検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

全行政システムのオープンソース化

matsumoto333さん

【提案内容】 国や自治体の情報システムの調達のガイドラインとして、 「セキュリティファースト、オープンソース(OSS)化、システムを仮想環境で動かせる状態で納入すること」 を提案します。 【問題】 国や自治体のシステムが、使いにくく、開発費用が高い原因は、一部のSIerが独... » 詳しく

コンビニ交付(紙の証明書交付)の見直しと電子証明書の普及

北本安範さん

現在、コンビニ交付(住民票の写しをはじめとする市区町村の各種証明書が、コンビニエンスストア等の店舗で取得出来ます。)を見直して本人のオンライン申請に基づき電子証明書をセキュアに必要とする組織(公的機関または民間企業を問わず)に直接送付するしくみを構築する。利用者の利便性... » 詳しく

バーチャル自治体?広域運用で人口減による自治体合併阻止!(V)o¥o(V)1号

(V)o¥o(V)さん

<バーチャル自治体とは> ◆自治体視点 窓口業務は機関の垣根を越えて「広域運用」可能とする。 共通・標準化、デジタル化が進んだとしても、人口減少により自治が回らなくなり「住民サービス不可=市町村合併」の道を進むことを懸念する。そこで、AI!とかなりそうだが道のりは遠いと... » 詳しく

個人データの管理など

Noriaさん

マイナンバーの漏洩、年金機構の情報漏洩、LINEのケースがありましたので、日本人の個人情報の管理について、非常に懸念しています。  ・ データは集積されれば、資産価値があります。また安全保障上の観点からも日本人、日本国のデータは、経費がかかっても、国内で賄うべきと思い... » 詳しく

マイナンバーカードを発行せず、スマホに同機能搭載のみにする方式

北本安範さん

現行のプラスチックカード(マイナンバーカード)の発行することに固執していないだろうか。マイナンバーカードの機能がスマホに搭載できるのなら、発行時にプラスチックカードは要らないので最初からスマホに機能搭載する方法のみも認めれば、効率化が図れないでしょうか?(プラスチックカ... » 詳しく

LINEのような通信インフラをデジタル庁が構築するチャンスなのではないか

ITkaizennさん

中国、韓国等への情報流出が騒がれてますが、そんな今こそ新たな日本版セキュア通信インフラをデジタル庁が中心となって構築するチャンスなのではないか。 今やLINEが覇権を握り、コロナワクチン配布や調査業務等、公的機関が正式な業務でも民間サービスであるLINEをフル活用している。 ... » 詳しく

ハコを作るだけではシステムは使われない

ハジメさん

マイナンバーカードを活用しようとしているが、今でさえ複雑でしかも区役所等の担当者がユーザーのことを考えて仕事をしていない。まず、シンプルなシステムとすべき。それでなければシステム開発に税金を無駄に使うだけで、使われないものとなる。 特に高齢者に優しくない。なんで利用... » 詳しく

所感

bさん

これまでにここで見たもののまとめ * 住民票・戸籍謄本など暮らしに身近な証明書類発行 - 完全にデジタル化・オンライン手続化してほしい、というのが大まかな意見 * 引越しなど暮らしに身近な出来事に伴う行政手続き - デジタル化などでワンストップなど手続きを簡素化... » 詳しく

カードレス本人認証

hyoshida0206さん

今、マイナンバーカードを普及させてこのカードに運転免許などを一緒にする案が出ている。しかしそもそもマイナンバーカード自体が不要なのでは無いだろうか? 現在、顔、静脈、指紋などの生体認証が採用されている。これを使えばカード無しで本人認証が可能となる。必要で有ればさらに... » 詳しく

官庁のシステムのオープンソース化

エルカバさん

官庁に限らずですが、システム構築をしたことのあるエンジニアの方は思ったことがあるでしょう。 「このシステムのソースコードは本当に酷いな……誰が作ったんだこれ」 民間であれば開発コストがかさむ責任は企業にありますが、公益のあるシステムにおいてそれは許されないと思いま... » 詳しく

ウェアラブル端末にもマイナンバーカードを搭載してほしい

ITkaizennさん

スマホにマイナンバーカードが入るらしいがこれからはウェアラブル端末の時代。ウェアラブル端末にもマイナンバーカードを搭載できるようにしたい。最終的にはマイナンバーカードは1枚ではなく、いつでも何処でも身の回りのあらゆる所にマイナンバーカードがあるような状態でなければ不便... » 詳しく

アマゾンやグーグル等に対して3Dセキュア義務化

yamaさん

アマゾンやグーグル等の海外サイトに関しては、クレジットカード番号を入れるだけで決済が出来てしまう。フィッシングサイト等でクレジットカード情報を詐取し、犯人がそれを入力すればいくらでも不正利用が出来てしまう事になる。最近はクレジットカード会社のサイトに接続して適切な本... » 詳しく

マイナンバーとマイナンバーカードの違いの周知

便器株主さん

マイナンバー:行政機関が利用するもの マイナンバーカード:本人が利用するもの この明確な区分さえ、投稿者の殆どが理解していません。 これは公報の失敗です。 投稿者が無知ではなく、必要な情報が十分にいきわたっていないのです。 まずはここから丁寧に公報すべ... » 詳しく

マイナンバーカードの名称は、極めて誤解を招くので普及が進む国民IDカードへ

山岸寛光さん

国税庁委託先のシステムズ・デザイン株式会社が240万件のマイナンバーを無許可の再委託で漏洩した事件がございます。 国民のほとんどがマイナンバーの必要性を持っていない一向に普及しない現実がございます。 そもそもマイナンバーとマイナンバーカードは別物です。 ですから、マ... » 詳しく

ロッカーがない書類オフィスの実現

北本安範さん

デジタル庁で書類ロッカーがないオフィスの実現を実現しませんか。 単に書類が紙となり、箱ファイルに入り、ロッカーに収納されるのを置き換える発想ではありません。 電子データをして存在する書類が改版履歴を持ち、作成や更新者を特定できて振り返られる。電子認証により承認者や閲... » 詳しく

マイナンバーカードや行政の効率化で大丈夫なのだろうか?もっと別のプランもガンガン示してほしい。

ITkaizennさん

今までここで沢山のアイデアを出してはきましたが、そもそもマイナンバーカードで大丈夫なのだろうかと思ってしまいます。ご存じのとおり住基ネットで莫大な税金をつぎこんだ挙げ句散々な結果に終わってますが、今度は総務省がその時の失敗を認めたくないのかのごとく住基ネットのシステ... » 詳しく

マイナンバーカードおよび個人起点のベース・レジストリに住所が必要か

北本安範さん

レジストリ・ロードマップ(案)に以下のように記載されている。 ・行政機関等から同じ情報を聞かれない(ワンス・オンリー) 自己情報取得、お知らせ取得、民間送達情報取得API 等と連動し、自動入力ができる機能を設ける。また、自治体が各種入力制御の設定を行える機能を実装する。... » 詳しく

マイナンバーカードをスマホ等IT機器の2段階認証等のスタンダードにできないか

ITkaizennさん

セキュリティの重要性は年々高まっており、最早2段階認証は当たり前となりましたが、未だidパスワードの知識による認証のみの物が多く、それもブラウザに記憶させてワンタップで入力できるようにしている人が多いと思います。  そこで、マイナンバーカードを次世代の認証基盤として活... » 詳しく

全公務員に1人1台タブレットを持たせ、社内無線LAN環境を一般化すべき

ITkaizennさん

完全なシームレス化にタブレットは必要不可欠です。 会議に行くにも外回りするにも紙を印刷してでは紙文化は無くなりません。 タブレットを使うには無線での通信が必要ですが、これまた役場は情報流出に過剰に敏感で古い人が多いので反対意見が強くトップダウンじゃないととても実現で... » 詳しく

カード類をスマホの中に集める

ひらったーさん

免許証をスマホで表示できるようにするか検討されていると聞くが、 マイナンバーしかり、保険証しかり、基本的にスマホで表示できるようにして欲しい。 セキュリティの面で危ないと考える人もいるだろうが、 カードを分散させている方が紛失した際に気づかず、 逆にセキュリティリス... » 詳しく

秘密分散技術の利用

jboyさん

データファイルを複数に分割する技術として、「秘密分散技術」があります。 1970年代にシャミア博士が唱えた技術で、2017年には、ISOにより国際標準化(ISO/IEC 19592-2:2017)されました。 この技術は暗号化と異なり、データファイルを複数の断片に分割し、断片の一つから元情報を類推... » 詳しく

超実印の出現

UNZEN.JPさん

なぜか悪者扱いされた印鑑業界のために。 デジタルは必ずコピーされ、改変、偽造が可能です(と、私は思っています)。そして痕跡を残さず消失する危険性があります。 認印市場は諦めるとしても、実印文化は無くしてはならないという気がします。この際、実印の証明機能をとことん突... » 詳しく

デジタル業務をブラウザだけで完結する

ひげさん

小学生むけのプログラミング教材の一つとして、Scratchがあります。 Scratchは、ブラウザだけで完結しています。 1、通常のデジタル業務をブラウザだけで完結する。 2、サービスごとのアプリは、インストールしない。 ・メール ・チャット ・文書作成 ・印刷 すでにブラウザ... » 詳しく

DX認定制度の申請チェックシートの見直し

セキュアドさん

経済産業省のDX認定制度の申請チェックシートの記載項目に ――――――――――――――――――――――――――――――――ー―――――――― サイバーセキュリティ経営ガイドライン等に基づき対策を実施し、定期的にセキュリティ監査等(内部監査、外部監査どちらでもよい)を行っているか。 ※セキュリティ監査等を実施... » 詳しく

デジタル→新しい アナログ→古い というイメージの払拭

Tobi_Hana_Arukiさん

アナログ高周波エンジニアです。 アナログ というと 「古い」の代名詞のように使われていますが、私のようなアナログ回路のエンジニアは非常に腹立たしいのです。 これを踏まえて、デジタル改革というと 過去を捨ててなにか新しいことを始めよう というイメージを持ってしまう人が... » 詳しく

今後の日本の電子化について

kenichi_hoshiさん

・テレビの電波放送は段階的に廃止し、スマホに帯域を割り当てる。ニュース、音声はテキスト配信で良い。  映像フォーマットはmp4。運営はyoutube。NHKは任意の有料コンテンツ。速報はgmail。 ・会議はテキストで記録、配信 ・マイナンバーカードの普及は中止、スマホアプリで実現。 ... » 詳しく

PPAP代替案(Box利用:LGWAN経由など)

tak1641さん

PPAP代替案ですが、Boxなどのクラウドストレージを用いて、メールにはダウンロード用のURLを付けた運用がよいと考えます。 メリットとしては ①自治体はLGWAN-ASPにBoxは接続されているので、LGWAN経由でBoxにインターネットを介さず接続可能。中央省庁は現時点ではBoxへのセキュアな... » 詳しく

デジタル研修

直前さん

公務員の方を見ていると、 そもそもデジタルが好きな人が多くはないと感じています。 ですから、研修を行いデジタルになじんでいただくことも必要なのではないかと思います。 具体的には、秋葉原、品川、渋谷、このあたりのIT企業の訪問と、周辺地域の視察などです。 » 詳しく

車のエンジン始動に免許証の読み取り必須化

さん

免許証にICチップが導入されて早10年、ICチップの利用目的が偽造防止とプライバシーの保護のみです。 昨今、無免許・免停状態の高齢者による悲惨な交通事故が社会問題化しています。 免許制度の見直しは多く言われていますが、まずはすぐにでも実現可能である物理的にエンジン始動でき... » 詳しく

マイナンバーの券面の見直し

Nicknameさん

マイナンバーの券面に表記する情報の見直しをお願いしたい。 現在のマイナンバーカードは目視で個人番号を確認できてしまうため、 漏えいが非常に容易い。 配布されているスリーブケースも、QRコードが露出しているので、 写真などを撮られたらわかってしまう。 このため、所... » 詳しく

ZIPのパスワードをメールで別送する行為は無意味

yamaさん

zipファイルを先方に送る時にパスワードをかけて下さい、そしてパスワードを別のメールで送って下さいという指示が良くあるが、それだと意味がない。もともとメールはSMTP、つまりインターネットを使っており、インターネットは世界中どのサーバーを経由して通信するか保証はなく常に盗聴... » 詳しく

マイナンバーカードの機能のスマートフォン搭載に関する確認事項

北本安範さん

1.マイナンバーカードと同情報を搭載したスマホは共用が可能か? →上記2媒体の一方を同時運用できるなら詐欺により騙し取られて気づかないリスク評価はされているのか? 2.スマホアプレットでの本人認証はどのように行うのか?同情報の入ったスマホの所持が本人であることの証明になる... » 詳しく

まず、汎用性のあるマイクロサービス(Web API)の構築を

笹焼さん

様々な行政サービスや手続きを、スピーディーにコスト効率よく実現していくには、認証や決済・メッセージングなどの汎用的な機能を再利用すること(車輪の再発明をしないこと)が重要です。 そこで、例えば以下のような汎用的な機能はマイクロサービス(Web API)としてデジタル庁や事業者等... » 詳しく

デジタルで効率化したら、デジタルでない新しい仕事をたくさん作ろう!

石黒猛雄さん

デジタルで効率化したら、効率化した部署の人材は要らなくなってしまいます。 そういう人たちが良い職業に就けるように「デジタル庁」は、今から新しい職業や部署を考えておかなくては、人間中心のデジタル改革になりません。 例えば、ESG投資やサステナブル開発関連を推進して、新し... » 詳しく

マイナンバーカード機能のスマートフォンに搭載がデジ庁の方針?

北本安範さん

総務省からマイナンバーカードの機能をスマートフォンに搭載することを2022年まで実現すると発表された。ニュースで見ました。(11/06) 6/30の記事では、”生体認証など暗証番号に依存しない仕組みを検討すること”と報じられている。生体認証を暗唱番号と同一に取り扱うこと自身に良識... » 詳しく

改札を全てIC改札にして紙切符は有人改札へ

yamaさん

紙の切符は、改札に入れずに有人改札に持っていくようにすればよい。改札は全てICだけ対応にすれば客の流れがよくなり紙詰まりも故障もなく機械の費用やメンテ費用も安くなる。時代の逆戻りといわれそうだが、殆どみんな交通系とか使ってるでしょう。 » 詳しく

クラウドインターネット(仮称)の開発

雪見餅さん

インターネットのアクセス経路を追跡に暗号解読が必要なクラウドのようなインターネット環境を開発してほしい。 クラウドのようなインターネット環境とは、ランダムに選出した無数のネットのアクセス経路をたどって2点間の情報機器のアクセスを実現するという方法で、ランダムに選出... » 詳しく

LGWAN版シンテレワークシステムについて

YYYXXXさん

登さんたちIPAさんやJ-LISさんが構築された「LGWAN版シンテレワークシステム」(以下、シンテレ) その構築記録が下記のものです。(全て読んでないけど長文すぎて) IPA のけしからん技術が再び壁を乗り越え、セキュアな LGWAN 地方自治体テレワークを迅速に実現 https://telework.... » 詳しく

キャッシュレス、各種決済方式の統一

ZZOさん

キャッシュレス(電子)決済が推進されていますが、現在は ・ICチップ(カード挿入) ・磁気カード(カードをスライド) ・NFC/FeliCa(カード接触) ・QRコード(画像認識) と、読取方式が様々なため精算機の周りは各種読取機だらけで店員も困る。 そこで、マイナンバーカードもしくはそれ... » 詳しく

インターネットセキュリティの抜本的な改善

ステルスサーバーさん

インターネットの利用は、テレワークや行政サービスを実施する上で避けられない通信手段となっています。しかし、インターネットでは悪意のある利用者でも接続が可能であることが、セキュリティ対策を困難にし膨大なコストが掛かるものとしています。 インターネットが悪者ではなく、現... » 詳しく

マイナンバーカード盗難遺失時の犯罪被害を防ぐため、券面から、性別、生年月日、住所、の削除を

突然死さん

マイナンバーカードの持ち歩きを求めるならば、盗難遺失時のリスクを避けるため、券面から、性別、生年月日、住所を削除する。 この情報は、カード内やネット(マイナポータルなど)に保存されているため、券面に記載する必要はない。情報呼び出しにはネット接続を必須とし、だれがどこ... » 詳しく

日本政府版slack(チャットベースのコミュニケーションツール)の開発・導入

てんぷるスマートヘルスさん

日本政府版slack(チャットベースのコミュニケーションツール)の開発と導入をしてほしいのです。■新型コロナの危機管理に従事しています。メールを使って、省内及び省庁間、自治体関係者らとやりとりをするのに大きな困難を認識しています。例えば、省内のメールも一日に数百通がとびかっ... » 詳しく

5Gで絶対途切れない発火ゼロ/劣化ゼロの熱吸収で無尽蔵に自己発電するブラックホール電池の採用

山岸寛光さん

5Gのミリ波は遠赤外線の発火問題を起こす可能性が高くなり対策が必須です。 5Gでの手術や自動運転で絶対に必須条件となるのは如何なることがあっても絶対に途切れない「サステナブル」でございます。 特にエネルギーに関しては災害時のデジタルのサステナブル性の要なので、電力会... » 詳しく

印鑑登録原票の電子化

Yamaちゃんさん

市町村独自事務となっている印鑑登録事務ですが、この印鑑登録する印影を取っている印鑑登録の原票は、国が出している「事務処理要領」で、30年以上前に出されているものが基本となっており、紙での管理が必要となっています。 今の時代、除籍といわれる昔の戸籍についてもイメージ... » 詳しく

インターネット選挙を始めてほしい

ジェームズさん

若くて優秀な人材が政界に進出し、日本が再び元気を取り戻せるようインターネット選挙を実施してほしい。インターネット選挙の実施が遅れれば遅れるほど、政治家の新陳代謝も遅れ、社会の発展が遅れ、日本経済が没落してしまう。今は失敗やリスクを恐れている場合ではない。インターネッ... » 詳しく

入管申請における追加資料の提出

おぼろ月さん

行政書士として、外国人の入国在留手続きを主に行っていますが、入管に申請後審査中に追加資料の提出依頼が郵便で届くことがあります(この時点で2日のロスです)。申請後数カ月経過してこのような依頼が届き、しかも提出期限まで何日もない場合もあります。そのような場合、郵送する時... » 詳しく

マイナンバーカードの普及には自治体のノルマ主義ではなく、手続きの簡素化

谷口さん

マイナンバーカードの普及のために総務省が各自治体の進捗を見て説明会を開かせたりノルマ主義的な叱咤激励をするという報道がありました。カードが普及しないのは手続きが異常に面倒くさいからです。例えば私は交付通知を紛失したので、本人確認や現住所確認できるものを持って役所に行... » 詳しく

マイナンバーカードを生体認証にして生活のあらゆる場面で利用

ゆたかさん

生体認証の2ファクタ認証があればずいぶん安心できるので変更してほしい。 情報はブロックチェーンに書き込むなど、改ざん不能な状態にすることで、低コストで実現も可能かと思います。 様々な情報を接続する前に、低コストかつ安全な方法が検討された上で以下のような手続きが実現... » 詳しく

個人情報のガバナンス再構築

北本安範さん

個人情報は社会生活に欠くことできないデジタル情報である。情報を相手に渡してしまえば個人情報保護法などルールはあってもその情報がどのように利用されているか、適切な利用であるかも分からないの実情である。公的情報銀行による管理。 <課題> ・本人を起点に個人情報が社会... » 詳しく

ページの先頭へ