検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

公共機関システムにおけるゼロトラストセキュリティの指針と実践

北本安範さん

デジタル庁が公共機関システムを担う上でゼロトラストセキュリティのシステム構築の指針・基準の策定とモデルシステムの構築を実践しないとファイヤーウォールありきで内部作業者に甘い、突破されたら無防備なシステムの解消は将来にわたり望めないと考える。 » 詳しく

デジタル改革を成功させるには優秀なスタートアップ経験のある起業家が絶対に必要

藤井毅さん

公務員でも教授でも広告屋でもインフラ屋さんでもない、十年以上の経営経験があるスタートアップ経験のある経営者がデジタル改革には必要だと思います。スタートアップ経営者は公務員とは「陸の生き物」と「空の生き物」程、全てが異なります。 また、ひとつ判断ミスをするだけで大勢... » 詳しく

国とスタートアップ企業が急いでデジタルトランスフォーメーションを考えていく必要があると思います

藤井毅さん

AIなども重要なのですが、まずはエントリーレベルの話として足元の技術として全米上位500社の企業では8割以上の企業が既にエンタープライズソ-シャルを利用して縦割りを打破したりリモートワークの体制を構築されています。菅首相は、2020年10月の「デジタル庁」の創設で「各省庁や自治... » 詳しく

公務員が公務で個人向けSNSを利用することを禁止し、業務用の代替ツールを利用するよう徹底してほしい

とおりすがりJAPANさん

公務員が所属の部署内等で緊急用と称してLINEなどの個人向けSNSのグループを利用しているケースを多く聞きます。 一般企業においても情報漏洩などセキュリティ上のリスクやパワハラやセクハラなどの温床になる可能性があり問題になっています。 少なくとも同種のツールの利用の必要... » 詳しく

マイナンバーカードのパスワード問題(絶対に変更すべき)

nontako3さん

マイナンバーカードのパスワードの付け方には、まことに疑問、不可解、誰もカード作りたくなくなる問題があります。 以下の4つのパスワードを決めろと。 ・マイナンバーカード署名用パスワード ・利用者証明用パスワード(4桁の数字) ・券面事項入力補助用パスワード(4桁の数字) ... » 詳しく

公務員に民間をもっともっと取り入れるべき

ITkaizennさん

デジタル庁に民間人入れましたが非常に良いと思います。非正規であろうが何であろうが全然ありだと思います。組織を公務員だけで動かすのはもう終わりで、どんどん業務委託でも何でも民間と公務員が一緒に仕事を進める感じにしていくべきだと思います。市役所の窓口業務ごと委託するけど... » 詳しく

実現   PPAP(自動暗号化・パスワード自動送付)の廃止

内閣官房デジタル改革担当さん

Password付きzipファイルを送ります Passwordを送ります An号化(暗号化) Protocol このような、同一経路で暗号化ファイルとパスワードを送る方法は情報セキュリティ対策として有効ではないうえ、メールを受け取る側にも不要な手間を強いる等のデメリットがあります。このため、内閣... » 詳しく

公務員のセキュリティ意識をもっと高めて入退室システム導入しよう

ITkaizennさん

デジタル化で重要な個人情報(マイナンバー等)をますます大量に扱うようになると思います。なのに市役所でパソコンの画面が丸見えだったり、これコピー室入っても分かんないでないという状況だったり、警察ですら建物の奥の方まで誰でも入れるんじゃないという状況だったりとセキュリテ... » 詳しく

オンラインサービス提供者に複数の多要素認証手段への対応を義務付けてください。

MORIYAMAさん

民間の話ですが、先日発表されたNTTドコモの新しい契約プランにキャリアメールサービスが含まれないことが話題になっています。 今のメールアドレスを使い続けたいという心情が多くの人にあるだけでなく、多要素認証手段としてキャリアメールアドレスを用意しなければ利用できないオン... » 詳しく

真実を

yuukaさん

マイナンバーをコピーされないようにと、おふれを出した理由は、カード申請時のゴタゴタを避けるためで、発行後は、キャッシュカードと同等のセキュリティがあると。 » 詳しく

定期的なパスワード変更は廃止

とある大臣へさん

例えば、各社サービスや、企業ポリシーでパスワードを定期的に変更をして下さいとの指示があるが、セキュリティ面から考えるとむしろ逆効果。安全なパスワードの作成方法を学び、パスワードを複数のサービスで使い回さない方が重要です。それを延々とやるのは前例主義、安全神話の最たる... » 詳しく

LGWANの廃止

Masamiさん

LGWANとインターネットが分離していることにより、接続性の問題が常に発生します。官公庁の接続もインターネットに移行させることにより接続性が向上すると思います。LGWANは「正しく怖がる」ことができない、つまり、セキュリティを根本的に理解していないというところに起因しています... » 詳しく

GIGAスクールのセキュリティについて

デジタルSatoshiさん

GIGAスクールのセキュリティについてアイデアです。 (生活者、事業者、ITコーディネータの立場から進言します) 端末整備、ネットワーク整備によって、 一人一台の端末整備が進んでいます。 一方、フィルタリング、セキュリティ対策などは、 予算がないので後回しで、特に何もし... » 詳しく

スマホのセキュリティは万全か

yuukaさん

スマホのセキュリティを万全な物に出来ますか?尚かつ、本人が意識不明でスマホが故障の場合救助者のスマホで本人の情報が得られますか?。これで、不味い様であれば、カードも欠かせません?。同様の投書へのコメントを、再掲載します。すみません。スマホを読み取り装置とする場合です。 » 詳しく

スマホで保険証・免許証の代わりや各種行政手続きができるようにしてほしい

ごうくまさん

保険証・免許証の代わりや各種行政手続きなどをスマホ1台に集約して完結するようにしてほしい。指紋認証などがあればセキュリティに問題はないのではないか。  現状では、マイナポータルでも、スマホ以外にカードを用意しないと何もできないし、用意してもできることが限られすぎている。 » 詳しく

自治体・学校でネットワークを共有できるようにしていただきたいです

あきnoさん

教育委員会と学校現場を別のネットワークで管理しないといけないとする、文部科学省の省令を変えてください。 市町村教育委員会には、教員である指導主事と、市町村職員がおり、 教育委員会の事務PCのネットワーク環境は、当該市の市役所のネットワークと共通です。 しかし、学校に... » 詳しく

ゼロトラストネットワークの導入

Hand-Kareeさん

現状、自治体NWはセキュリティが強化されLGWAN、インターネット、マイナンバー利用事務の3つに分かれています。 しかし、昨今はリモートワークへの対応や職員による不正行為など、境界型セキュリティにも欠点があります。 自治体NWが3系統に分かれていることで、PCを使い分ける必要もあ... » 詳しく

サイバーセキュリティ対策行政の国と地方の一体化が必要

ちょこやまポン助さん

地方公共団体のサイバーセキュリティに関して総務省はガイドラインを制定しているが、現在の地方自治法では国、都道府県、市町村は上下関係ではなく同等であり、前述のガイドラインも地方自治法第245条の4第1項等の規定に基づく技術的助言に過ぎず強制力を伴わない。 地方分権の観点から... » 詳しく

スパイ対策をもっと本気で

砂川さん

政治にしても企業にしてもスパイ対策を強化するべき。 隣国の大国に情報や技術が吸い取られ続けると、いよいよ未来の日本が危ういです。 アメリカでさえあれほど手を煩っているというのに大丈夫なんでしょうか? 大臣お願いしますよ。 » 詳しく

マイナンバーカードの証明書

匿名希望MNCさん

マイナンバーカードには2つの証明書があって、マイナポータルにログインするときは4けたのパスワードをつかいますが、特別給付金や確定申告では別の長いパスワードもつかいます。 証明書がふたつある理由がよくわかりませんが、ふたつあってもいいのでパスワードのルールを共通化しても... » 詳しく

利用者自身がログイン履歴を確認できる機能の実装

地方県警勤務さん

【現状】 デジタル化の進展に伴い、不正アクセス等の犯罪も増加していくものと思いますが、この種犯罪の捜査にはアクセス元IPアドレス、アクセス日時といった情報が必要不可欠です。 通常これらの情報を入手する場合、不正アクセスの相談を受けた警察が当該サービスの運営事業者か... » 詳しく

インターネットの穴

東京千葉県民さん

インターネットの穴をふさぐ研究が絶対的に必要だと思っております。 インターネット通信事業者なら誰でも知っていると思われるインターネットの穴をふさぐ研究開発をして欲しいと思っています。 私は、ソフトウェア開発しかやった事が無くて、インターネットの穴がどの様なものなのか... » 詳しく

すべての自治体に社内ソーシャル(企業内SNS)を

藤井毅さん

すべての自治体をはじめ国の施設でのコミュニケーションツールに国産の社内ソーシャル(企業内SNS)を導入するべきである。ZOOMなどはネットニュース記事ではブラックマーケットでパスワードが販売されている状態らしくセキュリティに問題が多すぎますし一時的なコミュニケーソンだけでナ... » 詳しく

メール添付ではなく、共有リンクの送信の普及

.kaz007さん

最近、日本郵便子会社から、電子メールの間違った添付資料の転送がありました。 かなり重大な事件です。💢 これ、メールが悪いわけではなく、情報リテラシーの問題だと思ってます。💢まじでありえない。 メールにデータ添付だと、送信した内容を問わず、添付データが複製されます。 ... » 詳しく

データのバックアップ戦略

日本ミツバチさん

デジタル化したデータをどこに置くのでしょうか?日本は災害が多いのでバックアップは複数必要で日本各地に分散する必要があると思います。もしかしてブロックチェーンで保存するのでしょうか?災害や戦争に巻き込まれた場合にサーバーが破壊された場合を想定する必要があります。例えば... » 詳しく

確かなセキュリティが実現する地方自治体DXへの提言

EasternmostRISSさん

セキュリティインシデントは、自然災害と同じものと私は見ております。これらの対策に万全を期さない限りは、いくらDXと声高に叫んでも前には進みません。利便性の向上が確実なシステムも、素晴らしいデジタルなアイデアも、セキュリティの担保が大前提です。安全・安心なシステム、仕組... » 詳しく

情報セキュリティアドミニストレータを情報処理安全確保支援士に認定すべきである

セキュアドさん

経産省の試算によれば2020年に19万3010人が不足するサイバーセキュリティ人材を補うべく、サイバーセキュリティ初の国家資格として「情報処理安全確保支援士」の2016年創設を審議会で検討しその答申に沿って、「情報セキュリティアドミニストレータ」を「情報処理安全確保支援士」に認定... » 詳しく

ページの先頭へ