検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

デジタル化を進めるシステムがあったらいいな案

ITkaizennさん

デジタル化が苦痛だ。 正直マイナちゃんが憎い。見たくない。 全ての事務は把握できない。 独自利用事務?情報連携?監査?もうウンザリだ。 デジタル化を進める事務がアナログ過ぎて、ここをデジタル化しないとデジタル化は進まない。 » 詳しく

政府の発表する補助金がなぜどれも無駄に終わってしまっているのか?

藤井毅さん

これから事業再構築補助金が発表されるが、残念ながら、ものづくり補助金やクールジャパン事業など政府が税金を使って発表している補助金は9割以上が失敗していると言える。もしかしたら99%以上かもしれない。 実は、なぜそうなるかは簡単で事務負担が大きくそれに使われる時間が... » 詳しく

霞ヶ関のデジタル化

しろねこ行政書士事務所さん

法案の条文ミスの記事を目にしました。 まず何より霞ヶ関のデジタル化が急がれるのではないでしょうか? 字句、語句のミスはAI化である程度解決できるのではないかと思われます。省庁のAI OCRの導入実績、名寄せなどはどうなってるのでしょうか。 まさか全て手作業でやってるのでしょ... » 詳しく

デジタル改革を成功させるには優秀なスタートアップ経験のある起業家が絶対に必要

藤井毅さん

公務員でも教授でも広告屋でもインフラ屋さんでもない、十年以上の経営経験があるスタートアップ経験のある経営者がデジタル改革には必要だと思います。スタートアップ経営者は公務員とは「陸の生き物」と「空の生き物」程、全てが異なります。 また、ひとつ判断ミスをするだけで大勢... » 詳しく

平井大臣のクラブハウス活用とIT施策のスピード感

藤井毅さん

平井大臣のクラブハウスを利用した公開勉強会は本当に素晴らしく続けてほしいと感じました。一方で質問を受けつけるなどしてソーシャルのポテンシャルをもう少し生かす改善点も感じました。少し気になった点としては話を聞いていて、DTなど抽象的な言葉が多く、感想として意思決定や行動... » 詳しく

世界スタンダードのデジタル化へ

Akikoさん

同一プラットフォーム上でのプロセスモデリング、プロセスマイニング、そしてワークフローの自動化はすでに世界各国の民間・政府機関取り入れられており、様々なプラットフォーム上でプロセスの透明化と発見、継続的な見直しと、共同・協働作業によってあらゆるプロセスにおいて改善を望... » 詳しく

AIとデジタル化

チャオさん

行政の手続きのデジタル化だけが話題になっているが、AI化は話題になっていません。 近未来のデジタル社会にAIは必要や技術です。 都市ではドローンで宅配やGPS自動運転もデジタル社会との関係も大事です。 農地でドローンで農薬散布、農地のGPS自動耕作も大事です。 都市、... » 詳しく

民事裁判のデジタル化と認証ID

しろねこ行政書士事務所さん

司法制度における認証IDについて 司法分野のデジタル化についての意見です。 民事裁判手続きのIT化が予定されていますが、基幹IDは何を使用するかという議論が全く進んでいないように感じます。 紙の資料をクラウド上でやり取りできるようにするという段階だと思いますが、さてど... » 詳しく

証明写真について

MJGAさん

証明写真を物理的に用意する慣習を改めるべきである。 証明写真は機械で撮影しても1000円程度掛かるし、大体が1枚しか使わずに廃棄してしまうため環境にもお財布にもよろしくない。また、パスポート、免許証、履歴書などによってサイズが変わるため用途によって都度撮影とお金が必要に... » 詳しく

政府内に実践経験が豊富なソーシャルのスペシャリストが不在である

藤井毅さん

Slack, Salesforce, Facebook, Instagram,Twitterとこれだけソーシャルが世界中で使われている中、日本だけ政府も企業も官僚も指をくわえて見ているだけで国内のソーシャル施策が全くないのは時代遅れである。AIやIOT以前に基本中の基本のソーシャルにさえ15年以上着手できていない。せ... » 詳しく

刑事裁判の証拠開示のデジタル化

ケンさん

刑事裁判での証拠開示のデジタル化を行って欲しいです。 刑事裁判で証拠をコピーするとき、一枚40円もかかります。 証拠は検察官の手元にしかなく、弁護側はそれをコピーしなければなりません。 ある地域では、モノクロ1枚40円、カラー1枚80円(税込)の費用を、業者に支払って、証拠... » 詳しく

きちんとしたリモートワークの支援体制に期待したい

藤井毅さん

今では「リモートワーク」という言葉がただ独り歩きしておりZOOMで一時的にチャットすることだけがリモートワークと勘違いしている人が多いです。しかしナレッジマネジメントという点においてはできておらず、リモートワークにより売上げが激減している会社が多いです。そこでそれぞれの... » 詳しく

改札を全てIC改札にして紙切符は有人改札へ

yamaさん

紙の切符は、改札に入れずに有人改札に持っていくようにすればよい。改札は全てICだけ対応にすれば客の流れがよくなり紙詰まりも故障もなく機械の費用やメンテ費用も安くなる。時代の逆戻りといわれそうだが、殆どみんな交通系とか使ってるでしょう。 » 詳しく

自動車の鍵をスマホに統合

yamaさん

車の鍵をスマホに統合できないだろうか。キーレスは電波を出しているのが実態であり、それならスマホで代用できるはずだ。スマホに鍵が入れば無くす事もない、落とす事もない、忘れる事もない、ポケットが軽くなる。キー閉じ込めもなくなり皆さんの自由に使える時間が増える。譲渡や売却... » 詳しく

学校保護者間の連絡等デジタル化について、海外の事例と提案

このはさん

現在オーストラリア在住の子育て世代です。こちらで使われている学校連絡のアプリが日本の学校におけるデジタル化の参考事例になると思うのでアイディアを投稿します。 入学時に保護者は学校指定の専用連絡アプリをダウンロードし、学校から渡された個人アカウント詳細でログインしま... » 詳しく

戸籍の保存期間について

bさん

戸籍の保存期間について 現在は150年間の保存期間があり、 それを超過すると廃棄されます 保存期間のさらなる延長、 もしくは無期限の保存期間として欲しい 戸籍は家系図作成にほぼ欠かせないもので 廃棄されたものについては後世から辿ることができなくなってしまいます 戸... » 詳しく

すべての自治体に社内ソーシャル(企業内SNS)を

藤井毅さん

すべての自治体をはじめ国の施設でのコミュニケーションツールに国産の社内ソーシャル(企業内SNS)を導入するべきである。ZOOMなどはネットニュース記事ではブラックマーケットでパスワードが販売されている状態らしくセキュリティに問題が多すぎますし一時的なコミュニケーソンだけでナ... » 詳しく

給与明細のデジタル化

yamaさん

殆どの企業では給与明細は紙で配っている。紙だと開いたままデスクに忘れて帰ったらその人の給与がバレる事になってしまう。家に持ち帰ってもかさばる一方で、管理が大変だという人は多いはず。人事による印刷作業も大変で、上司も手渡したりデスクに置くなどの作業が面倒であるが、デジ... » 詳しく

中央省庁や地方自治体へに質問フォームを通じた質問への「はぐらかし回答」にAIで事前チェックする

久野敦司さん

中央省庁や地方自治体は国民や市民からの質問や意見を受け付けるための質問フォームを、それぞれのホームページに設置している事が多い。しかし、それらの質問フォームを用いて得た質問や意見への回答が、「はぐらかし」に終始している事がほとんどである。はぐらかし回答の類型としては... » 詳しく

情報セキュリティアドミニストレータを情報処理安全確保支援士に認定すべきである

セキュアドさん

経産省の試算によれば2020年に19万3010人が不足するサイバーセキュリティ人材を補うべく、サイバーセキュリティ初の国家資格として「情報処理安全確保支援士」の2016年創設を審議会で検討しその答申に沿って、「情報セキュリティアドミニストレータ」を「情報処理安全確保支援士」に認定... » 詳しく

ページの先頭へ