コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

大賛成です。
各省庁担当者から地方自治体に送られる照会は、行政の円滑な運用のために無くてはならないものだと理解はしています。
しかし、地方にとっては大変な重荷です。
特に照会期間が短期間の調査はきついです。

国の担当者にとっては長い照会期間をとっているつもりでも、都道府県窓口(とりまとめ課)→都道府県担当課→各市町村担当課という形で下りていくことで、時間がかかりますし、とりまとめの際には伝言ゲームが発生しミスも発生しやすくなります。

照会を特定のシステムを介して入力・依頼し、国→都道府県→市町村という形で連結させることで、スムーズな照会が可能になるだけでなく、入力・回答形式が統一されることで、単なる事実確認ならAIやRPAを用いた自動回答も可能になるでしょう。

これが発展すれば、国の担当者はチャットボットに知りたいことを入力するだけで接続されている自治体のデータベースをもとにAIが回答し、照会という行為自体が激減するようになるかもしれません。
(その場合は自治体側もどこまでデータを国に見せるか決定権を残して欲しいですが)

報告/依頼内容
ページの先頭へ