検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

教育現場でクラウドサービスの使用を認めてください

yuhunami_tidoriさん

昨年度までICTフル活用の私立におり、今年度からGIGAスクールの推進を担いたく、公立高校に転職をした教員です。 初日から衝撃的でした。 クラウドサービスがすべて県教委の設定のせいか、遮断されていて、全く接続できません。 当然、教材準備なども学校のPCで完結させるしかなく、... » 詳しく

バーチャル自治体?広域運用で人口減による自治体合併阻止!(V)o¥o(V)1号

(V)o¥o(V)さん

<バーチャル自治体とは> ◆自治体視点 窓口業務は機関の垣根を越えて「広域運用」可能とする。 共通・標準化、デジタル化が進んだとしても、人口減少により自治が回らなくなり「住民サービス不可=市町村合併」の道を進むことを懸念する。そこで、AI!とかなりそうだが道のりは遠いと... » 詳しく

【喫緊】国会、政府のテレワーク

TTakéさん

現在、首都圏の1都3県を対象に緊急事態宣言が出され、永田町のある東京都は「緊急事態措置」が講じられています。特に都市部ではステイホームで外出を控えて蟄居し、多少の無理があってもテレワークが強く求められています。そして我々もそれに応じているところです。 内閣及び議員の... » 詳しく

年金受給手続き等の相談窓口テレワーク化を画面共有機能で実現

Tkobayashiさん

先日、年金事務所の相談窓口に受給手続きの相談をしたところ、窓口に来訪するようにと言われた。 政府が、新型コロナウィルス感染症対策として緊急事態宣言を出し、テレワーク7割を実現するように要請している。それなのに年金手続きに「事務所まで来い」というのは政府の宣言と矛盾... » 詳しく

看護師等、病院の従事者不足の解消、家族のコミニケションを充実・効率化させる

h20210101さん

以下もう少し詳しいアイデアです。 ・看護師等、病院の従事者不足の解消、家族のコミニケションを充実・効率化させる  テレビでホテル療養の方に対し、声でしか状況がわからないため、心配だとのことがありました。  今すぐにでもLineなど、テレビ電話機能は存在しますので、テレビ... » 詳しく

自撮り顔動画が出勤するAI電子勤務&人事管理(その1)

信長たろうさん

パソコン作業机の前側に、人の上半身が正面側から写るようカメラを設定し、そのカメラ動画をパソコンを経由して、インターネットにつなぎ、AIサーバーに該カメラ動画を送り、該カメラ動画が本人の代わりに出席する形での、仮想の会議室やオフイスをインターネット上に設定する。 あ... » 詳しく

PPAP代替手段

じゃすがんさん

Googleドライブのような共有ドライブを利用し、共有者を指定して、メール通知する。 前提として、ドライブアクセスは全て多要素認証を絶対とし、アクセス許可設定できるユーザは多要素認証されていなければできない。もしくは、アクセス許可はされても、多要素認証してないと根本的に... » 詳しく

若手職員の抜本的な業務改善の取組:email削減の処方箋

Marumasaさん

霞が関のみならず、今や世の中の多くの民間企業や大学等の職員は、日々、大量のemailの処理に追われ、極めて非効率な働き方を余儀なくされている。特に若手職員は常にパソコンのメールソフトと格闘し、1日に数百通にも上るemailを処理しており、半ばemailを処理することが主要な業務と化... » 詳しく

公務員の遠隔窓口

直前さん

姉妹都市同士などで公務員人材の融通を行うために、遠隔でZOOM,TEAMSなどをつかい、コミュニケーションをとるのはどうでしょうか。 » 詳しく

デジタル研修

直前さん

公務員の方を見ていると、 そもそもデジタルが好きな人が多くはないと感じています。 ですから、研修を行いデジタルになじんでいただくことも必要なのではないかと思います。 具体的には、秋葉原、品川、渋谷、このあたりのIT企業の訪問と、周辺地域の視察などです。 » 詳しく

全省庁でのリモート会議システムの統一と個人へのアカウント付与

ステキ事務員さん

私は省庁職員ではありませんが、省庁職員の方々と仕事で関わることが多く、投稿させていただきます。 各省庁ごとに使用しているリモート会議がバラバラで、複数の省庁が合同でウェブで打ち合わせをすることが困難になっています。そのために、コロナ感染のリスクがある中で会議室に集合... » 詳しく

日本政府版slack(チャットベースのコミュニケーションツール)の開発・導入

てんぷるスマートヘルスさん

日本政府版slack(チャットベースのコミュニケーションツール)の開発と導入をしてほしいのです。■新型コロナの危機管理に従事しています。メールを使って、省内及び省庁間、自治体関係者らとやりとりをするのに大きな困難を認識しています。例えば、省内のメールも一日に数百通がとびかっ... » 詳しく

自治体はむしろMicrosoftテクノロジーに統合して劇的に生産性を上げる

星栞さん

給付金の事例で神戸市のPowerAppsが脚光を浴びましたが、皆様の業務を振り返って、こんなことになっていませんか? 1 照会用のエクセルを作る 2 あちこちにばらまく 3 それを集計する 4 なんちゃら事業〇〇年度として保存 5 なんちゃら事業〇〇年度~〇〇年度という巨大ブ... » 詳しく

自治体オンライン会議システムとしてのjitsimeetの利用について

nobsunさん

国や地方公共団体で利用するオンライン会議システムを統一してはどうでしょうか。 OSSで開発されたJitsimeetを候補として挙げます。 地方公共団体が通常インターネット閲覧を行っているセキュリティクラウドでは通信の制限(UDPポートの禁止)によりオンライン会議システム(ZOOM, WebEx... » 詳しく

省庁間での協議などにクラウド上の共有ファイルの利用

IT好きさん

白書の作成など、省庁間での協議については、共同作業用のツールを利用すれば、作業効率が上がると思います。例えば、Adobeクラウドで、PDF資料へのコメントを入力する、Office 365のファイル共有を使用し、共同作業をする、または、TeamsとSharePointを使うなどが考えられます。セキュリ... » 詳しく

音声認識ができるタブレットを福祉窓口に配置し、職員が話す内容を大きな字幕で表示する。

MOKUさん

高齢の方が多く来庁される窓口では、耳が聞こえにくい方に対し、何度も繰り返して話す必要があったり、聞こえるように大声で話す必要がある等、手続きを進める上での意思疎通段階に課題があります。(最近はマスクにビニールシート、アクリル板でますます聞こえづらい!)       ... » 詳しく

省庁内線のIP電話化/原則テレワーク

MaxWeberさん

省庁の代表電話、及び各自の内線電話をIP-PBX化し、かつ自身のスマホに入れた専用アプリにて内線を受発信できるようしたい。 現在は、他省庁や国会関連の電話に対応するため誰かは自席に座っていなければならない不文律が存在するが、MTGや外出時でも電話対応行えるのと何よりテレワーク... » 詳しく

省庁横断的なテレビ会議システム

kokubunさん

省庁横断的に使いやすいテレビ会議システムを構築すべき。 特に、以下の点を希望する。 ・関係省庁の連絡先があらかじめインプットされており、関係者と即座に連絡することが可能 ・個室でのテレビ会議に対応するため、有線LAN・無線LANを充実 ・大人数(当方)でのテレビ会議に対... » 詳しく

検討元   PPAP(暗号化zipの添付廃止)

モグラさん

暗号化した添付ファイルを送って、その直後にパスワードが来るPPAPと言われる日本特有のメールの悪慣習。 セキュリティ上も意味がないと言われているし、管理を煩雑にしている。 行政はPPAPをやめるとともに、PPAPメールは受け取らないとしたらどうか。 » 詳しく

無知は罪であるという意識

Guernikaさん

未だにPCの基礎すらわからない、他人に任せっきりなご老人を多々見かけます。 大学生にもなってキーボード触ったことがない方もいます。 最早PCの操作は常識であり、孫に教えて当然な時代とも言える昨今ですし、できることの幅を自ら狭めていることに気付いていない方が多いのではない... » 詳しく

ページの先頭へ