検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

マイナンバー対策は終えて、次は、コミュニティ対策?

yuukaさん

コミュニティ対策に必要な事?各町内会用の閲覧のみのページと相談対話窓口となるページ?相談窓口は、相談者と行政のみ閲覧可能な仕様?、各行政区で有効な提案等については、提案と実行手段を、まとめたページを設ける。このシステムは、此のようなしように耐えられるか? » 詳しく

リモートワークが一向に進まない日本と政府が抱える問題点

藤井毅さん

今、イギリスなどで次回のウィルスが広がったとき、短期間で共同でワクチンを開発するネットワークを構築し始めているのに、日本は2,3周も周回遅れで、リモートワークの導入さえ掛け声だけで政府も民間も全く進んでいません。 政府が声高にリモートワークを提唱しているため、IT導... » 詳しく

ITはスピードが重要だと思う案

ITkaizennさん

デジタル庁が9月にできて、それから5年間かけて行政のIT改革を行うそうだが、ここに来て世間の流は早い。特にITは。 デジタル庁ができてから5年後に時代遅れの改革がようやく達成されましたでは巻き返しにはなってない。ITなんか5年もあれば別世界だ。 ここは、優秀な民間の方がいるの... » 詳しく

フェイスブックと社長(企業の最高責任者)のマイナンバーカードを連携する仕組み

雪見餅さん

例えば、フェイスブックと連携して、国は特定のフェイスブックのアカウントがその企業のものであると保証す仕組みを提案します。例えば、社長のマイナンバーカードとフェイスブックを連携して、社長の責任のもとに企業フェイスブックアカウントを管理するとかです。 ただ、別にフェイ... » 詳しく

政府の発表する補助金がなぜどれも無駄に終わってしまっているのか?

藤井毅さん

これから事業再構築補助金が発表されるが、残念ながら、ものづくり補助金やクールジャパン事業など政府が税金を使って発表している補助金は9割以上が失敗していると言える。もしかしたら99%以上かもしれない。 実は、なぜそうなるかは簡単で事務負担が大きくそれに使われる時間が... » 詳しく

デジタル改革を成功させるには優秀なスタートアップ経験のある起業家が絶対に必要

藤井毅さん

公務員でも教授でも広告屋でもインフラ屋さんでもない、十年以上の経営経験があるスタートアップ経験のある経営者がデジタル改革には必要だと思います。スタートアップ経営者は公務員とは「陸の生き物」と「空の生き物」程、全てが異なります。 また、ひとつ判断ミスをするだけで大勢... » 詳しく

平井大臣のクラブハウス活用とIT施策のスピード感

藤井毅さん

平井大臣のクラブハウスを利用した公開勉強会は本当に素晴らしく続けてほしいと感じました。一方で質問を受けつけるなどしてソーシャルのポテンシャルをもう少し生かす改善点も感じました。少し気になった点としては話を聞いていて、DTなど抽象的な言葉が多く、感想として意思決定や行動... » 詳しく

国とスタートアップ企業が急いでデジタルトランスフォーメーションを考えていく必要があると思います

藤井毅さん

AIなども重要なのですが、まずはエントリーレベルの話として足元の技術として全米上位500社の企業では8割以上の企業が既にエンタープライズソ-シャルを利用して縦割りを打破したりリモートワークの体制を構築されています。菅首相は、2020年10月の「デジタル庁」の創設で「各省庁や自治... » 詳しく

国の契約を電子署名による契約に移行する

たかさんさん

クラウドサインを含む電子契約が行政の契約でも利用できることが、今回初めて明確になりました。 現在の契約の仕組みは非常に手間がかかり、資料の作成や添付なども含めかなり工数がかかるものです。 デジタル庁の契約については全て電子契約に切り替え、 国も落札者も紙をやりとり... » 詳しく

【喫緊】国会、政府のテレワーク

TTakéさん

現在、首都圏の1都3県を対象に緊急事態宣言が出され、永田町のある東京都は「緊急事態措置」が講じられています。特に都市部ではステイホームで外出を控えて蟄居し、多少の無理があってもテレワークが強く求められています。そして我々もそれに応じているところです。 内閣及び議員の... » 詳しく

WEB明細

sutekiさん

商取引のWEB明細化を進めてほしいが、現状、各事業者で閲覧期間等にバラツキがある。特に短い閲覧期間ではDX社会を妨げるものと思うので、行政として指導を行なっていただきたい » 詳しく

自動運転特区申請

Now_KuRoiさん

自動運転実証を行う際、十分なリスクアセスの上、実施可能と判定しても、行政(警察など)からNGが出ることが多々ある。 期間限定でもいいから自動運転特区設定がしやすいように制度を見直してほしい。 また、各自治体から自動運転に対する期待もある。 特区設定したい自治体と、特区... » 詳しく

国会議員全員および官公庁の上層部にITを教える1日ワークショップ/公開レク

ask_yoshi_takaさん

国民の模範として、まず国政や行政の意思決定に関わる方々にITを日常使いにしてほしいです。 高齢者でもITはできる、恥ずかしがらなくて良い、諦めなくて良いということをアピールできれば。 » 詳しく

自治体の行政システムを説明する場を設ける

雨忠さん

自治体によっては道路不具合通報システムのように市民が行政にITを駆使して連絡するシステムがあります。 デジタルの日に、国が自治体が行っているシステムを広報する場を設けることによって行政のデジタル化を推進できるものと考えます。 » 詳しく

GOTOのような使いやすい制度を企業のIT導入にも応用すればリモートワーク推進が進むと思います

藤井毅さん

世界トップの“FORTUNE 500”企業では既に全企業が社内ソーシャルで遠隔での社員管理も行っています。コロナを国内で広げないためにGOTOのようなものを仕事版のテレワークにも社内ソーシャルネットワーク等を導入する際、全額補助支援する制度を新設できると企業におけるIT環境が大幅に改善... » 詳しく

デジタルの日はみんなでソーシャルを使ってITリタラシーを底上げする日。

藤井毅さん

デジタルの日はみんなが何らかのソーシャル<facebook, likedin, instagram, twitter, 社内SNS等>を使って何か過去に起きたデジタルな出来事や知識などを広めればいいと思います。 例えば、イギリスの数学者アラン・チューリングが電子計算機を開発し、それによってエニグマ暗号機が... » 詳しく

学校で配るタブレットのネットへのアクセスを許可し、子供が誰でもネットでつながれる環境を作る

雪見餅さん

<a class="topiclink" href="ja/idea/04720/">ideabox:///idea/04720?%4004720</a>を読んで、虐待やいじめなど問題を解決するには、小中高の学校に通う子供が誰でもネットでつながれる環境を作って、行政に助けを求められる環境を整備することが必要だと... » 詳しく

目標を絞るべき!

無能公務は要らないさん

年次計画の中で、考えなければならないのは、費用対効果である。 行政の中で、職員が一番人手が取られ、国民も時間を取られるサービスの簡略化とデジタル化を進めるべき! 何でもかんでも一気にやろうとすると、すべてが中途半端になるので、マイナンバーをベースに必要なフィールドを... » 詳しく

「デジタルの日」に限り通信量無制限

yamaさん

携帯事業者と行政が連携して、身近にあるデジタル端末を使ってデジタルコンテンツに興味を持ってもらう為に、1日限定で通信量無制限とすべき。この日の0時0分から23時59分までの通信量は全てカウントしない。速度制限されていた人もこの日限定で解除される。2GBや3GBの契約で普段絶対に... » 詳しく

デジタルの日?理解不能!!

無能公務は要らないさん

行政はいつも、しょうもない日を作りたがる! 当たり前の時代に、時代錯誤も甚だしい!! だから韓国・中国にもデジタル分野で後れを取るんだよ! これを作るなら「テレビの日」とか「5Gの日」とか作るのと一緒! 無駄に税を使うな!! » 詳しく

Twitter等に行政システムに関する苦情を全国民が書き込む

MORIYAMAさん

行政のオンラインシステムの利用率が悪い原因はさまざまあると思いますが、まずは原因を可視化することが重要です。 このウェブサイトのような専用の投稿システムを確保してもよいのですが、もっと簡単な方法として、ハッシュタグを1つ決めて、行政のオンラインシステムに関心のある国... » 詳しく

政府内に実践経験が豊富なソーシャルのスペシャリストが不在である

藤井毅さん

Slack, Salesforce, Facebook, Instagram,Twitterとこれだけソーシャルが世界中で使われている中、日本だけ政府も企業も官僚も指をくわえて見ているだけで国内のソーシャル施策が全くないのは時代遅れである。AIやIOT以前に基本中の基本のソーシャルにさえ15年以上着手できていない。せ... » 詳しく

公務員はSNSを使うべき

やまときさん

国家公務員です。 公務員がSNSを使う場合、役所ごとにさまざまなルールが存在します。(実名はダメとか、所属を明かすなとか、勤務時間中は使うななど。) 公務員がルールを守るのは当然ですが、公務員はルールの範囲内でどんどんSNSを活用すべきです。国民のニーズを掴んだり、専... » 詳しく

きちんとしたリモートワークの支援体制に期待したい

藤井毅さん

今では「リモートワーク」という言葉がただ独り歩きしておりZOOMで一時的にチャットすることだけがリモートワークと勘違いしている人が多いです。しかしナレッジマネジメントという点においてはできておらず、リモートワークにより売上げが激減している会社が多いです。そこでそれぞれの... » 詳しく

電動スクーターを自転車のように免許不要にしてほしい

藤井毅さん

海外では観光地で観光客などが自由に電動スクーターが乗れるのに、日本では原付の免許が必要です。電動スクーターが広まれば観光地は復活するし、より広いエリアで人々が活動できるようになり地方も観光地周辺などでも広範囲が潤うようになります。新規産業が育ち、デジタル分野において... » 詳しく

ZOOM行政窓口の開設

直前さん

わが町では 行政のサービスとして行政に関する電話の相談窓口がありますが、 彼らは、対応しているとき、電話の前にいて、そして、情報を調べるためにパソコンがあるわけで、 それであればそのまま ZOOM行政窓口を開設してもよいのではないかと考えました。 » 詳しく

ユニバーサルデザインの導入

直前さん

行政のデジタル化を考えるときになにかにつけてとても 使いにくいものになったり、センスがないものになったりしがちだと思います。 そこで、わが町ではすでに導入されていますが、 ユニバーサルデザインの考え方を使い、使いやすいデザイン設計を意識することで、 一気にデジタル... » 詳しく

行政数値はすべてCSVでも公表を

yamaさん

2011年の東電電力不足問題の時に、東電がCSVで数値をアップしてくれたのですぐにサイトを立ち上げでき、かなりの人気を得ました。行政が発表する数値はだいたいPDFになっていますが、PDFではシステムが作れません。ましてや神エクセルだと一番システム屋泣かせです。行政が発表する例えば... » 詳しく

日本の内閣にもテック業界のメンバーを急いで取り込むべき

藤井毅さん

Joe Biden次期大統領の政権移行チームにテック業界の幹部が複数名を連ねているように日本もITを国家戦略に取り込まないといけないと思う。国家でここまで多くの企業が閉鎖に追い込まれ、自殺者もダントツ世界トップで夢のない国になってしまった。もうこれ以上実験と失敗を繰り返している... » 詳しく

FORTUNE500の企業ではほとんど社内ソーシャルが活用されています。

藤井毅さん

現状、残念ながら多くの日本の企業ではリモートワークはうまくいっていません。多くの企業は最初は各社リモートワークに取り組んだものの、リモートワークにおける働き方やナレッジの共有、マネジメントの仕方に失敗しています。 ZOOMをリモートワークと思っている企業が多いですが、ZOO... » 詳しく

様々な業界で開発に従事している技術者の賃金是正について。

だれかの遠い友人さん

優秀な技術者の海外流出が騒がれている昨今、その原因が賃金にあるという事はよく話題となっています。 行政から企業に対し、開発業務に従事する者への賃金を他の誰でもできる業務に従事している者よりも相対的に高く設定するよう促し、これが守られているか電子的に監督し、企業が日本... » 詳しく

行政手続きを1回で

ヨウイチさん

反対する人もいるので、任意で、行政に住所等を預けさせてもらって、 各種行政手続き、銀行等含めて、引越し時に一括変更できるようにしてもらいたい。 手続きのやめに休みを取らなければならず、数日かかり人間にとってムダな時間でしかない。 より充実した人間の時間を過ごすために。 » 詳しく

東京にもIT特区を!

藤井毅さん

日本でも東京都内でIT特区を作ってほしい。例えば港区で起業しているIT系の中小企業には売り上げ5億円まで税金が免除されるなど。シンガポールや他の国では創業10年、無税など国が全力でIT産業の成長促進を行っている。日本もそれを見習うべきである。日本は中小企業を育てないと国家経... » 詳しく

すべての自治体に社内ソーシャル(企業内SNS)を

藤井毅さん

すべての自治体をはじめ国の施設でのコミュニケーションツールに国産の社内ソーシャル(企業内SNS)を導入するべきである。ZOOMなどはネットニュース記事ではブラックマーケットでパスワードが販売されている状態らしくセキュリティに問題が多すぎますし一時的なコミュニケーソンだけでナ... » 詳しく

第三の矢とテクノロジー大国としての日本の復活

藤井毅さん

政府の課題のひとつはシステムのデータ連携とのことだが、大企業が下請けに作らせた既存のシステムをそれぞれデータ連携していくことは効率が悪い。マスターシステムを開発し、それに各省庁のシステムデータが連携するようにすればいいと思う。それと世界の進歩は速いのでできあがったシ... » 詳しく

確定申告の自動化

銀時さん

2月に確定申告してる人は税務署で何時間も待たされ、たくさんの人が行うので、合計すると大量に無駄な時間を発生させていると思います。オンラインで申請した場合や、会社からの給与所得の申告書類に記入する場合でも時間と手間が発生します。確定申告に必要な情報は各企業から行政に報告... » 詳しく

申請手続きについて

中興うちやまさん

行政や警察に対して、道路使用許可申請や、屋外広告物申請、道路占用申請、建築確認申請などを提出する機会がありますが、持参もしくは郵送といった方法で申請を行っていますが、非効率かつ費用がかかっています。 電子申請を可能とし、郵送や持参不要で対応できるようにする。 » 詳しく

6G通信

無能公務は要らないさん

日本政府は積極的に6G規格に力を入れると思いますが、恐らく失敗します! 何故か? Windowsのアップデートを見るとよくわかる。 アップデートのたびに需要が高まるのではなく、1つ飛びでニーズが高まってきた! 何故か? 核心的な出来事が無いことと、サポート延長終了だからだ! ... » 詳しく

職歴のデジタル化

delargeさん

保険と共に職歴も今後デジタル化出来ないかと考えております。 職歴というのは現在証明するものがほとんどありません。 ただし保険料の支払いなど、ある程度辿る手段はあります。 あくまでアクセス出来るのは行政と本人に制限すべきではありますが、保険料や税金の管理と共に職歴があ... » 詳しく

関連団体の押さえ込み

伊藤弘子さん

例えばオンライン診療は日本医師会が反発して難航したり、日弁連も政治的な声明を発して行政の邪魔になっている節があると感じています。最終的に協力を求めざるを得ないところはあると思いますが、まずは行政の仕組みの改革、ひいては国民に資する行政に成長するため、関連団体を気にせ... » 詳しく

国から税の制度について説明する動画授業を実施

MOKUさん

デジタル教科書を採用すると動画が再生できるので、税制度の基本事項(所得税、住民税、固定資産税、自動車税、軽自動車税など)の仕組みや納付方法、納付できないときの相談方法について説明する動画授業を中学生向けに行う。 特に、行政からの請求や警告通知は無視しても良いことが無く... » 詳しく

企業が持っている個人情報の管理

銀時さん

お店のポイントカードや派遣登録等、いろんな企業に個人情報が登録されていると思いますが、個人でどの企業が自分の個人情報を持っているか把握するのは困難です。 個人情報を登録する企業は全て行政に報告し、個人から行政に依頼して、企業の持っている個人情報の削除依頼が出来ると無... » 詳しく

受けられる行政サービス・給付金一覧の表示システム

宇呂田タローさん

社会福祉として、色々な給付金や行政のサービスが存在するのは話として聞きはするのですが、 その多くが「で、結局自分は、それらのお金やサービスを受け取る資格があるのか・無いのか?」が説明を一々チェックして読まなければならないということです。 ある意味、これは受けて側であ... » 詳しく

ページの先頭へ