コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

現在、データストレージは使用済みのデータを都度消去するよりもそのまま保持するほうがコストが低くなっています。そういった状況にあるにもかかわらず、一部のSNS企業は広告収入による収益を掲げるだけで、GoogleやYahooのように各国から批判や訴訟を浴びながらこれに反論しつつ収集したビッグデータを分析・収益化するという、今時のビジネスモデルを標榜していません。

Microsoftでさえ、誰にも公開していない筈の画像データを検閲しています。蓄積したデータの秘匿を守るという約束は、その情報自体から収益が得られないということであり、ともするとGoogle以上の膨大なテキスト、画像、音声、動画のデータが自社サーバーを通過したのにそれらをご丁寧に全消去してあげるインセンティブがどこに働くのか疑問に思っているのは恐らくこの国で私ただ一人なのでしょう。

いずれにせよ電気通信事業法は日本の法律です。よその国のサーバーに漂着したデータをどう取り扱おうがSNS企業の勝手でしょうけどね。

報告/依頼内容
ページの先頭へ