検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

教員採用や研修のオンライン化を国から指示してください。

yuhunami_tidoriさん

ある都道府県の事例ですが、教員採用試験から採用手続きまで、あらゆることが全て手書き、全て郵送(返信用封筒と切手代は個人負担)、全て対面です。 時代錯誤も甚だしいですし、1月上旬に予定されている対面での研修に関してはコロナ禍のなかで命の危険を感じます。 「先輩教員のお話... » 詳しく

サポート体制

marushipさん

世の中デジタルサポート言いつつ家電メーカやパソコンメーカーはICTが得意なはずなのにアナログに逆行している気がします。 殆どの会社では、メール、チャット、電話のツールが用意されていますが現実はメールの返事は何日もかかり、チャットはつながらず、まともに使えるのは電話ぐらい... » 詳しく

ICTスキルを客観的に測定し、人事評価に反映させること

とおりすがりさん

公務員のICTスキルが低いのは評価する立場の管理職がICTに関する能力を評価をすることができない、もしくはICTスキルを重要なものだと考えていないからだと思います。 資格や試験などでICTスキルを客観的に測定し、人事評価に反映させることで職場全体のICTスキルが高まり、ICTスキル... » 詳しく

全教員にデジタル指導力 政府目標、専門家9000人派遣

takさん

「全教員にデジタル指導力 政府目標、専門家9000人派遣」という日経新聞の記事を読みました。 結論から言いますと、ICT専門家OB等9000人を派遣する前に、国の方でしっかり「学校教育とは・ICTを教育に生かすこと」をしっかりと研修していただきたいです。全国で民間校長の導入が、軒並... » 詳しく

在留資格更新時の在留カード回収を無くす

井上智之さん

現在、在留資格更新を行う際に、一括代理申請などでは古い在留カードを回収するという方法を取っています。 しかし、在留カードを回収せずに、情報の書換えや、新カードが発行された段階で破棄するなどの方法を取ることができれば、留学生の出席管理において、在留カードを本人のICカー... » 詳しく

教育のパラダイムシフトについて

さん

どうもオンライン教育が先に立ちすぎて、現場レベルではICTを活用すれば良いのでしょうと言う学校も有ります。もっと、根本的に今までの教授方法を含め統合的にデジタル改革を進めるべきです。ご存知のとおり、教育では、人の温もりが必要な部分が多くあります。そんな中でオンライン化の... » 詳しく

ブラインドDTM・アーティスト

wolfさん

「読み上げソフトを使ってアーティストとして活動ができます。」 複数の音声編集ソフトと複数の読み上げソフトを切り替え使うことで音楽の編集やMIXをすることができます。また、海外のアーティストやチームとの連絡、メディアのプレス発注等もほぼ一人で簡潔し行うことができます。加え... » 詳しく

日常生活用具給付の対象の見直しを

wolfさん

日常生活用具給付の対象の見直しをお願いいたします。 重度障害者であってもICT機器は生活に不可欠なものだと思っております。パソコン、スマホ、タブレット、スマートスピーカーを始め、設定や使い方に工夫や努力が必要(そのままでは使えない、使いにくい)部分はありますが、情報... » 詳しく

今時、手書きの嵐

まみ〜さん

マイナンバーカードの受け取り待ち 約1時間半、、、 市役所で受け付けてから待つ意味って、、、 受取予約して取りに行くくらい工夫してほしい、、、 おまけに番号表示はサイネージとかしゃなくて なんとホワイトボードに手書き 受取した人の番号を消すオペレーションが うまく機能... » 詳しく

実体験 地方行政はアナログで不便

まみ〜さん

今日、市役所へマイナンバーカード受領に来ました。 平日は仕事のため、月2階の土曜日開庁日の受け取りです。 市役所はマイナンバーカード受け取りの人々で大混雑 受付まで約40分、それから受け取りまで1時間10分 本当にまるで、大学病院の初診待ちのような状況で コロナ禍に... » 詳しく

デジタル庁を関東以外に

keitaさん

日本は政治、経済、エンターテイメントのかなりの部分が東京に一極集中しています。 今のICTを使えば、さらに新しい日常の中で、それはすごく非効率です。 せめてデジタル庁は関東圏以外に作ってはどうでしょうか。 できれば、デジタル庁以外に、省のレベルで関東圏以外に移設し、 そ... » 詳しく

デジタルボランティアでブラックリストとホワイトリスト作成

白澤しらさわさん

ICTの技術はより身近になってきている現在ですが、例えば地域でゴミ拾いをするように、だれでもデジタルなボランティアができるという仕組みがあるといいなと思います。 現在の一般的なボランティアの枠組みは、基本的に日中時間がある人を対象とした活動が中心となっています。 です... » 詳しく

0.01%…

wolfさん

日本の視覚障害者数は総人口に対しておおよそ0.01%です。そのうちの一人としてまたアイディアを投稿いたします。是非僕らの声に目を向けてください。耳を向けてください。お願いします。 重度の視覚障害者の多くは、音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使い、コンピューターやス... » 詳しく

デジタル人材ってなに?これから求められる自治体職員像は?

YYYXXXさん

DXとICTの違いはなんとなくわかるのですが、(なんとなくじゃだめだけど) DX推進のため人材が足りない?!っていうんですけど、どんな人か定義できるとありがたい。 (外部から調達しようとしてますが、どんな人がよいのかわからんです) 外部だけでなく、これからの自治体職員に求... » 詳しく

上方障害者に助けを

wolfさん

視覚障害者は上方生涯者です。しかし、身体障害者の中での母数が少なく意見が通りにくいのが現状です。身体障害の中でICTの環境や整備等が最も優先されるのは必然的で必要性が高いと私は思っています。これは公務員であっても合理性の高いものでもあるように思います。みなさんどう思... » 詳しく

デジタル庁に配属される職員について

お湯さん

デジタル庁に配属される職員は、民間の若手人材を登用することが報道されておりますが、省庁職員に対してもICTに関する業務経験を持つ方や、資格や認定を得ている方などを広く公募して、自由に応募できるようにしてはいかがでしょうか。 また、2~3年ごとに担当者が入れ替わる公務員特... » 詳しく

デジタル庁の本部を幕張新都心へ

チハルさん

デジタル庁の本部は幕張に作る方が良いと思う。  理由は、東京都になくとも業務は可能であると考えるからだ。現在、消費者庁の一部機能は徳島県に置かれている。ICTの利用を推進する役割があるのだから、地方へ設置することでよりその役割が果たしやすくなる。幕張は、IT企業が多く、比... » 詳しく

デジタル化予算の迅速化と説明簡略化

ビンドロさん

デジタル化はスピードが重要と言いつつも、全て0円でできるわけではなく、お金が必要です。 自治体予算は前年度に事業を決めて予算を要求し、翌年度も要求時に決めたことを行ったかの審査など大量の説明資料を作る必要があります。 しかしながら、1年も経てば次々に民間ではより進ん... » 詳しく

高校のデジタル化について

RARIRUさん

長野で高校生やっているものです。よろしくお願いします。 1、大学入試共通テスト(センター試験)のデジタル出願 先日大学入試共通テストの出願があったのですが、紙での出願でまた受験料の支払いが銀行振込のみでした。 セキュリティ等の問題があるのかもしれませんが、多くの大学... » 詳しく

ページの先頭へ