が掛かります。少し大きな建物になると、書類差替えだけで半日近くかかることもあります。 さらに提出から許可までに半年以上... » 詳しく

プッシュ型行政の導入

RiceGateさん

日本では、児童手当や給付金など全ての社会保障給付が沢山の書類を揃えて申請しないと受けられないが、海外では、申請しなくても政府から自動的に手当や給付金が支給される「プッシュ型行政」を導入する国も増えてきている。 これが実現すれば、受給者が助かるほか、役場での申請書確認... » 詳しく

「マイナンバーカード」は、免許証と統合して「マイカード」へ。

kensi999さん

「マイナンバー」と言っても、自分が選んだ数字ではないので、親しみがない。また、「国民総背番号制」みたいで、イメージが悪い。そもそも、「マイナンバーカード」という名称が、言葉として長すぎる。そこで提案したいのが、運転免許証と統合されたカードを、「マイカード」と呼ぶのが... » 詳しく

デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!

石黒猛雄さん

マイナンバー利活用拡大のアイデアが数多く出ておりますが、私は現時点では反対です。マイナンバーは,法律で定められた範囲以外での利用・提供が禁止されています。社会保障・税・災害対策の行政手続きに限り利用が認められています。 それは、それらの問題を解決することが最重要だ... » 詳しく

成年後見人の会計報告アプリ

umumさん

既に稼働しているかもしれませんが、私が8〜10年前に利用した時には無くて非常に苦労しました。 当時、祖母の介護(要介護5で署名はできない)をしており、自宅を売却し住み替えて、祖母の介護費用を捻出する計画が生じました。 建物は私の名義でしたが、土地が祖母名義であったため、... » 詳しく

システムの根幹となるアイデアと枝葉のアイデア

コスモさん

アイデアにもいろいろありますが、最優先かつ最重要なのが、どのようなITシステムを作っていくのかということです。日本全体の労働効率性を上げる見地からシステムを作らねばなりませんが、効率化によってできた余裕は人々の首切りに使うのではなく、人々の生活にゆとりを与え、家族とと... » 詳しく

助成金申請のシステム化

GTさん

私はサラリーマンですが、厚労省のキャリア形成促進助成金助成金等、助成金申請の手続きを勤務先で行っています。この申請時には、以下のことを要求されます。 1.決められた様式へ必要事項を記入、押印 2.申請金額の内訳を自ら計算し記入 3.これら必要書類を郵送 1〜3を行うと、申請... » 詳しく

デジタル庁のデジタル改革への期待

北本安範さん

デジタル庁の考えるデジタル化は、日常生活や仕事における手続きや情報共有、活用においてストレスを軽減させることにより暮らしを豊かにし、人々をより生産性の高い仕事に向かうことを後押しするためです。 デジタル改革の起点が既存ありきで進めれば、根底に根ざす課題解決にはなら... » 詳しく

FAXは正義

島次郎さん

関東にある市役所で働いている者です。 普段、業務委託している業者さんなど 外部の方々とやり取りする際にメールよりFAXの方が楽なことがあります。 なぜかと言うと、自分のPCで作成したワードなどのファイルを送る際に、 「ファイル交換システム」というソフトを使わないとファ... » 詳しく

法人、企業、会社、団体

yuukaさん

法人などの全ての団体は、固定電話の登録を義務付けて下さい。非常時に連絡が取れなくなり犯罪の温床に成りかねません。 特に、ペーパーカンパニー、IPアドレスと電話番号の関連付けも忘れずに。 » 詳しく

海外在住者の運転免許証更新手続きのIT化

Noahさん

海外在住者の運転免許証の更新手続きを簡略化して下さい。私は豪州在修ですが、この9月に有効期限が切れるため、8月に帰国し、最寄りの警察署で更新する予定でした。しかし、パンデミックの影響で国際便が欠航し出国できず、県警に相談しましたが、国内在住者と同様の3ケ月?の猶予措... » 詳しく

麻生氏発言を受けて、国会議員の総資産、貯金額の公開義務化

杉並区民2050さん

麻生太郎副総理兼財務相は24日、新型コロナウイルス対策の一環として国民1人あたり10万円を配った特別定額給付金について、「その分だけ(個人の)貯金が増えた」と述べ、消費を喚起する効果は限定的だったとの見方を示した。 朝日新聞より抜粋 麻生氏は一般人が将来のために貯金す... » 詳しく

スマホでの読み取りに外付けカードリーダーの利用可能に

Mike_Oharaさん

マイナンバーカードでの電子証明書の利用(例:マイナポータル、マイナポイント等々これから増えるはず)しようとしても、アンドロイドスマホでは多くの機種がNFCに対応していない。 高価格のiPhoneなら使えるが、アンドロイドの場合には使えない機種が多いのが現状で、今後も変わらない... » 詳しく

有効期間内マイナンバーカード更新時における本人確認書類を提示する必要を無くすべき

のえるさん

現在マイナンバーカードの交付が始まってから5年が経過し、当時未成年だった人の更新の時期を迎えている。 その際の流れとして、有効期限到来のおおむね2週間前から2カ月前に自宅に「有効期限通知書」が郵送される。また更新の手続き自体は有効期間満了日の3ヶ月前から行うことができる... » 詳しく

非通知ワン切り、謎のランダム電話の排除

便器株主さん

殆ど全てのものがインターネットにつながる「アフターデジタル」という未来に対して、現実的な脅威があります。通信の自由という建前で繰り返される固定電話への「非通知ワン切り」とやたらと長い番号からかけられる国際電話です。固定電話への非通知ワン切りは今年の元旦の四時、昨日は... » 詳しく

運転免許更新手続きの合理化

Takeさん

以前は近くの警察署で行っていた運転免許証の更新手続きが県運転免許センターで行われるようになりました。この施設は大変巨大で相当な建設コストがかかっていると思います。人を一斉に集めて運転免許証を即日交付するメリットが重視されてこのような結果になっているのかもしれませんが... » 詳しく

無犯罪証明書

Takeさん

デジタル化してもらいたいのは警察の無犯罪証明の取得手続きです。 オーストラリアのビザを取得する際に無犯罪証明を求められます。 この取得手続きと交付を電子化してもらえないでしょうか。 以前は封緘した証明書が各国で求められたのかもしれませんが世界はどんどん変わっています... » 詳しく

実体験 地方行政はアナログで不便

まみ〜さん

今日、市役所へマイナンバーカード受領に来ました。 平日は仕事のため、月2階の土曜日開庁日の受け取りです。 市役所はマイナンバーカード受け取りの人々で大混雑 受付まで約40分、それから受け取りまで1時間10分 本当にまるで、大学病院の初診待ちのような状況で コロナ禍に... » 詳しく

手続きのデジタル化(誰一人取り残さない)

e-Takaさん

今後、官公庁の申請・届出などのデジタル化が進むと思いますが、書類に記載する事項についての投稿です。 当面は、現在の紙媒体の書式そのものがパソコンやスマホで手続きできる画面へと変更されたデジタル化になろうかと思います。 しかし、手書きと異なり、書く場所が画面では分かり... » 詳しく

誰一人取り残さない

e-Takaさん

タイトル「誰一人取り残さない」は、次回のオーブン対話のてーまですが、特に地方の高齢者がその対象になると思います。 課題の一つが操作方法であり、更に掘り下げるとどこに聞けば良いかが分からないことだと思います。 最近は、官民問わず色々申請・届出などの手続きがデジタル化さ... » 詳しく

「誰一人取り残さない」が弱者救済とは限らない

大野陸男さん

平井大臣との第3回対話のテーマは「No one left behind(誰一人取り残さない)」だそうです。 それに関連して、「誰一人取り残さない」が弱者救済とは限らないというマイローカルの話をします。 行政手続きのデジタル化が進むと、多くの手続きがなくなるか、オンライン(ネット)で済... » 詳しく

粗大ごみ収集申込みのオンライン化・即時キャッシュレス決済

nanashiさん

デジタル化・オンライン化は、これまで自治体任せでバラバラだった行政サービスの水準を統一するチャンスと考えます。基本的なインフラは【全国共通・全国同一料金】が好ましく、さらに自由化された電気・ガスのように自身で選べるとオンライン化のメリットが増えます。 新たに定義す... » 詳しく

医療機関にかかる際の毎月の保険証提示廃止

yamaさん

保険証を持っている人間でも毎月医療機関に出さなければならないのは面倒。ましてや歯医者は一気に治療せず毎週出てこいと言ってくるのでさらに面倒。「資格がない事が途中で発覚した場合は住所宛に請求する」事を条件に、毎月ごとの保険証提示を廃止すべき。例えば治療一式が終わるまで... » 詳しく

デジタル市役所構想

yamaさん

現在、市役所に行くと書類一つ出すのでも待ち人数が多くて30分待つという事が余裕である。全ての書類を基本デジタルのネット経由でも出せるようにすれば、市役所までの移動時間や電車代、ガソリン代も短縮でき、待ち時間もなくいつでもどこでも書類を出せるようになる。県や市で「脱ハン... » 詳しく

【携帯電話】MNP転出時における予約番号発行手続きの混雑解消について

タナカさん

「競争ルールの検証に関する報告書 2020」に対するパブリックコメント意見受付が終わってたのでこちらに書いておきます。 MNP手続き中に転出元キャリアで「MNP予約番号の発行」の発行が必要です。 WEBでの手続き、専用窓口への電話等で発行ができますが、いずれも混み合っておりすぐ... » 詳しく

郵便局のデジタル拠点化

Spockさん

将来的に、役所やインフラ業者の店舗など、多くの業務がデジタル化で拠点を引き上げていったら、人口の少ない地域では、いざ拠点で何かしたいとき(例えばカード発行や印刷が必要等何らかのアナログ的対処が必要な場合)の移動距離が長くなって、かえって大変になることが予想されます。 ... » 詳しく

全てのデジタル施策にはマーケティングを

Spockさん

制度はあっても使われない、というのは国の施策ではよくあることです。これはひとえに、機能性能は評価するが使い勝手やユーザ意向等を調査しなかった、要するにマーケティングができていないことが原因です。 例えば、マイナンバーカードが普及しないのは、持っていても使う場面がな... » 詳しく

自治体AIボットについて

場が大事さん

自治体の窓口業務システムについては、現在、国において標準システムが検討されているところです。自治体クラウドやRPAを活用した数市での標準化をしてきた経験上、いわゆる業務フローは職員の知識(暗黙知)としては存在しますが、実際の資料(形式知)として存在することは、まれで... » 詳しく

住所などの個人情報の一元管理

こたさん

住所なども含めた個人情報をマイナンバーと紐付けて一元管理してほしい。引っ越しなどの度に、住民票や水道光熱などの各種インフラサービス、クレジットカードなど、住所変更等の手続きの負担が多すぎる。理想はマイナンバーの登録情報変更だけで完結。 » 詳しく

ページの先頭へ