検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

FAX廃止の推奨と非対称性の解消

マゼコゼさん

FAXによる受発注を行っている業務がありますが、こちらからFAXを廃止するのでメールなどに変えたい、と申し入れると、それはできません、と返事があります。 先方の業務フローを変える手間も理解できなくはないのですが、発注側に対して、強く出られないこちらの立場もあり、DXは進みま... » 詳しく

はんこをなくすためのフオームサービスの提供

しろくまさん

地方行政サービスには、まだはんこの押印手続が多く残っています。市役所本体ももちろん、外部委託している手続にも多く残っています。例えばファミリーサポートのような一時託児サービスなどです。 この原因は、様式が紙で定められており、web入力前提になっていないこと、担当者ごと... » 詳しく

デジタル改革での生産性向上による週休3日制以上等の労働時間削減の推進

Satoshiさん

デジタル改革での生産性向上による週休3日制以上や一日6時間労働等の労働時間削減の推進を行って欲しいです。 効率化をただ進めるのではなく、国民が広く恩恵を享受できるデジタル改革の果実として、 労働日数や時間を削減し、デジタル改革によって忙しく労働しなくても済む様に労働に... » 詳しく

盗まれても良いカードにしてほしいです

山田たろうさん

具体的には、カードには顔写真(本人のカードである証明)とチップだけを載せてほしいです 将来、カードが普及して、はんこのように使ったり、タバコやお酒を買う時に年齢証明に使ったり、扱う頻度が増えて来ると思います 頻度が増えると、カードを落として盗まれ、記載されている... » 詳しく

デジタル化にブロックチェーン技術を

ひらがなのはらさん

実社会のはんこは今や(特に三文判などは)完全に「意味レス」です。 デジタルの世界でのはんこの代わりとしてよく言われるのがブロックチェーン技術です。これは、一旦登録するとその事実は唯一無二で未来永劫残り改ざんもできません。 したがってはんこというよりは自著のサインに近... » 詳しく

切手・収入印紙の大幅な増税

saunatraderさん

紙をつかった文書のやりとり、契約書の作成を減らすことに誘導するために、切手・収入印紙に対して異次元の増税をしてはどうでしょうか。  どちらも電子文書、電子契約であればかからないルールにすることにする。 » 詳しく

デジタル委任状の整備について

N_Kenさん

官庁手続や民間手続において、悪質な手続代行業者が委任状を(印鑑もろとも)偽造のうえ「なりすまし」で手続を行うケースが見受けられる。 デジタル委任状のインフラ整備を行い、委任元、委任先、委任の期間、委任の範囲を登録のうえ偽造できないようにし、必要であればいつでも正規性... » 詳しく

婚姻届、離婚届のはんこ廃止について

とりんぽすさん

婚姻届・離婚届のはんこ全面廃止について反対です。 はんこを押すことで結婚、離婚に対する責任感を背負う覚悟の印と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 もし、婚姻届・離婚届のデジタル化が進み、電子書類での提出が可能になれば2つの提出方法を定めるのはどうで... » 詳しく

アナログ庁を民間で作りあえて対立構造を作ることでどっちが国民の利益に付与するか対決してみる

樋口悟さん

はんこの問題はわかりやすい構造ですが、デジタル化を推進する時には様々な局面で表面的に二項対立の構造ができやすいと思います。その二項対立を超えるアイデアや本質的なビジョンに基づき未来を共創していくのがデジタル庁のミッションなのかなと考えております。その二項対立を超える... » 詳しく

国民側から政策提言を可能にするシステム

MMさん

多くの人が長年おかしいと思って反対しているのになぜか変わらない制度や法律ってありませんか。 勝手に例をあげてみます(ぱっと思いついたの適当に書いてるだけなので、ツッコミはご容赦を。) * NHKの料金.Netflixが1000円弱で見れる時代にほとんど見ないNHKが強制徴収同じかそれ... » 詳しく

ページの先頭へ