コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

1か月でできたと思いますか?

2015年にビルゲイツが提言したのに、緊急対策マニュアルをどこの国の政府も作っておらず、世界全体が楽観視していた中、3か月後には阿鼻叫喚の地獄絵図ですから、政策提案は1か月以内でなければ間に合わないです。

その後エビデンスに基づいているべきだった、という点においても、世界中で情報が錯綜していて、とてもまともに使えるものはなかったと思います。今でも「どれが信頼できて、どう生かせば正解か」に結論は出ていないです。

現にワクチンも、「コロナと一緒」が事実なら半年なり1年なり、延々予防注射を国民の大半に供給し続けるのか、など不透明すぎる点が多々ありますので。

現政府を含め、日本人が計画性や管理監督といった概念を持っていないことにいら立つのはわかりますが、全てを一つに染めようとか、人類の能力を過大評価しすぎた内容になってしまっているため、トータルでは反対票を投じました。

最初に挙げた賛成部分がメインの提案で、「例えばエビデンスが有効な箇所にはエビデンスを使うなど、適切なプロセス化やマネージメント化を(防衛などセンシティブな箇所以外において)オープンに行い、きちんと国民の理解を得ておくべきだ」とかであれば、賛成を入れられたと思います。

できるところから順番に、きちんと適切なものを選んで進めていきましょう、という方針の上で500文

報告/依頼内容
ページの先頭へ