検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

CSVダウンロード
※ダウンロード開始まで10秒ほど時間がかかる場合がありますので、すぐにダウンロードが開始されない場合、クリックした後少しお待ちください。それでもダウンロードできない場合はこちら

パッケージソフトウェアの製品障害情報に基づく導入前の品質評価

岩崎和隆_さん

パッケージソフトウェアを用いた情報システムでは、導入後の情報システムのパフォーマンスは、製品自体の品質、製品のサポートの品質、フィールドのSEの能力の3つで決まります。 このうち、製品自体の品質については、単に、同種類似の他法人における導入実績を評価するだけでなく、過... » 詳しく

オフィスワーカーのテレワーク/リモートワーク実施を法律で義務化

ITたろうさん

◆はじめに 4月の緊急事態宣言以降、中小もふくめ非常に多くのオフィスワーカーが一時的にせよテレワーク、リモートワークでの就業を体験したと思う。その意外な快適さに驚くとともに周囲の同僚や友人からは能率が下がった、あるいは仕事がしやすくなった、など様々な良い評価悪い評価を... » 詳しく

プライバシー保護と利便性のバランスの再検討を!

RiceGateさん

海外では、申請しなくても自動的に各種の社会保障給付が受けられたり、給付の対象者であることを知らせたりする「プッシュ型行政」の導入が進んでいます。 また、北欧や韓国では、印刷済みの確定申告書が送られてきて、内容を確認してサインするだけで税の申告ができてしまう「プレプリ... » 詳しく

国勢調査に代わる統計システムの実現に向けて

はたやのたけちゃんさん

国勢調査の調査員をやりました。意外に回答率が高かったという報道もあり、回った感触も、皆さん義務には素直に従うという姿勢が見られました。  それでもなお国勢調査の意義自体が疑問になる状況にありますが、今後もこのような統計が必要だとすれば、戸別に調査するやり方をやめて、... » 詳しく

システム統合に対して

TOYOさん

住基ネットが稼働したときの様に、自治体毎のBackOfficeから中間サーバにデータ受け渡しなどとやっていては、システムとしては何ら稼働するかもしれないが、うまく使われず、また同じ様に失敗するのではないかと懸念します。 中間サーバやインターフェース改修など、小手先で行うのでは... » 詳しく

2000個問題の徹底した解決に向けて

シロさん

個人情報保護関連法制乱立の国地方での制度統合による解決の方向がようやく打ち出されましたが、骨抜きにならないようにしていただきたいと思います。 具体的には、ナショナルミニマムな部分は法律で定め、プラスアルファの部分のみ「総務大臣もしくは個人情報保護委員会委員長認可のも... » 詳しく

ネット環境

イチゴ農家のちびすけさん

今一人一人がwi-fi料金を払ったり、通信料を支払っているけど、もう、ここまでネットが当たり前、仕事もリモートでとネット環境が欠かせない今、日本中無料のwi-fiとばせませんかね。 » 詳しく

科研費は理系の研究だけを対象に

日本ミツバチさん

日本学術会議(or メンバー)が科研費の配分に多大な意思決定を持っていて、文系の研究でも科研費の支給対象になったようですが、理系の研究だけに戻すべきです。科研費が支給された文系の研究を検索していると、憲法や北朝鮮のドラマについての研究などがありました。科研費は日本の国益... » 詳しく

デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!

石黒猛雄さん

マイナンバー利活用拡大のアイデアが数多く出ておりますが、私は現時点では反対です。マイナンバーは,法律で定められた範囲以外での利用・提供が禁止されています。社会保障・税・災害対策の行政手続きに限り利用が認められています。 それは、それらの問題を解決することが最重要だ... » 詳しく

デジタル庁のデジタル改革への期待

北本安範さん

デジタル庁の考えるデジタル化は、日常生活や仕事における手続きや情報共有、活用においてストレスを軽減させることにより暮らしを豊かにし、人々をより生産性の高い仕事に向かうことを後押しするためです。 デジタル改革の起点が既存ありきで進めれば、根底に根ざす課題解決にはなら... » 詳しく

ウェブ等に関するアクセシビリティの確保を義務づける法律の制定

もんどさん

ウェブ等に関するアクセシビリティの確保を義務づける法律の制定 政府の「世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」にもアクセシビリティの確保について記載がありますが、特にウェブに関してアクセシビリティを考えますと、障害者差別解消法に基づいて「みんな... » 詳しく

4情報にローマ字の追加

場が大事さん

現在、住民基本台帳法上、読み仮名という項目はない。しかしながら、自治体の住基システムには、読み仮名が登録されている。これは、窓口でお呼びする場合やデータ上での並べ替えるなど業務上必要なため項目として存在している。 しかしながら、金融機関やクレジット等の登録等において... » 詳しく

公共工事関係のシステム連携・統合化

chunさん

公共工事にかかる業務システム、データベースの連携ないし統合化を望みます。 (公共工事に限定する必要もありませんが) 公共工事に関しては業務のデジタル化、システム整備が進んでいるほうかもしれません。 業務を実施するシステム(電子入札、積算システム等)やデータベース(... » 詳しく

用語の決定と説明、定数と変数

yuukaさん

システムの目的それに使用する用語とその説明、定数と変数(数=文字)の用途や変更のできない理由や変更した場合の理由と結果の考察など必ず記録を残す。法律などの当初目的と違った解釈をされて全く別物になってしまうようなことをなくすため。とても大変なことと思いますが引き継ぐ事にと... » 詳しく

デジタル義務教育

憑き物筋家系さん

弟や土方の共産主義者は、中卒や小卒という、ありえないキャリアの持ち主ばかりです 小学校は、中退はありませんが、知識が小学生の37歳かいるのは事実です そのため、オンライン授業を、録画した映像で、自分で学べるようにしてほしいです  精神障害の発達障害や 知的障害者は、頭... » 詳しく

法律を構造化データに

便器株主さん

法律は自然言語であり、判例と解釈により「大体こんな感じ」というアナログデータです。デジタル庁が圧倒的な力を発揮する為には法律概念を構造化データ化し、デジタルにすることが必要ではないでしょうか。曖昧なものをなくしていくこと、あれかこれかにすること、それがデジタル化では... » 詳しく

安楽死、尊厳死の合法化

Dさん

安楽死や尊厳死を合法化している国もある。法律で決め、手順を制定し国が指定した特定の病院で、その教育を受け登録された医師団にのみ限定し可能にする。合法的に自殺率上位常連国である日本。自身でその時期を選ぶ権利は有っても良いと思う。人に迷惑をかけたり、他人を巻き添えにした... » 詳しく

デジタル投票を前提とした選挙制度改革

Spockさん

そもそも、現憲法が想定している間接民主制は、直接選挙が困難であることを暗黙の前提としています。しかしデジタル投票がかなうようになれば、直接選挙は実に簡単に出来るようになります。 海外では、日本よりもっとカジュアルに国民投票をしている国もあります。例えば外交問題への... » 詳しく

法律のせいで衰退したPLC 規制緩和図るべき

yamaさん

世の中にはコンセントを挿すだけでネットにつながる「PLC」という技術があるのだが、あまり普及しなかった。それは法律の規制が厳しいからだ。出力を強くできず、2階まで電波が届かないというケースもあるらしい。無線LANでいいじゃんという意見もあるかもしれないが、無線LANがつながら... » 詳しく

本人確認書類をかざさないと酒・煙草が買えないように

yamaさん

スーパーやコンビニのレジ店頭の多くには、既にカードリーダーが設置されている。これを年齢確認ツールとして利用すべきである。店頭では毎日のように未成年と思われる風貌の人間が来店し、酒タバコを買おうとしているのが実態だ。しかし、法律では原則「対面」の上「見た目」で判断する... » 詳しく

わいせつ教員は即免許取り消し

yamaさん

煽り運転でもできたんだから、法律作ればできますよね。お願いします。罪のない子どもたちを極悪教師から守って下さい。それが政府の仕事です。「閲覧期間を40年」と寝言を言っている場合ではありません。取り消しが妥当です。 » 詳しく

銀行の通帳!

ゴールドロジャーさん

通帳で入金,残高などを確認したい人もたくさんので、銀行の通帳も残してほしいです。(なくさないで、ほしいです!なんでもかんでも、デジタルにして紙媒体をなくすという考えに、反対です) » 詳しく

建築生産プロセスの電子化

flkbooさん

建築の生産プロセスは非常に電子化が遅れています。設計・建設分野ではBIMやロボットなどICT技術の導入によってデジタル化が進みつつありますが、行政手続きの大半が紙とハンコベースになっており、確認検査機関や自治体、消防など様々な行政機関の間を押印した文書・図面で持ち回ってい... » 詳しく

すべての行政文書のデジタル化による無期限保存

小山揚さん

「公文書管理法」,「行政文書の管理に関するガイドライン」および関連法令 の見直しをはかり、該当文書作成後ただちに かつ 保存期限の到来日前に すべての該当文書および該当文書リストを 電子化した上でサーバー上のアーカイブに無期限保存することとする。 アーカイブ上に保存さ... » 詳しく

行政の聞く耳の対応の遅さ

克裕さん

ずっと昔からデジタル化など行政には改善しないと良くない部分が沢山あった。国民の意見に素直に耳を傾ける窓口なんかもあれば良かったが無かった。民間企業は苦情の言葉が宝物だと電話内容を録音しながら聞く耳を早くから持ちグングン成長して来た。行政の人間の褒めれるところって何?... » 詳しく

大学の「オンライン副専攻」解禁

はーみーさん

現在、専攻(major)の他に、副専攻(minor)を決めることができる大学が増えてきています。ただし、あくまで学位(学士など)の付随情報のような形で、所属する大学が提供する副専攻しかできません。例えば、所属する大学が得意としない分野の学びは、科目履修など自主的な取り組みはでき... » 詳しく

障がい者雇用の促進について

場が大事さん

現在、障がいのある方の雇用については、法律で一定の数値が定められている。しかしながら、雇用する側にとっては、設備等の問題で雇用のマッチングがうまくいっていない場合があるのでないか。この問題に関して、障がい者を雇用するために、その方の障害に合わせたテレワークシステムを... » 詳しく

個人情報保護法の個人情報削除要求について

jさん

個人情報保護法を改めて読み返してみましたが、 一度業者に渡してしまった個人情報は、 本人が自分の個人情報を消去するよう求めても、業者は無条件には消去する義務がないのですね また、その個人情報が必要がなくなったときでさえも、「務める」にとどまっていて、消さなくとも... » 詳しく

NHKは誰が考えても納得できない

LONE-WOLFさん

NHKは放送法で保護されているからと、親方日の丸で贅沢なビルで営業し、高い給料で、かつ集金はうそつきの外注をやちっ手織りそれの多大な金がかかるとまた、無駄なことを言っている。理屈は暴力団の押し売りと同じ、だれが考えても不合理な法律、なぜ誰も改革しようとしないのか不思議で... » 詳しく

基幹系システムの標準化(国保業務)について

よしのりさん

私の自治体は中規模自治体に該当し、基幹系システムの住民記録、年金、国民健康保険、税業務については、オールインワンパッケージを使用することで、宛名基盤を1つとし、システム間連携をなくすことで、業務の効率化を図っています。また、ベンダーをまとめることで、トラブル等の対応... » 詳しく

行政改革について②

克裕さん

行政改革をする為には、まずはそこで働いてる人達がどれだけ良い仕事をしたいかと言う気持ちの問題も改革しないと行政の改革はできないと思う。数多くいる役人や役人の家族や役人のOBらがボランティア精神を持って日常生活を送る事。民間人が働いて納めた税と言うお金を生活費にして衣食... » 詳しく

自治体の共通性の高いシステムのクラウドサービス化

笹焼さん

各自治体の独自性がない/少ない事務や、条例ではなく法令で定められている事務(法定受託事務)に使うシステム(住基システムや戸籍システムなど)については、原則として国がクラウドサービスとして情報システムを提供するようにして、各自治体による重複投資を削減すると良いと思います。当... » 詳しく

世界の教育と日本の子供たちを繋ぐ

西本豪さん

コロナを機にIT化が加速したのは日本だけでは無くて、世界中で同様、もしくはそれ以上のIT化が行われました。 そこで、日本の学校と世界の学校をオンラインで繋ぐことにより、公立・私立の小中高校生と海外の同年代の子供たちに交流機会をオンライン上で作ります。 ■例 ・海外の生徒... » 詳しく

政府のデジタル文書は改ざんされるので「文書改ざん防止システム」の導入が急務。

石黒猛雄さん

以前本当にあったことだが、世界最先端 IT 国家創造宣言(IT総合戦略本部)が決定後、文書をダウンロードして、プリントアウトすると、内容が猫の目の様に変わるという事態があった。官僚が「みなし開催」された内容変更等を資料に加筆・削除を繰り返し、常に、最新版を、PDF版として置く... » 詳しく

公共メッセンジャーアプリの開発

万年筆さん

現在、わが国のメッセンジャーアプリ市場は、民間企業が圧倒的なシェアを掌握しています。学校と保護者は、煩わしい電話連絡に代えて相互の連絡にこれらのSNSを活用しようとしていますが、無料で利用できるという手軽さがある反面、通信の秘匿が担保されておらず、我々のやりとりを積... » 詳しく

外字の内字化

多重下請はやめようさん

少数の外字対応のために地方自治体システムは相当のコストをかけています。しかしながら、自らのアイデンティティとしての漢字名に愛着のある方も多いので、各地方自治体の判断で内字化すると、住民との間で無用のトラブルが発生します。国会で法律を定め、中国の簡体文字のように、少な... » 詳しく

証明書について

のりのりさん

韓国では、法律で国民に証明書を求めてはいけない法律があると聞きました。日本も押印廃止などで盛り上がってますが、一刻も早くすべての証明書を廃止するような方向にできないでしょうか。それにはマイナンバーカードの普及が不可欠だと思いますが、今の方法ではいつまで立っても普及し... » 詳しく

基幹系情報システムについて

のりのりさん

住民異動や証明書発行、税務システムなど同じ法律に基づき業務を行っているのに、システムをどうしてそれぞれ自治体でバラバラ調達しなければならないのか。現在、そういったシステム仕様の標準化を国が行っていると思うが、一歩踏み込んで、国がシステム自体を調達し、自治体に配布する... » 詳しく

起業促進: 小規模の会社は賃貸の自宅で登記可能に

hiromichinomataさん

一般に建物は商用と居住用に分けられ、それぞれで税率が違います。 そのため、賃貸の物件では規約に商用利用には使えないと書かれていることが多く、会社の登記に使うことができません。 コロナ渦でオフィスをなくすという判断をした会社もありますが、登記用のみに使うオフィスを確... » 詳しく

小規模自治体のデジタル化について

矢島征幸さん

これからデジタル庁ができて、バンバン法律が制定されたり、改正されたり、推進計画などもでき、どんどん進むと思います。しかし、自治体でそれを動かすのは、職員です。 全国で半分以上が人口5万人以下の自治体です。そこの悩みはICT人材不足だと思います。情報システム担当を兼務で一... » 詳しく

祝祭日、税率変更などの自動取得ライブラリの提供

宇呂田タローさん

仕事で若干プログラミングを嗜む者ですが、 「消費税の税率の変更」や「祝祭日が変わったことによる営業日の計算」などで何度か煮え湯を飲まされております。 国が定めた法律などで可変する変数などは、いくらか標準ライブラリ(電子時計などと同じでネットにつないでいれば使えるもの... » 詳しく

アダルトコンテンツ専用のネットワークの作成と、法規制

.kaz007さん

検索すれば、いくらでもアダルトコンテンツがでてきてしまうのは、結構まずいと思います。 子供も検索するからです。 そこで、アダルトコンテンツ専用のネットワークを用意して、その中で完結するように法規制すべきだと思います。そのネットワーク以外からアクセスして、検索情報... » 詳しく

全てのスーパー/コンビニにセルフレジ義務化すべき

yamaさん

セルフレジが一部の事業者で増えつつあるが、未だに有人レジで並んでいる客が明らかに多い。 人間(アナログ)の手間を減らすためにも一店舗当たりにおけるセルフレジ比率を年々高めていき、最終的には9割まで持っていくように法律を制定して義務化すべき。反対意見も勿論多いだろうが... » 詳しく

デジタル関係の法律緩和

neoearthさん

デジタル推進校やデジタル推進地区などでは半年を目安に改善点を見つけ早期に一般拡大する。そして、一気に多額の税金を導入して、デジタルを拡大する。特に日本のやることは遅れがちです。慎重を期すあまり、導入が遅れて気づけば、数年が経っていることもざらです。特にデジタルは生命... » 詳しく

パスワードの取り扱いについて法規制をせよ

ICTの魔女さん

「銀行口座の暗証番号は、たとえ相手が警察官や銀行員であっても教えてはならない。」 この認識は今どき子供でも知っている常識である。しかしパスワードの取り扱いについてはどうだろうか。どうやらまだ正しく認識されていないように見受けられる。 私事で恐縮だが、1~2年前にマ... » 詳しく

高等学校教諭第一種免許状(工業)の取得で高校普通科の情報と中学校の技術情報分野も教授可能に法改正

neoearthさん

高等学校教諭第一種免許状(工業)の取得で普通科の情報教育も可能に法改正することを提案します。工業免許取得者であれば、電子技術、電子回路、電子計測制御、通信技術、電子情報技術、プログラミング技術、ハードウェア技術、ソフトウェア技術、コンピュータシステム技術を教えられる能... » 詳しく

外国人技能実習制度

よっちゃんさん

NHKの番組を見ました。 職業選択の自由も居住の自由もなく、労働基準法も守られていません。 基本的人権が保障されていません。国際人権規約違反状態です。 信じられない。こんな制度を放置したままで、デジタル改革とかできるのでしょうか。猛省してほしいです。 人物金がグロ... » 詳しく

羽田対岸の袖ケ浦~木更津に規制緩和特区を作ってみては

andrewさん

ここ10年、ライドシェアやドローン、自動運転といった新たな技術革新はほとんど米中の2か国から出てきています。日本は民間の開発能力が及ばないだけではなく、そもそも法規制の壁があったりしてこれらのイノベーションについていけていない状況です。 要因は様々あり、特に技術系人材... » 詳しく

ページの先頭へ