コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

この問題は、ソフトウェアで使用するフォントにも依存する問題で、廃止や使用禁止ではなくフォントの変更等、国民自身の自助努力で簡単に解決できる問題のように思います。

例えば、以前はIPA(独立行政法人情報処理推進機構)が提供しており、現在は文字情報技術促進協議会に移管された「IPAexフォント」や「IPAフォント」を使用する、またはそれ以外の対応文字数の多いフォントを使用するなどすれば対応可能ではないでしょうか。

報告/依頼内容
ページの先頭へ