検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

全国民へのメールアドレス配布

seino2005さん

政府から日本国民全員へメールアドレスを配布してはどうでしょうか。 このサイトのログインにもメールアドレスを使用していますが、それらが民間または海外の 企業に依存しているというのは健全ではないと思います。 国民一人一人がメールアドレス(または日本が国として運営するサ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 8
  • 14コメント

マイナンバーとスマホの合わせ技で生体認証はできないのか?

UNZEN.JPさん

スマートフォンにはすでに生体認証でログインできる機能が搭載されており、私は指紋認証を使っています。これを援用すればマイナンバーで個人特定、本人認証ができるだろうと簡単に思っていました。が、私が見る限りそのような話が見当たらないので提起してみます。マイナンバーやそのカ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 40コメント

ネット安全センター

0929307さん

インターネットメールやネットの送受信は、送信元から直接受信先へ届いてしまうが、 これを「ネット安心センター」経由とする仕組みを作ってはどうかと思います。 送信元 → ネット安心センター → 受信先 ・ネット安全センターでは、最新のウイルス対策ソフトやセキュリティソ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 0コメント

スマホからNHKの受信料を徴収するのは反対

yotarou3さん

NHKがネット配信するのでスマホユーザーからも徴収するんだということが、 何度も話題になりましたが、実に間違ってます。  インターネットに繋がるから受信料を徴収するというのなら、 アメリカ人やイタリア人やインドネシアやオーストラリア人やインド人 そういう人たちだってイ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 12
  • 4コメント

デジタル庁の名前が変、データ連携庁が正しいのでは・・

デジタル庁の設立は、これまでアナログ(紙とボールペン、FAX)で社会が運営されてきた印象を受ける。 実態は、各省庁・企業・団体が、てんでんバラバラなシステムを構築し、データを互いにやり取りできないから、 データをやり取りする中間状態で「 紙 と FAX 」を使わ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

NHKプラスとNHKオンデマンドの一本化および放送受信制度設計の見直し

TsTさん

現在、NHK受信契約者は。「NHKプラス」というサービスを利用してネット視聴が可能となっていますが、 過去の作品を視聴するいわゆる"サブスク"に相当するものは 「NHKオンデマンド」という全く別の有料サービスへの加入が必要となっており、制度が煩雑且つ訴求が不十分です。... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 1コメント

メールボックス容量の拡充

若手霞ヶ関住人さん

各省庁のメールアドレスは、送受信ボックスの容量が合計で1GB程度に限られてることが多い。 【問題点】 個人に割り振られた容量があまりにも少ないがために、以下の弊害が生じている。 (1)メールボックスの容量が一杯にならぬよう、毎朝過去のメールや大きな容量の添付ファイル... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 4コメント

PPAPで何から守りたかったのか

ひらちゃんさん

パスワード付き添付ファイルとパスワードを同経路で送信する、いわゆるPPAPの代替ですが、どんな目的でPPAPを行っていたのかを考える必要があると思います。 PPAPを利用していた主な目的としては、 1. 盗聴による漏洩から守る 2. 誤送信による漏洩から守る (ファイルを間違った宛先... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 3コメント

車輪の再発明をしない

ikemoさん

PPAPの代替案が多いと思ったら、平井大臣がアイデアを募集してたんですね。 アイデア募集するのはいいんですが、セキュリティ的には「車輪を再発明しない」が原則です。適当にググったらJIPDECの人の資料が引っかかったんですが、「S/MIME」とか「オンラインストレージ」とか、既存の... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 15
  • 5コメント

ppap代替案p2p+ワンタイム+公開鍵&秘密鍵

矢野さとるさん

対策あん ・パスワードは完全廃止ワンタイムパスワード式に ・ファイル送受信はp2pでPC間のろーかるねっとわで完結 ・外部ネットワークは一切挟まない ・公開鍵&秘密鍵を全職員に配布、公開鍵を中央管理 ・ファイル送信時、送り相手と自身の公開鍵で暗号化 ・解凍時は相手の... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 2コメント

ネット接続を基本的人権に組み込む

島崎丈太さん

今や、インターネットへ接続出来ることは、その人が社会で関係性を保って生きてゆくことと、極めて深い関係となり、逆にネットに接続出来ない人は、生き辛い社会となりつつあります。 空気を媒体として、声を聞き、声を発することが出来るのと同様に、最低限の速度でのネット接続を国民... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 8
  • 2コメント

FAX、なくさない

ゴールドロジャーさん

連絡手段として、FAXを使ってる人もいるでしょう!そういう人たちが困らないように、FAXも残したほうがいいと、思います。(FAXとして使わなくても、コピー機能があれば、紙媒体のコピーもできますし・・・損は、ありません) » 詳しく

  • -16ポイント
  • 24
  • 11コメント

ITの教育改革を行うべき

座間健さん

最近カナダやオーストラリアなどの海外にいる日本の学生などと交流する機会があり 彼らが学習している内容を聞いていると、日本の大学で自分が学習していた内容に比べると かなり実践的で現場に行っても役立つ内容が充実していたように感じた。 また基礎的な部分に関してもきちんと教... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 16
  • 4コメント

公共メッセンジャーアプリの開発

万年筆さん

現在、わが国のメッセンジャーアプリ市場は、民間企業が圧倒的なシェアを掌握しています。学校と保護者は、煩わしい電話連絡に代えて相互の連絡にこれらのSNSを活用しようとしていますが、無料で利用できるという手軽さがある反面、通信の秘匿が担保されておらず、我々のやりとりを積... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 11
  • 18コメント

都道府県警察のシステム統合

地方県警勤務さん

【現状】 運転免許証とマイナンバーカードの統合案が報道されていますが、各都道府県警察で異なるシステムが使用されているため、まず全国でのシステム共通化を図るとされています。 同じような状況は警察が使用する他のシステムでも存在し、各都道府県警察で相談事の管理システム... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 20
  • 3コメント

5G電波の普及について

ラッスンさん

5Gエリアが中々広がない中、 中国、韓国は、5G電波を中周波数域に変えて 普及率が上がった等と一部報道でされています。 ただ、実際には4G LTE 電波で速度も遅いとも聞きます。 基地局の製造元など政治的な所も含め 色々検証する必要がありますが、 日本はまだ5Gエリアが点々と... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 7コメント

教育(校務)の情報化

やすよえさん

香川県で、小学校の教員をしています。教育で、授業に関するデジタル化は話題に上がりますが、現場で遅れているのは、校務の情報化です。職員室に校務用PCが配布されて久しいですが、なんとももっさりとした低スペックのPCにそれは重たい校務用ソフトを載せているので、動きが仕事になら... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 19
  • 3コメント

書類の改竄防止とその一般へのサービス化

さかさん

ハンコをなくそう、という運動が進んでますが、問題になるのは「その書類が改竄されていないか」の証明だと思います。 「ハンコ」のかわりに、例えば書類ファイルにサインの画像や印鑑の画像を貼り付けるのはよく使われる方法ですが、その場合この書類が正しいサイン・印鑑なのかの証... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 2コメント

国営の陸・海・空ナビゲーションシステムを導入しようぜ 2/2

MEN-Rさん

[国営の陸・海・空ナビゲーションシステムを導入しようぜ1/2からの続き] [人工衛星通信・次世代高速通信等の相互通信を利用するなどの発展型] <前提条件> ・人工衛星通信・次世代高速通信等の相互通信を利用する   高速道路や主要幹線道路・交差点などに次世代高速通信の送受... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

知的障がい者、認知症の人が徘徊等で行方不明になったときのデジタル小電力コミニュティ無線機での捜索。

hideさん

認知症の人が徘徊等で行方不明になったときの捜索の デジタル小電力コミニュティ無線機の利用拡大について 行方不明者が認知症、知的障がい者、児童等の場合 行方不明者の家族、知人、施設職員が捜索するが、 市役所の認知症サポーター:約6万人いて メ-ル等で行方不明者の特... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 13コメント

マイナポータルへの登録=公的拘束力を持つものとする

Spockさん

役所でもインフラ(携帯電話等)業者にしても、あるいは保険や土地売買等にしても、何らかの契約や解約をすれば書類が貰えます。こういったものを全て電子化するに当たり、業者がメールで送るのではなく、マイナポータルに送って保管して貰いたいのです。そしてそこに登録したものは、郵送... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

4G/5G通報緊急ブザーを全児童、希望する女性・高齢者に貸与

いい時代さん

既存の音がなるだけのものではなく、4G/5G回線を通して警察にGPS座標、音声などを送れるもの。 ポイント ・緊急時以外にデータの送受信を行わないので帯域の使用率は軽微。 ・民間企業では収益化しづらいため、国の出番 ・児童や女性が高確率で高性能防犯ブザーを持っていることが... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

ふるさと納税ワンストップ特例

週末農家さん

ふるさと納税ワンストップ特例の完全オンライン化を進めてほしい。 オンライン申請のシステムをリリースしている民間企業もありますが、総務省からオンライン申請の他に紙ベースでの提出が必要と指導されているそうです。 現状、マイナンバーカードの普及率が低いことから、オンライン... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

テレビのdボタンとマイナンバーカードで国民の意見集約を容易に

じんだんさん

マイナンバーカードによるオンライン投票のアイデアが複数の方から出ています。  しかし高齢者を中心に制度ができても普及対策が必要です。  いろいろ考えたのですが、テレビのdボタンとマイナンバーカードで、選挙投票はもちろん、住民投票や役所のアンケート、請願、簡易な事務手... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 9
  • 6コメント

ETC利用範囲の拡大

IT-Yuさん

現在ETC装着車は9割近くと聞きます。しかしながらその利用は、ほとんど有料道路の通行料に限られています。 そこでETCの利用範囲をさらに拡大してはいかがでしょうか。車で通過し料金を払う場面で使えれば利便性が向上します。 例えば、  コインパーキングの支払い(無理な支払い姿... » 詳しく

  • 22ポイント
  • 29
  • 10コメント

検討元   PPAP(暗号化zipの添付廃止)

モグラさん

暗号化した添付ファイルを送って、その直後にパスワードが来るPPAPと言われる日本特有のメールの悪慣習。 セキュリティ上も意味がないと言われているし、管理を煩雑にしている。 行政はPPAPをやめるとともに、PPAPメールは受け取らないとしたらどうか。 » 詳しく

  • 310ポイント
  • 340
  • 83コメント

安心・安全なデジタル社会

DTMーTBさん

はじめに:ネットワークに100%は無い。秘匿性が高く一般社会より悪が蔓延りやすい。まずネット内の犯罪や不正      についての違法性と罰則について法整備を整える事が重要。 ①安心:ネットに不信感のある人のために無料で使えるPC&携帯端末用のセキュリティプログラムを提供... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

検討元   行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

jinmskさん

昭和、平成、令和など和暦文化は非常に素晴らしく、これ自体を廃止したいわけではありません。 行政手続きにおける和暦をなくしていただきたいです。 平成から令和で、なくなく様々な免許資格を失効した方も多いはずです。 西暦であればそんなことはなかったはずです。 表記上の... » 詳しく

  • 176ポイント
  • 254
  • 144コメント
ページの先頭へ