検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

複数生体認証「のみ」による本人認証

Spockさん

何も覚えず何も持たず本人がそこにいるだけで認証できる、ということこそが、究極の本人認証です。暗証番号やICカード等を一切使わず、複数の生体認証だけで本人認証ができる仕組みを、番号制度に組み込んで頂きたいと思います。 顔認証のみ、指紋のみ、等ですと、日本人全員や世界全... » 詳しく

役所の押印について

kf81さん

ある市役所に、ある補助金の申請をした際、押印の箇所に「シャチハタ」を押印し提出したところ、シャチハタ以外の印鑑での再提出を求められました。また、別の役所ではある申請書に押印の欄があったため、印鑑を用意していくと、直筆サインがあるので押印は不要と言われます。役所業務で... » 詳しく

Jgrantsなどオンラインの補助金申請で手書き書類を求めないで

なぎさん

Jgrantsなど、オンラインで補助金の申請が出来るのは非常に便利です。しかし、署名や印鑑捺印した書類をスキャンしてpdfにして添付しろって言われたらもう結局オンライン化した意味ないのではと思ってしまいます。 » 詳しく

勤怠管理システム及びフレックスタイム制の導入

チュクピーさん

勤怠管理システムついてはもうアイデアがあがっておりますが、私の職場では勤怠管理は紙の出勤簿、休暇簿で印鑑を押印する形式のものになっています。 勤怠管理の担当になったとき、その管理だけでかなりの時間を要していました。また、育休中に、押し忘れたたった一つの押印のためだけ... » 詳しく

国公立大学のデジタル化におけるシステム導入

チュクピーさん

国公立大学のデジタル化に向けて、今後、印鑑の省略・紙媒体がデータ化されていく中で、学校ごとに新しいシステムが導入されることとなると思いますが、資金の不足によりどんなに必要なシステムでも導入出来ない場合があると予想されます。一つのシステムでも数千万するものもあります。 ... » 詳しく

デジタル化の進んでいる県や省庁のランキングを発表

明田中さん

都道府県魅力ランキングで茨城県などが毎年下位で話題となっていますが、そのデジタル化版・IT導入度版を行います。 具体的には、各省庁、または都道府県ごとにITの導入度(リモートオフィス、印鑑の利用の有無、書類のデジタル化度、セキュリティの高さ)をランキングで発表します... » 詳しく

電子契約書、電子領収書のルール作りを

IT爺さん

既に日本版の仮想通貨のルール作りを日銀に指示したものと思いますが、 印鑑の代わりとなる電子署名や電子契約書、電子領収書のルール作りも国で行うべきです。 ブロックチェーンでやれば良いので仕様を決めるだけでいいと思います。 民間でこれらを作っても通貨と同じで信用がないと... » 詳しく

年末調整の書類の多さ

よっちゃんさん

年末調整の書類ですが、 保険の証明書、IDECOの証明書、地震保険の証明書、年金の証明書、配偶者のマイナンバー、配偶者の年金の証明書、住宅ローンの証明書。 住所と氏名、マイナンバーを記入して印鑑押して。 これって、データを集約したら提出不要になりますか。 それくらい... » 詳しく

みなさんが契約時に必要とした証明を記入する枠

.kaz007さん

みなさんが証明のときに、実際に必要とした証明書を書く枠です。 ここに記入することによって、現場の声をデジタル庁さまに見てもらい、効率化をはかってもらおうというアイデアです。 例 賃貸契約 印鑑・免許証・住民票の原本・家賃支払用の通帳 » 詳しく

自立支援医療受給者証の申請する時に電子診断書と電子自立支援医療受給者証カードを作ってほしい。

のび太さん

先日、アイデアボックスがあるの知って話し合いしました。 知り合いの障がい者が集まりで話し合いでマイナンバーを通して自立支援医療受給者証の申請する時に電子診断書を作って病院が役所に直接ですがやってほしい。パソコンなどを通してです。申請するときは、病院と医師等の印鑑(ハ... » 詳しく

補助金申請

PHOさん

補助金・助成金申請の手続きが難しい&紙の書類が多すぎる 不正受給が多いので仕方ないかもしれませんが、 補助金・助成金の申請手続きが難しいです。 職員様もよく理解していないので、何回も確認したりして工数がかかっています。 また、膨大な紙の書類が多く、ハンコの欄も多... » 詳しく

姓の変更した際の各種カードの作り変えについて

とみーさん

結婚したり、離婚したりの場合、夫婦のどちらかは印鑑も印鑑証明も免許証も銀行口座もクレジット名義も…と、あれこれを替えていかなければならないのですが、運転免許証については失くしたことにしなければ新しい名前の免許証をもらえず、マイナンバーカードは作り変えのためにお金が必要... » 詳しく

各種手続きで個人情報を手書きさせるルールを撤廃してほしい

oktomさん

特に不動産の賃貸契約だと、住所・勤め先の情報・同居人情報・緊急連絡先等を手書きで何枚も何枚も書かされます。 こちらデジタル化難しいでしょうか。 QRコードやマイナンバーを読み込んでくれれば一発で解決できませんか。 少なくとも手書きである必要はないかと思います。最後... » 詳しく

ページの先頭へ