コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#001 #002 #003 #004 #005
ここまでコメントいただけたみなさま、ありがとうございます。
ひとつだけ、「無料かどうか」が焦点ではないのです。オープンソース開発というのを求めていて、そのランニングコストを現在の総務省からでている開発費から出せばよいのかなと。そしてその開発は国民に還元をするというところです。それに現時点でも一部の企業に(なぜか開発委託されてる)VoiceTraやこえとらも音声データは「がっつり収集」されています。別に音声の収集も悪いことではないです。それをわかった上でみなが音声認識や自動翻訳の辞書というビックデータを更新していくことが理想なのではないかと思っています。

いまの総務省(NICT)の開発物は閉じられてはいないにせよ、大企業しか運用ができないような規模感であり、委託先の企業にもいったいいくら払われているのかもわかりません(公開されてたらすみません、そこまでは調べてないです)

基本の技術は当たり前にある状態で、そこから「上を」ビジネスでやるとか地域活動に活かすとかそういうのを提案しています。

オープンソースは「無料」ではないです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ