検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

マイナンバーがあれば夫婦別姓でも同姓でも同じはずなので、名義を変更する不便さをなるべく早く取り除く

雪見餅さん

例えば、今後銀行口座を作る際に、名義をマイナンバーで登録できるようにすれば、苗字の変更による不便さは無いので、夫婦別姓にする必要はわざわざ無いと予想されます。なので、どっちでも良い状態にするために、戸籍などの法的なあらゆる名義をマイナンバーで登録できるようにする、あ... » 詳しく

本人が死亡した際の手続き及びマイナンバーカードの取扱いについて

しろねこ行政書士事務所さん

首題の件ですが、人が亡くなると膨大な事務処理が発生します。 これらをマイナンバーシステムで一元化できないでしょうか。 以下、相模原市の例です。 https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/faq/koseki/1000694.html ・死亡届 ・火葬許可 ・年金手続き 等々 また諸手続きに... » 詳しく

各種証明書の電子化

iPhoneから送信さん

改ざん防止策を施した電子的な証明書(課税証明や住民票、戸籍など)をスマホで取得、使用できるようにはならないでしょうか。 例えば、マイナポータル経由でダウンロード出来るのであれば、自治体に支払う300円程度の発行手数料も払わなくていいでしょうし、提出先によくある、「直近三... » 詳しく

不動産登記、戸籍、マイナンバーの連携

ひつじさんさん

すでに検討されておられるかもしれないが、 不動産登記、相続について、戸籍、不動産登記データ マイナンバーを連携していただきたい。 マイナンバーポータルで、登記簿の取り寄せを実現して いただきたいです。 土地登記や所有者不明の不動産について、マイナンバーを 活用して... » 詳しく

マイナンバーカードを利用したコンビニでの証明書取得手続きに不備あり

グレンさん

コンビニのセブンイレブンで、マイナンバーカードを使って自分の戸籍等を取る際の手順に不備があったので指摘します。 手続の途中で「暗証番号を入力して下さい。(公的個人認証)」と要求されましたが、これは正式な暗証番号の名称ではありません。 試行錯誤の末に、要求されていた... » 詳しく

戸籍

Yassanさん

戸籍の紐付けを提案します! 戸籍謄本のやり取りは全てアナログです。本籍が変わる度にそれぞれの自治体に謄本請求を、書面郵送で行わなければならず時間と手間がかかります。 戸籍制度は、出生から死亡まで自分が自分であることの証明をするには必要な制度だと思います。 https://t... » 詳しく

住民票や戸籍に変わる新たなシステムを

Mhappy86さん

マイナンバーと住民票システムと戸籍システムを統合した新たなシステムを提案します。今は、三つともシステムの所管が異なります。それを所管を同じにして、個人情報と世帯情報と家族関係情報を統合すれば行政側にとっても扱いやすいのではないでしょうか。住民にとっても自分の情報が分... » 詳しく

文字コードの統一(戸籍・住基など行政で使う文字の統一化)

ぼぶ@役所の職員さん

戸籍(戸籍統一文字)と住基(UNICODE)について、 統一の文字コード化をお願いしたい。 デザイン上の差ではあるが、戸籍の文字と住基の文字が微妙に違う場合があり 現場では判断に困る場合がある。 また、戸籍ベンダー、住基ベンダーでも微妙に文字が異なる。 このため、行... » 詳しく

戸籍上の姓・名がそのまま電子データとして取得できるように

ZZOさん

冠婚葬祭の場では姓・名は戸籍上の文字を使うことが多く、現在、利用者が戸籍上の文字を使用することを望まれる場合は式場が異体字フォントを作り招待状などを印刷しています。 しかし、現在は戸籍統一文字が収録されたフォントが一般に公開されているので、あとは戸籍(名前)情報から電... » 詳しく

マイナンバーと戸籍、保育情報の統合

よっちゃんさん

マイナンバーと戸籍、保育情報を統合する。 全ての子どもに適切な保育環境、保育サービスを提供するために、保育サービス券を配布する。 保育サービス券を受け取った保護者は、地域の保育園や子育て支援センターのサービスを受けられるようにする。 所得制限はしない。 情報弱... » 詳しく

戸籍の保存期間について

bさん

戸籍の保存期間について 現在は150年間の保存期間があり、 それを超過すると廃棄されます 保存期間のさらなる延長、 もしくは無期限の保存期間として欲しい 戸籍は家系図作成にほぼ欠かせないもので 廃棄されたものについては後世から辿ることができなくなってしまいます 戸... » 詳しく

相続の際の金融機関等における名義変更手続き

BeanCounterさん

仕事上、お客様やその親族が亡くなられたことより、金融機関での残高証明書の請求、相続後の名義変更の手伝いをする機会が多々あります。 その際、被相続人等の戸籍などを手続きする金融機関(銀行、証券会社、株主管理人としての信託銀行など)に郵送し、金融機関指定の記入書類に被相続... » 詳しく

はしご高、複数の渡辺などの旧字体廃止

ゆたかさん

昔の漢字は省略されてきたと思うが、戸籍ができてから不要な名字が減っていない。 システムでもUTFにはあるがCP932では使えない等がいろいろ発生しており、問題を解消するためにシステム費用が大きくなったり、人の作業が増えたりしている。 同じ意味であれば漢字は統一するのが良い... » 詳しく

戸籍の郵送請求時の料金支払い

自治体行革担当さん

住民票のオンライン請求は、一部の自治体で始まっていますが、戸籍は旧態依然ということが多いようです。 戸籍の担当者から、戸籍の郵送請求の料金支払いが、現金(現金書留)又は郵便小為替しか認められていないことから、請求者に対し多くの負担がかかっていると聞いています。また、... » 詳しく

海外在住者の戸籍申請について

あやさん

海外在住者です。パスポートを更新する際、戸籍抄本が必要になりますが、手数料が定額小為替での支払いが主です。こちらにはそのようなものはありません。 今はまだ日本の親が健在なので、戸籍の申請書用紙を代筆してもらい、定額小為替を郵便局に行って購入してもらい、戸籍のある市役... » 詳しく

戸籍制度の見直し

多重下請はやめようさん

日本も弁護士が増えてきており、相続についても戸籍に基づくのではなく、遺言や生活実態に依ることを基本としても良い時期に来ているのではないかと思います。課税等の行政事務において必要な情報が現在の戸籍にあれば住民基本台帳に管理を移管し、戸籍制度の廃止に向けて検討を進めるべ... » 詳しく

データのバックアップ戦略

日本ミツバチさん

デジタル化したデータをどこに置くのでしょうか?日本は災害が多いのでバックアップは複数必要で日本各地に分散する必要があると思います。もしかしてブロックチェーンで保存するのでしょうか?災害や戦争に巻き込まれた場合にサーバーが破壊された場合を想定する必要があります。例えば... » 詳しく

登記・戸籍等のデータ無償オープン化、許認可データのオープン化

Digitalholicさん

戸籍や登記データは自分のデータであるにも関わらず、なぜそれを入手するのにお金を取られなければならないのでしょうか。税金を払っているのだからその手数料が取られるのはおかしいと思います。また、それらのデータがオープン化されていて、APIで取得可能になっていれば、様々な手続に... » 詳しく

透明性と信頼性の確立

よっちゃんさん

まとめを見ましたが、ちょっと意見が出過ぎてまとまりがない感じですね。 要は、国民が政府をどれだけ信頼してIDによる相互利用を進められるかどうかですね。 エストニアのようになるためには、政府機関が透明で信頼性があり自分のデータを渡しても安全だと思えるかどうかですね。 ... » 詳しく

職務上請求書のデジタル申請化

士業くんさん

行政書士などの士業が各自治体に住民票や戸籍を請求する時は、職務上請求書、資格証明書のコピー、定額小為替、返信用封筒を郵送して請求します。 これをオンラインで請求・支払い・電子データ(PDF)の受領、紙で住民票等がほしいときはコンビニでの印刷受領が出来るようになれば、士業や... » 詳しく

死亡手続きに関する自治体窓口業務の簡素化

jimみっちゃんさん

家族が亡くなったときの手続きがとても煩雑。 これから、大量死亡時代に突入する。各自治体窓口は事務の簡素化デジタル化が急務だと思う。 全ての提出書類に身分証明や委任状添付を要求され、提出する書類の種類も多く複雑。 特に本籍が遠方の場合、戸籍の確認が大変で、何度も問い... » 詳しく

戸籍廃止

うずしおさん

祖母との血縁関係を証明するために、戸籍抄本を取り寄せたが、請求書・手数料(定額小為替)・切手を貼った返信用封筒・本人確認書類の写し等が手続き上必要であり、多大な労力と時間がかかった。 また祖母の戸籍を取得する際に、祖母に通知がいかない仕組みも少し気持ち悪いなと思った... » 詳しく

類似したシステムの整理・幻の国民!?

さん

デジタル化進めてください! 各自治体のシステムの大部分は共通化され、効率化されるよう取り組んでください。 ただ、進める前に整理が必要か検討いただきたいです。 例えば、戸籍、住基、マイナンバーはそれぞれ別のシステムになってますが、現代において三種類運用する必要ありますか... » 詳しく

マイナカード&個人ポータルで行政手続一元化

お茶漬けサラダさん

マイナンバーカードで税金、年金、健康保険、福祉、戸籍、登記、国家資格等の行政関係手続、証明を一元管理、電子証明できるようにする。 マイナンバーカードに連動する個人ポータルサイトを設置、マイナンバーカードで電子認証してログインできるようにし各種申請を専用ポータルですべ... » 詳しく

不動産登記の住所変更申請時にマイナンバーまたは会法人等番号の提出をすれば、変更証明書は不要となる。

moppetkunさん

不動産登記において登記情報に記録されるのは、自然人の場合は所有者の住所及び氏名、株式会社の場合は本店及び商号、法人の場合は主たる事務所及び名称である。  ここでは、理解しやすいように自然人を例にする。  所有権移転登記を申請する場合は、現在の登記情報上の記録から... » 詳しく

電磁パルス攻撃からのデジタル情報の防御体制の早期実現

久野敦司さん

様々な情報がデジタル化されて便利になるのは良いのだが、電磁パルス攻撃(EMP攻撃)を受けるとデジタル情報が破壊されてしまう。電磁パルス攻撃は、高度30~400キロの上空で核爆発を起こして行うものであり、北朝鮮や中国が日本に対して行う危険が指摘されている。 預金データ... » 詳しく

分散した個人データの関連づけ

CDJ2819さん

住民データのような役所で蓄積されるデータと年収のような企業に蓄積されるデータの関連づけを行ってほしいです。 私は学生なのですが、奨学金申請の手続きに戸籍や市民税納税証明書といった役所に蓄積されるデータと、両親や自分の給与明細といった企業に蓄積されるデータの両方を求め... » 詳しく

戸籍謄本と除籍謄本をインターネット経由で取得できるようにしてほしい

とろちゃんさん

現在、戸籍謄本は電算化されていて、本来ならインターネット経由で取得できるはずです。 にもかかわらず、取得方法は電子化されておらず、紙で申請書を書いて、紙で送られてきます。 しかも、各自治体で全くフォーマットが違います。 まずはインターネット経由で戸籍謄本と除籍謄... » 詳しく

ページの先頭へ