検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

CSVダウンロード
※ダウンロード開始まで10秒ほど時間がかかる場合がありますので、すぐにダウンロードが開始されない場合、クリックした後少しお待ちください。それでもダウンロードできない場合はこちら

地下埋設管について

スズマサさん

私が住む地域では何度も道路が掘り返され上水・下水・ガス・光ケーブル・電柱・道路標識・歩道車道境界ブロック・手すり設置ほか様々な工事が行われております。都市部では地下共同溝があるためそれほどでもありません。 インフラ関連企業・自治体部署・関連団体等が個別に管理している... » 詳しく

リモート授業の普及

ITkojiさん

今年、コロナの影響で、リモート授業を初めて行った大学など教育関係者は多いと思います。 私もその一人です。リモート授業(教育のデジタル化)は、今後、教育現場で取り入れていく必要があると思います。 リモート教育のメリットの一つは、学生が、多くの学術的知識を習得には適して... » 詳しく

UI/UXに優れた使いやすいシステム/サービスを作るにはどうしたらよいか(第2回対話を受けて)

ほまるさん

IdeaBox第2回の対話でも述べられていたように、公共系のシステムではUI/UXがなおざりになっていて使い勝手の悪いシステムが多く存在します。 これはメルカリのUI/UX担当者が優秀でシステムベンダがそうではない、という問題ではなくて(そういう側面もあるでしょうが)、公的なシステム... » 詳しく

定価購入をやめる

よっちゃんさん

一般需要品から出張宿泊費にいたるまで、定価販売、定価購入が多い。 実際の市民生活では、量販店やドラッグストアでの購入が多く、ネットで購入すると定価よりも3割安く購入できることが多い。 これらを、官の現場でも活かすべきである。 無理して地元の高い製品を購入したり、旅... » 詳しく

スマホの仮想化

石川浩二さん

スマホの中身を仮想化してクラウド上で動作させ、手元の端末は単なるディスプレイとして 利用するのはいかがでしょうか。 ゲームのようなレスポンスを必要とするアプリなどには向かないと思いますが、 たいていの用途はカバーできるのではないかと思っています。 他にも ・端末... » 詳しく

省庁及び自治体職員の不平不満BOXをつくり、その上でデジタル化に繋ぐ!

正美さん

アイデアボックスのはずなのに、省庁及び自治体職員の半分以上が不平不満である。考え方、仕組み(無駄)を変えずにデジタル化をしても満足度の高い物は得られない。 そこで、不平不満ボックス(現状把握)でもっと知りたいし、上層部及び国会議員が把握しているか検証をして欲しいと思います。 » 詳しく

庁内の情報システム部門に「デジタル御用聞き」部隊を創設する。

MOKUさん

自治体の情報システム部門は、住基や税務システム等大規模なシステムの運用や、更新・リプレース時の仕様策定等、利用課の課長や係長等と定例的な会議で方針を決定し、システムを構築・運用しています。予算的に大規模なシステムについては、絶対に間違いが無いようにこの方法で問題ない... » 詳しく

捜査でのメッセージングアプリ利用を認めてほしい

地方県警勤務さん

【現状】 犯罪の捜査ではデスクワークばかりでなく、実際街中に出て、容疑者を尾行したり、逆に犯罪が連続発生している場所での張り込みを行うことがあります。 これらの捜査活動は通常1名ではなく、複数の捜査員で行いますが、当然相互の連絡を徹底して、容疑者の進行方向や不審... » 詳しく

(交通)事故・犯罪捜査(調査)へのITの活用

小山揚さん

(交通)事故・犯罪(公開可能なものに限る)は、全国統一のDBで、可視化し、以下の情報を公開する。  案件名  所轄警察署  位置情報(GPS,住所)  発生年月日時刻(含、推定)  事故(犯罪)内容  現場および現場付近の写真  Status(調査中、調査完了、犯人逮捕など) ... » 詳しく

FAXは正義

島次郎さん

関東にある市役所で働いている者です。 普段、業務委託している業者さんなど 外部の方々とやり取りする際にメールよりFAXの方が楽なことがあります。 なぜかと言うと、自分のPCで作成したワードなどのファイルを送る際に、 「ファイル交換システム」というソフトを使わないとファ... » 詳しく

メール添付ではなく、共有リンクの送信の普及

.kaz007さん

最近、日本郵便子会社から、電子メールの間違った添付資料の転送がありました。 かなり重大な事件です。💢 これ、メールが悪いわけではなく、情報リテラシーの問題だと思ってます。💢まじでありえない。 メールにデータ添付だと、送信した内容を問わず、添付データが複製されます。 ... » 詳しく

悪質なプログラミングスクールへの規制法の制定

菅原政雄さん

IT業界における実質的な多重派遣や偽装請負に関する投稿の中に、SES事業者等、そのような場で働くエンジニアの力量不足を指摘するものがあります。(https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/00015/) たしかにこのような問題はあり、背景として日本の労務・雇用慣行がITの時代にあっていないこ... » 詳しく

DX特需

庭庭さん

ネット上でも、ここでも 特需とばかりにDX!DX!と叫んでは 自分たちが儲かるように国の税金を補助金だ助成金だと使わせようとする 自称DXコンサルたちがメチャクチャ気持ち悪い » 詳しく

業務プロセスの標準化

C-5Mさん

システムの標準化についての意見が多数ありますが、その前に業務プロセスの標準化が必要です。 同一の業務は、それが政府・自治体どこに行っても同じやり方で行われる事を前提としないと、何を持ってシステム化する際の「標準」とするかが決められません。 また標準を決めたらそれを... » 詳しく

デジタル技術を利用した要約筆記の活用

田舎の要約筆記者さん

文字による通訳、要約筆記を必要としている聴覚障害者がいます。私のいる地域では、役場に出向くかFAX等で事前申込をしてボランティアの通訳者を確保しなければ通訳が使えず、聴覚障害者自身も、聴覚障害者とコミュニケーションを取りたい健聴者にとっても大変に不便です。 また通訳も地... » 詳しく

デジタル庁公認 一次請け企業 認定

ITゴロウさん

国全体のDX化を進めるには 「優秀なエンジニアが所属する開発会社が、クライアント企業に認知される」 仕組みを作ることが重要です。 そこで「デジタル庁公認 一次請け企業 認定」を設けてはいかがでしょうか。 ①クライアント企業が自社雇用で内製することが最も好ましいものの... » 詳しく

システムの開発や導入は随意契約を禁止する

uさん

現在の官公庁の情報システムが高くて使いにくい原因には、 ・とりあえず入札して、実際には随意契約で何とかする。 ・懇意にしている業者と随意契約を続けている。 があると思います。 いずれの場合も、発注者側が入札仕様を作れないということと、落札者の技術水準が読めないので入... » 詳しく

みなさんが契約時に必要とした証明を記入する枠

.kaz007さん

みなさんが証明のときに、実際に必要とした証明書を書く枠です。 ここに記入することによって、現場の声をデジタル庁さまに見てもらい、効率化をはかってもらおうというアイデアです。 例 賃貸契約 印鑑・免許証・住民票の原本・家賃支払用の通帳 » 詳しく

自治体AIボットについて

場が大事さん

自治体の窓口業務システムについては、現在、国において標準システムが検討されているところです。自治体クラウドやRPAを活用した数市での標準化をしてきた経験上、いわゆる業務フローは職員の知識(暗黙知)としては存在しますが、実際の資料(形式知)として存在することは、まれで... » 詳しく

いじめについてデータ的に解決して欲しいです。

低所得者さん

・警察サイバーパトロールの強化 ・自動通報するAIの導入 ・極小小型カメラと高性能な録音機能の開発と一般普及 ・法整備 ・文科省にメスを入れる ・校長の年功序列の廃止(任期中ことなかれ主義の排除) ・マスコミのミスリードを正す 思い付く限りです。 » 詳しく

資格獲得の奨励

ガソバルさん

霞ヶ関のITリテラシーが低いことは周知の事実だと思います。 実際どの程度のIT人材が霞ヶ関にいるかは判りませんが、PJMOやPMOですら技術に明るくない人間が着任している状況があります。 そこで、全体のスキルアップの動機付けとして、資格取得の推進などをされてはいかがでしょうか... » 詳しく

IT技術系職員の待遇改善

ガソバルさん

国も地方自治体も技術職職員の待遇が悪いと感じます。 一部の府省では技術職でも幹部になれると聞きますが、多くはキャリアであっても課長職どまりだと聞いています。 給与がすべてではありませんが、(私は一般職大卒程度なのでそれで言うと)1年目の月給で5万ほど、期末手当でいえば... » 詳しく

標準レイアウトの失敗を繰り返さないために…制度改正に強い"手法の標準化"が必要

たこすけさん

アイデアボックスをしばらく見ていたのですが、システム標準化の期待値が高すぎるように思いました。 中間標準レイアウトの時も「これでマルチベンダーができる」と意気込んでおられましたが、産総研フレームワーク等を導入していない自治体は制度改正のたびに巨額の制度改正改修費を特... » 詳しく

デジタル庁人材について

場が大事さん

デジタル庁は、今後の日本の方向性を決める可能性がある組織であると認識している。 故に人材が重要であり、住民窓口の現場を肌で感じることができることが必要である。 そのためには、 各省庁からの人材に加え 47都道府県単位で自治体職員と IT企業からの人材を加えることが必要... » 詳しく

就職活動を「卒業確定後」にする&内定受諾即採用の仕組みにしてほしい

fugahogedsさん

就活が卒業見込みの状態で行われているということで最終年次が蔑ろにされる教育現場のことを考えれば、学生の間は学問に注力し、卒業見込みではなく、卒業が確定した時点での就活(つまり見込みでは動いてはいけない)とする。 その後内定が決まれば/受諾したら即採用として業務に就くよう... » 詳しく

ネット選挙運動 選挙日当日禁止規定撤廃

yamaさん

ネットでの選挙運動が解禁された。しかし選挙日当日の選挙運動ができない規定があるがこのルールは形骸化している。選挙日当日に個人がリツイートやいいねした場合でも選挙運動と判断されて違法と判断されたケースは殆ど無く、このルールは意味を成さない。また、ツイッター等のSNSはウェ... » 詳しく

政策の多様性確保について

場が大事さん

定員適正化によって、自治体職員は減数している。半面、住民ニーズは多様化している。そのため、自治体職員は現状の仕事に精一杯で、新な住民ニーズに対応できないことが多い。(逆に現状に精一杯で新しいことをしない理由にしている場合もあるのでは)課題可決には、住民と自治体との連... » 詳しく

小中高の主要教科授業を動画で全国一斉配信、現場教師はサポート役に徹す。

ゆうちゃんさん

いわゆる「はずれの先生」の撲滅に向けて、小中高の主要教科(国・数(算)・英・理・社)の授業を動画で全国一斉配信し、現場教師は、授業に躓いた児童生徒のサポートに集中する体制を構築する。現場の教師は、配信された授業を学級の理解度など状況に応じて随時解説したり、机間巡視によ... » 詳しく

行政改革について②

克裕さん

行政改革をする為には、まずはそこで働いてる人達がどれだけ良い仕事をしたいかと言う気持ちの問題も改革しないと行政の改革はできないと思う。数多くいる役人や役人の家族や役人のOBらがボランティア精神を持って日常生活を送る事。民間人が働いて納めた税と言うお金を生活費にして衣食... » 詳しく

本物のIT人材とそうでない人材を、国で明確に定義(区別)する

hr2さん

現在の日本のIT業界は、日々学習し本当に能力のある人材と、能力の伴わない自称IT人材が玉石混淆となっております。IT化/デジタル化が世界から見ると周回遅れとなっている一因でもあります。 そのような中で、国主導でIT化/DX化を進めたとしても、能力の伴わない人物が、本... » 詳しく

人材確保: テストの電子化による計測可能な教科での飛び級容認義務化

hiromichinomataさん

教科書ばかり話題ですが、テストの電子化について語られることが少ないように感じます。 背景 * 現在の日本の人口は減少傾向で労働人口確保のために定年延長、外国人の受け入れを行っているが足りていない * IT領域においてもプログラマーの数が恒常的に足りない 提案 * テ... » 詳しく

情報形式の統一と集約化

e-Takaさん

地方出先機関で勤務している者です。 組織内外で所有している情報形式が統一されていないことから、せっかくのデータが活かされていません。また、情報は各部署が管理しているため、何かと制約を付けて集約ができていません。 セキュリティ対策は必要ですが、部署の垣根を越えてデータ... » 詳しく

学校指定の制服、体操服、水着、ランドセル、カバンの廃止

Dさん

不必要な物は廃止し、自由にするべき。制服は誰の為の物なのか?アナログ時代の全体が最適になるように管理する教育思想の象徴。個別最適にカスタマイズできるデジタル時代の思想に合わない。小学生、大学生、教職員は服装自由、中学生・高校生は制服が決められている。小学生、中学生、高... » 詳しく

ITの教育改革を行うべき

座間健さん

最近カナダやオーストラリアなどの海外にいる日本の学生などと交流する機会があり 彼らが学習している内容を聞いていると、日本の大学で自分が学習していた内容に比べると かなり実践的で現場に行っても役立つ内容が充実していたように感じた。 また基礎的な部分に関してもきちんと教... » 詳しく

行政機関の利用ファイル形式をオープンドキュメント形式(ODF)にしてください

nogajunさん

LibreOffice日本語チームの野方と申します。LibreOfficeコミュティからの意見として書きます。 行政機関が利用する文書ファイル形式は、Microsoft OfficeのOOXML(docx,xlsx,pptx)と一太郎のjtdが混在している状態だと思います。これを国際規格でありオープン標準であるオープンドキュメ... » 詳しく

相次ぐ給付金詐欺はデジタルオンリーと国税経由の給付で防ぐことができた

InoueArataさん

ここ数日の、給付金詐欺の問題は、社会常識のない大学生や、 倫理観のない士業が加担し、大きな事件になっています。 もちろん詐欺行為という犯罪した者は言語道断ながら、 今回は仕組みがあまりにもつけ入れられやすい、付け焼刃の 政策でした。コロナだからやむを得ないとはいうも... » 詳しく

小学でJS、中学でC#、高校でJava教えるべき

yamaさん

日本のプログラマー人材の不足は深刻です。その理由として、政府がこれまで情報教育を後回しにして来た事が挙げられます。小学校ではカレンダー作りましょう終わり、中学校ではネット見ましょう終わり、高校ではタイピングしましょう終わり、これはパソコンの能力を十分に使いこなしてい... » 詳しく

【中小企業のデジタル化支援】IT導入補助金に加え、企業同士で運用ノウハウを知れるコミュニティの構築

MOKUさん

自治体による中小企業のデジタル化支援については、IT導入補助金で金銭的ハードルを下げるといったことをしています。ただデジタル化を行う上でより大切になるのが、①その企業にとってもっとも適切なサービスの把握②導入から本運用までの無理のないロードマップ策定③現場での運用ノウハウ... » 詳しく

令状のリモート執行

地方県警勤務さん

【現状】 社会のデジタル化に伴い、犯罪にもインターネットが利用されることが当たり前となっている。 日本国憲法では通信の秘密が保障されており、捜査機関は裁判所が発する令状が無ければ、犯罪に利用された通信の情報を入手できない。 刑事訴訟法ではそれら情報の記録物を差... » 詳しく

小規模自治体のデジタル化について

矢島征幸さん

これからデジタル庁ができて、バンバン法律が制定されたり、改正されたり、推進計画などもでき、どんどん進むと思います。しかし、自治体でそれを動かすのは、職員です。 全国で半分以上が人口5万人以下の自治体です。そこの悩みはICT人材不足だと思います。情報システム担当を兼務で一... » 詳しく

学校や教育委員会に地域のIT専任者を入れてハイブリットスクールに

白澤しらさわさん

GIGAスクール構想の前倒しもあり、ICT化が急務となっていますが現状は 1)ICT導入に関する選定、発注業務をする担当も元々先生で、専門でない人材が様々な業務をこなさなくてはいけない 2)学校では道具としてICT端末を利用しなくてはいけないがノウハウは少なく、専門家にアドバイス... » 詳しく

自治体職員官庁職員はまず皆で欲しいフォーマットを考えては

万年筆さん

ここを見ていて驚いたのは、自治体職員と省庁職員の声です。あんなシステムが欲しい、こんなデータが必要だとか言うのかと思ったら、「今使っているシステムが使いづらい」という話が多いじゃないですか。 これまで莫大な予算を投じてIT化を進めてきたのでしょう?何故ここでそんな話... » 詳しく

ネット民の『教えたい』『実は権威が欲しい』モチベーションに報酬を与える

UZULAさん

■背景 - youtube,、twitter、はわかりやすいが、知識や経験があると人はそれを「披露したがる」。実際それによってエンゲージメントを獲得し実収益を得ている。 - 一方で我々は実際のところ社会的権威の獲得を捨てきれずにお国や大学等からお声がかかるとネットの住人を卒業?し、肩書... » 詳しく

小中学校で高齢者向けの教室・社会参加・交流・情報交換

Dさん

高齢者向けのデジタル教育を小中学校で行ってはどうか。仮に65歳以上の市民であれば自由に学生として登録出来、授業に参加できる。高齢者もただ授業に参加するだけでなく子供と共に食育、給食や教室、地域の清掃、掃除活動、ボランティア、クラブ活動、各種行事に参加できる。教員の負担... » 詳しく

マイナポータルでの電子申請について

便器株主さん

マイナポータルを利用した電子申請が11月から始まりますが、現時点では「司令塔」「責任者」「責任分岐点」なしの曖昧な仕様となっています。そもそもマイナポータルに申請用UIは置かず、申請用APIは人事給与システム・ベンダーまかせ、というのはいかがなものでしょうか。マイナポータル... » 詳しく

マイナンバーと国税を使って給付すべきだった 2

InoueArataさん

①に続き 我々税理士は、お客様である事業主のマイナンバーと銀行口座を申告書に書くためにコツコツと並々ならぬ努力をしてきています。今回は、この努力を無視されたような感覚もあります。何のために、嫌がったり、とぼけて教えて頂けない納税者の個人番号を聞き出し、還付口座を明記... » 詳しく

学校におけるオンライン教育の充実

NUPSパンダさん

1.全国の教育委員会に対して、学校教員のうち、現場のICT活用の中核を担う人材に対して、日本デジタルアーカイブ資格認定機構が認定するデジタル・アーキビスト(正・準)の資格を取得させることを、教員研修計画の中に適切に位置づけるよう働きかけるとともに、財政面を含めて実施を支... » 詳しく

デジタル人材の活用に自治体職員版アドバイザー制度創設を

デジタル小僧さん

先進的な取組を模倣するために行われるのは視察ですが、その旅費を予算化することはなかなか難しいです。一方で、先進的な取組を紹介してもらう手段として地域情報化アドバイザー制度がありますが、現場の生の声を伝えられる自治体職員のアドバイザーは数が限られています。 そこで、自... » 詳しく

デュアルモニタ、ワイドモニタの導入への財政措置を

つくえさん

電子申請や様々なシステムを導入しても、処理するために申請データをいちいち印刷して決裁を受けて…となると導入の意味が薄れ、時間もかかってしまいます。完全にペーパーレス化しようとするために必須なのがデュアルモニタやワイドモニタだと思います。公費で備えるノートパソコンのちっ... » 詳しく

ページの先頭へ