検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

デジタル改革の目標設定のお願い(再)

信長たろうさん

<日本の深刻な技術の空洞化>  (米国のように4.4年に一回平均で転職をする土壌なら良いのですが) 成果成果主義が日本の風土に合わないようです。 多くの会社員や官公庁の職員が「目標管理」を書いていますが、ムラ社会 の族長は、まず見ることはなく、形骸化しています。しかも... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 31コメント

IT人材の再教育成制度を導入してはどうだろうか。

ITkaizennさん

IT業界は人手不足と人手余りが同時に発生するらしい。 先端IT人材は欲しいが古くなった技術者はいらないと。 これでは永遠にIT人材が足りることは無いだろう。ということで古くなったIT人材を税金で学校に入れてAI等の先端技術を学ばせ先端IT人材となって頂いては如何だろうか。持っ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 5コメント

IT関連会社の中抜きを制限することを提案します

RyuichiRyuichiさん

元請けが80万しはらっていて、実際の人員には20万しか渡っていない例を数多く見てきました。 ITうんぬん、デジタルうんぬん、といっても結局支えるのは人、技術者です。 中抜きがひどいため、技術者がそだちません。 また中抜きしている会社も、中抜きで利益がでてしまうため、... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 15コメント

真のシェアリングエコノミーとは

mitunari2050さん

真のシェアリングエコノミーは 国民(一億の消費者)を「新経済主体(ニューグランドデザイン)」にすることである! したがって、 *主体から枝別れ的な説明の「一般社団法人:シェアリングエコノミー協会」 https://sharing-economy.jp/ja/ や *政府CIOポータルサイト:シェア... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

救急車の有料化

mitunari2050さん

<現状> 2020年12月25日のニュース 「昨年の救急車出動663万件!10年連続で最多!」 総務省消防庁は25日、昨年の救急車出動件数が前年比0・5%増の663万9767件だったとの集計結果を発表した。約4・7秒に1度出動した計算で、件数は10年連続で過去最多を... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 6コメント

転売税の導入と生活必需品、娯楽品問わずインターネットを用いた転売に関する法整備を行うべき

暇人OIPPERさん

昨年のマスクや家庭用ゲーム機を筆頭に何度も買い占めて市場を荒らし多くの人に多大な迷惑をかけている転売屋に対し、国もしっかりと向き合う必要があるかと思います。 本当に欲しい人はECサイトなどで高いお金を払ってでも購入するという意見もありますけどそれがまかり通るのならメ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

マイナポイントによる給付金

smさん

主題の件、給付金をポイントベースで行うことはできないのでしょうか? 具体的にはマイナポイントのような形で給付し、かつ有効期限をつけることで貯蓄ではなく消費に回るように強制します。 昨今、再度給付金を求める声が高まっておりますが、前回の際、市場へ回るようにお願いし... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 8
  • 273コメント

地方創生UBI(ユニバーサルベーシックインカム)。地方へ移住する人への社会保障に関する提案

菅野敦也さん

東京一極集中の逆回転は止まらず。未曾有の国難から脱却したく下記、提案いたします。 「 地方創生UBI(ユニバーサルベーシックインカム)。地方へ移住する人への社会保障 」  詳細 URL : https://www.sunverdir.com/Basic-Income -------- 上記 URL からの転載ここから 今後も... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

行政サービスに関連する記録を西暦に統一

花見ポッターさん

ねんきんネットで記録を参照しようとしたところ、表示される通知書が和暦一辺倒でいつの話をしているのかさっぱりつながって行かず頭にきた。デジタル化を進め、e-Governmentとやらも立ち上げているのであれば、最も基本的な部分である、日付の記録は西暦で統一すべきである。途中で分断... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 7
  • 1コメント

年末調整手続の電子化に向けた取組について

既に国税庁より「マイナポータル連携」も含めた仕組みが提供されていますが申告者(従業員)が行うべき事項が多く、その内容も煩雑に思われます。 また、勤務先法人(源泉徴収義務者)も従業員から個別に電子データを受領し、管理する仕組みが必要です。 以上よりこの仕組みの普及には一... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 3コメント

証明書発行の手数料を無料化にしてほしい

ideapotさん

〇〇証明書や病院の紹介状などの証明書をデジタル化で、現在数百円から数千円かかっている証明書発行料金を無償化してほしい。 もしくは、現在は一律の証明書や総合病院への紹介状などの発行手数料についても所得税や住民税の様に、所得に応じた手数料に変更してほしい。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 10
  • 6コメント

届書作成プログラムでの給与計算を提案します

SUGIURAさん

日本年金機構の届書作成プログラムを拡張して、給与計算、所得税納付書作成、特徴申告書作成、年末調整の法定調書まで拡張することを提案します。 これにより、申告書作成送信の手間が省けます。社労士、税理士、会計士は、設定及び計算結果の正誤を確認します。 最終的には官製販売仕... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 7コメント

(所得税)扶養是正の通知と実施時期について

税務署よりご指摘頂く「扶養是正」の通知は書面で、且つ受給者番号(=従業員番号)の記載がないケースが殆どです。(税務署により多少違いはあるかも知れません) その為、指摘事項の確認を行う以前に、先ず対象者を特定するのに非常に手間を要しています(同姓同名の従業員が存在する可... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

【懸念】シェアリングエコノミーと社会保険制度

しろねこ行政書士事務所さん

社会のデジタル化とともに「業務委託」「フリーランス」という形態で働く人が増加するのではと考えています。 地方自治体の行政サービスそのものが民間業者に業務委託されることも十分に考えられます。 https://cio.go.jp/share-eco-center 「シェアリングエコノミー」の考え方自体に... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 13コメント

国の総量規制

よっちゃんさん

個人が借金をする時は、年収の3分の1以上は、総量規制があって借りられなくなっている。 これと同じ仕組みが、国や地方自治体にも必要である。 112兆という新規国債を発行して、返すあてもない。若者は、人口減少のうえ賃金が減少して払うことは不可能に近い。 高齢者は、年金控除が多... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 3コメント

マイナンバー仮登録の問題点

便器株主さん

マイナンバー仮登録の問題点 被扶養者の認定にマイナンバーを利用するためには、被扶養者になることのできない可能性のある者のマイナンバーも中間サーバーに登録し、データとして保有することになってしまいます。 どの保険者においても、「被保険者でも被扶養者でもない者のマイ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 3コメント

税率の設定

フル裕さん

税率、保険料率などは収入、所得に応じて段階的に決められている。 その為段階近辺の人の不公平感が大きく議論の対象になり不毛の議論が続く。 段階的でなく、連続的な数値決定するように提案したい。その為には数式で収入に応じて税率などが算出出来る様にする。 計算式は多くの優秀... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

鉄道利用の完全デジタル化、「実費」の定義見直し

nanashiさん

ideabox:///idea/05015?%4005015 のアイデアは時間がかかりそうなので、方針決定だけで実現可能な、具体的な首都圏エリアの鉄道会社救済案です。 関西圏、中京圏、その他は土地勘がないので提案の対象外です。 1.地銀合併同様、鉄道会社(鉄道部門)の合併を国の補助で推進する ※信... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 4コメント

デジタル円

土田さん

先ず、一番にやって頂きたいのは、デジタル円です。他の国に先を越されたら日本は相対的に不利になります。 時間的に優先度が高いのはデジタル円だと思います。早くやることに意義があります。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 18コメント

基礎年金番号をマイナンバーに統合

冨田陽一さん

本日の記事で年金手帳、令和4年4月から廃止へ。代わりになる基礎年金番号通知書とあります。基礎年金番号をマイナンバーに統合をすることによっててデーターの一元管理と交付漏れ、もらい忘れ、払い忘れの改善につなげて欲しいです。 また内容をみても省庁間の縦割りの弊害であると考え... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 4コメント

マイナンバーカード普及策

便器株主さん

マイナンバーカード普及策 マイナンバーカードを申請された方に「かが応援商品券」をお配りします https://www.city.kaga.ishikawa.jp/kenko_fukushi/covid19/ouenken/4591.html これでしょう。 これくらいわかりやすいエサがないと。 ただこの時期密にならないように、... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 6コメント

公共交通機関の利用をうながす移動費控除の提案

nanashiさん

急激な人口減少、鉄道・路線バスの運行本数減少によって、移動手段は「公共交通機関」から「自家用車・カーシェア」「電動アシスト自転車・シェアサイクル」「(主に業者)原付・バイク」「タクシー」「その他のモビリティサービス」に変わります。だからこそ公共交通機関の維持が必要で... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 4コメント

NHKの受信料制度を撤廃し、放送・通信においていつでも誰でもNHKの番組を視聴できるようにする

naginagiさん

要約:NHKの番組については、世帯の受信契約は無くし、税金運営によりテレビやパソコン、スマートフォンを持つ国民が登録などの手続きなどなくいつでも利用できる形にする。 現在のNHKは受信料契約を個別の世帯と結ぶ仕組みになっていますが、これは家庭にテレビが存在する・しない事... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 12
  • 4コメント

控除補助施策の額や率を、目標指標に対する変動制にする

Spockさん

国にも自治体にも、社会を望ましい状態に維持するために、色々な控除補助等の施策があります。こういうものの額や率を決めるのに際し、今まではごく自然に絶対値で決めていましたけれども、そうではなくて、目標指標との乖離に相関する変動制(数式で決める)にしてはどうか、と考えます。 ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

デジタル化社会で実現されるべき「自助・共助・公助」のサイクルの概念図内容の具体案(1)

雪見餅さん

以前、@03678のデータ戦略TF第二回の意見募集で「自助・共助・公助」のサイクルを提示すべきだと主張したのですが、今回第三回で形として出てこなかったので、どういう風にするべきか具体案を示します。 また、文章量の関係で、具体案(1)では「自助と公助の関係」、具体案(2)で... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 7コメント

ふるさと納税の寄附金受領証明書のフォーマットを統一すべき

グレンさん

ふるさと納税用の証明書ですが、全国の自治体がそれぞれ個別に実装したようでフォーマットが全て異なります。 申告に必要な情報は記載事項、フォーマットを統一するとともに、利用しやすい情報の提供をすべきと考えます。 所得税の申告書では①寄附年月日 ②寄付先の所在地 ③寄付先の... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 3コメント

在宅勤務手当を通勤手当と同じく非課税に

西口昌宏さん

これまで遅々として進まなかった在宅勤務が、突然のコロナ禍によって一気に普及してきたのは、喜ばしい限りでございます。つくづく日本は外圧がなければ変えれないんだなという気持ちにもなるのですが。 それはさておき、企業においては在宅勤務が増えるに従い、通勤手当を廃止、ある... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 9コメント

所得税と市県民税の一本化!

無能公務は要らないさん

市県民税は前年所得をベースに、算出されているが, 昨今の非正規雇用の中、翌年所得が確約されないなかで、税がいくら請求されるかもわからない、事前に所得税のように市県民税も給与よりリアルタイムで差し引くべき! 差額分が発生した場合に、確定申告で所得税のように還付または請求... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

生活保護前提の社会へ

さんぽよんほさん

これからの社会では、コロナで分かったように、急に職を失ったりするリスクがどんどん上がっているように感じます。そのため、申請せずとも生活保護を全員が活用できる体制を整えるべきだと考えます。 今の日本では生活保護は、申請することで受け取ることができるものだが、デジタル... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 4コメント

消費税に代わる税制の検討

bさん

だんだん何でもありになってる今なら書ける! 消費税に代わる税制を検討してそちらに移行して欲しい ・消費税率変える度に政権を左右するほど政治への影響が大きい ・消費税率変える度にITシステムの変更が生じる ・コンビニやスーパーなどののイートインという民間の努力が水泡... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 16
  • 9コメント

デジタル庁は歳入庁の役割を果たすべきだと思います

nanashiさん

現在、相続税の基礎控除額は3600万円なので、夫婦共働きで子ども1人・夫婦2人とも生涯ずっと働くつもりなら、世帯あたりの金融資産(不動産を含む)は2000〜3600万円をキープすれば良く、それ以上の貯蓄はセミリタイア可能な億超えまで不要です。 かなりつつましく生活していたため、... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 1コメント

社会保険、雇用保険、住民税、所得税自動計算アプリ

yamaさん

就職して誰もが衝撃を受ける事が、もらえる給与が最初の説明と違う事だ。20万の給与と言われていたのに、手取りはなんと16万。いわゆる額面と手取りという概念であるが、差額は国や自治体のカネになるのでこのカラクリを誰も説明しようとしない。求人情報等において手取り額の表記を義務... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

年末調整・控除額最大化シミュレータの提供を!

shigero_vaさん

年末調整時、各種保険料をどの世帯員の年末調整に紐付ければ世帯として控除額を最大化できるか、よくわからないまま手続きをしており、「よくわからないが損をしている気がする」感覚になったことがある人は多いのではないでしょうか。 国税庁WEBサイトでは申請書作成用ソフトウェアの... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 2コメント

ポイントという電子マネーの扱い

yuukaさん

ポイントの搾取やネットバンキングの数値化マネーの搾取、取扱者に現金という認識の無さにやはり、現金化専門政府機関の設立を要望したいです。電子マネーの統一をして信頼度を上げれば、自ずと普及すると思います。 » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 2コメント

標準報酬月額の簡略化

ikemoさん

あくまで事務コストの話です。 社会保険料や健康保険料の算出に使われる「標準報酬月額」だが、非常に分かりづらい。 ・4〜6月の支給額のみで決定する ・交通費が対象になっている ・賞与は対象にならないが、4回を超えると対象になる 「標準報酬月額」自体をなくすのは難しいと... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 12
  • 8コメント

特別徴収をやめよう

TOTO0999さん

会社の経理総務部門にいますが、地方税の特別徴収、支払報告書の提出などとても手間がかかっている。役所の方も同様に特別徴収の管理と支払報告書の処理にはかなり人員と費用をかけているのではないか。 同様に源泉税の徴収や年末調整もとても手間である。 マイナンバーに口座を紐付... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 15
  • 2コメント

日本の伝統文化や職人を守るための補助

Inulinさん

日本には多くの伝統文化や職人がいて、後継ぎなどの問題がある。日本人が関心を持たない一方、外国人はそれが珍しくて日本にやってくる。 例えば日本酒を作る職人。あの手この手で高品質の日本酒を作るが、国内需要は衰退していく一方、海外では需要があるのに状態。 やむなく廃業す... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 3コメント

行政のデジタル化: ICカードのQRコードを複雑なアクセストークンに

hiromichinomataさん

免許証とICカードの一体化も検討されていますが、マイナンバーカードが普及したところでICカード認証が基本だとカードリーダーのところでつまづき結局使われない可能性が高いように感じます。 一部のスマートフォンによってはICカードを読み取れますが全てではないです。ハードウェア... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 33コメント

ピンポイント集中型の貧困対策へ

かっちゃん*\(^o^)/*さん

常時、個人の収入を把握し、一定の基準に該当すれば最低限の水準を満たす生活保障を実施する事を提案します。 デジタル化によって、個人の収入把握はよりリアルタイムに近い間隔で把握する事ができると思っています。その上で、負の所得税、給付付き税額控除を実施し、生活保護は廃止... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 6コメント

マイナンバーのみで公的機関と決済できる銀行口座を

ICTの魔女さん

マイナンバーと関連付けた銀行口座を使用して、国や自治体や税務署等の公的機関との間に限り、容易に決済ができる仕組みを構築することを提言したい。 具体的には、証券税制における「特定口座」と同様に、任意の銀行に1口座のみ「特定銀行口座(仮)」を開設できるようにする。 (1)... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 2コメント

法律への表の差し込み

ask_yoshi_takaさん

例えば所得税など多くの法律において、専門家や行政が法文をわかりやすくまとめた表を作成し、それを公開しています。 最初からそれを法律内容に含めることはできないのでしょうか? 過去、法律ではテキストしか扱えませんでしたが、技術の発達により表を扱うことも可能になっています... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 3コメント

マイナンバーを、完全義務化して、納税をもっと公平に。

タカタカバさん

今直ぐに、マイナンバーを、完全義務化して、納税の公平さの、実現を。 その1、 米国政府 米国議会 では、来年度予算の、「米国納税庁の、活動予算を、かなり増やそうと、しています」、「納税者番号 社会保障番号」が、ある米国ですら、「コロナウイルス大不況で、お金がなくて... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 1コメント

国から税の制度について説明する動画授業を実施

MOKUさん

デジタル教科書を採用すると動画が再生できるので、税制度の基本事項(所得税、住民税、固定資産税、自動車税、軽自動車税など)の仕組みや納付方法、納付できないときの相談方法について説明する動画授業を中学生向けに行う。 特に、行政からの請求や警告通知は無視しても良いことが無く... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

源泉徴収票等にQRコードを

ちゅうさん

源泉徴収票に、記載されている内容を記録したQRコードを付けるようにする。 確定申告書作成コーナーなど所得税申告システムでQRコードを源泉徴収票コードを読み込み、その内容を反映させる。 支払調書や控除証明書等も同様とし、入力の手間を省きましょう。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 12コメント

IT教育研修助成制度の拡充

西野和昭さん

菅新政権の目玉政策であるデジタル庁の創設に向けて、まず克服すべき課題は「IT人材不足」への対応だと思います。 デジタル庁の発足により、IT産業への期待はますます高まるものと思いますが、現状においても不足気味のIT人材の供給不足に拍車がかかり、このままでは、実現したいこと... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

納税手続きは、帳簿の提出だけにして欲しい。

MORIYAMAさん

税理士という職業は税制の難解さゆえに生まれた特殊でニッチな職業であると考えております。 いずれ会計ソフトが進化し「コンピュータ税理士」が登場すれば、税理士は全員会計ソフト開発者に転職することでしょう。 そのような技術革新が起きた時、そのコンピュータ税理士を雇うのは... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 7コメント

マイナンバーを、完全義務化して、納税の公平さの実現を

タカタカバさん

その1、 米国政府 米国議会 では、来年度予算の、「米国納税庁の、活動予算を、かなり増やそうと、しています」、「納税者番号 社会保障番号」が、ある米国ですら、「コロナウイルス大不況で、お金がなくて、本当に困っているのです」、日本政府は、今すぐに、「マイナンバーを、完... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

eLTAXによる個人住民税の電子申告

17320508さん

所得がゼロあるいはそれに準ずる場合、市役所へ個人住民税(市民税・県民税)の申告書を提出することになっています。 国税(所得税)はe-Taxにより電子申告ができますが、個人住民税はeLTAXによる電子申告ができません。 一刻も早くeLTAXで個人住民税の電子申告ができるようにしてほしいで... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント
ページの先頭へ