検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

公文書「転記」の廃止と「複写」制限の緩和

gentleyellowさん

「転記」とは手書きで書き写すこと。 「複写」とはコピー機や写真でまるまる写しとることです。 現行法では、多くのケースで公文書の転記は合法、複写は違法となっています。 素人の自分が調べたところによると、これはインスタントカメラが出来た時の規定が根拠となっているらしい... » 詳しく

社保税手続申請受付システム(Salesforce)の法律的定義を

便器株主さん

マイナポータルを利用した電子申請ではセールスフォース社の社保税手続申請受付システムを利用することになる。 仕様を見る限り、利用者はセールスフォース社の社保税手続申請受付システムに申請データを送り、セールスフォース社の社保税手続申請受付システムから公文書を受け取る仕... » 詳しく

公文書PDFの「テキストコピー禁止」を即時廃止

ikemoさん

PDFのパスワード ideabox:///idea/03965?%4003965 や、そもそもPDFにするのをやめた方がいい ideabox:///idea/04204?%4004204 というのもありますが、まずその前に。 公文書のPDFに「テキストコピー禁止」をしているものが結構見られます。これは有害無益なので即時廃止して欲しい。引... » 詳しく

公文書に用いるフォントの統一

GariLeonaruさん

官公庁によって配布される公文書のフォントを (UDフォント)で統一していただきたいです。 現在、公文書にはさまざまなフォントが用いられていますが一部では識別しにくいフォントが使われており、また文書によって異なる場合があり統一感がありません。 そのため、デザイン性を... » 詳しく

法令の一部改正を新旧対照条文のみで施行するよう、手続きを改めるべき

ムラクニさん

法律の一部改正は、法律の一部を改正する法律を施行することによってなされる。例えば、第195回国会で審議された一部改正法の議案を見ると、「公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案」があるが、この条文の最初は、次のようになっている。 ***************************  ... » 詳しく

公文書を作成する際に、電子文書でないものを禁止、原則公開とする

島崎丈太さん

税金を使って公の仕事で文書作成する場合に、電子文書以外で作成を行うことは、伝達や公開の効率の観点からみて、納税者を裏切ることになります。 特別な理由が無い限り、公文書は、元データを電子媒体とすべきであると考えます。 又、公文書は、税金で賄われた活動で発生する文書で... » 詳しく

マイクロフィルムの公文書のデジタル化に道を!

某市CIOほさかんさん

行政文書でマイクロフィルムに長期保存されているものがたくさんあります。保管室や劣化防止の薬剤など、経費がかかるのでデジタルファイル化したいです。マイクロフィルムからスキャンしてデジタル化して電子署名するのは簡単だと思いますが、スキャンしたデジタルファイルを法的証拠能... » 詳しく

伝統的縦書き文書の横書き化

T.Shimaさん

官報などの公文書の中には、未だ縦書き文書が多くワープロでの編集詐欺に労力を要することが多い。 これを横書きにするだけで、一気に生産性が上がる筈であり、読み手からすれば、縦書きにこだわる必要はない。 また、自治体なども、官報などをコピー引用して資料作成する事も多く、コ... » 詳しく

書類の改竄防止とその一般へのサービス化

さかさん

ハンコをなくそう、という運動が進んでますが、問題になるのは「その書類が改竄されていないか」の証明だと思います。 「ハンコ」のかわりに、例えば書類ファイルにサインの画像や印鑑の画像を貼り付けるのはよく使われる方法ですが、その場合この書類が正しいサイン・印鑑なのかの証... » 詳しく

行政文書の決裁のデジタル化とデジタルデータの長期保管

Kazu.japanさん

行政文書の決裁のデジタル化とデジタルデータの長期保管に取り組んでほしい。 デジタルの時代には、公文書の保管期限を設けず長期保管がふさわしい。 公務に携わる関係者の決定した全ての政策を、後日国民が検索し検証できるようにして欲しい。 省庁、各部署、自治体等の利害関係者や... » 詳しく

日本版I-94の新設

Nobuさん

私は海外で駐在員をしていますが、コロナの影響で帰国できない状況が続いています。 その間に、運転免許証が失効することがほぼ確定したのですが、幸い年末に帰国できる見込みがたったので警視庁のHPで手続きを調べると帰国時に「やむを得ない事情があり、失効後6か月以内」の手続きを... » 詳しく

業界の人に聞きたい

DTMーTBさん

デジタル社会を推進する事とデジタル社会の安全性確保を両立させる事は今日、明日にできる事でしょうか? 公文書や各種証明書をデジタル化してデータ消失、データ漏れ、データ改ざんなどの諸問題を防ぐことは可能ですか? 便利で早い事は分かっていますが、同時に様々な危険があること... » 詳しく

電子文書の原本化

情報太郎さん

E文書法は、民間企業に対して電子データを原本化することを認めるものであり、自治体は企業からの電子文書を原本として認めるよう努力義務であったはずであり、正式に公文書を電子化したものを原本として認めるものはないのではないでしょうか » 詳しく

検討元   行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

jinmskさん

昭和、平成、令和など和暦文化は非常に素晴らしく、これ自体を廃止したいわけではありません。 行政手続きにおける和暦をなくしていただきたいです。 平成から令和で、なくなく様々な免許資格を失効した方も多いはずです。 西暦であればそんなことはなかったはずです。 表記上の... » 詳しく

ページの先頭へ