検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

まずなにはともあれデジタル庁の事業第一歩はサーバー建造では。

N_azoooさん

各省庁各自治体国民が自由に使える国が用意した共用のオンラインリソースが無く、 何をするにもAWS(アマゾン社製)頼り、 議員同士の通話はズーム(アメリカ資本,中華製)やライン(韓国製)やスカイプ(エストニア製) を利用する始末、 (まぁスカイプはもともとスカイピアツーピアとい... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 2コメント

デジタルを使って財政改革

よっちゃんさん

持続可能な開発は、将来世代に対する現役世代の責任です。将来世代に多額の負担を残さないために、プライマリーバランスの黒字化を達成してほしい。 その為のデータ分析、シュミレーション、目標設定、政策にデジタルを活用してほしい。 さらに、財政の貸借対照表を公開してほしい。 ... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 8
  • 42コメント

マイナンバーに顔認証を

ひらがなのはらさん

カードは要らないし、なんならマイナンバー自体無くすこともできます。 人は元々「顔」という究極のIDを持っています。 わざわざ一人ひとりに番号を振ったり、カードを持たせたりすることは必要は無いと思います。 単なる番号ではなく顔というIDに情報を紐付けるというふうに発想を... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 10
  • 38コメント

ITの標準化統一化って

ITkaizennさん

IT化を勧めて標準化統一化を進めていけば、地方自治とは言いながら最終的には国の意向にすべて従わなくてはならないわけで、いっそのことIT部門専門の公務員は全員国家公務員にしてしまって一枚岩にしてしまった方が国力増強につながるのでは? » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 2コメント

そもそも要らない

maverickさん

そもそもデジタルの日が要らないです。 「今日はデジタルの日だから〜」とかなると思いますか? 祝日になるならまだしも、何かイベントがあったとしても単発で終わるだけです。 こういう本質でない部分にリソースを割いちゃうところ、やっぱり日本だなぁ…とがっかりしました。 こう... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 4コメント

電子投票システムには反対

みんな様々なものをデジタル化しようという意見がたくさん書かれているので逆にこれだけはデジタル化するなというものを考えてみた。 その一つが選挙の投票システムだ。 私は電子投票に反対の立場である、そして何より優先するべきは投票率の拡大よりも一人一票の原則だと思っている。 ... » 詳しく

  • -5ポイント
  • 15
  • 27コメント

「デジタルの日」の候補日 A. 01月01日

内閣官房デジタル改革担当さん

デジタル改革関連法案ワーキンググループでの議論を踏まえ、社会全体でデジタルを思い出す・感じる定期的な機会として、「デジタルの日」を創設することとなりました。 ここでは候補日A「 01月01日 」についての投票・コメントをお願いします。 ※デジタルを表す組み合わせ「1」と... » 詳しく

  • -18ポイント
  • 40
  • 19コメント

マイナンバーカードの更新を親展で実施

あきさん

人口約40万人の自治体で働いている者です。 マイナンバーカードの更新は基本10年に1回ですが、その際に新規発行のように役所を訪ねる必要があります。 顔写真付きの身分証明書なので、顔写真と一致しているかの確認が必要だと思うのですが、 クレジットカードの配達のように親展の郵便... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 2コメント

選挙投票を紙と電子の組み合わせでちょっと改善(受け入れやすい案)

m.hidehiroさん

投票機を完全デジタル化せず、投票数カウントと同時に投票用紙を印字する装置としてはどうでしょうか。 印字済み投票用紙を投票箱に入れることを正規の投票とします。 これだと既存の仕組みをあまり変えず、また全国一斉ではなく順次導入でも可能で、着実に改善ができる気がします。 ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 21コメント

バーチャル・ジャパンによる都市計画、防災への応用

やべっちさん

国土全体をバーチャル化して、バーチャル・シンガポールhttps://mainichi.jp/articles/20171129/gnw/00m/040/006000cのように、都市計画や防災計画に活かす事はできないでしょうか? 民間に開放することにより、様々なシミュレーションができるようになり、様々なポテンシャルが生まれる... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

日本のブランディングに繋がる素材、資料フォーマットをHPで公開

杉浦ケイさん

政府・企業・組織・個人が活用できる日本ブランドを発信するための先進的でスタイリッシュな素材(写真・アイコン・フォント、映像)、資料フォーマットをHPで公開する。 日本のブランディングに繋がる素材(写真・アイコン・フォント)、資料フォーマットを各組織や個人が無料で使えるよう... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

電子帳簿保存法の更なる改正を求めます。

千代田賢史さん

現在の電子帳簿保存法制度、特に四条三項のスキャナ保存の制度緩和を求めます。 現行の制度は、請求書受領から一定期間以内に、当事者以外のものが原本とカメラなどで撮影したデータを確認し、フルカラーでタイムスタンプを押捺します。そのうえで、過去分を探せるようにするということ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 11コメント

本人認証の規格は世界で統一して

Spockさん

例えば、マイナンバーカードは海外では通用しません。以上。 では不親切に過ぎるので補足しますと、マイナンバーカードがパスポートとして世界中で通用し、外国免許証としても使える、というようにして頂きたい。もっと言えば、生体認証情報をサーバ登録して、世界中どこに行っても何... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 4コメント

インターネット選挙&投票

パウロさん

インターネット選挙&投票を希望 ◯選挙の演説はネット上でやる。  彼らの演説を記録し検証できるようにする。  正直、叫ぶだけの広報車は公害以外の何者でもない ◯選挙に出る人は旧国籍も表示  領土問題(中国、ロシア、韓国)など日本と問題がある国の民だった人は、スパイや工... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 2コメント

選挙のネット投票に反対します

ちょこやまポン助さん

「ネットバンキング」などを引き合いに、選挙のネット投票の推進を訴える人が多数いるが、ネット投票には反対します。 ネット投票での課題はただ一つ「日本国憲法15条4項の投票の秘密」との折り合いをどう付けるかの問題。 ネットバンキングでは、仮に不正に入出金が行われた場... » 詳しく

  • -5ポイント
  • 27
  • 70コメント

東京にもIT特区を!

藤井毅さん

日本でも東京都内でIT特区を作ってほしい。例えば港区で起業しているIT系の中小企業には売り上げ5億円まで税金が免除されるなど。シンガポールや他の国では創業10年、無税など国が全力でIT産業の成長促進を行っている。日本もそれを見習うべきである。日本は中小企業を育てないと国家経... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 15
  • 7コメント

マイナンバー制度とエストニアのシステムについて

石黒猛雄さん

「日本がエストニアを見習って、電子政府になるにはどうしたらいいのだろうか?まずは、導入を推し進めるも普及率が2019年現在12.8%と依然低いままのマイナンバーカードの改善が必須と言える。そのためには国家が国民に対して、透明性向上が必要だ。国民全体も、マイナンバーカードが何の... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 3コメント

海外の地方行政についての研究機関と自治体職員のまなび

YYYXXXさん

地方自治体に勤務しているとICTの力によってデジタルにかぎらず先進事例等がわかったりして勉強になります。 全国の自治体職員がつながって競い学び高めていく場所はインターネット等で実現しつつありし認知されてつつあります。 先日のデジタル改革アイデア対話がその一端です。 デ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 1コメント

インターネット投票

よっちゃんさん

インターネット投票については、エストニアとスイスの一部、アメリカの一部の州で取り組みが進んでいますが、セキュリティ一の問題が多いみたいです。 海外からの投票のみに限ってなら、実現できるかも知れません。郵送投票と期日前投票と当日投票を組み合わせて行うのが、現実的だと... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

デジタル庁に関わる選抜メンバーでデジタル先進国視察

neoearthさん

デジタル庁に関わる、大臣、国会議員、官僚の選抜メンバーでデジタル先進国と言われている、エストニア、デンマーク、エストニア、フィンランドの海外視察を徹底していただきたい。 約1週間の長期滞在でデジタル先進国のやり方を調べ、良いところどりをアレンジして、日本に合うシステム... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 10
  • 6コメント

選挙の投開票方法の改善

星の王子様さん

1.投票用紙の改善   投票用紙に全候補者の一覧を記載する。   候補者名・政党・投票欄を設ける。 2.投票方法の改善   投票欄に一か所のみ ○もしくは Xを記入して投票する。   Oはプラス1票 Xはマイナス1票としてカウントする。   投票用紙読み取り機(オンライ... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 11
  • 44コメント

透明性と信頼性の確立

よっちゃんさん

まとめを見ましたが、ちょっと意見が出過ぎてまとまりがない感じですね。 要は、国民が政府をどれだけ信頼してIDによる相互利用を進められるかどうかですね。 エストニアのようになるためには、政府機関が透明で信頼性があり自分のデータを渡しても安全だと思えるかどうかですね。 ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

エストニアのDigiDocの実現

デジタルコンシェルさん

前職でエストニアの技術を提供する企業にいた関係で、自分自身もe-Residencyを持ち、エストニアの技術に触れて参りました。 その中で日本に居てもとても便利だと感じたのがDigiDoc(https://en.wikipedia.org/wiki/DigiDoc)でした。 これは、エストニア政府が発行しているIDカードを使... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

法律、制度の単純化を進めないとIT化コストが高くなる

笹焼さん

官僚は頭が良すぎて、日本では制度が複雑化し過ぎています(場合わけや例外規定、様々なステークホルダーへの配慮など)。IT化する対象の制度が複雑だと、情報システムの仕様も複雑化し、ITコストも増加、開発期間も延び、仕様変更も困難になります。 まず優先的に着手すべきは、できる限... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

拡張性のあるプラットフォーム整備をマスターデータの整備を

案野裕行さん

AIやブロックチェーンなどの新技術や、ハンコ廃止などアプリケーション面でのDXは語る方が多いですが、 地味でIT素人にはわかりにくい 「各種マスターデータ(個人情報」、「法人情報」(履歴管理含む)と それにひもつける「納税や、申請」などの アプリケーションデータの整理や... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

マイナンバーカードの証明書のOTA更新

I'mSundayさん

現在マイナンバーカードの署名用電子証明書は、有効期限が切れた際には、役所窓口に言って、証明書の更新をする必要があります。 役所の窓口業務としても、 ・パスワードロックされた市民への対応 ・マイナンバーカードの申請受付 ・カード交付(再交付)対応 ・証明書の更新 と... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 2コメント

ドローンの不正な運行の防止

吉原和男さん

ドローンは今後多くの活用が見込まれていますが、ドローンの活用が進めばドローンに関わる事故や事件が増加する事が懸念されます。 既に各関連省庁で規制が整備されている事は存じておりますが、規制を人が監視して守らせる事は容易ではありませんので、ドローンを用いた犯罪や事故を... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 8コメント

マイナンバーカード、カードの券面は番号を非表示に

lalalalaさん

日本では今後マイナンバーカードに運転免許証など様々な機能を統合させ、カードそのものを直接多用する、エストニアのようなやり方を目指しているものと理解しています。 マイナンバーに相当する仕組みの運用方法は多種ありますが、アメリカのように実際に利用するのは番号だけでカー... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 5コメント

マイナンバーカードのスマホ化

Spockさん

世界的に見れば、もう物理的IDカードを持つのではなく、オンラインIDをスマホで認証させる方式に興味が移っているように見えます。その大きなメリットは、生体認証と直結すること。他にも、不要な情報を隠せる、多機能化できる、大容量なので幾らでもID連携できる、既に十分普及している... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 11
  • 7コメント

エストニアに倣う

ifさん

エストニアは電子化で先を行く国家と聞く。 先行事例があるのであれば、徹底的に学び、キャッチアップし、取り入れていく。 » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 1コメント

マイナンバーカードのセキュリティ対策について

cipher0615nko5さん

■前提 1.マイナンバーカードの普及の妨げになっているのは「個人情報漏えいの危惧」である。 2.電子国家エストニアを参考にしているようだが、国家規模・周辺国との国際情勢が大きく異なる。 3.また、エストニアでも数年前にロシアのサイバー攻撃を受けている事はご承知であろう... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 8
  • 3コメント

個人認証方法の多様化を〜印鑑証明に変わるデジタル個人証明方法の確立

chihanakfuさん

現在、確実な個人認証の方法としてあらゆる組織・手続きで採用されているのが印鑑登録証明書です。 先日行政の入札案件で電子入札をする手続きのために、私は全く機会のなかった実印登録をしに市役所へ出向き、社長にも出張の合間でなんとか印鑑登録証明書を取得・郵送してもらい、2年間... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 2コメント

スマートレシート(経産省)、消費税電子インボイス(財務省)の規格整合性について

Fuuさん

キャッシュレスの推進と同時平行して行うべき課題が、スマートレシートの推進。つまり、紙レシートのデジタル化推進。 先般、経済産業省と東芝テックによるスマートレシートの実証実験が行われましたが、レシートとはいえ税務上の経費根拠となる領収書としての役割が求められるなど、... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 22
  • 5コメント

マイカルテ

咲間緑子さん

マイカルテという表現が正しいかわかりませんが、生まれてからの既往歴が分かるように自分でカルテを持っていたい、と思っていました。 服用している(していた)薬、診てもらった病院名・医師名、検査内容、診断結果等、次にどこの病院でお世話になってもそれを見さえすれば大体の事が... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 45
  • 13コメント

デジタル通貨(CBDC)

たにやんさん

加藤官房長官からも中央銀行のデジタル通貨(CBDC)について、「デジタル化を含めた時代のなかで、当然検討すべき」との発言もあり関心度も上がってきましたが、一般市民からするとまだまだ得体の知れないイメージがあります。 そこで、面白い記事をみつけました。 これだと一般の方も... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 5コメント

プログラミング教育の見直し

zakichuさん

何かを導入するためのルール作りをする力が決定権をもつ人、意見を言うべき人にないので、そもそも色んな導入が進んでいないのが現状だと考えます。 今のプログラミング教育は、安価なIT教材を購入させるというところに集中していて、結果どうなればいいか現場は混乱してるように思え... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 11
  • 8コメント

API連携について

GUさん

行政機関のサイトやオンライン申請フォームにAPI連携ができるようにする取り組みが行われ始めていると思います。 実際にドローンの飛行許可申請サイトであるDIPSでは API連携を申請することができます。 しかし、API連携によって可能になることはDIPSにあるデータを取得できることに限... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 0コメント

年末調整の廃止とスマホ等による確定申告

コジマタカコさん

所得税法の改悪が多く、すでに年末調整では事業者が税金を計算できない状況になっており、事務負担が大きい。 しかし、個人情報を集めないと税額が計算できない関係上、納税者たる従業員と国との間に納税義務者である企業が入ると保険料などの必要な情報をマイナンバーを介してデジタル... » 詳しく

  • 17ポイント
  • 17
  • 2コメント

エストニア式の官民連携eガバナンス推進

さらさん

引っ越し等のライフイベントがあった際、自治体への届け出の他、ガス水道電気業者、カード会社等の各所への連絡をする必要があり煩雑。 自治体への届け出を出せば、それが任意で民間企業にも連携されるようにしてほしい。 » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

マイナンバーカード取得の義務化など

建築現場監督さん

マイナンバーカードを使ったサービスを展開する前に、先ずはマイナンバーカードの普及率を100%近い水準まで上げるべきだと思う。 そのために発行手続きを簡単にするほか、ある程度強制的に取得させる仕組みをつくることが必要だと考える。 強制力がないと普及率が十分な水準に達するま... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 30
  • 9コメント

日本の認証サービス

asahi138さん

どなたかも投稿されていましたが、 日本の認証サービスってできないでしょうか? OpenID Connectなどの認証サービスを国で用意し、 各企業の認証とも紐付け可能になれば、 国内の認証の信頼性が高まると思います。 また、そのアカウントとマイナンバーを紐付ければ、 当初の目... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 4コメント

信頼されるデジタル政府への第一歩

ガッキーさん

「データ連携の透明化による信頼性の向上」を提案したいと思います。  政府DXを推進していく上でもっとも重要なことは国民や事業者からの信頼感であると言っても過言ではないでしょう。信頼あってこそ、政府の実行力を高め、規制や税制への国民の理解を得られますが、日本における国... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 2コメント

将来的なプラスチックカード廃止

greygrayさん

マイナンバーカード、免許証等々、物理的なカードを将来的に廃止すべきと考えます。 データとしてキチンと保護され、必要に応じて、生体認証等の2要素認証でデータを確認できれば良いのです。(免許証の確認作業などは、警察官はデータベースを参照できる生体認証装置を携帯すれば良いの... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 21
  • 3コメント

「マイナンバーカード」を使って、選挙のオンライン投票を可能に

EpochMaking_Piiさん

足が衰えた高齢者や身体障害者や持病を持った人を投票所まで連れて行き、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染をしないか心配しながら投票して貰わなければならない現状です。 「マイナンバーカード」を使って自宅や施設からオンライン投票できるようにして欲しいです。 » 詳しく

  • 147ポイント
  • 188
  • 42コメント

マイナンバーカード

Fいわさん

マイナンバーカードに💳保険証、免許証、クレジットカード、口座を紐付ければカード一枚で🆗エストニアはカード一枚で全て出来ると聞きました。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 2コメント

デジタル化の考え方について

oochan2017さん

エストニアに、学んでほしいです。マイナンバーカードは、セキュリティ強化の為に、エストニアの電子IDカードの仕様に早急に移行すべきだと思います。 「エストニア政府は、電子サービスに常に新しいテクノロジーを取り入れ進化させることで、良質なユーザーエクスペリエンス(UX)を... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 0コメント

インターネット投票の実現

タナックス太郎さん

インターネットでの投票を実現してほしいです。 最近の投票率は50%を切ったり低迷しています。 また、若年層の投票率は20代で最も低く2,30%程度です。 ですので、インターネット投票を導入したら、投票率の上昇につながると考えます。 また、選挙のためにわざわざ投票場所に出向くと... » 詳しく

  • 279ポイント
  • 366
  • 462コメント

検討元   「住所記入」の手間を削減したい

Sinonさん

公・民問わず、この先の人生で「住所記入」の手間を無くしたいです。 役所に行って何か手続きをすればこっちの紙に住所を記入、あっちの紙に住所を記入。 電話をすれば電話先で住所を口述して、相手が復唱して確認。 何かの契約や、引っ越しや結婚などを行えばまたいくつもの書類に... » 詳しく

  • 71ポイント
  • 77
  • 20コメント
ページの先頭へ