コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#003
通勤・出社は生活のリズムを生み出し、公私の切り替えを慣習的に容易にします。かつてはそれが当たり前だったのですが、コロナでその区分が曖昧になり、いかがでしょう? それまでとは見える世界が少し違ったのではないでしょうか。
私は昼間に自宅にいるのがどうも妙な感じで、世間からどう思われているのか少し気になったり、私服でこんな時間に外出するなんて少し恥ずかしいと感じたりしてました。
(まあ、「飼い馴らされて」いたんですね)

ひきこもりさんたちはこれをもっと高いレベルで体験しているはずです。それはちょうどガガーリンが人類として初めて、地球の引力圏と平面の視点を離脱して、地球の「外から」、地球上の人類を顧みたように。
世間の「外から」私たちの有様を見ているひきこもり哲学者さんたちの話は、一聴の価値があると思っています。
期待しすぎかも知れませんが。

少なくともネットは(表向き)匿名ですから、率直な話を聞けるのではないかと。
(ただその内容は私たちには辛いものになるかも知れません。)

報告/依頼内容
ページの先頭へ