検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

法律解釈の統一化

さるくんさん

行政では様々な法律に基づき運用がなされているが、法律の解釈が自治体によって異なることがある。 国の住基・税・福祉関連のシステムの中で解釈の違いによりシステムをカスタマイズすることが多い。もったいない。 法律解釈が正しいかを確認できるサイトでナレッジ化、Q/Aもでき... » 詳しく

屋外での5GHz利用を完全解禁すべき

yamaさん

電波法により、現在屋外での5.2GHz帯は条件付で利用可、5.3GHzは完全利用不可となっています。Wi-Fiの主流は2.4GHz帯ですがこの帯域はほとんど埋まっており、アクセスポイントだらけで輻輳して速度が遅い、繋がらないという事も良くあります。5GHz帯が完全解禁されれば屋外でのWi-Fiの接... » 詳しく

裁判における撮影録音禁止規定撤廃

yamaさん

裁判で撮影録音ができない規定は時代遅れである。公開の法廷といいながら、傍聴した人にだけ公開されるのは矛盾している。マスコミもイラストやメモで伝えるしかなく、供述や事実が正しく伝わらない恐れがある。昔の録画機器と違い、今の録画機器は高精細に記録できるのだから人違いに思... » 詳しく

電動スクーターを自転車のように免許不要にしてほしい

藤井毅さん

海外では観光地で観光客などが自由に電動スクーターが乗れるのに、日本では原付の免許が必要です。電動スクーターが広まれば観光地は復活するし、より広いエリアで人々が活動できるようになり地方も観光地周辺などでも広範囲が潤うようになります。新規産業が育ち、デジタル分野において... » 詳しく

基幹系情報システムについて

のりのりさん

住民異動や証明書発行、税務システムなど同じ法律に基づき業務を行っているのに、システムをどうしてそれぞれ自治体でバラバラ調達しなければならないのか。現在、そういったシステム仕様の標準化を国が行っていると思うが、一歩踏み込んで、国がシステム自体を調達し、自治体に配布する... » 詳しく

法律への表の差し込み

ask_yoshi_takaさん

例えば所得税など多くの法律において、専門家や行政が法文をわかりやすくまとめた表を作成し、それを公開しています。 最初からそれを法律内容に含めることはできないのでしょうか? 過去、法律ではテキストしか扱えませんでしたが、技術の発達により表を扱うことも可能になっています... » 詳しく

法案の記述言語作成

ask_yoshi_takaさん

法律改正で履歴管理をするなら、gitのような単純なツールでは差分管理がうまくいきません。 特にテキストの差分を見るときに、条・項・号の番号がずれることですぐに使い物にならなくなるほか、 時代によって書き方が異なっていることが難点です。 以前法令・条例実務の書籍で、改正法... » 詳しく

法律はソースコードのようにバージョン管理システムで管理する

ヒロさん

法律のオープンデータ化を推進するサービス「GovTrack」の創設者であるジョシュア・トーベラーさんが条文のタイプミスを見つけてからプルリクエスト機能を使って修正するまでの流れが海外ニュースメディアのArs Technicaで公開されています。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2... » 詳しく

法律記述言語の整備

たみあさん

法律記述のためのシステム言語の整備及び各種法律の同言語への翻訳。 厳密にやろうとすると法律用語の異音同義語の整理、言い回し/かかり受けの優先順位、解釈/判断条件の揺れと、難しい点多そうですが、ある程度の機械的な判断が可能になれば行政のデジタル化の底上げになったするんじ... » 詳しく

e-Gov 法令検索のスマホ対応

aetosさん

e-Gov 法令検索(https://www.e-gov.go.jp/law/)というサイトがありますが、このサイトで法律の条文を閲覧するのが、スマホフレンドリーではありません。 本サイトのスマホ対応をお願いしたいと思います。 » 詳しく

機械可読な法律の記述を実現することによるシステム保守コストの低減

ほまるさん

現在定められ運用されている法律の条文は、大変に解釈が難しくその道の専門家でも解釈がぶれてしまうことがありますが、条文の解釈にルールを定め、条文あるい法令に付随する文書の記法を工夫することで解釈の余地がないようにされることを期待します。 これが実現できると、法令が機械... » 詳しく

ページの先頭へ