コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#006 ほげさん

 貴重なコメントをありがとうございました。

 その都度AV情報が変わるのは、生存確認や高齢化による変化をとらえるために必要な内容です。面倒な手続きを経て、誰かがなりすましで入った場合、本人が気が付きます。

 例えば、車の運転免許証を考えてみましょう。
1.本人が免許証を持っていない場合、なりすましが取得した場合は、なりすましが、お面をかぶって運転できるわけではなく、事故を起こせば、大変なことになります。本人は、痛くもかゆくもありません。(なりすましが分かった場合は、本人に一千万支払うような罰則を設けたいと考えています。)

2.本人が免許証を持っていたのに、なりすましが、勝手に返上してしまった場合、本人が運転し、警察から提示を求められた場合、一度は不携帯の手続きをとられるかも知れませんが、本人が申告し、「運転を常時行っており、わざわざ返上するはずがない。」で不携帯は解消され、また、フェイクと本物との動画像や音声を比較しながら見れば、フェイクか本物かの判別ができると判断しています。(ずっと映像関係に携わってきました。)

 フェイクは大罰金でメリットなし。

報告/依頼内容
ページの先頭へ