検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

信号機のAI化

草の根ネット出身者さん

●プラン名 全国の信号機のAI化 ■目的 渋滞緩和 + 原油輸入量削減(年間90万バレル削減目標とする) ■方法 全国の信号機にカメラを設置しAIで交通量を自動調査 *2年で工事費をペイ出来るように設定。 ■設定方法 ・地方都市でテスト後問題なければ全国展開。 ・カ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 12コメント

IT関連会社の中抜きを制限することを提案します

RyuichiRyuichiさん

元請けが80万しはらっていて、実際の人員には20万しか渡っていない例を数多く見てきました。 ITうんぬん、デジタルうんぬん、といっても結局支えるのは人、技術者です。 中抜きがひどいため、技術者がそだちません。 また中抜きしている会社も、中抜きで利益がでてしまうため、... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 15コメント

平井大臣は管轄外の事象に関する無責任な発言をやめてください。

MORIYAMAさん

先日2021年2月5日に内閣府特命担当大臣平井氏は厚労省のCOCOA不具合放置問題について言及していましたが、「デジタル庁であれば責任を持って担当できる」という自己アピールに徹していました。 まず接触確認アプリCOCOAは厚労省の所轄であり、デジタル庁の管轄ではありません。あり得... » 詳しく

  • -10ポイント
  • 12
  • 20コメント

官僚のテックリードは10年古い。全て民間で

shokoro-fundさん

スタートアップが官僚出身者で埋め尽くされた企業が成功するわけがない。 ITゼネコンの思想が根深く血税3000億が無駄になるのは目に見えている。 今からでも遅くはない。民間のテックリードを高額でかき集めて再編成すべき。 » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 6コメント

SI依頼者認定資格の提案

エルカバさん

SIは、顧客の無知無意味な提案や要望によって著しく業務効率が落ちていると感じます。 海外では「業務をシステムに合わせる」のが一般的ですが、日本においては逆で、過度に「システムを業務に合わせる」のが一般的であり、それが顧客の無知によってさらに加速してしまっています。 ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

労働集約的な下請業務は外国人にやらせた方が良いのでは?

ITkaizennさん

日本は他国より少子高齢化が進んでおり世界が注目している。多くの老人を支えるため最終的な解決策としては外国人労働者をより多く受け入れるしかないと思う。 IT業界は多重下請構造がはびこってるが、労働集約的な人月商売は今以上に低賃金で働いてくれる外国人労働者にさせた方が良い... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 8
  • 7コメント

デジタル庁民間人登用についてご注意

ひらがなのはらさん

先日の平井大臣が出演されていた日曜プライムという番組で 農水省のリクルート活動に 高待遇に特化した転職支援会社であるビズリーチ社を窓口にしている趣旨の放送がありましたが (番組で明確に具体的な社名を公表されていましたのでこちらでも書かせていただきました) ビズリーチ社... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 2コメント

【重要】デジタル庁の求人についての致命的な問題(2)

KenKohgaさん

※【重要】デジタル庁の求人についての致命的な問題(1)の続き (3) カスタマーサクセス SIerの開発するITサービスは、構築して売り切り+最低限の保守モデルです。しかし、大臣の言う通り、ITサービスは一度世に出してみて初めて価値がわかります。足りない機能を追加し、バグを修正し... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 1コメント

【重要】デジタル庁の求人についての致命的な問題(1)

KenKohgaさん

デジタル庁、国民のひとりとして期待していました。しかし、求人職種の一覧を見て、正直ガッカリしました。 平井大臣はインタビューで行政ITサービスの開発は「これまでベンダー丸投げだった」と述べています。今回の求人を見る限り、デジタル庁は、ベンダー丸投げからPMや開発の一部... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 3コメント

中高年IT人材の積極的活用と公務員の採用年齢制限撤廃

ITkaizennさん

IT系というと若い人がもてはやされるイメージですが、昨今の就職氷河期世代の公務員人気や早期退職のニュース等見ていると実は中高年のITできる人材とか沢山いるんでないかと思ってしまいます。 中高年者層で仕事困っている人が多いなら公務員の年齢制限なんて直ぐに撤廃すべきだと思... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 12
  • 7コメント

多重下請け構造の打破と内製化を促進するため、IT技術者の解雇規制を緩和してください

ほまるさん

IT業界(SIer)の悪評高い慣習である多重下請け構造について、その要因として日本は雇用の流動性が低い(解雇するためには整理解雇の4要件を満たさなければならずハードルが高い)ことが挙げられます。昔から言われていることですが、IdeaBox内を検索してもこれについてのアイデアがまだ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 8
  • 19コメント

自治体システム等標準化に対してシステム監査を実施

楽車さん

自治体システム等標準化検討会の成果として、「住民記録システム等標準仕様書【第1.0版】」が示されましたが、その成果品の有効性・適切性を確認するために、システム監査を実施して、評価、見直しを実施する必要があります。 <監査の必要性> 対象システムは全国規模で、5年間のラ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

年号の表記規則の標準化を提案します

対馬基さん

おそらく、ITの専門家の方々から「年号を全て西暦にしてくれ」という提案が沢山寄せられていると思います。 私はシステムから元号を廃止する事には反対です。 また、非IT職務の中の保守派の方々は同様に元号の廃止に反対するでしょう。 こんなところで国民が対立する必要はありませ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 10
  • 35コメント

[事務局]「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善に向けた検討課題」へのご意見をお願いします

内閣官房デジタル改革担当さん

皆様 アイデアボックスに御参加いただきましてありがとうございます。 政府会議「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善ワーキンググループ」では、今般の新型コロナウイルス感染症対策の経験を踏まえ、緊急時の迅速・確実な給付の実現など、マイナンバー制度及び国と... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 24
  • 71コメント

官公庁では、多段階契約で安くならず、高くなるおそれ

岩崎和隆_さん

自民党のデジタル庁創設に向けた第一次提言は、とてもよい内容なのですが、調達に係る提言、特に多段階契約については、懸念しています。多段階契約は、民間企業には、向いていますが、官公庁情報システムでは、1番目の契約で1円入札のような、異常な低価格入札を誘発し、2番目以降の... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 6コメント

デジタルデバイスの活用促進

ちもちもさん

コロナ禍の中、小学校ではリモート授業環境が行われていません。 また、日本国内ではIT技術を使った製品が弱いように思います。 新しいIT技術に慣れ親しんで、国内のIT技術を促進するためには、家や学校で国産パソコンやデジタルデバイスに慣れ親しむことが最初のステップではないかと... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 8コメント

自治体の基幹業務システムのOSS化の推進

pyon_kiti_jpさん

SIerで働いており、役場への基幹業務システム導入を何度も経験してきました。 正直、導入費用がもの凄く高いです。SIerは儲かっていいのですが、内部にいながらも、無駄な税金の使いわれ方をしている事を痛感しています。 正直、導入コストはもっと全然安くできます。それは、役場の... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 13
  • 8コメント

ハードウェア調達方針の見直し

地方県警勤務さん

ここでは色々なアイデアが出ていますが、どのように業務をシステム化していくにせよ、それを利用するハードウェアにはある程度のスペックを確保してもらいたいと思います。 現状の例として、私が業務で使用しているノートパソコンについて、紹介すると ・Windows7(予算が無い&閉... » 詳しく

  • 17ポイント
  • 18
  • 7コメント

デジタル庁への民間人採用について

認定ホワイトハッカーさん

デジタル庁に民間人を採用するとのニュースがありました。 500人の中で100~150人程度とのことです。この件でのアイデア(というか要望です)を3つ投稿します。 ①全国から公募とする 日本のITを良くしたいという熱意のあるITエンジニアを公募する。 学歴・年齢などに... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 8コメント

[事務局]第2回データ戦略TFへのご意見をお願いします。(総論)

内閣官房デジタル改革担当さん

(11/29事務局追記) データ戦略TFの議論は第3回TFが行われたことから以下に移行しました。https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/04561/ そちらでのご議論をお願いいたします。 (追記終わり) 皆様 アイデアボックスに御参加いただきましてありがとうございます。 昨日、第二回... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 17
  • 41コメント

まず、汎用性のあるマイクロサービス(Web API)の構築を

笹焼さん

様々な行政サービスや手続きを、スピーディーにコスト効率よく実現していくには、認証や決済・メッセージングなどの汎用的な機能を再利用すること(車輪の再発明をしないこと)が重要です。 そこで、例えば以下のような汎用的な機能はマイクロサービス(Web API)としてデジタル庁や事業者等... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

誰一人取り残さない…どころか地方はすでに取り残されている問題

たこすけさん

そろそろアイデアボックスも終了日が近づいていると思うので最後の意見です。 ここまで読んできて、自治体職員の声という割に「地方を助けて」というのが無かったなぁ…と不思議に思っています。 オープン対話で自分のような地方の人でデジタル的に何とかしてもらわないとという危機意識... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 29
  • 12コメント

システムベンダー間の競争性確保が必要

wtさん

公共システム、特に監視制御システムではベンダーの囲い込み戦略に陥っている場合があり、 システムを更新しようとしたときに、システム全部を多額の費用をかけて乗り換えるか、既存ベンダーにメンテナンス含めて随意契約を行うか、2択となってしまっています。  また、これらの要因に... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 6コメント

ITゼネコンに任せていては自治体のデジタル化は進まない

akiraさん

自治体のデジタル化を阻んでいるのは、他でもないITゼネコンと呼ばれる大手ベンダーと、外郭団体、そしてそこへ丸投げする自治体です。 私もインターネットが始まった頃は、デジタル化の推進のためにゼネコンのIT ICT版が必要と唱えてきました。 しかしモバイルを含めてネットワークが... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 16
  • 8コメント

行政のデジタル化: 開発チームの内製化

hiromichinomataさん

行政のシステムを作るとなった際、現状では外注が前提になっているのをまず疑問に感じます。納品したら終わりという形態だと継続的な改善が見込めません。 スタートアップでは内製開発が多数派ですし、行政システムの開発・運用も内製ベースにすべきだと思います。 ソフトウェア・... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 30
  • 11コメント

過去の電子政府構築計画の失敗の糧を元にしてほしい

masahirokjpさん

いま、当時を知らず様々なITベンダーが声を上げていると思うが、このままだと電子政府構築計画と同様に尻窄みになり失敗すると思う。また、ITの委員会に、明らかにデジタル化の意味と実績がない人がネームバリューだけで登場しているので、そういうの早めて、この国をデジタル化してきた... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 2コメント

霞が関WANとLG-WANの統合運用

masahirokjpさん

霞が関WANとLG-WANがセキュリティを理由に別々で運用されている事自体が無駄なので、一体運用をされるべきである。 また、各地方の第三セクターに仕事を振るためにオープン仕様にしているらしいが、地方のITベンダーにそれほどの力はなく、結局は東京の大企業の地方支社で請け負ってお... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ノーコードツールの活用

masahirokjpさん

国はAPIベースのシステムのみ提供し、UI/UXは民間企業(サービス事業者)に任せる形が望ましい。 既存SIerではUI部分のスペシャリストが不足しており、開発に時間とお金がかかる。 また、UI分野は若い力が活躍しており、持ちや餅屋に任せるべきである。 しかし、どうしても国側で作... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 5コメント

SIerの多重下請構造と、ユーザー企業におけるIT人材の育成問題の是正

catlikerobotさん

日本特有の問題かは知りませんが、システム開発をするにあたり、SIerに丸投げし、SIerは下請けに丸投げする、あげく運用まで丸投げという構図があるようです。勿論、先日の東証のように、経営層までシステムを熟知していて、不勉強な記者にもわかる様な言葉で即答するケースもあるにはあ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 2コメント

日本のIT業界問題点

banzaisystemさん

日本のIT業界は多重下請構造になっておりSIerを頂点にして 個人事業主が一番下になり価格も安く作業量が多い状況です。 IT業界の人手不足は顕著であり6kです。 労働環境改善のためにはIT技術者の地位向上、賃金向上が必要です。 また経営者の指導(教育)が必要で契約外サポートを無... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 17
  • 5コメント

管理職へITSSレベル4以上の資格取得の義務化

Yukitさん

システム、デジタル、情報等の領域について、管理職の知識と経験と相場観が欠如している 少なくともシステム、デジタル、情報に関連する制度設計を行う省庁の管理職になるには、ITSSレベル4の資格を保持することが必要などの要件をつけてほしい。 それぐらいドラスティックにしない... » 詳しく

  • 21ポイント
  • 25
  • 6コメント

XMLベースのAPI/ファイルフォーマットの廃止

ikemoさん

現代では、サービスが提供するAPIはREST/JSONが基本となっている(GraphQLも増えている)。 しかし、SIerが作成するAPIはSOAP/WSDLのようなXMLベースのものが多く、 非常に分かりづらく、生産性低下の元凶となっている。 OpenID Connectだと思ったら、設計がSAMLだったというケースも... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 15
  • 0コメント

官民の調達要件に「アップデートへの対応」を必須とする

ikemoさん

最近は少なくなった(自分はしばらく遭遇していない)が、 動作のために「古いバージョンのJava」を入れさせているケースがあった。 また、検証が終わっていないとの理由で、 最新バージョンのOSやブラウザを拒否するケースもあったと記憶している。 もちろん動作検証は必要だが、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 2コメント

SIerに国のシステム開発を丸投げせず,内製化して下さい

けーさん

SIerに丸投げする場合の弊害は計り知れません 例をあげます ・多少の改修が発生する度に,多額の改修費(税金)を請求される 外注することで,「ここにボタンを付けたい」「ここのレイアウトを変えたい」等の改修の度に多額の費用が取られます。故に,気軽に改修ができず,結果使... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 36
  • 12コメント

行政パブリケーションでの西暦表記

ken5scalさん

# まとめ 行政パブリケーションの生年月日の表記を西暦表記ベース、あるいは和暦との西暦双方での表記にしていただきたい。 # 背景と課題 行政文書あるいはパブリケーションは現在、和暦がベースになっている。 日本独自の年号を日本独自の行政文書に利用することは、文化の醸成や... » 詳しく

  • 118ポイント
  • 126
  • 12コメント

少しでも安い税金で良質なシステムを導入するために

ぽーちゃんさん

もし民間に仕事を委託する場合、仕事を請け負う企業や個人に、受注した仕事の中貫や丸投げ、SESなどの多重請負契約の使用を禁止し、違反の場合には、問答無用で受注金額(血税)全てを国庫に返すように誓約書を書かせるなどの対策を要望致します。  IT系の求人は勤務先が客先常駐(... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 0コメント

国勢調査について

加治哲也さん

国勢調査の回答率が低いとのこと。以前紙でやった時は30分近くかかりましたが、スマホだと10分かかりませんでした。 紙に比べてスマホからの投稿は非常に楽だなと実感いたしました。 そこで提案であります。 今、民間のネットアンケート業が盛況を呈しており、小銭稼ぎでポイントが... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 6
  • 2コメント

改革ステップについて思う事

CaramelBoxさん

業界では当たり前のことだと思います。が、敢えてやるべきこととして。 1. 組織横断的な情報設計・正規化 2. API化 3. UI/UXの改善(Web, Native app, etc..) 4. 役割の細分化 (back-end, front-end, UI designer, UX designer, etc) 2025年を見据えたときに#1は終わらないし、継... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

ウィッシュリスト

atqさん

インターネット,SaaS企業などでは当たり前にできていることですが、こうあって欲しいということを箇条書きにしてみました。 - ユーザー体験を第一とする - SIerに丸投げしないで内製する - まずはプロトタイピングをしてみる - アジャイルな開発を実践し、不確実性を解決しながらプ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

企業側の購買力強化

DJ_141さん

ものすごくシンプルなアイディアです。 【前提】 IT業界では長らく大手SIerによる寡占によって、多くの企業のITに対する思考停止が起きてしまいたました。 結果として、日本はパブリッククラウドにおける抵抗国と格付けされ、最先進国であるアメリカと比較し、7年遅れであるという調... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 1コメント
ページの先頭へ