コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#029 池田虎正さん
以前、市町村合併の頃に「行政区域は広くなっても、IT化が進むので住民の皆様にはご不便はおかけしません」と言われました。それを信じた私はインターネットを使って行政手続きをする方法をいろいろ考えましたが、どうしても「専用回線」が必要だなと結論したものです。なのでケーブルテレビで対面窓口、というところまで提案しましたが一笑に付され、現状は「役所の住民サービスのIT化ってどこ行ったの?」「えっ? そんなこと言ったっけ」「なにそれこわい」状態ですけどね。

行政サービス(の許認可)を民間に任せるのは危険だと思います。この場合は実在個人の基本的な権利に関わるコアな情報管理の問題ですから、開放型の分散管理ではなく一極集中で何重にもガードされた厳格な情報管理・運用が求められます。

あなたの本名が突然変更されたり、いつのまにか知らないところで結婚していたり、ドッペルゲンガーと鉢合わせしたり、知らない自分が逮捕されたりしないように。

(実在個人で仮想個人を定義するのがマイナンバーカードであり、仮想個人で実在個人を定義すると上記のようになりそうです。)

報告/依頼内容
ページの先頭へ