検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

動力付き乗り物の法律の改正

skyblueさん

現在は動力付きの乗り物には、ナンバープレートが必須ですが、 無人自動運転車や配送ロボットなど不適切のものがあるため、車両の定義などを見直し、 一定速度以下など条件付きで免許及び登録が不要な車両を新設して欲しい。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 63コメント

年末調整手続の電子化に向けた取組について

既に国税庁より「マイナポータル連携」も含めた仕組みが提供されていますが申告者(従業員)が行うべき事項が多く、その内容も煩雑に思われます。 また、勤務先法人(源泉徴収義務者)も従業員から個別に電子データを受領し、管理する仕組みが必要です。 以上よりこの仕組みの普及には一... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 3コメント

意見募集サイトの統合

OoTotさん

「デジタル改革アイデアボックス」なのか、 「縦割り110番」なのか、 「パブリックコメント」なのか、 「行政相談」なのか、 政府として国民の意見を受け止める窓口を一本化してください。 この「デジタル改革アイデアボックス」は 自由度が高いものの、 提案が実現する見通しも... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 2コメント

GIGAスクール構想用のPC購入を判断する立場の自治体職員に、PCの規格・安全基準の講習を義務付ける

雪見餅さん

<a class="topiclink" href="ja/idea/04813/"><a class="topiclink" href="ja/idea/04813/">@04813</a></a>のコメント欄でご提示いただいた以下の資料を見る限り、GIGAスクール構想におけるPC配布のために、小中高の学... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

地方入国管理局のシステム提供企業への情報共有

井上智之さん

入国管理局の留学生管理部門において、各地方入国管理庁ごとに、各日本語教育機関に発送している資料を、システム開発会社にもお送りいただけることで、速やかにシステムに反映できるため、資料の送付(もしくは公開)を希望したところ、「そのような事は自分たちの仕事ではない」とまっ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 5コメント

自治体システム統一化と地方公共団体の自主性のバランスについて

DECADEさん

自治体ごとに異なる業務システムを統一化していくことには大いに賛成です。 この場合、申請内容や要件などの根拠が法律や政省令などにあるものは比較的スムーズにいくと思いますが 一方で、地方公共団体独自に条例・規則などを根拠にしているものを無くすことは、憲法上不可能と考えま... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

法律をわかりやすく

kuippaさん

法律のこんがらがったスパゲッティー状態を改善してほしい。 法曹にしか読み解けない法律。 法曹ですらも意見が割れる法律。 裁判結果により積み上げられた判例法。 継承や参照関係が不明確な法律。 循環参照している法律。 附則というパッチだらけの法律。 どこからも参照され... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 2コメント

マイナンバーカード関係 被保険者の発行の是非を保険者で設定できるようにしてほしい。

YYYXXXさん

医療保険者にとって被保険証の発行・更新はものすごく労力をようします。私は後期高齢者医療広域連合にいましたが、75歳以上の方に毎年1回(広域によっては2年に1回)有効期限を決め、簡易書留で送付しています。(普通郵便で送っているところもあるけど)。 発送した数%は宛先不... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 1コメント

地方自治体における電子契約の実現

AkodTwiさん

電子契約は、政府では既に実現しています。 <例> ・政府調達ポータル https://www.p-portal.go.jp  ・国土交通省など https://www.gecs.mlit.go.jp 発注側である地方自治体も、受注側である民間企業等の双方に、ペーパーレス化や印紙税削減などに寄与しますので、実現すべきも... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 1コメント

自治体・学校でネットワークを共有できるようにしていただきたいです

あきnoさん

教育委員会と学校現場を別のネットワークで管理しないといけないとする、文部科学省の省令を変えてください。 市町村教育委員会には、教員である指導主事と、市町村職員がおり、 教育委員会の事務PCのネットワーク環境は、当該市の市役所のネットワークと共通です。 しかし、学校に... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 18
  • 5コメント

アイデアの今後

ryoさん

デジタル改革とは直接関係のないアイデアかもしれません。すみません。 アイデアBOXにたくさんの投稿があり、また、平井大臣を交えた対談も行われています。 ここでのやり取りは、資料として今後、政府でどういう扱いになるのでしょうか。 規約ではコンセプトやアイデアは基本的に... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 13
  • 6コメント

行政のデジタル化: 開発チームの内製化

hiromichinomataさん

行政のシステムを作るとなった際、現状では外注が前提になっているのをまず疑問に感じます。納品したら終わりという形態だと継続的な改善が見込めません。 スタートアップでは内製開発が多数派ですし、行政システムの開発・運用も内製ベースにすべきだと思います。 ソフトウェア・... » 詳しく

  • 24ポイント
  • 31
  • 11コメント

全国一律の「障害福祉サービス事業者等の指定申請・届出」の国によるデジタル化

アンジさん

押印廃止、デジタル化を自治体単位で行うより、国で行っていただいたほうが全国的なコス削減、円滑な行政運営が可能なのではないかと思い投稿します。   「障害者総合支援法、児童福祉法による障害福祉サービス等の事業者(法人)からの事業所の指定申請や介護給付費等の届出等から各... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

住基ネット・マイナンバーの利便性向上

IT次郎さん

住基ネットやマイナンバー(以下「住基ネット等」という。)を行政事務で利用するためには、住企ネット法やマイナンバー法(以下「住基ネット法等」という。)の別表に利用できる事務として規定する必要がありますが、これでは新たな事務や突発的な事務(例えば今回のコロナの給付金)で... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 15
  • 2コメント

IT調達改革のための地方自治法の改正

y150sayaさん

ITサービスの構築は「小さく産んで継続的に改善を繰り返す」というアジャイル方式が主流になりつつありますが、地方自治体の調達にあたっては地方自治法施行令第167条の2(随意契約)の条項が足かせになって、入札での調達が前提となってしまうため、新しい技術を使ったサービスなどを調達... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 14
  • 2コメント

管理職が抱くIT・システム軽視の禁止

Yukitさん

管理職がIT・システムを軽視しすぎている。 各分野において、法律の議論がIT・システムの議論とが乖離しており、法律が追いついていない。 卓上の議論や小手先のテクニカルな手法で法律を議論していることが多いのは、管理職がIT・システムを軽視しすぎているからだと思う。 制... » 詳しく

  • 32ポイント
  • 32
  • 12コメント

信憑性確認の負担軽減(虚偽申請に対する罰則強化)

あきさん

市役所で押印の見直し、行政手続きのオンライン化に取り組んでいる者です。 市役所では様々な申請書類を扱っていますが、その中でも建築確認の分野では第三者(権利者)の承諾書を添付してもらっているものがあります。 承諾書には実印を、さらに添付書類としてその印鑑証明書を付けても... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 5コメント

デジタル改革における民間登用

waterlineさん

官僚の方とIT関連で仕事をさせていただく機会がそれなりにあり、常々感じていたことですが、 官僚は法律や政省令をまとめあげるスペシャリストですが、ITには残念ながら知識が豊富とは言い難いです。 官僚がプログラムを組むことは基本的にありませんので、これは当たり前のことかと思... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 1コメント

デジタル化=5Gではない 子供の健康・命を守ることを第一に全ての基準を設置して欲しい

fountainさん

私自身もモバイル機器の恩恵に預かっている一人であり、また、通信事業者、システム/IT関係の多数の事業者様の事業妨害や、日本のGDP成長を妨害したいわけでは決してないのですが、全国津々浦々5G基地局、アンテナを無数に設置する計画は今すぐにでも中止していただけないかと、懇願さ... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 10コメント

【コンセプト】自治体の共同化

北本安範さん

国が主体となって地方公共団体が全国レベルでシステムを共同化してその利用が目指す姿である。 アイデアは、 * 現行システムを否定する。(データ以外は捨てる) * 自治体の中からモデル自治体を選び出してベンチマークをする。 1. アウトプットを比較 2. 取り扱うデータを比... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

不正指令電磁的記録に関する罪(刑法168条の2及び168条の3)について

hさん

刑法168条の2及び168条の3で定められている、不正指令電磁的記録に関する罪について、2点ほど改善して欲しい 一、 適用範囲が曖昧で不明瞭なこと 二、「正当な理由がないのに」ではなく許可にして欲しい 一については、少なくとも明確な基準が国民に広く周知されておらず、十分な教... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 3コメント

二段階開発等

dkycelさん

1.一番驚いたのは自治体システムの統一が、2025年度納期な事。かって自治体システム開発に従事した元ベンダー社員としての経験も含みます。この納期を死守すれば、期待値の大きい分国民の落胆は大きくなるでしょう。理由は以下の通り。 1)既に総務省管轄の住民記録システム標準仕様... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

検討元   自治体ごとにシステム開発するのは税金と労働力の無駄

日本ミツバチさん

自治体ごとに住民の管理システムが異なっている理由は、自治体には住民を管理する自治権があるからだということですが、早急に自治権の範囲を変更してください。住民や税金などの管理システムは全国統一とするべきであり、それを妨げるような自治権はなくすべきです。自治体ごとにバラバ... » 詳しく

  • 155ポイント
  • 175
  • 46コメント

官民の一元的なルールとしての制度設計を

KSKさん

官民を通じた真正なデータの流通が、デジタル改革の一つのキーファクターであると考えています。 これを実現するうえで、法令等の各種制度設計が不可欠ですが、現状、例えば以下のような課題があると認識しています。 ・個人情報保護法制の違い(官⇔民の差異、行政組織間での差異) ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

電子帳簿保存法のさらなる規制緩和

ひろたけさん

電子帳簿保存法が、度々改定され、要件の緩和が進められていますが、 本当に動きが遅いです。 全く適用できない、使い物にならないし、 政府がこのスピードだと企業のDXは全く進みません。 早急な規制緩和をお願いします。 » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 2コメント

e-Gov 法令検索のスマホ対応

aetosさん

e-Gov 法令検索(https://www.e-gov.go.jp/law/)というサイトがありますが、このサイトで法律の条文を閲覧するのが、スマホフレンドリーではありません。 本サイトのスマホ対応をお願いしたいと思います。 » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 1コメント

押印(印鑑)の廃止について

GUさん

昨今、行政に関する書類の押印(印鑑)の廃止を推進する動きが活発になっています。 私のアイデアは、行政手続のオンライン化に伴い、押印を廃止するのではなく、電子署名等に代替できるとすべきではないかというものです。 行政に関する書類には行政内部の書類と国民が行政手続の際に... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 1コメント
ページの先頭へ