検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

救急車の有料化

mitunari2050さん

<現状> 2020年12月25日のニュース 「昨年の救急車出動663万件!10年連続で最多!」 総務省消防庁は25日、昨年の救急車出動件数が前年比0・5%増の663万9767件だったとの集計結果を発表した。約4・7秒に1度出動した計算で、件数は10年連続で過去最多を... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 6コメント

メールボックス容量の拡充

若手霞ヶ関住人さん

各省庁のメールアドレスは、送受信ボックスの容量が合計で1GB程度に限られてることが多い。 【問題点】 個人に割り振られた容量があまりにも少ないがために、以下の弊害が生じている。 (1)メールボックスの容量が一杯にならぬよう、毎朝過去のメールや大きな容量の添付ファイル... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 4コメント

本人認証の規格は世界で統一して

Spockさん

例えば、マイナンバーカードは海外では通用しません。以上。 では不親切に過ぎるので補足しますと、マイナンバーカードがパスポートとして世界中で通用し、外国免許証としても使える、というようにして頂きたい。もっと言えば、生体認証情報をサーバ登録して、世界中どこに行っても何... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 4コメント

救急搬送体制の全国展開と、搬送時間の短縮

ONGAENZOUさん

一昨年急激な体調悪化で、救急車をお願いしました。 救急隊員が近隣の病院に対応可能か、携帯電話で確認し、到着から搬送先決定まで30分近くかかりました。 私の場合幸いにも命に関わる症状ではなかったのですが、搬送の遅れが生死に関わることもあるようです。 病院の開きベットの... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

母子手帳の電子化による滅失対策と事務効率化を

つくえさん

妊娠経過や予防接種歴など、母子にとって非常に重要な情報がまとまっている母子手帳ですが、災害で滅失したり、ネグレクトにより管理が不十分だと、例えば、子どもが将来自分の予防接種歴を確認できないなど、とても困ったことになります。どこの病院や保健所でも電子的母子手帳に情報を... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 16
  • 7コメント

病院間での問診票共有化

_j_3_l_さん

子供の急な発熱や怪我などの際、問診票を毎回同じことを書くので、 そう言った基本情報は的な部分は、病院間でシェア出来るような仕組みを作って欲しい。 親目線での発言だけど、病院に行くまでの間に、 事前に情報を入力できれば、初診でもかなりスムーズに行くと思うので、 急病... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント
ページの先頭へ